ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935018 全員に公開 ハイキング道北・利尻

真夏の礼文岳

日程 2016年08月08日(月) [日帰り]
メンバー Padkun
天候曇りのち晴
アクセス
利用交通機関
タクシー、
フェリーターミナルからタクシーで片道3,000円程度、下山時にタクシーを頼むと15分程度で登山口に来てくれます。バスは本数が少ないです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち99%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間31分
休憩
46分
合計
4時間17分
S礼文岳登山口10:4712:38礼文岳13:2415:04礼文岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
分岐点過ぎから、Mapの通りぬかるみが何ヵ所有りますが、問題は有りません。
山頂手前は、少々笹漕ぎとなります。
その他周辺情報香深フェリーターミナルの横に礼文うすゆき温泉が有ります。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

フェリーターミナルから20分程度の礼文岳登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェリーターミナルから20分程度の礼文岳登山口です。
道路沿いの商店の裏の鉄製階段を上がって、少々の急登が始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路沿いの商店の裏の鉄製階段を上がって、少々の急登が始まります。
花の浮島ですが、登山道は左右ほとんど笹です。
時々、ちょっと花が咲いています。
2016年08月08日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の浮島ですが、登山道は左右ほとんど笹です。
時々、ちょっと花が咲いています。
山頂手前、後方を振り返りニセピークを撮影。
2016年08月08日 12:23撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前、後方を振り返りニセピークを撮影。
昨日登った利尻富士が、八合目から上は雲の中です。
2016年08月08日 12:23撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った利尻富士が、八合目から上は雲の中です。
笹漕ぎをしつつ、山頂が目の前です。
2016年08月08日 12:50撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹漕ぎをしつつ、山頂が目の前です。
礼文岳登頂!
背景は利尻富士ですが山頂は雲の中・・・。
2016年08月08日 12:41撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
礼文岳登頂!
背景は利尻富士ですが山頂は雲の中・・・。
2
はぁ〜い、山頂には利尻から同じフェリーで来た男性3
人組とアベックがいたのでシャッターを頼みました。
2016年08月08日 13:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はぁ〜い、山頂には利尻から同じフェリーで来た男性3
人組とアベックがいたのでシャッターを頼みました。
4
のんびり、コーヒーをプレスして、礼文岳にカンパイ(^^)/\(^^)
このあと、利尻方向からゴロゴロ・・・やばぁ〜退散、退散とそそくさと下山しました。
2016年08月08日 13:05撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり、コーヒーをプレスして、礼文岳にカンパイ(^^)/\(^^)
このあと、利尻方向からゴロゴロ・・・やばぁ〜退散、退散とそそくさと下山しました。
2
時々、花が・・・
2016年08月08日 13:27撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、花が・・・
名前が、よく分かりません・・・勉強しょうっと!
2016年08月08日 11:39撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前が、よく分かりません・・・勉強しょうっと!
何となく、花を見つけるとほっとします。
2016年08月08日 12:54撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく、花を見つけるとほっとします。
鉄製階段近くで咲いていました。
登る時は気が付きませんでした。
2016年08月08日 15:01撮影 by SH-01E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄製階段近くで咲いていました。
登る時は気が付きませんでした。

感想/記録
by Padkun

前日の利尻山で、やや体力が消耗していたのですが折角ここまで来て礼文に来ないのも・・・と思い立ち、利尻を出る際は雨の中で不安でしたが礼文到着後は徐々に雲がとれ、薄日が差し暑い中、汗だくになっての登りとなりました。
海岸線の道路沿いに登山口があり、途中まで登山道脇の笹も刈り払われ歩きやすいと思っていたら、分岐点近くで作業途中なのが草刈り機が置きっぱになって、山頂に近づくにつれ笹が登山道を覆い笹漕ぎが所何処ありました。
山頂は島のちょっと高い所と言う感じで、景色を楽しみ山頂でのんびり出来ます。
利尻方向は、曇っているため山頂が雲の中でした。
山頂で恒例のインスタントラーメーン&コーヒーを楽しみ、遠くで聞こえる雷鳴にやや不安を覚えて礼文岳を満喫して下山を開始、下山後タクシーを呼んでフェリーターミナルに戻り汗だくのウェアーを着替えて利尻島に戻りました。
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 雷鳴
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ