ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927911 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

日光白根山(湯元〜前白根山〜山頂駅)

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー rau-coast
天候曇り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行き
 バス:東武日光駅→湯元温泉 1700円
 下車駅は日光駅でした。日光駅からバスに乗車する予定でしたが、東武日光駅
 まで走って移動しました。理由は感想で。

帰り
 ロープウェイ:山頂駅→山麓駅 1100円
 バス:シャレー丸沼→湯元温泉 ※無料シャトルバス
 バス:湯元温泉→東武日光駅 1700円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
34分
合計
4時間51分
S湯元温泉バス停09:1509:22湯元温泉登山口09:41堰堤・分岐10:34外山鞍部10:3610:53天狗平10:5411:14前白根山11:2411:35避難小屋分岐11:3611:41五色沼避難小屋11:4212:28奥白根山12:4313:48日光白根山ロープウェイ山頂駅13:5114:04丸沼高原スキー場14:0514:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS切り忘れでロープウェイに乗ってしまいました。

写真

準備を済ませ、日光湯元スキー場までやってきました。
2016年07月30日 09:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備を済ませ、日光湯元スキー場までやってきました。
ゲレンデを通ります。ここに登山ポストが設置。
2016年07月30日 09:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを通ります。ここに登山ポストが設置。
ゆるい登りから左の階段へ。ここから本格的な登りです。
2016年07月30日 09:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるい登りから左の階段へ。ここから本格的な登りです。
このコースは道が荒れているらしく、歩く人も少ないそうです。
2016年07月30日 09:44撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースは道が荒れているらしく、歩く人も少ないそうです。
根っこが剥き出しで段差が大きいところが多いので、下りでは歩きたくないですね。
2016年07月30日 09:49撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っこが剥き出しで段差が大きいところが多いので、下りでは歩きたくないですね。
こんなガレ場が続くので足元に注意です。でも、思ったより酷くなかったかな。
2016年07月30日 10:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなガレ場が続くので足元に注意です。でも、思ったより酷くなかったかな。
外山鞍部に出ると急登も終わり、歩きやすく緩やかな道になりました。
2016年07月30日 10:38撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外山鞍部に出ると急登も終わり、歩きやすく緩やかな道になりました。
天狗平。あまり休憩に適した場所はありませんでしたが、ここは広くて良い場所です。
2016年07月30日 10:54撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗平。あまり休憩に適した場所はありませんでしたが、ここは広くて良い場所です。
広い尾根歩き
2016年07月30日 10:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い尾根歩き
ガスに覆われた前白根山。手前のピークから。
2016年07月30日 11:07撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに覆われた前白根山。手前のピークから。
ガスの前白根山頂上。この調子だと奥白根山も・・・
2016年07月30日 11:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの前白根山頂上。この調子だと奥白根山も・・・
前白根山のコマクサ。斜面に結構咲いていました。
2016年07月30日 11:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白根山のコマクサ。斜面に結構咲いていました。
3
雲の流れが速く、青空も見えるので、景色はなんとかなるかもしれません。
2016年07月30日 11:17撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の流れが速く、青空も見えるので、景色はなんとかなるかもしれません。
1
前白根山から下ります。避難小屋へ。
2016年07月30日 11:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白根山から下ります。避難小屋へ。
下ってすぐに五色沼が姿を現しました。これで奥白根山のガスが晴れれば。
2016年07月30日 11:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってすぐに五色沼が姿を現しました。これで奥白根山のガスが晴れれば。
きれいな五色沼や近くのコマクサ撮影に時間を割いている間に・・・
2016年07月30日 11:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな五色沼や近くのコマクサ撮影に時間を割いている間に・・・
3
ガスが晴れました!この風景が見たかったので今日はこれで満足です。
2016年07月30日 11:26撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れました!この風景が見たかったので今日はこれで満足です。
3
奥白根山へ。右は五色沼。
2016年07月30日 11:29撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山へ。右は五色沼。
突如現れる岩混じりの急な下り
2016年07月30日 11:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突如現れる岩混じりの急な下り
避難小屋を過ぎ、奥白根山の登りに取り掛かります。
2016年07月30日 11:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を過ぎ、奥白根山の登りに取り掛かります。
木々がなくなり開放的な登り。だけど、きつい登りです。
2016年07月30日 12:01撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々がなくなり開放的な登り。だけど、きつい登りです。
マルバダケブキでしょうか。たくさん咲いてます。
2016年07月30日 12:11撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキでしょうか。たくさん咲いてます。
1
もうすぐ
2016年07月30日 12:15撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ
頂上はこの先。頂上は狭いので休憩は頂上直下の方が良いですね。
2016年07月30日 12:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はこの先。頂上は狭いので休憩は頂上直下の方が良いですね。
子供の団体さんが陣取ってましたが、去った直後に撮りました。
2016年07月30日 12:33撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供の団体さんが陣取ってましたが、去った直後に撮りました。
1
お隣の標識も
2016年07月30日 12:36撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣の標識も
弥陀ヶ池方面に下山します。
2016年07月30日 12:55撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池方面に下山します。
七色平、避難小屋と経由して山頂駅へ。湿った下りで滑りやすいところもあります。
2016年07月30日 13:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七色平、避難小屋と経由して山頂駅へ。湿った下りで滑りやすいところもあります。
山頂駅手前。ガスってますね。
2016年07月30日 13:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅手前。ガスってますね。
帰りはロープウェイで。並ばずに乗れました。なおGPS切り忘れ。
2016年07月30日 13:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはロープウェイで。並ばずに乗れました。なおGPS切り忘れ。
シャレー丸沼前で14:30発の湯元温泉行きシャトルバスを待ちました。
2016年07月30日 14:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャレー丸沼前で14:30発の湯元温泉行きシャトルバスを待ちました。

感想/記録

日光線が線路内の人立ち入りの影響で約10分遅れて日光駅到着。乗車予定の日光駅発のバスは直前に発車してしまった。だけどあきらめる訳にはいかず、わずかな希望に掛けて次のバス停の東武日光駅へダッシュ。

・・・間に合いました(安堵)。このバスに乗れないとすべての計画が水の泡となります。都合により帰りは、東武日光駅16:39発の電車に乗らなければいけませんでした。そのためにはシャレー丸沼発14:30のバスに乗車する必要がありました。もっとも日光という日本有数の観光地なので、渋滞に巻き込まれる可能性はありますが。

さて肝心の山登りの方ですが、湯元からの道は奥白根山への距離が長く、道も荒れていることもあって歩く人は少ないそうです。個人的な感想では、確かに荒れてはいますが、そこまで歩き難いという印象はありませんでした。ただ下山時には歩きたくないですね。意外とハイカーも結構いました。ガスが多い山歩きでしたが、前白根山からの五色沼と奥白根山のツーショットが見れたので目的は達成できました。

なお心配した帰りの渋滞はほとんどなく、時間通りに東武日光駅に到着しました。いろいろと忙しい山歩きになったので、次回はゆっくり歩きたいと思った日光白根山でした。


訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ