ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924156 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

白毛門・清水峠・大源太山

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー manzayoitoko, その他メンバー4人
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
電車タクシー、 車・バイク
・7/22(金)湯檜曽温泉前泊
・7/23(土)白毛門登山口に駐車
・7/23(日)旭原に下山。JR越後中里駅より土合駅に戻り、土合から車で帰路
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
1時間8分
合計
8時間1分
S土合駅08:2808:33白毛門登山口駐車場08:4108:46東黒沢08:4811:05松ノ木沢の頭12:16白毛門12:3513:21笠ヶ岳13:3714:45朝日岳15:0815:25ジャンクションピーク16:29清水峠白崩避難小屋G
日帰り
山行
5時間22分
休憩
44分
合計
6時間6分
清水峠白崩避難小屋06:3206:34清水峠07:27七ツ小屋山07:3408:35大源太山09:0410:57旭原駐車場10:5912:20土樽駅12:22茂倉新道登山口12:29土合駅12:3512:38白毛門登山口駐車場
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・清水峠周辺はササの背丈高し
・清水峠は地図上の水場もOKだが、別地から調達
・テントは避難小屋満員時用に持参したが、避難小屋泊
その他周辺情報・登山後に湯檜曽温泉で入浴
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 行動食と雪が少なかったので通常よりも水を多めに持参(3.5L)

写真

白毛門登山道入口。
おっと、すごく目立つ横断幕。
林野庁森林管理局が設置。上信越高原国立公園の表示がない・・・。
2016年07月23日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門登山道入口。
おっと、すごく目立つ横断幕。
林野庁森林管理局が設置。上信越高原国立公園の表示がない・・・。
山と高原地図には未掲載の水場
地図に掲載されている水場はいずれも沢流水でした。
掲載水場と思われる水場計3か所行きましたが、ここの水が一番きれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図には未掲載の水場
地図に掲載されている水場はいずれも沢流水でした。
掲載水場と思われる水場計3か所行きましたが、ここの水が一番きれい。
白毛門駐車場。8時半過ぎに到着しましたが約1/3が駐車
2016年07月23日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門駐車場。8時半過ぎに到着しましたが約1/3が駐車
ある程度の勾配の登りが続きます。
深夜到着とはいえ、湯檜曽温泉に前泊しておいてよかったと改めて感じます。
2016年07月23日 08:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ある程度の勾配の登りが続きます。
深夜到着とはいえ、湯檜曽温泉に前泊しておいてよかったと改めて感じます。
クロベかな?の大木
2016年07月23日 09:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロベかな?の大木
1
このスポーツ羊羹がうまい。
エネルギー補給にもってこい
2016年07月23日 09:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このスポーツ羊羹がうまい。
エネルギー補給にもってこい
1
ガスってきて、蒸し暑い
2016年07月23日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきて、蒸し暑い
ミズナラの葉に虫こぶ
2016年07月23日 10:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラの葉に虫こぶ
2
登りが続く。高度を稼ぐ
2016年07月23日 10:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りが続く。高度を稼ぐ
アカモノの実
2016年07月23日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノの実
1
オトギリソウ
2016年07月23日 11:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
1
ウツボグサ
2016年07月23日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウツボグサ
1
シモツケソウ
2016年07月23日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
クガイソウ
2016年07月23日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウ
1
オニアザミ
2016年07月23日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニアザミ
1
キンコウカ
2016年07月23日 12:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカ
1
ミヤマコゴメグサ
2016年07月23日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
1
小烏帽子、大烏帽子
2016年07月23日 13:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小烏帽子、大烏帽子
2
雲の合間から谷川岳・一ノ倉岳
2016年07月23日 13:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の合間から谷川岳・一ノ倉岳
3
笠ヶ岳の避難小屋
2016年07月23日 13:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳の避難小屋
シャクナゲとササ原が美しい
2016年07月23日 13:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲとササ原が美しい
1
ニッコウキスゲ
2016年07月23日 13:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
1
クルマユリ
2016年07月23日 13:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ
2
ヒメシャジン
2016年07月23日 14:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャジン
1
ミヤマトウキかなあ?
2016年07月23日 14:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマトウキかなあ?
1
咲き乱れるイブキボウフウとシモツケソウ
2016年07月23日 14:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き乱れるイブキボウフウとシモツケソウ
2
ミヤマアズマギク?
2016年07月23日 14:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアズマギク?
ホソバウスユキソウ
2016年07月23日 14:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバウスユキソウ
1
ハイマツ
2016年07月23日 14:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ
チングルマ(実)
2016年07月23日 15:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ(実)
タテヤマリンドウ
2016年07月23日 15:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
池塘
2016年07月23日 15:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘
なんだろ?
2016年07月23日 15:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだろ?
モウセンゴケ
2016年07月23日 15:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モウセンゴケ
清水峠の鉄塔
2016年07月23日 16:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠の鉄塔
1
夕食準備
浅漬がうまい
2016年07月23日 18:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食準備
浅漬がうまい
1
今夜は夏野菜カレー
2016年07月23日 18:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜は夏野菜カレー
清水峠
※水場はあまりあてにならない感じなので、最低限の飲料分は持参した方が良いかと。
ちなみに我々は人が写っているすぐ上の道を左に進んだところにある水場を使用。
2016年07月24日 06:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠
※水場はあまりあてにならない感じなので、最低限の飲料分は持参した方が良いかと。
ちなみに我々は人が写っているすぐ上の道を左に進んだところにある水場を使用。
清水峠の水場
JR監視小屋から蓬峠方面に進む。
※道標の左手は土合への旧国道。こちらの水場も沢水で△
2016年07月24日 06:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠の水場
JR監視小屋から蓬峠方面に進む。
※道標の左手は土合への旧国道。こちらの水場も沢水で△
JR監視小屋から30mほど進むと道が二股に分かれている。
※右側:ササ丈が高い。10分ほど進むと沢水あり。→△)
・向かって左側の鉄塔方向の道(蓬峠方面)に進む
・写真中の青いシャツの人のちょうど下の分岐を
 左に進む。
・しばらく進むと、道が開けてくる。5分ほど歩くと水場到着。
2016年07月24日 06:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR監視小屋から30mほど進むと道が二股に分かれている。
※右側:ササ丈が高い。10分ほど進むと沢水あり。→△)
・向かって左側の鉄塔方向の道(蓬峠方面)に進む
・写真中の青いシャツの人のちょうど下の分岐を
 左に進む。
・しばらく進むと、道が開けてくる。5分ほど歩くと水場到着。
清水峠
2016年07月24日 06:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠
1
ハクサンフウロ
2016年07月24日 07:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
雲海がきれい
2016年07月24日 07:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海がきれい
1
越後湯沢の街並み
2016年07月24日 07:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後湯沢の街並み
なだらかな上越国境の稜線
2016年07月24日 07:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな上越国境の稜線
1
越後のマッターホルン大源太山
2016年07月24日 08:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後のマッターホルン大源太山
1
山頂直下の急峻な岩場
2016年07月24日 08:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の急峻な岩場
1
尾根を下ります。
重い荷物で足が疲れ気味。
岩場と木の根で緊張の下りが続く。
2016年07月24日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を下ります。
重い荷物で足が疲れ気味。
岩場と木の根で緊張の下りが続く。
なかなかいいブナ林。秋にはまた来てみたい
2016年07月24日 10:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかいいブナ林。秋にはまた来てみたい
急な下り〜
2016年07月24日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下り〜
渡渉ポイント。
この辺りはau、docomo、ソフトバンクいずれも圏外。
タクシーを呼ぶなら、大源太山で頼むのが無難
2016年07月24日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉ポイント。
この辺りはau、docomo、ソフトバンクいずれも圏外。
タクシーを呼ぶなら、大源太山で頼むのが無難
こんなところも。
2016年07月24日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところも。
気持ちの良い渓流沿いの登山道
2016年07月24日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い渓流沿いの登山道
北沢の渡渉ポイント
2016年07月24日 10:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢の渡渉ポイント
林道終点の駐車場
2016年07月24日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点の駐車場
おっと、ここは中越森林管理署なんですね。
白毛門で見た山火事用心と同じ幕。
公園フェチの人自分的には、国立公園の表示は何もないのがなんだか残念だなあ・・・。
2016年07月24日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、ここは中越森林管理署なんですね。
白毛門で見た山火事用心と同じ幕。
公園フェチの人自分的には、国立公園の表示は何もないのがなんだか残念だなあ・・・。
林道を歩いて下る。
立派なやまゆり
2016年07月24日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いて下る。
立派なやまゆり
2日書けて歩いた山域を20分程度で戻ります。
320円
2016年07月24日 12:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日書けて歩いた山域を20分程度で戻ります。
320円
土合駅着。
待合いのテーブルなどが撤去されていた。。。
2016年07月24日 12:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土合駅着。
待合いのテーブルなどが撤去されていた。。。

感想/記録

 金曜日夜に湯檜曽温泉着。温泉宿に宿泊。
翌土曜日より登山。梅雨の晴れ間にふさわしく蒸し暑いなかでの登山開始。
白毛門経由で清水峠までは約8時間を要した。避難小屋はあるものの、満員であることを考慮しテントを持参しましたが、張らずに済みました。
 清水峠の水場は地図上表記の箇所もすべて行ってみましたが、一番よかったのは蓬峠方面に迎い、左折し8分程度進んだところにある水場。たぶんHR監視小屋まで水を引いていたとおぼしき水源のところでした。万が一に備え、この時期水は余裕を持っての持参が肝要です。
 大源太山経由で旭原に下りましたが、苗場で開催されているフジロックの影響でタクシーがなかなか頼めないハプニングが。偶然通りかかったタクシーに乗車でき予定通り土合まで戻ってくることができました。2日観歩いた山中をトンネルでわずか20分程度で通過。何回乗っても感慨深い車中です。
 白毛門から清水峠は高山植物の宝庫。いまは夏の花が真っ盛り。
登山道沿いにお花畑が広がっています。またキンコウカやニッコウキスゲ群落も時折見ることができます。さすが上信越高原国立公園ですね。
 しかしながら、ジャンクションピーク付近の雪田風景地が幕営地となっていました。以前はそんなことはなかったように記憶してるのですが、昨今のアウトドアブームの影響なのでしょうか?または、登山者が多く利用過多になっているからなのかもしれませんが裸地化の広がりを感じました。
やむを得ずテント泊する場合、自分は指定地または避難小屋などの施設敷地内での幕営を心がけています。登山者ひとりひとりが気に掛けた利用に努めることが貴重な自然の保護につながるのだと思います。私も心したいものです。
訪問者数:355人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ