ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928665 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走六甲・摩耶・有馬

荒地山〜七兵衛山

日程 2016年07月22日(金) [日帰り]
メンバー birder3
天候快晴
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間45分
休憩
15分
合計
3時間0分
S芦屋川駅13:3013:40城山・荒地山方面分岐点14:20芦屋川右岸道・道畔谷北尾根14:45テーブルロック14:55キャッスルウォール(基部)15:00ロックガーデンの案内板15:35風吹岩15:4016:00七兵衛山16:1016:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏み跡は明確だが、分岐が多いため、要所ごとの現在地確認が必要。
危険箇所は特になし
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

道畔谷北尾根の取りつき地点付近より
2016年07月22日 14:21撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道畔谷北尾根の取りつき地点付近より
目指す荒地山方面
2016年07月22日 14:21撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す荒地山方面
子どものマムシ。近くを通ろうとすると頭をもたげ、しっぽを振って威嚇してくるので、少し離れて立ち去るのを待つ。
2016年07月22日 14:25撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子どものマムシ。近くを通ろうとすると頭をもたげ、しっぽを振って威嚇してくるので、少し離れて立ち去るのを待つ。
最高の夏空が広がる。
2016年07月22日 14:34撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の夏空が広がる。
静かな高座谷
2016年07月22日 15:09撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな高座谷
ロックガーデンも眺望よし
2016年07月22日 15:33撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンも眺望よし
七兵衛山山頂より
2016年07月22日 16:05撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七兵衛山山頂より
撮影機材:

感想/記録

午後から都合がついたので、おなじみの六甲前山を散策することに。
この日は天気も良く、登山口までのロードはかなり暑かったが、登山道に入ってからは木陰の涼しい快適なトレイルとなった。

道畔谷北尾根は、全体として危険な箇所はなく、手を使って楽しく登れる岩場が続おく。一気に高度を上げるので眺望が開ける箇所も多く、爽快な道だ。
尾根を上り詰め、荒地山山頂をパスして岩梯子方面を下り、高座の滝へ。今日はイノシシとは一頭も出会わず。
その後、中央稜を進み、ロックガーデンを経由して七兵衛山へ。山頂からの眺めを楽しんだ後、八幡谷経由で下山。本格的な夏空のもと、爽やかな山行だった。
訪問者数:39人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

マムシ イノシシ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ