ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933240 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

立山室堂から五色ヶ原往復

日程 2016年08月05日(金) 〜 2016年08月06日(土)
メンバー 39ISA(CL), その他メンバー2人
天候1日目:晴れ時々くもり 2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
立山駅前駐車場に駐車し、立山ケーブル&高原バスで室堂へ往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間52分
休憩
3時間5分
合計
8時間57分
S室堂09:0509:57室堂山展望台10:1511:04浄土山11:2012:12龍王岳と鬼岳間の鞍部12:3212:43鬼岳東面13:40獅子岳13:5515:01ザラ峠15:1616:07五色ヶ原山荘17:4818:02五色ヶ原キャンプ場
2日目
山行
5時間5分
休憩
1時間51分
合計
6時間56分
五色ヶ原キャンプ場06:0506:22五色ヶ原山荘06:3007:06ザラ峠07:1607:37獅子岳07:5809:30鬼岳東面手前09:4510:02鬼岳東面10:10龍王岳と鬼岳間の鞍部10:1510:58浄土山南峰11:5012:15一の越山荘13:01室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
□ザラ峠までは多少のアップダウンがありますが、浮石等や一部岩場に注意しながら歩けば問題ありません。特に獅子岳からザラ峠へははじめ急な下りとなっています。
□全体的に短いハシゴが2ヶ所3本あり。雪渓の通過はなし。登山道は目印のペンキが充実しており、わかりやすい。

写真

室堂。朝はまだ登山客だけ。玉殿の湧水で目一杯給水します。
2016年08月05日 08:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂。朝はまだ登山客だけ。玉殿の湧水で目一杯給水します。
2
いい天気の中、まずは最初に目指す浄土山へ向けて出発。
2016年08月05日 09:07撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気の中、まずは最初に目指す浄土山へ向けて出発。
2
お花畑の中の登山道を登っていく。
2016年08月05日 09:28撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑の中の登山道を登っていく。
1
振り返って
2016年08月05日 09:29撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
2
早速の雷鳥。しばらくこのポーズでいい被写体になってくれました。
2016年08月05日 09:38撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速の雷鳥。しばらくこのポーズでいい被写体になってくれました。
3
チングルマ
2016年08月05日 09:44撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ
3
青い空に向かって登っていく。
2016年08月05日 09:46撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空に向かって登っていく。
1
展望台から見る五色ヶ原。のんびりできそうだ。
2016年08月05日 09:58撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から見る五色ヶ原。のんびりできそうだ。
3
ヨツバシオガマ
2016年08月05日 10:29撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
1
ハクサンフウロ
2016年08月05日 10:42撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
イワツメクサ
2016年08月05日 10:53撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
浄土山から剣岳
2016年08月05日 11:07撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山から剣岳
5
堂々たる山容の雄山。まだそんなに登っていないようだ。
2016年08月05日 11:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂々たる山容の雄山。まだそんなに登っていないようだ。
2
チシマギキョウ。今回のコースによく咲いていた。
2016年08月05日 11:27撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ。今回のコースによく咲いていた。
1
ウサギギク
2016年08月05日 11:31撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク
2
ハクサンイチゲ
2016年08月05日 11:33撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
1
富山大学立山研究所前から龍王岳。通常のコースは巻道ですが、登れば360度の展望です。
2016年08月05日 11:38撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山大学立山研究所前から龍王岳。通常のコースは巻道ですが、登れば360度の展望です。
2
トウヤクリンドウ
2016年08月05日 11:46撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
2
鬼岳。龍王岳の巻道からいったん下って登ります。
2016年08月05日 11:57撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼岳。龍王岳の巻道からいったん下って登ります。
3
トリカブト
2016年08月05日 12:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト
一つ目のハシゴ
2016年08月05日 12:48撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目のハシゴ
1
クルマユリ
2016年08月05日 13:09撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ
1
獅子岳へ続く道
2016年08月05日 13:10撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岳へ続く道
1
立山方面を振り返って。山に雲が湧いてきた。
2016年08月05日 13:27撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山方面を振り返って。山に雲が湧いてきた。
1
獅子岳到着
2016年08月05日 13:44撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岳到着
1
ザラ峠まで下って、五色ヶ原へ登り返します。KさんもFさんも元気だ。
2016年08月05日 15:17撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザラ峠まで下って、五色ヶ原へ登り返します。KさんもFさんも元気だ。
ザラ峠からしばらく登ると、五色ヶ原へ続く木道。
2016年08月05日 15:41撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザラ峠からしばらく登ると、五色ヶ原へ続く木道。
1
鳶山をバックに山荘が近づいてきた。もうすぐビールで乾杯。
2016年08月05日 15:58撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳶山をバックに山荘が近づいてきた。もうすぐビールで乾杯。
5
翌朝。我々のテントと夜明け
2016年08月06日 04:21撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。我々のテントと夜明け
1
イワオトギリ
2016年08月06日 06:13撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオトギリ
1
テント場から五色ヶ原山荘へ。小屋泊まりのFさんと合流し出発。
2016年08月06日 06:25撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場から五色ヶ原山荘へ。小屋泊まりのFさんと合流し出発。
1
鷲岳
2016年08月06日 06:25撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲岳
1
草原の中の木道の穏やかな雰囲気と立山雄山、龍王岳の山容が対照的。
2016年08月06日 06:31撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原の中の木道の穏やかな雰囲気と立山雄山、龍王岳の山容が対照的。
1
いい雰囲気の道が続きます。
2016年08月06日 06:35撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気の道が続きます。
1
獅子岳、雄山、鬼岳、龍王岳、浄土山がコンパクトに迫ってきます。
2016年08月06日 06:36撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岳、雄山、鬼岳、龍王岳、浄土山がコンパクトに迫ってきます。
2
正面にどっしりと赤牛岳。左右に遠く尖った槍ヶ岳と笠ヶ岳も。
2016年08月06日 06:44撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面にどっしりと赤牛岳。左右に遠く尖った槍ヶ岳と笠ヶ岳も。
1
復路は獅子岳の登りが待っている。
2016年08月06日 06:51撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は獅子岳の登りが待っている。
1
ザラ峠へ緩やかに下っていく。
2016年08月06日 06:53撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザラ峠へ緩やかに下っていく。
1
チシマギキョウロード?
2016年08月06日 07:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウロード?
1
往路は逆にザラ峠から獅子岳へ一気に登り返します。
2016年08月06日 07:04撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路は逆にザラ峠から獅子岳へ一気に登り返します。
獅子岳への登りから振り返って
2016年08月06日 07:47撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岳への登りから振り返って
1
五色ヶ原と薬師岳
2016年08月06日 07:47撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色ヶ原と薬師岳
4
赤牛、槍、裏銀座などがくっきりと見える。見とれるKさん。
2016年08月06日 08:09撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛、槍、裏銀座などがくっきりと見える。見とれるKさん。
2
言うことなしの展望
2016年08月06日 08:22撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言うことなしの展望
1
またチシマギキョウを撮ってしまう。
2016年08月06日 08:34撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またチシマギキョウを撮ってしまう。
雄山と獅子岳が近づいてきた。
2016年08月06日 09:07撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山と獅子岳が近づいてきた。
2
富山大学立山研究所(浄土山南峰)に到着。別山への稜線と剣岳がくっきり。
2016年08月06日 11:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山大学立山研究所(浄土山南峰)に到着。別山への稜線と剣岳がくっきり。
4
雄山。よく見ると登山道にはたくさんの人がいます。
2016年08月06日 11:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山。よく見ると登山道にはたくさんの人がいます。
4
一の越へ下る途中から、室堂のミクリガ池とミドリガ池のバックに奥大日・中大日、大日岳が・・・。やっぱりいい景色だ。
2016年08月06日 12:19撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越へ下る途中から、室堂のミクリガ池とミドリガ池のバックに奥大日・中大日、大日岳が・・・。やっぱりいい景色だ。
3
撮影機材:

感想/記録
by 39ISA

 職場のK先輩とFさんとの3人でのんびりと立山室堂から浄土山、獅子岳を経て五色ヶ原往復の山旅。
 室堂ならではの山に囲まれた素晴らしい景色に、また来たことを実感しながら出発。目的地は五色ヶ原なので、ゆっくりとしたペースで歩く。
 五色ヶ原では、チングルマの最盛期は過ぎていたが、心なごむ景色を堪能しながら山荘に到着。さっそく山荘前のテーブルで小屋泊まりのFさんとテン泊のKさんと私で乾杯し、その後テント場へ下った。
 2日目は、雲一つない好天気で、北アルプスのいろいろな名山の景色を楽しみながら、室堂まで戻った。
 天気にも恵まれ、稜線歩きと北アルプスの大展望と高山植物が楽しめた2日間だった。
訪問者数:410人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ