ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946980 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳

日程 2016年08月19日(金) [日帰り]
メンバー Torii(CL), その他メンバー3人
天候稜線上はガス時々雨、下は晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
1時間21分
合計
9時間1分
S天狗岳登山口駐車場08:0708:08唐沢鉱泉08:1709:19唐沢鉱泉分岐09:2910:41第一展望台11:05第二展望台11:1011:54天狗岳12:0312:23東天狗岳12:4612:48天狗の鼻12:5214:09天狗の奥庭14:1314:39黒百合ヒュッテ14:5515:41渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐15:4217:00唐沢鉱泉17:07天狗岳登山口駐車場17:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
黒百合ヒュッテ以降はGPSの電池切れにつきログ欠損、手書きでルート記入。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

唐沢鉱泉登山口駐車場。
斜めなので車中泊は難しそう。
2016年08月19日 08:04撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉登山口駐車場。
斜めなので車中泊は難しそう。
オフロード仕様バス。
2016年08月19日 08:07撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オフロード仕様バス。
1
唐沢鉱泉。
2016年08月19日 08:08撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉。
この時は今日の晴れを確信していた…。
2016年08月19日 08:14撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時は今日の晴れを確信していた…。
登山口のしゃくなげ橋。
2016年08月19日 08:19撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のしゃくなげ橋。
1
八ヶ岳といえばやはりこの苔。
2016年08月19日 08:20撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳といえばやはりこの苔。
シラビソの森。
2016年08月19日 08:33撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
シラビソの森。
枯尾ノ峰分岐。
2016年08月19日 09:26撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯尾ノ峰分岐。
苔がどこまでも美しい。
2016年08月19日 10:11撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がどこまでも美しい。
第一展望台の手前。西天狗の山頂が一瞬見えた。
2016年08月19日 10:18撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台の手前。西天狗の山頂が一瞬見えた。
南アルプスの稜線も一瞬だけ。
2016年08月19日 10:18撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの稜線も一瞬だけ。
第一展望台。
2016年08月19日 10:34撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台。
第二展望台。
このころには完全にガスに覆われていた。
2016年08月19日 11:07撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二展望台。
このころには完全にガスに覆われていた。
山頂前の岩場。
2016年08月19日 11:29撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂前の岩場。
団体さんが居たためか、大渋滞で進まない。
2016年08月19日 11:41撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんが居たためか、大渋滞で進まない。
VRビューを使うと、こういった場所の傾斜を人に伝えることができる。
2016年08月19日 11:42撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
VRビューを使うと、こういった場所の傾斜を人に伝えることができる。
岩場が終わってあと少し。
2016年08月19日 11:48撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場が終わってあと少し。
西天狗岳山頂。
2016年08月19日 11:55撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳山頂。
2
ガスで展望はサッパリ。
風もあって寒い。
2016年08月19日 11:56撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
ガスで展望はサッパリ。
風もあって寒い。
鞍部のあたりで一瞬ガスが薄くなり、後ろの西天狗岳が見えた。
2016年08月19日 12:16撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部のあたりで一瞬ガスが薄くなり、後ろの西天狗岳が見えた。
東天狗岳も少し見えた。あと少し。
2016年08月19日 12:16撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳も少し見えた。あと少し。
東天狗岳山頂。
2016年08月19日 12:24撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳山頂。
3
根石岳への稜線を少し進んでみた。狭くて怖い。
2016年08月19日 12:37撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳への稜線を少し進んでみた。狭くて怖い。
クマだー! (落とし物)
2016年08月19日 12:39撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマだー! (落とし物)
1
黒百合平へ向かう。
2016年08月19日 12:53撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合平へ向かう。
天狗の奥庭への分岐。
ガスって展望が無いので、楽しそうな天狗の奥庭へのルートを選ぶ。
2016年08月19日 13:03撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の奥庭への分岐。
ガスって展望が無いので、楽しそうな天狗の奥庭へのルートを選ぶ。
雨が激しくなりレインウエア装着。
2016年08月19日 13:34撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が激しくなりレインウエア装着。
すこしガスが切れたが、遠くまでは見えず。
2016年08月19日 13:40撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこしガスが切れたが、遠くまでは見えず。
すりばち池がどこにあるかもわからない悪天候。
2016年08月19日 13:45撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すりばち池がどこにあるかもわからない悪天候。
黒百合ヒュッテが見えた。
2016年08月19日 14:37撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテが見えた。
黒百合ヒュッテ到着。良いところだ。
2016年08月19日 14:38撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ到着。良いところだ。
唐沢鉱泉から直接黒百合ヒュッテに来た泊の団体さん。
雨具を付けてないので聞いてみると、下は晴れててここまでガスってたものの雨は降っていなかった、とのこと。
2016年08月19日 14:55撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉から直接黒百合ヒュッテに来た泊の団体さん。
雨具を付けてないので聞いてみると、下は晴れててここまでガスってたものの雨は降っていなかった、とのこと。
下山開始。
2016年08月19日 15:04撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。
こちらも苔が素晴らしい。
2016年08月19日 15:31撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも苔が素晴らしい。
唐沢鉱泉への分岐。
2016年08月19日 15:59撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉への分岐。
晴れてきたー。
2016年08月19日 16:22撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきたー。
1
苔に混じってキノコもすごかった。
2016年08月19日 16:41撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔に混じってキノコもすごかった。
唐沢鉱泉の源泉。
2016年08月19日 17:04撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉の源泉。
1
唐沢鉱泉へ到着。
時間が遅くて日帰り入浴は利用できず。
2016年08月19日 17:04撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉へ到着。
時間が遅くて日帰り入浴は利用できず。
帰路の途中からの山容。綺麗に晴れてて悔しい。
お疲れ様でした。
2016年08月19日 17:42撮影 by PENTAX K-S2, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の途中からの山容。綺麗に晴れてて悔しい。
お疲れ様でした。
2

感想/記録
by Torii

昨年の続きへ行こうということで、天狗岳を目指すことに。4人PTとなったので車中泊しないで済むよう早朝出発。7時過ぎの到着で駐車場は7割くらい。駐車場は傾斜がきついので車中泊は厳しそうだった。

入山するとシラビソの森の中を苔が沢山。徐々に高度を上げて第一展望台へ。ガスってきてしまったなぁと思ったこの時が、今日一番の眺望だった。西天狗手前の岩場では渋滞が発生しなかなか進めず。展望があれば渋滞も楽しめるのに。ようやく到着した西天狗岳山頂ではガスで真っ白。そのうえ寒い。早々に東天狗岳へ向かう。

鞍部のあたりで少しの間だけガスが薄れ、両方の山頂が見えた。ほんとにすぐ終わったけど。東天狗岳の山頂は風から隠れるところが多いのか少し暖かく、長めの休憩。その間に根石岳への道が見えてて気になったので空荷で進んでみたが、狭くて怖かった。

黒百合ヒュッテへ向かう時、天狗の奥庭ルートを選択。こちらのがガスってても楽しめるだろうと。しかし雨が降り出したため、岩場ばかりのこちらには苦労しさせられた。すぐそこにあるはずのすりばち池すらどこにあるかわからない。CTの倍ぐらいかかってしまった。

黒百合ヒュッテで休憩していると、唐沢鉱泉から直接こちらに来た人たちは雨具を付けていない。話を聞くと、下は晴れていて、途中からガスってはいたものの雨は無かったそうな。なんと。下山していくとその通り、どんどん明るくなり唐沢鉱泉に着くとすっかり晴れていた。上手いこと山上の雲にやられてしまったなぁ。

帰路の途中、振り返ると雲が綺麗に取れて八ヶ岳の山々が見渡せた。次はこの状況の時に登っていたいものだ。

今回初めてTHETA Sを使った。これで撮った写真はその場の状況を他の人に伝えやすくて良いですね。特にVRビューを使うと、岩場の険しさや森の奥深さを簡単に伝えられる。便利だし楽しいので今後も積極的に使っていきたい。

お疲れ様でした。
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鞍部 ガス 車中泊 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ