ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939846 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道北・利尻

利尻山 (北麓野営場でテン泊)

日程 2016年07月31日(日) 〜 2016年08月01日(月)
メンバー kintac
天候くもり時々晴れ 8/1朝の気温22℃、樹林帯は無風で高湿度。
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間29分
休憩
35分
合計
2時間4分
Sペンション ヘラさんの家15:1315:45ペシ岬16:0016:20利尻富士温泉16:4016:40利尻島ファミリーキャンプ場ゆ〜に17:17利尻山北麓野営場(登山口)
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は火山岩のためか濡れていてもグチャグチャの所はありませんでした。深堀りのようになっており樹林帯もあって風が通りません、こまめな水分補給大事です。
その他周辺情報利尻富士温泉500円、足湯0円。
ケータイ、山頂でdocomo通信できました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]
2016年08月の天気図 [pdf]

写真

フェリー船上から利尻山。たまりません、実にカッコイイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェリー船上から利尻山。たまりません、実にカッコイイです。
1
右の肩から上がっていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の肩から上がっていく。
フェリーを降り上陸。バックに利尻山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェリーを降り上陸。バックに利尻山。
海面タッチ!FTの西側の漁港でできます。
海抜0m、ここから登山開始!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海面タッチ!FTの西側の漁港でできます。
海抜0m、ここから登山開始!
2
まずは船から見えてたペシ岬を散策しよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは船から見えてたペシ岬を散策しよう。
標高93m、展望ヨシ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高93m、展望ヨシ!
1
なんともかわいらしい灯台、鴛泊灯台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんともかわいらしい灯台、鴛泊灯台。
ペシ岬から、鴛泊港と利尻山。明日おじゃまします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペシ岬から、鴛泊港と利尻山。明日おじゃまします。
2
港から道路標識に誘導され進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
港から道路標識に誘導され進む。
カギに曲がる、ここからダラダラ歩き。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カギに曲がる、ここからダラダラ歩き。。。
1
午後の日差しジリジリ。たまらず逃げ込む利尻富士温泉、の足湯。靴を脱いでホッコリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後の日差しジリジリ。たまらず逃げ込む利尻富士温泉、の足湯。靴を脱いでホッコリ。
北麓(ほくろく)野営場に到着。ラスト遠かった。まだー、まだーって、何度も呟く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北麓(ほくろく)野営場に到着。ラスト遠かった。まだー、まだーって、何度も呟く。
ここでテン泊。トイレもあるし炊事場もあるし、トムラウシに比べれば余裕です。お客さん2割程度か。
テントの中で靴を修理して、オヤスミナサイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでテン泊。トイレもあるし炊事場もあるし、トムラウシに比べれば余裕です。お客さん2割程度か。
テントの中で靴を修理して、オヤスミナサイ。
1
翌朝0330起床。朝焼け。気温22℃ってマジか。
朝ごはん食べて準備。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝0330起床。朝焼け。気温22℃ってマジか。
朝ごはん食べて準備。
1
05時丁度、出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05時丁度、出発!
熊鈴は要らない。熊いない。人たくさんいる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊鈴は要らない。熊いない。人たくさんいる。
1
甘露泉水(かんろせんすい)、行きはちょっと飲んだだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘露泉水(かんろせんすい)、行きはちょっと飲んだだけ。
1
4合目;野鳥の森。スルーします。樹林帯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目;野鳥の森。スルーします。樹林帯。
5合目;雷鳥の道標。実際は雷鳥はいないとのこと。樹林帯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目;雷鳥の道標。実際は雷鳥はいないとのこと。樹林帯。
時々地上に出られる感じ。そしてまた樹林帯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々地上に出られる感じ。そしてまた樹林帯。
6合目;第一見晴台。標高760m。風吹け風吹けー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目;第一見晴台。標高760m。風吹け風吹けー!
1
第一見晴台越しの展望。右は小ポン山(413m)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一見晴台越しの展望。右は小ポン山(413m)。
トイレブース。携帯トイレ用です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレブース。携帯トイレ用です。
7合目;胸突き八丁。ここまでも暑くて大変でしたがここからさらに急等登に。樹林帯、道はウエット。でもグチャではない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目;胸突き八丁。ここまでも暑くて大変でしたがここからさらに急等登に。樹林帯、道はウエット。でもグチャではない。
第二見晴台に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴台に到着。
1
第二見晴台、あぁ風が気持ちいい。登山道には風がほとんど入らない、マイッタね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴台、あぁ風が気持ちいい。登山道には風がほとんど入らない、マイッタね。
八合目;長官山(1218m)。山頂ガスってるか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目;長官山(1218m)。山頂ガスってるか・・・
この辺りは展望がよく除々に晴れてきた。東寄りにガスを巻いてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは展望がよく除々に晴れてきた。東寄りにガスを巻いてる。
1
利尻山避難小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻山避難小屋。
おー、山頂見えてる見えてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー、山頂見えてる見えてる。
ゴロゴロ、カツッカツッと岩の転がる音止まらず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロ、カツッカツッと岩の転がる音止まらず。
1
崩落箇所、右側がえぐれてる。誰が最後だ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落箇所、右側がえぐれてる。誰が最後だ?
1
右手は沓形コース。かなりの難所らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手は沓形コース。かなりの難所らしい。
風が強い時は引き返せ、という指示です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強い時は引き返せ、という指示です。
赤い火山岩、富士山といっしょです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い火山岩、富士山といっしょです。
V字谷から降臨されたる登山者2名、なんとトムラウシのテン場で談義した方とまさかの再会!利尻山で百名山達成!がっちり握手!おめでとうございます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
V字谷から降臨されたる登山者2名、なんとトムラウシのテン場で談義した方とまさかの再会!利尻山で百名山達成!がっちり握手!おめでとうございます!
1
斜面にもお花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面にもお花。
チシマフウロ.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマフウロ.
1
ガスって見えない・・・もうじき山頂?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスって見えない・・・もうじき山頂?
利尻山北峰山頂(1719m)、到着。やった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻山北峰山頂(1719m)、到着。やった!
2
山頂で1時間位話してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で1時間位話してました。
ガスが晴れることはなかった。。。
下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れることはなかった。。。
下山します。
固い木が張り出し時々頭を激しく殴られます。頭上注意!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
固い木が張り出し時々頭を激しく殴られます。頭上注意!
1
甘露泉水、これはマイウーな水でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘露泉水、これはマイウーな水でした。
北麓野営場に帰ってきた。靴を洗って小休止。1423.

稚内行きフェリー間に合う。テント片付けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北麓野営場に帰ってきた。靴を洗って小休止。1423.

稚内行きフェリー間に合う。テント片付けます。
1515 テント撤収、帰ります。お見送り、、、ナシね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1515 テント撤収、帰ります。お見送り、、、ナシね。
利尻富士温泉の足湯でホッコリ。行きも帰りも。鉄系みたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻富士温泉の足湯でホッコリ。行きも帰りも。鉄系みたい。
1
道路脇にラベンダー。北海道ですから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇にラベンダー。北海道ですから。
1
そして再び、海面タッチ!ミッション終了。1617.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして再び、海面タッチ!ミッション終了。1617.
利尻島、ありがとうさようなら。またいつか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻島、ありがとうさようなら。またいつか。
ペシ灯台、がんばれよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペシ灯台、がんばれよー。
長かった1日が終わりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長かった1日が終わりました。

感想/記録
by kintac

北海道の山巡り2つ目、利尻島の利尻山です。今年は天候不順で連日の大雨警報発令、北に逃げてきて稚内で3日足止め。前回のトムラウシから1週間ほど経過、毎日毎時天気予報と相談しながら決行を決意です。その日は礼文島に渡り半島散策(濃霧かつ散策路グチャ)をした後、午後のフェリーで利尻に渡りました。上陸後は買い物して寄り道をしながら北麓(ほくろく)野営場にベースを張りテン泊。靴のソールが剥がれてきたので応急処置して就寝です。
翌日朝、天候もまずまず、身軽な装備で登山開始しました。しばらく樹林帯を歩く、この登山道が掘れたような感じで風が入らずジメジメムシムシ、汗タップリでTシャツもまとわりつく、終始ペースが上がりません。道中は同県のお子さん連れと先に後に歩き気が晴れました。樹林帯の中の登山道脇には高山植物がチラホラ、山頂近くの山の斜面にお花畑はガスぎみで手前辺りが限界でした。
山頂には予定より約1時間遅れで到着、視界はいまいちでしたが百名山1番目の山に立てました。山頂に立ったあの感覚と目を閉じればいつでも360度の視界が。
火山岩の山ですけど富士山のようにザレてないのですが、足元は容赦ない段差や出っ張り、頭上は固いダケカンバの枝があります。特に頭上のほうは厄介で足元に集中し歩いていると3度ほどド突かれました。(痛!

利尻山は海面からせり上がって最後シュッと尖る山容がとても格好よかったです。

なおフェリーですが乗船は予約不要、団体が無ければいつでも乗れます。自動券売機があればそこでキップを買う、無ければカウンターで行き先と大人1枚と言えばokです。乗船準備が整うまで2階で待機、放送がかかれば乗船し座席かカーペットゴロ寝かお好きなほうへ移動、荷物をそこに置いてデッキに出てもヨシ。豪華な乗り合いバスと思っていいです。船旅って楽しいですよ。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/8/2
投稿数: 131
2016/8/27 16:16
 やはり形がきれい
遅くなりましたが長丁場お疲れさまでした。
画像しか見たことがないけれど、利尻の姿は何度見ても飽きることがないです。
花も見頃だったようですね。
北海道の山に登る予定はないけれど、もし機会があるのなら行ってみたい山です。
いいもの見せていただきました。(^o^)/
登録日: 2012/2/4
投稿数: 90
2016/8/27 21:47
 Re: やはり形がきれい
まいどどうも。
北の山はいいですよ、広くって大きくって。関東のように杉林も無いし。
当初フェリーの甲板に私ひとりで、除々に迫る利尻山が晴れた所でイチコロ、シャッターが止まりませんでした。
お花畑は斜面に広がったハズなんですがガスで広がりませんでしたねー。
行くと、よくまぁこんな厳しい環境で生きてるなぁ、って感じが全身に伝わってきますよ。
500円玉貯金して来年あたりいかがです?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ