ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944629 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十和田湖・八甲田

八甲田大岳 酸ヶ湯温泉からリベンジ〜子連れ7歳

日程 2016年08月18日(木) [日帰り]
メンバー 子連れ登山hoshino, その他メンバー1人
天候曇・晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 ケーブルカー等
行き:国民保養温泉地 酸ヶ湯温泉旅館に前泊
 酸ヶ湯温泉旅館へのアクセス
  青森・八戸−奥入瀬渓流・十和田湖 (JR路線バス)みずうみ号
  青森駅(東口11番)または新青森駅 東口から 1時間20分程度
  酸ヶ湯温泉前 下車
  運賃 片道1340円 小学生は半額

帰り:青森駅へ
  青森・八戸−奥入瀬渓流・十和田湖 (JR路線バス)みずうみ号
  ロープウェー駅前  乗車 
  運賃 片道1100円 小学生は半額

*計画では、行きは上記JRバスを使用予定でしたが、
 当日は台風7号の影響があり、列車および電車遅延にて青森駅へ到着が遅れ
 青森駅からタクシー使用しています。タクシー料金は、7640円でした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
田茂萢湿原までしかログとれてません。
コース状況/
危険箇所等
渡渉あり
火山性ガス注意:有毒ガス(硫化水素)が発生場所あり。(過去死亡事故あり)
その他周辺情報国民保養温泉地 酸ヶ湯温泉旅館は日帰り入浴可。
 入浴料 600円/人
   ヒバ千人風呂(混浴)か玉の湯(男女別)のどちらか1ヶ所のみの利用。
 入浴料 1,000円/人
   ヒバ千人風呂(混浴)か玉の湯(男女別)の両方利用。

 ヒバ千人風呂は、女性のために、朝8時〜9時、夜8時〜9時には、
 女性専用となるので混浴に抵抗がある方は、この時間を利用するとよい。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

前泊の酸ヶ湯温泉宿の夕食。台風7号の影響で、移動中ろくにご飯も食べておらず、到着してすぐに食べました。
2016年08月17日 18:09撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前泊の酸ヶ湯温泉宿の夕食。台風7号の影響で、移動中ろくにご飯も食べておらず、到着してすぐに食べました。
5
懐かしの白電話を初めて見る息子。かけてみたい!と食後にルームサービスを呼ぶ。
2016年08月17日 19:05撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懐かしの白電話を初めて見る息子。かけてみたい!と食後にルームサービスを呼ぶ。
2
憧れのヒバ千人風呂にも浸かり、ぐっすり翌朝を迎えます。
2016年08月18日 07:30撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憧れのヒバ千人風呂にも浸かり、ぐっすり翌朝を迎えます。
2
今日は晴れそうだから日焼け止めクリームを塗ります。
2016年08月18日 07:30撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は晴れそうだから日焼け止めクリームを塗ります。
5
登山口へ向かいます。今日はリベンジに気合い十分。
2016年08月18日 07:37撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へ向かいます。今日はリベンジに気合い十分。
4
1年ぶりに登山口に着きました。息子の機嫌もバッチリ!
2016年08月18日 07:39撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1年ぶりに登山口に着きました。息子の機嫌もバッチリ!
4
しばらくなだらかな樹林帯を登って行きます。
2016年08月18日 07:47撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくなだらかな樹林帯を登って行きます。
3
かすかに硫黄臭がしてます。息子いわく「黒たまごの匂いだよ」と言ってました。色々な表現があるね(笑)
2016年08月18日 07:55撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすかに硫黄臭がしてます。息子いわく「黒たまごの匂いだよ」と言ってました。色々な表現があるね(笑)
3
子供には結構な段差かと思いますが、息子はどうやって登っているんだろう?とふと疑問を持ちながら後ろからついて行きました。
2016年08月18日 08:02撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供には結構な段差かと思いますが、息子はどうやって登っているんだろう?とふと疑問を持ちながら後ろからついて行きました。
3
話が弾みすぎて足が止まるのです。なのでなかなか進みません。
2016年08月18日 08:17撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
話が弾みすぎて足が止まるのです。なのでなかなか進みません。
6
もののけ姫を最近みた息子:「コダマ」がいるかもしれない
2016年08月18日 08:17撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もののけ姫を最近みた息子:「コダマ」がいるかもしれない
3
お花も奇麗に輝いています。
2016年08月18日 08:26撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花も奇麗に輝いています。
2
光が差し込み結構暑い。水分がどんどん失われます。
2016年08月18日 08:38撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光が差し込み結構暑い。水分がどんどん失われます。
2
去年も撮った赤い実。今日は晴れを改めて嬉しく感じます。
2016年08月18日 08:38撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年も撮った赤い実。今日は晴れを改めて嬉しく感じます。
2
少し開けてきました。
2016年08月18日 08:49撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し開けてきました。
2
辺りはトンボが沢山飛んでます。
2016年08月18日 08:50撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辺りはトンボが沢山飛んでます。
2
南八甲田連邦がクッキリ確認できました。中央の一番高いのが櫛ケ峯。
2016年08月18日 09:06撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八甲田連邦がクッキリ確認できました。中央の一番高いのが櫛ケ峯。
3
地獄湯の沢の音が聞こえてます。
2016年08月18日 09:10撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄湯の沢の音が聞こえてます。
2
歩いてきた道を振り返るとこんな感じ。
2016年08月18日 09:11撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返るとこんな感じ。
2
岩場の方面へ進みます。
2016年08月18日 09:12撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の方面へ進みます。
2
谷を渡り
2016年08月18日 09:12撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を渡り
4
きちんと休憩できてなかったので、ここで休憩しましょう。
2016年08月18日 09:15撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きちんと休憩できてなかったので、ここで休憩しましょう。
3
おっとっとのドリーを探して食べる息子。母はお菓子袋を開けるのが下手でがっかり。
2016年08月18日 09:20撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっとっとのドリーを探して食べる息子。母はお菓子袋を開けるのが下手でがっかり。
6
休憩も終わり、やや歩きにくい道を進みます。
2016年08月18日 09:25撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩も終わり、やや歩きにくい道を進みます。
2
でも、こういう道の方がガツガツ進む。
2016年08月18日 09:30撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、こういう道の方がガツガツ進む。
2
疲れた?
2016年08月18日 09:38撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れた?
4
植物も段々背丈が短くなってきました。
2016年08月18日 09:43撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植物も段々背丈が短くなってきました。
2
おたまじゃくしに夢中
2016年08月18日 09:50撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おたまじゃくしに夢中
3
木道に出ました。
2016年08月18日 09:52撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道に出ました。
4
前方に目指す大岳が見えてきた。
2016年08月18日 09:52撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に目指す大岳が見えてきた。
5
暑いので手ぬぐいを濡らしてます。
2016年08月18日 09:53撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いので手ぬぐいを濡らしてます。
4
ヒンヤリ冷たくてニッコリ
2016年08月18日 09:53撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒンヤリ冷たくてニッコリ
6
ウメバチソウ
2016年08月18日 09:56撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
3
仙人岱の水場
2016年08月18日 09:57撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人岱の水場
3
すくって飲んでみてます。
2016年08月18日 09:58撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すくって飲んでみてます。
5
うま〜(^^)
2016年08月18日 09:58撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うま〜(^^)
7
タチギボウシ
2016年08月18日 10:05撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチギボウシ
2
池塘がありました。
2016年08月18日 10:10撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘がありました。
4
トドマツ素敵森
2016年08月18日 10:13撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トドマツ素敵森
3
アザミも沢山
2016年08月18日 10:28撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミも沢山
2
時々ガスがかかったりしますが流れは早いです。中央は硫黄岳です。
2016年08月18日 10:38撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々ガスがかかったりしますが流れは早いです。中央は硫黄岳です。
2
雲が沢山
2016年08月18日 10:40撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が沢山
2
山道の様子も変わってきました。
2016年08月18日 10:41撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道の様子も変わってきました。
3
なんかプライドを刺激したらしく、張り切ってます。意地の見せどころ。
2016年08月18日 10:44撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかプライドを刺激したらしく、張り切ってます。意地の見せどころ。
5
雲が流れて硫黄岳がしっかり見えます。左右の斜面が面白いように違います。左が雪が多いのがわかりますね。
2016年08月18日 10:46撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が流れて硫黄岳がしっかり見えます。左右の斜面が面白いように違います。左が雪が多いのがわかりますね。
3
いい眺めだねぇ〜意地っぱりな息子も笑顔。山頂はもう少しですよ。
2016年08月18日 10:46撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺めだねぇ〜意地っぱりな息子も笑顔。山頂はもう少しですよ。
5
息子はあっと言う間に見えなくなった。
2016年08月18日 10:52撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息子はあっと言う間に見えなくなった。
2
追いつくと鏡沼
2016年08月18日 10:54撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追いつくと鏡沼
3
サンショウウオが沢山
2016年08月18日 10:55撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンショウウオが沢山
2
足を落とすとサンショウウオを踏んじゃうよ〜
2016年08月18日 10:56撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足を落とすとサンショウウオを踏んじゃうよ〜
4
鏡沼の説明
2016年08月18日 10:57撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡沼の説明
2
ここから階段が続いていきます。
2016年08月18日 11:04撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから階段が続いていきます。
3
軽々登る息子。富士山思い出すね〜。
2016年08月18日 11:06撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽々登る息子。富士山思い出すね〜。
4
子供はラスト走る確率大
2016年08月18日 11:06撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供はラスト走る確率大
5
山頂で撮っていただきました。どうもありがとうございました。
2016年08月18日 11:10撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で撮っていただきました。どうもありがとうございました。
12
いい眺め〜
2016年08月18日 11:11撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺め〜
3
魚肉ソーセージってそんな食べ方するっけ?
2016年08月18日 11:14撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚肉ソーセージってそんな食べ方するっけ?
7
母は塩昆布もち
2016年08月18日 11:15撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
母は塩昆布もち
2
しばし眺めを堪能。
2016年08月18日 11:25撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし眺めを堪能。
2
井戸岳、赤倉岳
2016年08月18日 11:41撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸岳、赤倉岳
3
大岳避難小屋でトイレを借りました。
2016年08月18日 12:00撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳避難小屋でトイレを借りました。
2
バッタさんだ〜
2016年08月18日 12:07撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッタさんだ〜
2
ここにもウメバチソウ
2016年08月18日 12:08撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもウメバチソウ
2
下山は、時間的に周回ではなく上毛無岱経由でロープウェイ方面へ行きます。
2016年08月18日 12:55撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は、時間的に周回ではなく上毛無岱経由でロープウェイ方面へ行きます。
3
一帯はなだらかな山容ですね。
2016年08月18日 12:55撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一帯はなだらかな山容ですね。
2
木道あり
2016年08月18日 12:56撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道あり
3
アザミあり
2016年08月18日 13:02撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミあり
2
段差高めの階段あり
2016年08月18日 13:02撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段差高めの階段あり
2
宮様コース分岐までのアップダウンが少し辛い。
2016年08月18日 13:44撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮様コース分岐までのアップダウンが少し辛い。
2
分岐につくとこんな看板がありました。登るのはもう嫌(笑)
2016年08月18日 13:49撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐につくとこんな看板がありました。登るのはもう嫌(笑)
2
というわけで田茂萢(たもやち)岳には行かず、湿原を通って行きます。
2016年08月18日 13:53撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで田茂萢(たもやち)岳には行かず、湿原を通って行きます。
2
ここまで来ると普段着の観光客がちらほら。
2016年08月18日 13:53撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると普段着の観光客がちらほら。
4
田茂萢湿原
2016年08月18日 13:59撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田茂萢湿原
3
ごろ〜んってしてる暇はないのですよ。バスに間に合わなくなるぞ〜。
2016年08月18日 13:59撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごろ〜んってしてる暇はないのですよ。バスに間に合わなくなるぞ〜。
6
田茂萢の説明を見入る息子。
2016年08月18日 14:00撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田茂萢の説明を見入る息子。
3
ロープウェイでおりてきました。
2016年08月18日 14:09撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイでおりてきました。
2
さぁバス停から次の岩木山の方へ。
2016年08月18日 15:04撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁバス停から次の岩木山の方へ。
7

感想/記録

まず、カメラ用SDカード忘れてスマホ撮影のため、見にくいかと思います。
昨年、風雨で途中で下山を余儀なくされた大岳へのリベンジ。
この時、息子の登山靴をゴアに変えようと決心した登山でもありました。

前日、酸ヶ湯温泉宿で宿泊する予定だったのですが
実家からの移動に朝9時半に家を出て着いたのが18時半過ぎ。(予定では14時半頃着)
東京から来る方がよっぽど近いのではないのか…と。
列車が途中で止まり、代行バスが着くまで2時間以上待たされ、やっと乗れた代行バスで着いたのは途中駅。
そこからまた代行タクシーとなり、青森駅に着いたのが夕方16時過ぎ。
とっくに酸ヶ湯行きのバスは無く、仕方なくタクシー自腹でした。
しかも途中でご飯を食べることもままならず、途中駅でそばとうどんを
急いで食べたけれど、息子はほとんど食べられずなんとも辛い前入りでした。
とにかく宿の食事や温泉が最高で、ゆっくり眠り次の日に備えることができ救われました。

そして、今回は、何より天気が良いのが嬉しくて息子も2回目だから気持ち余裕そうに見えました。
ただ前半の登りは、息子の計算クイズや話が長過ぎて、そして話をすると足が止まる息子にとうとうつき合いきれず、「ごめんね、もう少し静かに登りたい」と言ってしまったことがありました。言った時から今も少し罪悪感を感じてしまうのですが、帰りのバスに乗り遅れたくないという思いも強かったです。

今回の酸ヶ湯南から仙人岱を経由するコースは、長い樹林帯を抜けて地獄湯の沢で歩きにくいガレザレた道が少しあります。樹林帯では途中に休憩できる広い場所がありません。子供には段差も大きく、また渡渉もあることからスニーカーではおすすめできないです。
仙人岱に出ると木道がしばらく続き、鏡沼まで高度をあげて登って行くと、山頂へは階段となります。前半は南八甲田連邦を眺め、山頂からは北八甲田連邦を眺めるという贅沢なコースとなりました。
標高は1585mで高いとは言えないけれど、本州の北端にあることから、中部山岳地帯の3000m級に負けない程の高山植物が見れました。時間なく赤倉岳には行きませんでしたが、次回、行ってみたいです。

八甲田大岳のリベンジ、今回は天候に恵まれ成功となりました。
また、計画では周回の予定でしたが、登山開始で15分遅れ、樹林帯までが時間かかりすぎでした。そのためロープウェイで下山という第2案のコースへ変更出来たので正解だったと思います。
恐らく計画通り下山していたらバスの時間に間に合わなかったでしょう。
酸ヶ湯温泉は最高でした。女性専用時間にヒバ千人風呂に入りましたが、大ファンになりました。雰囲気、泉質すべて大満足です。出来ることなら下山後にもう一度入りたかったのですが、次の岩木山登山へ向けて移動となりました。

【子連れ目線で】
段差あり、渡渉ありです。
酸ヶ湯登山口から仙人岱まで山と高原地図によると1時間20分で、急な登りは無いのですが、途中に休憩する場所がほとんどなく、ほぼゆっくり休むことも出来せん。
持続して登らなくてはならないのが、子供には辛いでしょう。
コース全般で段差が大きいところがあり、うちの息子もどうやって登っているのだろう?って不思議に思ったほどです。慣れないお子さんはロープウェイからの往復をおすすめします。
またスニーカーでは、足下がかなり汚れ濡れるので、酸ヶ湯方面へ下りられる場合は登山靴(防水対応した)ものが良いです。

訪問者数:263人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/28
投稿数: 1060
2016/8/20 17:56
 お帰りなさい^ ^
hoshinoさん

こんにちは。
息子さん、楽しそうに歩いてますね♪
天気にも恵まれて、山のたおやかな様子がよくわかります。ステキな場所だなあ〜!

大変な移動時間だったので、
hoshinoさんはやきもきしたこととお察ししますが、いい宿に泊まれて良かったですね!温泉、気になります。
とっても広いのかしら?

地図で調べて今年も青森の遠さにまた驚きました^^;

con
登録日: 2013/7/13
投稿数: 346
2016/8/20 22:03
 Re: お帰りなさい^ ^
conroyさん、ただいまです(´▽`)

宿が良かったので、タクシー自腹で乗った甲斐がありました。
息子には、ずっとヤキモキしてました。
ずっと機嫌が良かったわけでもなく、やはり樹林帯が長くて途中で機嫌が悪くなったかと思えば、おしゃべりで足より口が動いてたりと、山の天気のようにコロコロ変わってましたね。

温泉は千人風呂は、名前の通り広いですね。湯冷めしにくく身体の芯から朝までポカポカでした。冬はたまらないだろうなぁと思ったのでした。

遠いのですがいつか機会があればぜひ立ち寄ってみてください。

hoshino
登録日: 2014/10/14
投稿数: 247
2016/8/20 22:34
 リベンジ成功!!(≧▽≦)
hoshinoさん、こんばんは♪

一年ぶりの八甲田〜♪
台風の影響でアクセスが本当に大変だったようですが、
天気も良く登頂できて良かったですよね(´▽`)

酸ヶ湯からのルートは、なかなかハードそうですね〜
でも変化に富んでいて楽しそうではありますね。

大岳から避難小屋と井戸岳・赤倉岳を眺めると、あんな風にみえるのですね〜。
去年の私は、あの尾根道を歩いて大岳避難小屋から大岳をうらめしく(笑)眺めていたということですね
赤倉岳までの稜線歩きは本当に気持ち良かったので、次回は是非そちらルートも♡
登録日: 2013/7/13
投稿数: 346
2016/8/21 1:16
 Re: リベンジ成功!!(≧▽≦)
suekさん、こんばんは。

いつもありがとうございます。
今回は大岳から井戸岳と赤倉岳へ向かう長い階段をみて、とても登る元気はありませんでした(笑)
登ってしまえば稜線あるきが気持ち良いんですね〜登ってしまえばですが…。

次回はまたルートを変えても良いですし、登っただけ違う顔が見えてきそうな山域だなぁと思いました。でも、酸ヶ湯温泉ははずせないかも(笑)

hoshino

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ