ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940096 全員に公開 ハイキング東北

三陸・五葉山〜日の出岩(お盆休み父子山行〜『奇跡の一本松』にパワーをもらう!)

日程 2016年08月13日(土) [日帰り]
メンバー satonao1jpn, その他メンバー2人
天候終日晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三陸道・大船渡ICより国道107・県道にて赤坂峠へ。全線舗装、メガソーラー発電所を過ぎた辺りから幅員減少、すれ違い注意。赤坂峠駐車場は広く、数十台駐車可。綺麗なトイレあり。
復路は赤坂峠から唐丹(とうに)方面へ下り(こちらは比較的幅員広め、カーブも緩く走りやすい)、釜石・仙人峠道路〜釜石道(東和ICまでは無料区間)を経由し花巻・北上方面へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
1時間22分
合計
4時間13分
S赤坂峠09:4410:10賽の河原10:21畳石10:3210:59七合目11:0811:36石楠花荘11:4111:42五葉山水場11:46日枝神社11:4711:54五葉山12:1812:25日の出岩12:3712:41五葉山12:46日枝神社12:50石楠花荘13:0313:15七合目13:25畳石13:3213:57赤坂峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース中、およそ一合おきに標識あり。稜線上の縦走路含め、特段の不明・危険箇所なし。(賽の河原からの下降路では、ショートカットの真っ直ぐなルートもありますが、時間的・コース的にも大差なし。)
稜線上に、しっかりした造りの避難小屋・石楠花荘あり。水場・トイレ併設。
その他周辺情報大船渡(日頃市)側山麓(県道至近)に日帰り温泉・しゃくなげの湯っこ「五葉温泉」あり。大人600円、午後9時閉館。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 水分消費量:親子3名でペットボトル(ソルティライチ)500ml×2本、ゼリードリンク2本+水300ml。(往路必要分<+α>のみ持参すれば、帰路分は石楠花荘前の水場で補給可。)

写真

今回はお盆の帰省ツアーの途次、一関から早朝三陸方面へ。朝一番で陸前高田の復興のシンボル、奇跡の一本松を家族で見学。5年ぶりの訪問ですが、ここを訪れると不思議なパワーを感じます…
2016年08月13日 07:43撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はお盆の帰省ツアーの途次、一関から早朝三陸方面へ。朝一番で陸前高田の復興のシンボル、奇跡の一本松を家族で見学。5年ぶりの訪問ですが、ここを訪れると不思議なパワーを感じます…
1
今日も暑いので、親子共々虫除けと日焼け止めでしっかり武装。さあ、いざ赤坂峠を出発!
2016年08月13日 09:38撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も暑いので、親子共々虫除けと日焼け止めでしっかり武装。さあ、いざ赤坂峠を出発!
8
ここが登山口。神社にお参りして山歩き開始。
2016年08月13日 09:42撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山口。神社にお参りして山歩き開始。
1
少し登ると展望が開けます。山麓の鷹生ダムを見下ろして。
2016年08月13日 09:47撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると展望が開けます。山麓の鷹生ダムを見下ろして。
陽なたの登り。暑い…。
2016年08月13日 09:48撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽なたの登り。暑い…。
6
一合目。緑蔭で、涼しいです!
2016年08月13日 09:52撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目。緑蔭で、涼しいです!
ムスコたち、は、早い…。
2016年08月13日 09:54撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムスコたち、は、早い…。
1
樹林帯の路。有り難や…
2016年08月13日 10:04撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の路。有り難や…
1
三陸のリアス海岸が見下ろせます!
2016年08月13日 10:08撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三陸のリアス海岸が見下ろせます!
2
賽の河原を通過。石がゴロゴロ。
2016年08月13日 10:10撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原を通過。石がゴロゴロ。
1
畳石着。ここが四合目。しばし休憩、ガッツギアとチョコでエネ注入!
2016年08月13日 10:21撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳石着。ここが四合目。しばし休憩、ガッツギアとチョコでエネ注入!
畳石からやや勾配が急になります。この区間も緑蔭で涼しく、登りやすい…(ホッ)。
2016年08月13日 10:34撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳石からやや勾配が急になります。この区間も緑蔭で涼しく、登りやすい…(ホッ)。
余裕のムスコ二人…。時々、息の上がったオヤジを待ってくれます。
2016年08月13日 10:36撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕のムスコ二人…。時々、息の上がったオヤジを待ってくれます。
2
やっとここで五合目…
2016年08月13日 10:37撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここで五合目…
六合目。標高的には、7割方登った気がしますが…。
2016年08月13日 10:49撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目。標高的には、7割方登った気がしますが…。
勾配がやや緩くなり、樹相も少し変わってきました。
2016年08月13日 10:56撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勾配がやや緩くなり、樹相も少し変わってきました。
木々の緑と青空、そして赤いザックのステキなコントラスト。。
2016年08月13日 10:57撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の緑と青空、そして赤いザックのステキなコントラスト。。
2
七合目。笹原の中で休憩。
2016年08月13日 10:59撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目。笹原の中で休憩。
1
七合目の先に祠あり。スマホの電波が入り、ムスコらによれば、ここもポケスポットらしいです…
2016年08月13日 11:10撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目の先に祠あり。スマホの電波が入り、ムスコらによれば、ここもポケスポットらしいです…
4
大船渡湾でしょうか?
2016年08月13日 11:13撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大船渡湾でしょうか?
こちらは早池峰方面?
2016年08月13日 11:14撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは早池峰方面?
2
八合目の祠。ムスコはポケモン捕獲にご執心…
2016年08月13日 11:18撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目の祠。ムスコはポケモン捕獲にご執心…
1
八合目着。なだらかで快適なルートとなり、頂稜の一角に出た感じです。
2016年08月13日 11:21撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目着。なだらかで快適なルートとなり、頂稜の一角に出た感じです。
日本庭園の庭石のよう。
2016年08月13日 11:22撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園の庭石のよう。
1
シャクナゲゾーンに突入。花はさすがに終わりです…
2016年08月13日 11:24撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲゾーンに突入。花はさすがに終わりです…
1
九合目。見渡す限りのシャクナゲ大群落。花の盛りはさぞかしと…
2016年08月13日 11:33撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目。見渡す限りのシャクナゲ大群落。花の盛りはさぞかしと…
1
しゃくなげ荘着。水場・トイレもあります。
2016年08月13日 11:35撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ荘着。水場・トイレもあります。
1
冷たくておいしい水。水量も豊富!
2016年08月13日 11:36撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たくておいしい水。水量も豊富!
4
リアス海岸がバッチリ!
2016年08月13日 11:39撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リアス海岸がバッチリ!
1
ハイマツとシャクナゲの中、山頂へのプロムナードを進みます。
2016年08月13日 11:43撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツとシャクナゲの中、山頂へのプロムナードを進みます。
1
こちらは黒岩方面の稜線。気持ち良さそうなルートが伸びます。
2016年08月13日 11:44撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは黒岩方面の稜線。気持ち良さそうなルートが伸びます。
1
ゴルフコースのような景観。。
2016年08月13日 11:45撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフコースのような景観。。
2
日枝神社。ここにもポケモンが…。
2016年08月13日 11:45撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日枝神社。ここにもポケモンが…。
5
どこが山頂かも定かでない、なだらかなルート。。
2016年08月13日 11:46撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこが山頂かも定かでない、なだらかなルート。。
2
ハイマツやガンコウランに彩られ、標高3,000mのアルプスの稜線のような光景…
2016年08月13日 11:49撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツやガンコウランに彩られ、標高3,000mのアルプスの稜線のような光景…
1
五葉山山頂着。ここで昼食休憩。。
2016年08月13日 11:55撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五葉山山頂着。ここで昼食休憩。。
11
展望絶佳!こちらは早池峰方面。
2016年08月13日 11:56撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望絶佳!こちらは早池峰方面。
4
こちらは海。。
2016年08月13日 11:58撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは海。。
2
スマホの電波が不安定なようです、「電波来い!」と山頂で叫ぶムスコたち。
2016年08月13日 12:16撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホの電波が不安定なようです、「電波来い!」と山頂で叫ぶムスコたち。
3
さあ、楽しいお食事タイムも終わり、五葉山最高点の日の出岩へ腹ごなしのハイキング。
2016年08月13日 12:19撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、楽しいお食事タイムも終わり、五葉山最高点の日の出岩へ腹ごなしのハイキング。
2
1,300m余の山とは思えぬ高度感。。
2016年08月13日 12:21撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,300m余の山とは思えぬ高度感。。
4
低木のトンネルを潜って進みます。
2016年08月13日 12:24撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低木のトンネルを潜って進みます。
日の出岩到着。海を臨む。
2016年08月13日 12:27撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出岩到着。海を臨む。
1
展望最高です!
2016年08月13日 12:28撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望最高です!
3
日の出岩パノラマ1。
2016年08月13日 12:31撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出岩パノラマ1。
6
パノラマその2。
2016年08月13日 12:32撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマその2。
4
パノラマその3。
2016年08月13日 12:32撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマその3。
3
「稜線」とは一体…?
2016年08月13日 12:36撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「稜線」とは一体…?
午後になっても晴天の尾根をしゃくなげ荘へと戻ります。
2016年08月13日 12:42撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後になっても晴天の尾根をしゃくなげ荘へと戻ります。
上質の巻物を戻すような、ステキな眺め。
2016年08月13日 12:43撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上質の巻物を戻すような、ステキな眺め。
2
石楠花荘の水場で再びリフレッシュ、快調に下山。賽の河原を上から見下ろします。
2016年08月13日 13:39撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠花荘の水場で再びリフレッシュ、快調に下山。賽の河原を上から見下ろします。
1
路傍の花。
2016年08月13日 13:40撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路傍の花。
1
路傍の花2。
2016年08月13日 13:40撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路傍の花2。
1
往路では気づきませんでしたが、賽の河原辺りが三合目でした。
2016年08月13日 13:42撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路では気づきませんでしたが、賽の河原辺りが三合目でした。
帰路はショートカットの下降路を行きます。時間的には大差なし。
2016年08月13日 13:52撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路はショートカットの下降路を行きます。時間的には大差なし。
1
無事ゴール。ムスコらは余裕しゃくしゃく。標高の割に、楽しいお山でした!
2016年08月13日 13:57撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事ゴール。ムスコらは余裕しゃくしゃく。標高の割に、楽しいお山でした!
2
下山後、車で県道を海に下り、復興の進む釜石のスーパーで実家向けの土産など買います。当地も暑い!
2016年08月13日 15:06撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、車で県道を海に下り、復興の進む釜石のスーパーで実家向けの土産など買います。当地も暑い!
2

感想/記録

栂海新道大ツアーの疲労も5日間ほどで何とか回復。お盆休みの家族帰省旅行のついでに、ちゃっかり東北唯一の300山未踏峰・五葉山親子ハイキングを行程に組み込みます。今年は「山の日」が制定され、お盆の帰省ラッシュも分散。12日夜からほとんど渋滞もなく、長者原SAで仮眠の後、岩手県・三陸路へ入ります。
 山登り前、陸前高田の復興のシンボル「奇跡の一本松」をおよそ5年ぶりに再訪、合掌。高田の町自体は少しずつですが高台移転など復興も進む中、ここ周辺は相変わらずの荒涼とした風景が拡がります。そんな中、一本だけスックと空に聳え、復興の槌音を見守る一本松からは、何故か不思議なパワーをもらえる感じです…。
 大船渡から細い県道を赤坂峠に上がり、他にも多くのハイカーを見ながら父子3人で身支度。やや体調不良の連れ合いは車で留守番です。今日も朝から快晴無風、午前10時前で暑さも半端なく、親子揃って虫除けスプレー+ネット、日焼け止めクリームなどでしっかり武装、登山口の祠に安全登山のお参りし、久々の父子ハイキングに出発です。移動の車内でタップリ熟睡のムスコ二人は出だしから元気溌剌、すぐに息の上がったオヤジを置き去りに、快調なペースで緩やかなコースを登っていきます。
 時折展望が拓け、山麓の鷹生ダムなどを見下ろしながら樹林帯の路を登っていき、岩のゴロゴロした賽の河原を通過。ほどなくベンチがあり、休憩に最適な畳石着。ここがコース全体の三合目、暑さに負けぬよう3人でゼリードリンクを注入。やや勾配の急になったルートを息を切らせて登るうち、七合目を過ぎ、二つの祠を見送るあたりから少し傾斜も緩くなります。時にスマホの電波も入るようで、何故かこの辺りに設定された「ポケスポット」やジムに、現代っ子のムスコらはテンションアップ…。いつしか植生も変わって、シャクナゲゾーンに入ると、やがてその名もズバリの避難小屋「石楠花荘」に到着。ここには水量豊富で美味しい水場もあり、機会があれば一度泊まってみたい、ステキなロケーションです。広場の一角からは、リアス式海岸が見下ろせる展望スポットもあり、ムスコらもポケモンGo!よりリアルな景色を楽しんでいるようです。
 日枝神社で稜線上のルートに合流、ハイマツやシャクナゲの灌木帯を緩やかに登っていくと、立派な標石の建つ五葉山山頂に到着。展望は最高、日陰はありませんが、だいぶお腹も減ってきたので、ここで楽しいランチタイムとします。記念撮影の後、腹ごなしに本山域の最高点、日の出岩へ。ハイマツやガンコウランのプロムナードが眼前に拡がり、標高わずか1,300m余の低山帯とは思えないアルプス的景観の下、ほどなく日の出岩到着。好天の下、父子でピークを踏めたことに感謝です。岩のテラスに登り、しばし四周の展望を楽しみ、そろそろ下山しましょう。
 帰路は往路以上に快調なペース、石楠花荘でお楽しみのフルーツ缶を味わい、冷たい水を土産代わりにペットボトルへ詰め込みます。ここからの下降路は更にスピードアップ、往路の半分ぐらいの時間で畳石到着。途中からはショートカットの真っ直ぐな路を進み、午後2時前、無事に連れ合いの待つ赤坂峠帰着。ムスコ二人は下山後も余裕しゃくしゃく、「チョロい山だったね」などと生意気なことを言っていますが、標高の割に結構な高度感や海山の展望を楽しむことができ、親子共に大満足の山歩きでした。県道を下り、盆休みの買い物客で賑わう釜石のスーパーで土産など買い込み、一路家内の実家へ車を飛ばします。
 ムスコらを道連れに、これで300山も294座目を踏破。残る山々のいくつかは、これまでの放浪と不義理の埋め合わせで、今回のように家族旅行を兼ねて出かけようかと考えています。目標達成後の「燃え尽き症候群」防止のため、そろそろ新たなヤマラー人生の目標設定も真剣に考えないと…。
訪問者数:469人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ