ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953829 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

燧ケ岳(スタート御池 下山路ナデッ窪 ゴール沼山峠)

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー nipe
天候
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
御池駐車場を利用(1回1,000円)
沼山峠ー御池はシャトルバスを利用(520円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
1時間6分
合計
7時間2分
S御池登山口05:1405:48広沢田代05:5206:15御池登山口 5合目06:28熊沢田代06:3307:2207:2807:44燧ヶ岳07:5208:19ナデッ窪分岐09:26沼尻平09:3910:28三平下(尾瀬沼山荘)10:4411:03長蔵小屋11:1712:16沼山峠休憩所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

天気は快晴。5:14に御池口を出発。すぐ燧ケ岳への分岐を左折。
2016年09月03日 05:15撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は快晴。5:14に御池口を出発。すぐ燧ケ岳への分岐を左折。
2合目5:33通過。広沢田代まで泥濘はほとんど気にならない程度。ゲイターを付けていましたが汚れはほとんどありませんでした。
2016年09月03日 05:33撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目5:33通過。広沢田代まで泥濘はほとんど気にならない程度。ゲイターを付けていましたが汚れはほとんどありませんでした。
歩き始めは肌寒かったものの広沢田代までの登りで体が温まりウインドシェルを脱ぎました。
2016年09月03日 05:52撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めは肌寒かったものの広沢田代までの登りで体が温まりウインドシェルを脱ぎました。
5合目6:15通過。
2016年09月03日 06:15撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目6:15通過。
広沢田代を俯瞰。バックは会津駒ケ岳。
2016年09月03日 06:17撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢田代を俯瞰。バックは会津駒ケ岳。
2
もうすぐ熊沢田代。
2016年09月03日 06:25撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ熊沢田代。
この風景を眺めることができるのが御池からのコースがいいと思える理由です。
2016年09月03日 06:26撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この風景を眺めることができるのが御池からのコースがいいと思える理由です。
1
熊沢田代の池塘(進行方向右側)。背景は越後の山々。
2016年09月03日 06:28撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢田代の池塘(進行方向右側)。背景は越後の山々。
4
7合目6:49通過。
2016年09月03日 06:49撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目6:49通過。
1
8合目付近から。眼下に熊沢田代。
2016年09月03日 07:06撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目付近から。眼下に熊沢田代。
2
8合目と9合目の間にあるガレ場のトラバース。設置された木道は傾いていて歩けません。
2016年09月03日 07:09撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目と9合目の間にあるガレ場のトラバース。設置された木道は傾いていて歩けません。
1
9合目付近から。熊沢田代(左)と東田代。
2016年09月03日 07:13撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目付近から。熊沢田代(左)と東田代。
1
三角点のある俎瑤謀着。この日の一番乗りだったのでは?山頂は強風でした。祠に手を合わせ素晴らしい天候に恵まれたことを感謝しました。
2016年09月03日 07:23撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点のある俎瑤謀着。この日の一番乗りだったのでは?山頂は強風でした。祠に手を合わせ素晴らしい天候に恵まれたことを感謝しました。
1
俎瑤ら尾瀬沼を俯瞰。この風景が見たかった!
2016年09月03日 07:25撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俎瑤ら尾瀬沼を俯瞰。この風景が見たかった!
6
紫安瑤7:44に到着。
2016年09月03日 07:44撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫安瑤7:44に到着。
4
紫安瑤ら尾瀬ヶ原と至仏山。
2016年09月03日 07:47撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫安瑤ら尾瀬ヶ原と至仏山。
2
ナデッ窪と長英新道の分岐。計画通りナデッ窪を下りました。それほど荒れている感じはしませんでした。
2016年09月03日 08:19撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナデッ窪と長英新道の分岐。計画通りナデッ窪を下りました。それほど荒れている感じはしませんでした。
1
下山途中からの尾瀬沼。
2016年09月03日 08:25撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中からの尾瀬沼。
1
もうすぐ沼尻。
2016年09月03日 09:20撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ沼尻。
振り返って燧ケ岳。
2016年09月03日 09:22撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って燧ケ岳。
1
沼尻で小休止。
2016年09月03日 09:39撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻で小休止。
三平下の手前付近。色づき始めたナナカマド。
2016年09月03日 10:22撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三平下の手前付近。色づき始めたナナカマド。
1
三平下からの燧ケ岳。
2016年09月03日 10:29撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三平下からの燧ケ岳。
三平下の休憩所で花豆ジェラート(500円)。
2016年09月03日 10:34撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三平下の休憩所で花豆ジェラート(500円)。
三平下を10:44出発。
2016年09月03日 10:44撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三平下を10:44出発。
燧ケ岳。三平下からビジターセンターに向かう途中から。
2016年09月03日 10:48撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳。三平下からビジターセンターに向かう途中から。
1
燧ケ岳。長蔵小屋付近から。
2016年09月03日 11:17撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳。長蔵小屋付近から。
5
大江湿原と三本唐松。
2016年09月03日 11:29撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大江湿原と三本唐松。
2
赤く色づき始めている葉。
2016年09月03日 11:33撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤く色づき始めている葉。

感想/記録
by nipe

今回のウェア
ドライレイヤー ファイントラック・フラッドラッシュパワーメッシュ
ベースレイヤー アークテリクス・フェーズSL
ショーツ    マウンテンイクイップメント・グリットストーンショーツ
ウインドシェル アクシーズクイン・ハゴロモ(広沢田代まで)
防寒具     アクシーズクイン・ツユハラヒ(広沢田代まで)
ゲイター    ラブ・ネオストレッチゲイター(沼尻まで)
ゲイター    C3fit・パフォーマンスゲイター(沼尻まで)
シューズ    モントレイル・フェニックス

昨年の燧ケ岳は天候が良くなかったため御池口からの往復となりました。
今回は天気にも恵まれ昨年計画していたルートを歩きました。念願だった燧ケ岳山頂からの尾瀬沼、尾瀬ヶ原と至仏山が眺められて満足のいく山行でした。
歩き始めは車中泊による寝不足のためか調子がイマイチだなと感じていましたが広沢田代までの登りでひと汗かいて体が温まってからはいい感じで歩けました。
俎瑤ら尾瀬沼方面への下山路はナデッ窪と長英新道がありますが当初の計画通りナデッ窪を選択。岩がゴロゴロしていて下りはきついと言われていますが実際に下ってみると大きな段差が多いもののそれほど歩きづらいとは感じませんでした。だんだん大きくなる尾瀬沼を眺めながらの歩けるので下りが得意だという人にはいい選択だと思います。
訪問者数:370人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ