ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953594 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳(西黒尾根〜トマ・オキの耳〜天神平ロープウェイ)

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー hk3776
天候曇り時に晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
6:00 自宅発→(関越道 水上IC)→8:30 谷川岳ベースプラザ着→9:20出発

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
谷川岳ベースプラザ前の車道をそのまま進行方向に進むと、資料館→登山資料センター→西黒尾根経由谷川岳山頂方面登山口があらわれる。
ルートはひどいところはないが、西黒尾根ルートの樹林帯はぬかるみが多い。粘土質なため良く滑る。
その他周辺情報谷川岳ベースプラザは、スキー場なため、コインロッカー、無料更衣室があり、バイカーにはかなり重宝します。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 水は2.5リッター持参したが、稜線まで出ると寒い位で一気に消耗が減り結果余った。自分にはちょうど良い量だと思う。

写真

ベースプラザを過ぎ、出発
2016年09月03日 09:33撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベースプラザを過ぎ、出発
資料館。
2016年09月03日 09:34撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
資料館。
登山指導センターで登山届を提出。
2016年09月03日 09:38撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山指導センターで登山届を提出。
突然登山口があらわれる。
車道とのギャップで、すごく急に感じる。
2016年09月03日 09:43撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然登山口があらわれる。
車道とのギャップで、すごく急に感じる。
最初の標識。黙々と登ります。
2016年09月03日 10:21撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の標識。黙々と登ります。
突然視界が開けて、樹林帯終了。ここまで4名しか見ない静かな山行でしたが…。
2016年09月03日 10:57撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然視界が開けて、樹林帯終了。ここまで4名しか見ない静かな山行でしたが…。
岩場が出ると、急に渋滞が始まります。
2016年09月03日 11:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場が出ると、急に渋滞が始まります。
山頂付近は眺望の望みが薄くなってきました。
2016年09月03日 11:39撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は眺望の望みが薄くなってきました。
振り返った西黒尾根方面。
2016年09月03日 12:15撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返った西黒尾根方面。
1
ロープウェイからのルートと合流。登山者が一気に増えます。
2016年09月03日 12:36撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイからのルートと合流。登山者が一気に増えます。
トマの耳は写真大会でごった返している…。
2016年09月03日 12:44撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳は写真大会でごった返している…。
なんとか、記念撮影大会の合間をぬって、山頂標識をゲットする。
2016年09月03日 12:47撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか、記念撮影大会の合間をぬって、山頂標識をゲットする。
オキの耳も人がいなくなる瞬間がないくらい、標識前が混んでます。
2016年09月03日 13:01撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳も人がいなくなる瞬間がないくらい、標識前が混んでます。
1
帰りはロープウェイ方面に右を選択。
2016年09月03日 13:17撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはロープウェイ方面に右を選択。
メインルートらしく、とても整備されてます。
2016年09月03日 13:19撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインルートらしく、とても整備されてます。
山頂付近の雲を抜けたところは視界も抜けてます。
2016年09月03日 13:30撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近の雲を抜けたところは視界も抜けてます。
ロープウェイ山頂駅到着。
2016年09月03日 14:33撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅到着。

感想/記録
by hk3776

群馬県方面に夕方所用があって、その前に手軽に行けるところと言うことで、ロープウェイなど施設もある谷川岳を選択。
あまり日帰り登山をしてこなかったので、今回がはじめての谷川岳。
西黒尾根から入り、復路はロープウェイを使用した周回コース&体力の温存を図った。
西黒尾根はきついと情報もあり、覚悟して望んだ事や、風が強く、樹林帯の中でも時折通る風に癒されたので、結果的には楽しく通過できた。クサリ場から渋滞し、ダラダラ登りだった事も良かったのだろう。
ロープウェイ頂上駅からのルートと合流すると登山者も多く、観光地並みの人だかり。
トマ・オキの耳の頂上標識は写真撮影で行列。この日は特に多かったのか、いつもなのかはわからないが、紅葉シーズンなどもっと悪化するのでしょう。
次回は、スタートをもっと早くするなどの対策が必要。
復路に使った天神平ルートは整備され歩きやすいのは勿論、眺めも良く天候の良い日に再チャレンジしてみたい。
ただしこの日はほぼ最後まで渋滞でつながっており、自分のペースで歩くことは諦めてのんびりと。
それでも1時間強で降りて来ることが出来、ちょっとワープした感じ。
訪問者数:317人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 山行 ロープウェイ ワープ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ