ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932881 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

早池峰・河原の坊から往復

日程 2016年08月05日(金) [日帰り]
メンバー nanashin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
河原の坊の駐車場利用。岳駐車場から先の道がかなり狭くなるので登山者の多い時期のマイカー規制も仕方がないなと思いました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
44分
合計
5時間59分
S河原坊07:1907:52小田越08:19御門口09:15御金蔵09:1609:36天狗の滑り岩09:3709:47剣ヶ峰分岐09:4809:51門馬コース分岐09:58早池峰山頂避難小屋10:2110:28早池峰山10:2910:45早池峰山頂避難小屋10:4810:58門馬コース分岐10:5911:02剣ヶ峰分岐11:15天狗の滑り岩11:1611:33御金蔵11:3512:14御門口12:1912:42小田越12:4313:12河原坊13:1613:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ご存知の方も多いと思いますが、河原の坊からのコースは登山道崩落で通行禁止です。

小田越しから樹林帯を抜けると1合目なのですが、ここからひたすらガレ場歩きです。日陰がないので、風がとまると暑いです。レコでよく見るハシゴは、まぁしっかり掴まっていればという感じで自分はあまり怖いとは思いませんでした。
その他周辺情報登山口からは距離がありますが、東和温泉というところを利用ししました。¥600。道の駅東和、東和ICのすぐ近くです。
http://www.towa-spa.co.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

河原の坊からの登山道は通行禁止。
2016年08月05日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原の坊からの登山道は通行禁止。
小田越しまで2kmほど歩いてようやくスタート。
2016年08月05日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田越しまで2kmほど歩いてようやくスタート。
一合目から。剣が峰分岐までずっとこんな感じです。
2016年08月05日 08:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目から。剣が峰分岐までずっとこんな感じです。
1
ミネウスユキソウ。
2016年08月05日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ。
3
タカネナデシコ。
2016年08月05日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ。
3
ツリガネニンジン。
2016年08月05日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン。
1
三合目。一合目と二合目はだいぶ距離があったけど、それ以外は短い印象。
2016年08月05日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目。一合目と二合目はだいぶ距離があったけど、それ以外は短い印象。
1
五合目。岩が特徴的。
2016年08月05日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目。岩が特徴的。
3
ハシゴの少し下あたりで休憩されてた下山者から避難小屋が見えると教えていただきました。
2016年08月05日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴの少し下あたりで休憩されてた下山者から避難小屋が見えると教えていただきました。
1
レコよく見るハシゴ。
2016年08月05日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レコよく見るハシゴ。
2
ハヤチネウスユキソウか?ちょっと撮影失敗してますね。
2016年08月05日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハヤチネウスユキソウか?ちょっと撮影失敗してますね。
3
剣が峰分岐から山頂方面。
2016年08月05日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰分岐から山頂方面。
山頂に着きました。
2016年08月05日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
8
鶏頭山方面。
2016年08月05日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏頭山方面。
1
うっすらとだけど岩手山。
2016年08月05日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらとだけど岩手山。
1
登ってきた道と薬師岳。
2016年08月05日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道と薬師岳。
2
もう一つの山頂標識。
2016年08月05日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つの山頂標識。
4
剣と剣が峰。
2016年08月05日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣と剣が峰。
2
ハクサンボウフウかな。
2016年08月05日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウかな。
2
カトウハコベ・・・だと思う。希少種らしいですね。
2016年08月05日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトウハコベ・・・だと思う。希少種らしいですね。
1
カライトソウ。
*ナンブトウチソウでした。まだまだ勉強が足りませんね。
2016年08月05日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カライトソウ。
*ナンブトウチソウでした。まだまだ勉強が足りませんね。
6
イブキジャコウソウ。
2016年08月05日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ。
1
ナンブトラノオ。これも絶滅危惧種の一つらしいです。
2016年08月05日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナンブトラノオ。これも絶滅危惧種の一つらしいです。
5
ヤマニガナ。
2016年08月05日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマニガナ。
1
帰りの車道から。雲がでてきたみたいです。
2016年08月05日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの車道から。雲がでてきたみたいです。
1
早池峰は宮沢賢治もよく訪れた山のようで河原の坊の駐車場すぐそばに詩碑がたっていました。
2016年08月05日 13:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早池峰は宮沢賢治もよく訪れた山のようで河原の坊の駐車場すぐそばに詩碑がたっていました。
撮影機材:

感想/記録

前日に鳥海山に登った後、岩手に移動して早池峰に行ってきました。岩手は10年程前に来ていて八幡平と岩手山は登ったのですが、岩手山を下山中に足を痛めて早池峰に登れず、ずっと引っかかっていました。

前日の鳥海山に比べればコースタイムは短く、早寝早起きが苦手な自分は「明日は少しゆっくり寝られるな」とのんびりモード。とは言え、「下山後帰宅して翌日仕事」を考えると7:00くらいに出発して13:00下山、温泉入って15:00に帰れば今日中に家に着くなと大雑把に思っていました。小田越から登山中、1合目に着く前にトレランらしき人が下りてきました。この時は「頂上小屋にでも泊まった人かな?」なんて思っていましたが、2合目を過ぎた辺りから続々と下りてきて、自分を抜いて行った女性の話では「5:00くらいに登り始めた人たちが下りてきてる」との事。「そうすれば涼しい時間に登れるから」だそうで、今さらながらに目からうろこの思いでした。

まだヤマレコのユーザー登録するずっと前、笠ヶ岳のレコを読んだ時に「笠新道よりも早池峰の方が辛かった」とあったのを覚えていて戦々恐々としていました。登山道はガレ場続きで見通しが良く、かなり上の方を歩いている人も見えるので「あそこまで歩くのか」と逆にブルーになる事もありましたが、歩き続けていればいつかは辿り着くもの。登山道に咲くきれいな花たちにも励まされ着いた山頂は大展望で、知識のない東北の山でも登った事のある岩手山はすぐ分かったので嬉しくなりました。

下山後、長時間運転し帰宅しましたが、前日の鳥海山、この日の早池峰ともに天気に恵まれて本当に良い遠征でした。
訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ