ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954112 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

燕岳

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー ssk546, その他メンバー1人
天候晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
0:30到着で満車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間29分
休憩
1時間30分
合計
8時間59分
Sスタート地点05:3005:43中房温泉05:4805:49中房温泉登山口05:5206:26第1ベンチ06:2706:48第2ベンチ06:5507:23第3ベンチ07:2408:01富士見ベンチ08:26合戦小屋08:3208:53合戦山(合戦沢ノ頭)09:40燕山荘09:4309:55いるか岩09:5610:14めがね岩10:1510:24燕岳11:0111:05めがね岩11:0611:16いるか岩11:1711:26燕山荘11:3412:03合戦山(合戦沢ノ頭)12:19合戦小屋12:2712:53富士見ベンチ12:5413:14第3ベンチ13:1513:35第2ベンチ13:3914:01第1ベンチ14:0214:29中房温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
0:30到着で駐車場は満車。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

ここまでの疲れが取れる瞬間
2016年09月03日 08:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでの疲れが取れる瞬間
小さい秋発見!!
2016年09月03日 08:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい秋発見!!
3
雲の隙間から
2016年09月03日 09:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の隙間から
1
お久しぶり!
2016年09月03日 09:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お久しぶり!
3
一瞬顔を出す槍
2016年09月03日 10:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬顔を出す槍
1
山頂で撮り忘れた
2016年09月03日 11:06撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で撮り忘れた
1

感想/記録
by ssk546

当初ソロでテント泊の予定でしたが、
夕方から天気が崩れそうだったので妻と二人で日帰りしました。
(どうやら天気は持ったみたい。。。選択間違えた。。。)

相変わらず大賑わい。
0:30時点で1-2駐車場は満車。

登山口〜合戦小屋
歩き始めはやや数珠繋ぎになったが、第一ベンチに着くころには
それぞれのペースで歩けるように分散する。

合戦小屋〜燕山荘
合戦小屋名物のスイカは下山時に余裕があったら食べることにして、
先を急ぐ。

合戦山から槍ヶ岳が見えた瞬間は毎回感動する。
今回、大天井は雲の中だったが、時折隙間から雄姿が見えた。
ここから燕山荘までは比較的なだからな道だが、山荘にはなかなか近づかない(笑)

燕山荘〜燕岳
槍方面は雲に隠れていたが、鷲羽・三俣方面はよく見えた。
山頂は狭いので記念写真だけ撮って速やかに移動。
一段下がった分岐点で昼食。

燕岳〜登山口
燕山荘を過ぎたあたりからガスが昇ってきてあたりは真っ白。
人もどんどん登ってくる。道を譲ったり譲られたりしながら下る。
合戦小屋で小休憩するもスイカは結局食べなかった。
小屋から登山口までは蒸し暑く、心折れそうだった。


4度目の燕岳。
毎回 登山口〜合戦小屋間は苦痛。特に今回は下りが心折れそうだった。
その分合戦山からの眺めはご褒美かな。
ところどころ葉先が紅葉した木があり、小さな秋を感じました。
雲も秋空でした。

【この記事を読んで燕岳へ登る方へ】
人気の山ですが、毎回けが人に会います。
明日は我が身。人のことは言えませんが、お気をつけください。

お子様連れの方、子供から目を離さないように。
合戦小屋でカップラーメンの残り汁を捨て居る子がいました。
山に連れてくるならしっかりルールを教えましょう。
親も同じ感覚でしたら山に登らないようにして下さい。

燕岳に限ったことではありませんが、
仮にCT通り歩いても17:00過ぎしか山荘に着かない場所ですれ違う人がいます。
安全の為に15:00には山荘着をおススメします。
訪問者数:400人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント ガス 紅葉 テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ