ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919034 全員に公開 ハイキング近畿

熊野古道_小広峠→中辺路→赤木越→湯の峰→大日越→熊野本宮→十津川

日程 2016年07月12日(火) 〜 2016年07月13日(水)
メンバー morocha514
天候初日は曇り時々晴れ。二日目は雨。
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:紀伊田辺からバスで小広峠まで移動。
帰り:ホテル昴のバス停から大和八木まで定期バスに乗車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間41分
休憩
9分
合計
5時間50分
Sスタート地点11:3213:36蛇形地蔵13:4414:17三越峠休憩所14:1817:22宿泊地
2日目
山行
10時間8分
休憩
33分
合計
10時間41分
宿泊地05:1006:53大斎原07:14熊野本宮大社07:2608:16三軒茶屋跡08:3412:26果無峠12:2813:17観音堂15:44果無登山口15:4515:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部荒れた所はありますが、岩場などはなく安全な山道と言えるでしょう。ただ、古道の特色でもある、石畳は雨で滑るので特に下りは要注意です。
季節柄寒さはありませんでしたが、雨がひどくなるケースがあるので、しっかり防水透湿性に優れたレインは必須でしょう。
その他周辺情報初日は湯の峰温泉の民宿に宿泊。2日目は一日歩いて十津川村、昴郷のホテル昴へ帰着。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

アクシデント1。なんと紀伊田辺駅ではICが使えず。現金精算。結果私のSuicaは入場したままとなり、どこかでこの清算証明をみせてキャンセル処理をして頂かなければいけない事に。。。現金も必要最小限にしていたので、急に心細くなり、紀伊銀行で出金する羽目になりました(^_^;)
2016年07月12日 08:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アクシデント1。なんと紀伊田辺駅ではICが使えず。現金精算。結果私のSuicaは入場したままとなり、どこかでこの清算証明をみせてキャンセル処理をして頂かなければいけない事に。。。現金も必要最小限にしていたので、急に心細くなり、紀伊銀行で出金する羽目になりました(^_^;)
熊野本宮行きのバスは2番のりばでした。
2016年07月12日 10:03撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野本宮行きのバスは2番のりばでした。
小広峠バス停で下車。アクシデント2発生。
バス進行方向(写真)を見て右後ろに熊野古道入口と看板がありましたが、念のため運転手さんに「古道は後ろにある入口からですかね?」と尋ねた所、「ここをまっすぐ降りて、右手に入口があります。」と教えて頂いたので、そちらを信じて行きました。
2016年07月12日 11:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小広峠バス停で下車。アクシデント2発生。
バス進行方向(写真)を見て右後ろに熊野古道入口と看板がありましたが、念のため運転手さんに「古道は後ろにある入口からですかね?」と尋ねた所、「ここをまっすぐ降りて、右手に入口があります。」と教えて頂いたので、そちらを信じて行きました。
1
すると確かに入口はありましたが。結局すぐ近くの入り口(写真右下)に戻ってきただけ・・・。約10分ロスしてしまいました。トホホ
2016年07月12日 11:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると確かに入口はありましたが。結局すぐ近くの入り口(写真右下)に戻ってきただけ・・・。約10分ロスしてしまいました。トホホ
1
話題の安倍さん。来たんだ。。。
2016年07月12日 11:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
話題の安倍さん。来たんだ。。。
1
お!あれが古道入口か!?
2016年07月12日 11:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!あれが古道入口か!?
1
アクシデント3。左方向に上がると小広王子と思い、舗装道路をテクテクいくも全く古道らしき道なし。結局もう一度ここへ帰る羽目に。するとこの写真のすぐ左奥に古道入口の標識が。。。見落とした(~_~;)時間も無いので熊瀬川王子方面(写真右方向)へ急ぐ事としました。
2016年07月12日 11:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アクシデント3。左方向に上がると小広王子と思い、舗装道路をテクテクいくも全く古道らしき道なし。結局もう一度ここへ帰る羽目に。するとこの写真のすぐ左奥に古道入口の標識が。。。見落とした(~_~;)時間も無いので熊瀬川王子方面(写真右方向)へ急ぐ事としました。
1
中辺路の番号標識。次のポイントはこの標識59番(舟玉神社)の分岐です。
2016年07月12日 12:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中辺路の番号標識。次のポイントはこの標識59番(舟玉神社)の分岐です。
古道はこんな感じ。
2016年07月12日 12:02撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道はこんな感じ。
1
熊瀬川王子到着。
2016年07月12日 12:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊瀬川王子到着。
草鞋峠到着。
2016年07月12日 12:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草鞋峠到着。
この石畳が、滑るんです。。
2016年07月12日 12:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石畳が、滑るんです。。
おっと迂回路出現。どうしよう。。。レコでは問題ないとのご御意見もありましたが、やっぱりここはルールを守って迂回しよう!
2016年07月12日 12:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと迂回路出現。どうしよう。。。レコでは問題ないとのご御意見もありましたが、やっぱりここはルールを守って迂回しよう!
と、思うとこの標識。え!これはどういう意味?じゃあやっぱ迂回やめようかなぁ〜。迷わすなぁ〜。
でも、私以外にハイカーはおらず、何かあったら即OUT!
ここは、迂回路を進むべし!
2016年07月12日 12:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、思うとこの標識。え!これはどういう意味?じゃあやっぱ迂回やめようかなぁ〜。迷わすなぁ〜。
でも、私以外にハイカーはおらず、何かあったら即OUT!
ここは、迂回路を進むべし!
1
階段も結構あります。
2016年07月12日 12:41撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段も結構あります。
迂回路も、しっかり山道です。
2016年07月12日 12:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路も、しっかり山道です。
眺望もそこそこ良い所があります。
2016年07月12日 12:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望もそこそこ良い所があります。
紀伊の山々。
2016年07月12日 12:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀伊の山々。
奥多摩みたい。。。
2016年07月12日 13:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩みたい。。。
蛇型地蔵に到着。ここで迂回路は終点です。
2016年07月12日 13:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇型地蔵に到着。ここで迂回路は終点です。
湯川王子に向かいます。
2016年07月12日 13:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯川王子に向かいます。
川も結構水量が多くなっています。
2016年07月12日 13:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川も結構水量が多くなっています。
湯川王子参拝。
2016年07月12日 13:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯川王子参拝。
一旦舗装道路を渡って。
2016年07月12日 14:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦舗装道路を渡って。
更に進むと開けた場所が出現し、右手にこの関所跡(三越峠)が出てきます。ここからさらに古道が続きます。
2016年07月12日 14:17撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進むと開けた場所が出現し、右手にこの関所跡(三越峠)が出てきます。ここからさらに古道が続きます。
滝もそこここに出現します。
2016年07月12日 14:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝もそこここに出現します。
涼しい。。。
2016年07月12日 14:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しい。。。
赤木越への分岐に到着。この時点で15:00超え。17時着で宿に伝えていたので、少し遅れる旨を連絡。(docomoはなんとか通じました。)
2016年07月12日 15:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤木越への分岐に到着。この時点で15:00超え。17時着で宿に伝えていたので、少し遅れる旨を連絡。(docomoはなんとか通じました。)
トイレ横の林道を登るとすぐに左したにこの標識。もう少しで見逃すところでした。
2016年07月12日 15:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ横の林道を登るとすぐに左したにこの標識。もう少しで見逃すところでした。
鍋割地蔵に到着。
2016年07月12日 16:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割地蔵に到着。
1
山並みが綺麗ですが、結構険しい。
2016年07月12日 16:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山並みが綺麗ですが、結構険しい。
1
湯の峰温泉到着!!
2016年07月12日 17:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の峰温泉到着!!
1
本日のお宿。
2016年07月12日 17:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のお宿。
食事も最高ですし、なによりも民宿のみなさんがとても親切で良かったです。
2016年07月12日 18:12撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事も最高ですし、なによりも民宿のみなさんがとても親切で良かったです。
1
翌日は5:00出発。本宮大社にむけて大日越えをしていきます。
2016年07月13日 05:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は5:00出発。本宮大社にむけて大日越えをしていきます。
1
きっつい登りです。
2016年07月13日 05:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっつい登りです。
でっかいカエルさん。保護色になってますので、分かりますか?
2016年07月13日 05:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかいカエルさん。保護色になってますので、分かりますか?
本宮エリアに到着!!
2016年07月13日 06:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本宮エリアに到着!!
大日越えの出口というか本宮からみたら入口。
2016年07月13日 06:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日越えの出口というか本宮からみたら入口。
国道にでるといきなりこの大鳥居!!
2016年07月13日 06:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道にでるといきなりこの大鳥居!!
圧巻です。
2016年07月13日 06:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧巻です。
いよいよ本宮大社を参拝します。
2016年07月13日 07:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ本宮大社を参拝します。
1
この奥が本宮です。写真の規制はなかったですが、荘厳な感じでしたのでとりあえずこの距離から。。。
2016年07月13日 07:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この奥が本宮です。写真の規制はなかったですが、荘厳な感じでしたのでとりあえずこの距離から。。。
これ、八咫烏のポストなんですが、雨の為ほっかむり状態でした。残念。
2016年07月13日 07:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、八咫烏のポストなんですが、雨の為ほっかむり状態でした。残念。
さて、さらに十津川方面へ小辺路に入ります。
本宮左の側道を出ると、すぐ祓殿王子がおあします。
2016年07月13日 07:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、さらに十津川方面へ小辺路に入ります。
本宮左の側道を出ると、すぐ祓殿王子がおあします。
そのまま進むと、三間茶屋跡。ここで小休止。
次は池尻大橋じゃないですよ(^_^;)
2016年07月13日 08:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま進むと、三間茶屋跡。ここで小休止。
次は池尻大橋じゃないですよ(^_^;)
ここのトイレ、めっちゃキレイです。バイオトイレです。
2016年07月13日 08:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのトイレ、めっちゃキレイです。バイオトイレです。
後は八木尾バス停に向かいます。
2016年07月13日 08:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は八木尾バス停に向かいます。
一旦国道に出ます。
2016年07月13日 08:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦国道に出ます。
この橋を右方向に。
2016年07月13日 09:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を右方向に。
左手の公衆電話あたりが八木尾バス停でそこから、古道の続きです。
2016年07月13日 09:28撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手の公衆電話あたりが八木尾バス停でそこから、古道の続きです。
この区間は番号標識は無く。その代り有難くも、33体の観音様がお導きなります。あーもったいない限りですぅ〜
2016年07月13日 09:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この区間は番号標識は無く。その代り有難くも、33体の観音様がお導きなります。あーもったいない限りですぅ〜
熊野方面を見下ろす絶景ポイントです。
2016年07月13日 10:45撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野方面を見下ろす絶景ポイントです。
1
山々も幻想的です。
2016年07月13日 10:45撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山々も幻想的です。
果無峠到着。果てが無い、、つまり永遠という事??
2016年07月13日 12:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
果無峠到着。果てが無い、、つまり永遠という事??
1
観音堂到着。ここで水補給できます。
冷たくて美味しいお水です。
2016年07月13日 13:15撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂到着。ここで水補給できます。
冷たくて美味しいお水です。
1
山口茶屋跡
2016年07月13日 13:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山口茶屋跡
雲が湧き上がってくる様子がすごい!
2016年07月13日 13:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が湧き上がってくる様子がすごい!
1
果無集落到着。
2016年07月13日 14:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
果無集落到着。
1
こ、この紫陽花すごい!初めて見ました。かわい過ぎる。
2016年07月13日 14:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こ、この紫陽花すごい!初めて見ました。かわい過ぎる。
2
有名な世界遺産の石碑。立派です。
2016年07月13日 14:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な世界遺産の石碑。立派です。
1
最後は直接昴郷へ行くルートから分岐して西国三十三観音様の三十一、三十二、三十三をお参りさせて頂き、道中の無事に御礼申し上げました。
2016年07月13日 15:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は直接昴郷へ行くルートから分岐して西国三十三観音様の三十一、三十二、三十三をお参りさせて頂き、道中の無事に御礼申し上げました。
1
三十三番目の観音様です。なぜか三十番の観音様もいらっしゃいました。
2016年07月13日 15:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三十三番目の観音様です。なぜか三十番の観音様もいらっしゃいました。
一旦国道を歩いて再度古道入口を左に曲がります。曲がってすぐの所にお地蔵様がいらっしゃいます。
2016年07月13日 15:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦国道を歩いて再度古道入口を左に曲がります。曲がってすぐの所にお地蔵様がいらっしゃいます。
1
ここが入口なんですね。三十三観音の最後の三体をお参りしない場合はここに直接出てくることになるようです。
2016年07月13日 15:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが入口なんですね。三十三観音の最後の三体をお参りしない場合はここに直接出てくることになるようです。
そして、この吊り橋。。。
めっちゃ怖いですよ。私はわりと高所は平気ですが、それでもこの吊り橋の高度感と揺れ、両サイドのノーガードはかなり危険でスリリング。後に紹介する谷瀬の吊り橋よりも断然怖い事請負です!!
2016年07月13日 15:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、この吊り橋。。。
めっちゃ怖いですよ。私はわりと高所は平気ですが、それでもこの吊り橋の高度感と揺れ、両サイドのノーガードはかなり危険でスリリング。後に紹介する谷瀬の吊り橋よりも断然怖い事請負です!!
1
吊り橋を渡って舗装道路を右方向に行くとすぐ左手にこのトンネル。
2016年07月13日 15:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡って舗装道路を右方向に行くとすぐ左手にこのトンネル。
1
トンネルを抜けるとすぐ、本日の帰着点「ホテル昴」が表れます。
2016年07月13日 16:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けるとすぐ、本日の帰着点「ホテル昴」が表れます。
1
広!!もったいない限りです。温泉も最高!
定常通り「到着すぐ」「食後寝る前」「朝湯」を楽しまして頂きました!
2016年07月13日 16:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広!!もったいない限りです。温泉も最高!
定常通り「到着すぐ」「食後寝る前」「朝湯」を楽しまして頂きました!
1
朝食は茶がゆが疲れた体に優しく染み入る感じでとても美味しく頂きました。。。
2016年07月14日 07:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食は茶がゆが疲れた体に優しく染み入る感じでとても美味しく頂きました。。。
ホテルの目の前にバス停があり、日本一長い定期バスが運行されています。これで大和八木駅まで約3Hのバス旅です。
2016年07月14日 09:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテルの目の前にバス停があり、日本一長い定期バスが運行されています。これで大和八木駅まで約3Hのバス旅です。
1
な、なんと今キャンペーン中という事で、十津川村の宿に泊まるとこのバス代が往復無料なんですって!知らなかった。めっちゃ嬉しい誤算。今回アクシデント連発でしたが、最後にこんなご褒美があるなんて。。。観音様効果でしょうか?ありがたや〜。。
2016年07月14日 09:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
な、なんと今キャンペーン中という事で、十津川村の宿に泊まるとこのバス代が往復無料なんですって!知らなかった。めっちゃ嬉しい誤算。今回アクシデント連発でしたが、最後にこんなご褒美があるなんて。。。観音様効果でしょうか?ありがたや〜。。
1
定期バスなのに、途中休憩があり、観光名所も少し長めの休憩時間を取ってくれます。で、これが日本一長い谷瀬の吊り橋。さすがに長い。。。でも両サイドはしっかりガードされていますので、そんなに危険ではないです(^_^;)
とても充実した古道歩きでした!!!
2016年07月14日 11:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定期バスなのに、途中休憩があり、観光名所も少し長めの休憩時間を取ってくれます。で、これが日本一長い谷瀬の吊り橋。さすがに長い。。。でも両サイドはしっかりガードされていますので、そんなに危険ではないです(^_^;)
とても充実した古道歩きでした!!!
1

感想/記録

今回リフレッシュ休暇を利用して、大阪に帰省したついでに、前からとても行きたかった熊野古道を歩いてみました。
思った以上にがっつりした山道で、古道とはいえ昔の人は大変だったんだなぁ〜と思いながら、聖地をゆっくりと歩かせて頂きました。
平日かつ悪天候という事もあり、途中、古道でお会いしたのは、2日間で十津川へ向かう小辺路でお一人だけでした。とても静かな古道歩きとなり、神々しさが倍増しました。まだまだルートがたくさんあるようですので、また綿密に計画して挑みたいと思います。
訪問者数:262人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/11
投稿数: 147
2016/7/29 16:15
 渋い処を歩いてますね
何と熊野古道ですか!
なかなか渋いコースですね。
熊野古道は果無山脈を絡んでいるのでしょうか?
なかなか、山深い感じですね
登録日: 2011/4/24
投稿数: 52
2016/8/8 22:02
 Re: 渋い処を歩いてますね
ご無沙汰しております!!コメントくださってたんですね。。。亀レスで失礼いたしました。momohiroさんに渋いと言われると嬉しいですわ。。また、渋いルート一緒に行きましょうよ!!

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ