ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926553 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大雪山

2016夏 緑岳往復

日程 2016年07月27日(水) [日帰り]
メンバー karamatsu, その他メンバー2人
天候ガス&曇り&時々強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
30分
合計
5時間50分
S大雪高原温泉05:3006:00見晴台06:20第一花畑06:2506:35第二花畑08:30緑岳08:4510:20第二花畑10:3011:20大雪高原温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
第2花畑〜エイコの沢は雪渓歩き。凍結による滑落、ガスの際の迷いに注意。
山頂直下は急斜面のガレ場続き、黄色いペイントが目印です。
その他周辺情報下山後は源泉かけ流し、硫黄成分たっぷり、乳白色の大雪高原温泉へ。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

入山届を記入して出発。高原温泉付近は地熱が高いせいか、ヤブ蚊がウヨウヨ。虫よけスプレーでガード。早くトンボが出てきてくれないかな。
2016年07月27日 05:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山届を記入して出発。高原温泉付近は地熱が高いせいか、ヤブ蚊がウヨウヨ。虫よけスプレーでガード。早くトンボが出てきてくれないかな。
3
この辺り、高原温泉の源泉施設などがあると思われあちらこちらから噴気が上がります。
2016年07月27日 05:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺り、高原温泉の源泉施設などがあると思われあちらこちらから噴気が上がります。
1
始まりは急登の樹林帯です。息切れしながらシャッター切るのは面倒だけど。これはいい!家に飾って癒されたい。
切り株にゴゼンタチバナが自然に完成するとは。
2016年07月27日 05:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始まりは急登の樹林帯です。息切れしながらシャッター切るのは面倒だけど。これはいい!家に飾って癒されたい。
切り株にゴゼンタチバナが自然に完成するとは。
2
こちらも始まったばかりのオブジェ
2016年07月27日 05:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも始まったばかりのオブジェ
1
出発して25分、ひたすら階段が続き、汗だく。
もう温泉に入りたい。
2016年07月27日 05:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発して25分、ひたすら階段が続き、汗だく。
もう温泉に入りたい。
見晴台なので写真を撮影。雲がかかり、見晴も半分です。
2016年07月27日 05:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台なので写真を撮影。雲がかかり、見晴も半分です。
なぜかナナカマドが紅葉。
2016年07月27日 06:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜかナナカマドが紅葉。
1
階段はまだまだ続きます。
2016年07月27日 06:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段はまだまだ続きます。
どれ位しんどいかは、この口が物語っています。
2016年07月27日 06:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれ位しんどいかは、この口が物語っています。
3
徐々に開けて第一花畑に到着。
目指す緑岳は全く見えません。
2016年07月27日 06:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に開けて第一花畑に到着。
目指す緑岳は全く見えません。
1
樹林帯の後のこの風景は解放感でとても気持ちが良いです。
左の白い花はキバナシャクナゲ
2016年07月27日 06:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の後のこの風景は解放感でとても気持ちが良いです。
左の白い花はキバナシャクナゲ
2
わずかですが、チングルマも咲いていました。
2016年07月27日 06:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかですが、チングルマも咲いていました。
1
歩いた道を振り返るがガスがかかり始めている。
2016年07月27日 06:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いた道を振り返るがガスがかかり始めている。
今回の山で最も多く見かけたのはエゾコザクラです。
2016年07月27日 06:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山で最も多く見かけたのはエゾコザクラです。
2
10分ほどですぐに第二花畑。こちらも遠くは望めず。
2016年07月27日 06:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどですぐに第二花畑。こちらも遠くは望めず。
1
ミニ層雲峡ともいうべきか。
2016年07月27日 07:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ層雲峡ともいうべきか。
2
この頃、完全にガスに包まれ、霧雨のような空気で濡れ始めてトーンダウンする頃、明るいチシマノキンバイソウに元気をもらう(30秒)
そして水滴の付き始めたカメラをリュックにしまい、次に取り出したのが・・・
2016年07月27日 07:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃、完全にガスに包まれ、霧雨のような空気で濡れ始めてトーンダウンする頃、明るいチシマノキンバイソウに元気をもらう(30秒)
そして水滴の付き始めたカメラをリュックにしまい、次に取り出したのが・・・
3
強風吹きすさむ緑岳山頂。周りはガスでなんも見えない。
でもここには達成感がある。
2016年07月27日 08:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風吹きすさむ緑岳山頂。周りはガスでなんも見えない。
でもここには達成感がある。
3
では、また来ます。
2016年07月27日 08:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、また来ます。
5
下山後ハイマツ帯まで来た辺りで緑岳全容が姿を現す。
登りでも見えていれば気持ちも違ったのになぁ。
それにしてもよくあそこまで登ったもんだ。
2016年07月27日 09:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後ハイマツ帯まで来た辺りで緑岳全容が姿を現す。
登りでも見えていれば気持ちも違ったのになぁ。
それにしてもよくあそこまで登ったもんだ。
ガスが晴れ、曇天の中後はゆったり下山。エイコの沢を望む崖で絶景を撮るあらたさん。ん?良く見るとすごいところに立っている写真だが落ちないのか!
2016年07月27日 09:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れ、曇天の中後はゆったり下山。エイコの沢を望む崖で絶景を撮るあらたさん。ん?良く見るとすごいところに立っている写真だが落ちないのか!
往路では見えなかった緑岳、つい何枚も撮ってしまう。
2016年07月27日 09:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路では見えなかった緑岳、つい何枚も撮ってしまう。
1
ミニ層雲峡では崖にエゾコザクラ。自然は粋な演出をしてくれます。
2016年07月27日 10:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニ層雲峡では崖にエゾコザクラ。自然は粋な演出をしてくれます。
2
第二花畑付近から見た緑岳。何度も言うが行きにも見たかった。
2016年07月27日 10:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二花畑付近から見た緑岳。何度も言うが行きにも見たかった。
第二花畑で一服していたら他にも一服している方が。画面中央付近です。
2016年07月27日 10:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二花畑で一服していたら他にも一服している方が。画面中央付近です。
人間は欲深く、山が見えたら今度は青空がほしくなる。
2016年07月27日 10:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人間は欲深く、山が見えたら今度は青空がほしくなる。
2
エゾコザクラの群落です。
2016年07月27日 10:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾコザクラの群落です。
白雲岳まで行く予定でしたが悪天候で緑岳折り返し。
午前中で早々と下山し、この後高原温泉を満喫しました。
2016年07月27日 11:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲岳まで行く予定でしたが悪天候で緑岳折り返し。
午前中で早々と下山し、この後高原温泉を満喫しました。
2
撮影機材:

感想/記録

出発時から決して完璧な天気でないことはわかっていましたが、雨ではないことから決行。予定では白雲岳まで行く予定でしたが、雲に囲まれてガスの中、視界も悪く風も強く、ピークが全く見えない中、途中ガレ場付近では撤退を提案しましたが、地図とにらめっこの上「もうすぐ頂上」との全員一致で頂上達成。
そして下っている途中でガスが消えて緑岳が出現。上空は相変わらずの雲だが癒されました。高山植物はチングルマはこれから、エゾコザクラはかなり咲いていました。他にはエゾノツガザクラやキバナシャクナゲが咲いていました。
また青空の時に出直してゆっくりと歩きたいです。
下山後に入った高原温泉、乳白色、硫黄の香り、最高でした。
訪問者数:437人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ