また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

燕山荘(えんざんそう)

最終更新:komadori
基本情報
標高 2712m
場所 北緯36度23分58秒, 東経137度42分55秒
・合戦尾根と常念山脈との合流点・夏山診療所併設・1921年開業

【連絡先】090-1420-0008
【HP】http://www.enzanso.co.jp/

【電話】ドコモ: 可 au: 可 ソフトバンク: 不可 公衆電話: あり
分岐
テント場 30張り、500円/人
山小屋 600人・9500円(1泊2食)、4月下旬〜11月下旬、個室あり
トイレ
水場
食事 喫茶サンルーム・ケーキセット
展望ポイント 燕岳・裏銀座・槍ヶ岳・大天井岳・有明山・ご来光

山の解説 - [出典:Wikipedia]

燕山荘(えんざんそう)は、長野県安曇野市の燕岳の頂上稜線と表銀座の合戦尾根との交点のピーク(標高2,712m)にある山小屋。中部山岳国立公園内にあり、北アルプスの山小屋の中で有数の歴史があり、多くの登山者に愛用されている。
2010年(平成22年)7月現在、株式会社燕山荘の三代目のオーナーの赤沼健至が経営しており、井村克彦が支配人を務めている。オーナーは、アルプホルンを演奏して、宿泊者を楽しませたり、表銀座などの登山教室を行っている。小屋の前からは、すぐ北側に白い花崗岩の奇石と緑色のハイマツが合い舞った燕岳を望むことができる。また小屋の南側に回り込むと、松本方面の風景と槍ヶ岳を中心とした北アルプスを一望することができる。山荘の周辺の花崗岩の砂利の斜面には、高山植物の女王のコマクサが群生している『ヤマケイ アルペンガイド 上高地・槍・穂高』 山と溪谷社、ISBN 978-4-635-01351-2
。また、山荘周辺のハイマツ帯には、ライチョウが生息している。株式会社燕山荘は、表銀座の登山道上にある燕山荘の他、安曇野市有明荘、合戦小屋、大天荘、ヒュッテ大槍の山小屋の運営も行っている

付近の山

この場所を通る登山ルート

「燕山荘」 に関連する記録(最新10件)

槍・穂高・乗鞍
  23    32 
2018年05月25日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  19   21 
OKH, その他1人
2018年05月25日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  94    21  2 
2018年05月25日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  21    24 
2018年05月24日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  44    56 
2018年05月22日(日帰り)
未入力
  
2018年05月21日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  55     49 
2018年05月20日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  64    29 
cobalt, その他1人
2018年05月19日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  73    23 
AntelopeNOBU, その他2人
2018年05月19日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  21   21 
syu, その他2人
2018年05月19日(2日間)
ページの先頭へ