ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919667 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

梅雨時の平ヶ岳ピストン

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー aikiKenOnodbeeer
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
53分
合計
6時間48分
S中ノ岐林道登山口駐車場05:2208:19平ヶ岳キャンプ指定地08:2208:48平ヶ岳09:2109:48池ノ岳09:5310:11玉子石10:2312:10中ノ岐林道登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

【前記録の越後駒からの続きです】
今日は3時起床、マイクロバスは3:50発。
頑張って乗り込んで、あとはずっと寝ていた。道が酷いらしく上下左右に揺らされていたが、シートにへばりつくように寝ていた。
5:15くらいに着いたか。
右のタープと座っているおっちゃんにデジャブを感じたが、グレートトラバースで見たのを後で思い出した。
2016年07月18日 05:23撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【前記録の越後駒からの続きです】
今日は3時起床、マイクロバスは3:50発。
頑張って乗り込んで、あとはずっと寝ていた。道が酷いらしく上下左右に揺らされていたが、シートにへばりつくように寝ていた。
5:15くらいに着いたか。
右のタープと座っているおっちゃんにデジャブを感じたが、グレートトラバースで見たのを後で思い出した。
1
バスのアナウンスでもあったが、トイレは大行列。我々は並ぶ必要は無かったので出発準備。
2016年07月18日 05:23撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスのアナウンスでもあったが、トイレは大行列。我々は並ぶ必要は無かったので出発準備。
0525、登山開始。ぶれているのは、実際はもう少し暗いから。
2016年07月18日 05:32撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0525、登山開始。ぶれているのは、実際はもう少し暗いから。
歩いてすぐに、徒渉ポイントに出る。
2016年07月18日 05:34撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてすぐに、徒渉ポイントに出る。
水場があり、冷たくてうまかったので、持って来た水を交換し、登り始める。
2016年07月18日 05:40撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場があり、冷たくてうまかったので、持って来た水を交換し、登り始める。
苔むす道を進む。
2016年07月18日 05:41撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むす道を進む。
道がぬかるんでいて帰りは苦労するのだが、行きはあまり感じなかった。直登なので、しんどいのを我慢するだけで、足下のコンディションまで考えが及んでいないのかも知れない。
2016年07月18日 05:55撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道がぬかるんでいて帰りは苦労するのだが、行きはあまり感じなかった。直登なので、しんどいのを我慢するだけで、足下のコンディションまで考えが及んでいないのかも知れない。
30分ほど登って振り返ったところ。
2016年07月18日 06:01撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほど登って振り返ったところ。
親切な案内が。
2016年07月18日 06:06撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親切な案内が。
あまり覚えていないが、休まず進んだようだ。
私は今回ドローンを担いでいるので、とにかくキツかった。
でも、いまドローンの重量量ったら3.5Kg。ザックが2.5Kgで水が2、その他2として、たいしたことないな。
体のなまりを荷物のせいにしていただけかも。
2016年07月18日 06:06撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり覚えていないが、休まず進んだようだ。
私は今回ドローンを担いでいるので、とにかくキツかった。
でも、いまドローンの重量量ったら3.5Kg。ザックが2.5Kgで水が2、その他2として、たいしたことないな。
体のなまりを荷物のせいにしていただけかも。
0615、50分ほど歩いている。
昨日の宿の説明では、直登は2h、その後山頂まで1h、帰りは2hと聞いた。どうやら宿でくれた地図を作った人はかなり足が早いようだ。
2016年07月18日 06:11撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0615、50分ほど歩いている。
昨日の宿の説明では、直登は2h、その後山頂まで1h、帰りは2hと聞いた。どうやら宿でくれた地図を作った人はかなり足が早いようだ。
1
踊り場のような箇所があって休憩。しんどい。
2016年07月18日 06:33撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踊り場のような箇所があって休憩。しんどい。
1
ギンリョウソウ。カミさん曰く、レアとのこと。
2016年07月18日 06:40撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。カミさん曰く、レアとのこと。
足場の悪い登りが続く。
2016年07月18日 07:08撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場の悪い登りが続く。
0705。さっきの案内から50分ほど歩いてこれ。
10分ほどペースが遅い。
なんかこの紙が憎らしくなってくる。
2016年07月18日 07:10撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0705。さっきの案内から50分ほど歩いてこれ。
10分ほどペースが遅い。
なんかこの紙が憎らしくなってくる。
1
もうちょっと登るとこれ。この情報よりは早く歩けているか。
なんか、疲れた頭にいろいろ情報投げ込まれると混乱する。
あの白い紙、いらないのでは?
2016年07月18日 07:18撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと登るとこれ。この情報よりは早く歩けているか。
なんか、疲れた頭にいろいろ情報投げ込まれると混乱する。
あの白い紙、いらないのでは?
暑いし、疲れているし、しんどいし、悪意のように感じる。
2016年07月18日 07:25撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いし、疲れているし、しんどいし、悪意のように感じる。
ゴゼンタチバナ?
2016年07月18日 07:29撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ?
右の道が旧道で掘れ過ぎちゃって、左に新しく笹払いして道が付いている。
2016年07月18日 07:30撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の道が旧道で掘れ過ぎちゃって、左に新しく笹払いして道が付いている。
ヘトヘトながらなんとか足を出し続けると、空が見えて、
2016年07月18日 07:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘトヘトながらなんとか足を出し続けると、空が見えて、
1
なんか展望出た。
2016年07月18日 07:53撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか展望出た。
しかしもうちょっと悪路は続いて、
2016年07月18日 07:56撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしもうちょっと悪路は続いて、
腹の立つインフォメーション。
0525発の、ここに0750だから及第点か。
2016年07月18日 07:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腹の立つインフォメーション。
0525発の、ここに0750だから及第点か。
1
が、展望開けて、腹立ちは一瞬で収まる。
2016年07月18日 07:58撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、展望開けて、腹立ちは一瞬で収まる。
タテヤマリンドウいるし。
2016年07月18日 08:01撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウいるし。
玉子石への分岐。
やー、ホントに疲れた。とにかく休みたい。
2016年07月18日 08:01撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉子石への分岐。
やー、ホントに疲れた。とにかく休みたい。
後続の人たち。
往復10分程度の玉子石を先にやっつけるか、頂上を踏んでから残りの時間をどうするか考えるかは自由だが、見た感じ、先に玉子石に向かう人が多かった。
2016年07月18日 08:01撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後続の人たち。
往復10分程度の玉子石を先にやっつけるか、頂上を踏んでから残りの時間をどうするか考えるかは自由だが、見た感じ、先に玉子石に向かう人が多かった。
我々は、小休止した後、玉子石はあとにすることにして山頂方面に向かう。
2016年07月18日 08:02撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我々は、小休止した後、玉子石はあとにすることにして山頂方面に向かう。
ワタスゲ。たくさん見たが、愛らしい。
2016年07月18日 08:10撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ。たくさん見たが、愛らしい。
山頂に向かって歩きはじめる。
2016年07月18日 08:12撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かって歩きはじめる。
昨日も見たイワイチョウ。
2016年07月18日 08:15撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日も見たイワイチョウ。
平ヶ岳本体はガスの中。
勝手に、頂上はひたすら平らと思っていたが、一旦下る必要ありそうでめげる。
2016年07月18日 08:17撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ岳本体はガスの中。
勝手に、頂上はひたすら平らと思っていたが、一旦下る必要ありそうでめげる。
キンコウカかな。
2016年07月18日 08:19撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカかな。
下っていく。
2016年07月18日 08:22撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下っていく。
コバイケソウ。
2016年07月18日 08:23撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケソウ。
谷に向かって下る。ここはお花畑。
2016年07月18日 08:25撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷に向かって下る。ここはお花畑。
ハクサンフウロだろうか。
2016年07月18日 08:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロだろうか。
水場付近の、最低地点。
2016年07月18日 08:28撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場付近の、最低地点。
鷹ノ巣コースへの分岐。
あっちは、片道7時間のルート。

帰ってから知ったが、我々の来た登山道(中ノ岐林道)は、別名「皇太子ルート」だって。
徒歩(田中陽希含む)かチャリか、加盟の宿のみ使える天国ルート。まあ、とは言えそこそこしんどいのだが。
2016年07月18日 08:32撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣コースへの分岐。
あっちは、片道7時間のルート。

帰ってから知ったが、我々の来た登山道(中ノ岐林道)は、別名「皇太子ルート」だって。
徒歩(田中陽希含む)かチャリか、加盟の宿のみ使える天国ルート。まあ、とは言えそこそこしんどいのだが。
1
灌木帯に入って、
2016年07月18日 08:36撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灌木帯に入って、
シャクナゲの花。
2016年07月18日 08:45撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花。
抜けて頂上への道。
2016年07月18日 08:46撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けて頂上への道。
木道に生えたキノコ。
2016年07月18日 08:46撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道に生えたキノコ。
ワタスゲかわいい。
2016年07月18日 08:48撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲかわいい。
頑張って登ると頂上が見えた。
2016年07月18日 08:51撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張って登ると頂上が見えた。
0845
分岐を数メートル入ると頂上の道標。2,139m。
2016年07月18日 08:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0845
分岐を数メートル入ると頂上の道標。2,139m。
1
展望は無いので、すぐに戻る。
2016年07月18日 08:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は無いので、すぐに戻る。
メシを食いに、奧の行き止まり(平ヶ岳最高点:2,141m)まで行ってみる。ニッコウキスゲがちらほら。
2016年07月18日 08:55撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メシを食いに、奧の行き止まり(平ヶ岳最高点:2,141m)まで行ってみる。ニッコウキスゲがちらほら。
豆知識。あと何十万年か何百万年経つと、ここも尖るのだろうか。
2016年07月18日 08:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豆知識。あと何十万年か何百万年経つと、ここも尖るのだろうか。
食いかけだが、宿の飯。キュウリがうまい。
2016年07月18日 09:03撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食いかけだが、宿の飯。キュウリがうまい。
1
さて、ドローンの出番。
このとき、羽の1つの固定が甘く、離陸しようとしたら、プロペラ1つが竹とんぼのように真上に飛んでいき、本体は同時に左に転がって逆さになった。マンガのような光景だった。
2016年07月18日 09:05撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ドローンの出番。
このとき、羽の1つの固定が甘く、離陸しようとしたら、プロペラ1つが竹とんぼのように真上に飛んでいき、本体は同時に左に転がって逆さになった。マンガのような光景だった。
2
気を取り直して再開。空撮映像は末尾参照。
ここまで来たのは我々だけだったので気兼ねなく飛ばせました。
2016年07月18日 09:08撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直して再開。空撮映像は末尾参照。
ここまで来たのは我々だけだったので気兼ねなく飛ばせました。
1
堪能したので帰ります。
2016年07月18日 09:29撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堪能したので帰ります。
ちょっとタイミングが合わず、団体の後に付くことになってしまった。
この団体さんは、昨日も越後駒でご一緒した。
2016年07月18日 09:32撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとタイミングが合わず、団体の後に付くことになってしまった。
この団体さんは、昨日も越後駒でご一緒した。
チングルマの末期。ここでは時期が終わっているようだ。
2016年07月18日 09:34撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの末期。ここでは時期が終わっているようだ。
なんか天気も良くなってきた。
2016年07月18日 09:34撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか天気も良くなってきた。
ウラジロヨウラク。
2016年07月18日 09:38撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク。
帰りは、姫ノ池方面に向かう。
2016年07月18日 09:48撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、姫ノ池方面に向かう。
キンコウカとは違う感じが。なんだろ。
2016年07月18日 09:49撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカとは違う感じが。なんだろ。
やはり、一回灌木帯を通過して、
2016年07月18日 09:51撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり、一回灌木帯を通過して、
抜ける。カミさん転けている。
2016年07月18日 09:54撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜ける。カミさん転けている。
振り返って平ヶ岳。
2016年07月18日 09:55撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って平ヶ岳。
人が見えて、
2016年07月18日 09:56撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が見えて、
姫ノ池。
テラスがあって、気持ちいい。時間制限無ければ昼寝したいところ。
2016年07月18日 09:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫ノ池。
テラスがあって、気持ちいい。時間制限無ければ昼寝したいところ。
さっき追い越した団体とうまい具合にすれ違って、玉子石方面へ。団体さんは、バスが貸し切りだからか、時間に余裕がある模様。
2016年07月18日 10:03撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき追い越した団体とうまい具合にすれ違って、玉子石方面へ。団体さんは、バスが貸し切りだからか、時間に余裕がある模様。
いつのまにか、登りの疲れなど忘れて、散歩を楽しんでいる。
荷物の重さも忘れているのでは。
2016年07月18日 10:14撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつのまにか、登りの疲れなど忘れて、散歩を楽しんでいる。
荷物の重さも忘れているのでは。
もとの分岐に帰って来た。
まだ時間には余裕があるので、玉子石に向かう。
2016年07月18日 10:16撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もとの分岐に帰って来た。
まだ時間には余裕があるので、玉子石に向かう。
平成27年竣工とある。
新潟県か魚沼市か知らないが、頑張っているようだ。
(山頂巡り中、荒廃した木道もたくさんあった)
2016年07月18日 10:17撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平成27年竣工とある。
新潟県か魚沼市か知らないが、頑張っているようだ。
(山頂巡り中、荒廃した木道もたくさんあった)
オオシラビソの球果。
2016年07月18日 10:18撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオシラビソの球果。
そして玉子石。
自然の造形の妙なのかオーパーツなのかはよく分かりません。
関心事はドローン飛ばすことだけ。
2016年07月18日 10:19撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして玉子石。
自然の造形の妙なのかオーパーツなのかはよく分かりません。
関心事はドローン飛ばすことだけ。
1
堪能して下ります。
2016年07月18日 10:31撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堪能して下ります。
広い空の見納め。
2016年07月18日 10:33撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い空の見納め。
あとは来た道を戻るのみ。
2016年07月18日 10:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは来た道を戻るのみ。
登った道を下っているだけだが、やっぱり道は良くないな。
2016年07月18日 11:01撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った道を下っているだけだが、やっぱり道は良くないな。
これは越後駒だと思っていたが、中ノ岳かも。
2016年07月18日 11:15撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは越後駒だと思っていたが、中ノ岳かも。
巨木と、奧の対岸に雪渓。
2016年07月18日 11:40撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木と、奧の対岸に雪渓。
なんか、木にメモがあった。
登りの白い紙よりはよっぽど役立つ。
2016年07月18日 11:40撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、木にメモがあった。
登りの白い紙よりはよっぽど役立つ。
足下の悪い道をひたすら下りる。
2016年07月18日 11:46撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下の悪い道をひたすら下りる。
やがて沢の音が聞こえ始め、苔むし感が出て来て、
2016年07月18日 12:01撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて沢の音が聞こえ始め、苔むし感が出て来て、
1155、河原に着いた。
バスは1230発、余裕があるので、靴を洗い、タオルで顔と頭と体ゴシゴシ。
2016年07月18日 12:02撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1155、河原に着いた。
バスは1230発、余裕があるので、靴を洗い、タオルで顔と頭と体ゴシゴシ。
湧き水飲んで、
2016年07月18日 12:11撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き水飲んで、
駐車場へ向かう。
2016年07月18日 12:13撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へ向かう。
人数揃ったので、時間前に発車とのこと。
駐車場着いてそのままマイクロバスに乗り込む。
おばちゃんたちの会話聞きながらほぼ寝てました。
山ウドは塩蔵すれば持つとか、銅を加えるとキレイに発色するとか、チャリの人がこの林道通って驚異的な速さでピストンしたとか。あと、滝の写真の回覧があったみたい。
行きも帰りも寝てただけだが、Oさんに後から聞いたら、この道は栗平川林道よりはマシだそう。
2016年07月18日 12:21撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人数揃ったので、時間前に発車とのこと。
駐車場着いてそのままマイクロバスに乗り込む。
おばちゃんたちの会話聞きながらほぼ寝てました。
山ウドは塩蔵すれば持つとか、銅を加えるとキレイに発色するとか、チャリの人がこの林道通って驚異的な速さでピストンしたとか。あと、滝の写真の回覧があったみたい。
行きも帰りも寝てただけだが、Oさんに後から聞いたら、この道は栗平川林道よりはマシだそう。
1
お世話になった奥只見山荘。
風呂を使わせてもらい、MicroSDを返してDVDに焼いてもらい、靴も洗えて乾燥室もあって、いや本当にありがとうございました。
2016年07月18日 14:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になった奥只見山荘。
風呂を使わせてもらい、MicroSDを返してDVDに焼いてもらい、靴も洗えて乾燥室もあって、いや本当にありがとうございました。
1
奥只見のシルバーライン。
ダム建設のための道路が一般開放されたとのこと。開放は私の誕生年と一緒だった。
かなりの変態道路だと思います。
2016年07月18日 15:00撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥只見のシルバーライン。
ダム建設のための道路が一般開放されたとのこと。開放は私の誕生年と一緒だった。
かなりの変態道路だと思います。
小出の丸川屋でラーメン食って帰りました。
しみる味。いいもの食いました。
関越の渋滞を経て、家着は10時頃だったかな。お疲れさまでした。
2016年07月18日 15:43撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小出の丸川屋でラーメン食って帰りました。
しみる味。いいもの食いました。
関越の渋滞を経て、家着は10時頃だったかな。お疲れさまでした。

感想/記録
by aiki

詳細は写真コメント参照。
楽しい登山でした。

中ノ岐コースを使うには、そこを使える宿に宿泊するのが前提なので注意ください。

ドローン動画
--
https://www.youtube.com/watch?v=_3E3pzsWmec
訪問者数:365人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ