ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954480 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

20160902天狗岳(天狗岳西尾根から)

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー t_issietaka4-m, その他メンバー7人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉駐車場
〒391-0213長野県茅野市豊平4733-1
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
1時間52分
合計
7時間37分
S唐沢鉱泉06:0006:46唐沢鉱泉分岐07:46第一展望台07:5008:10第二展望台08:3209:06天狗岳09:4010:00東天狗岳10:3010:28中山峠11:33黒百合ヒュッテ11:5512:34渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:35唐沢鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒百合平を経て唐沢鉱泉への樹林帯の山道は滑りやすい個所が多々あります。
その他周辺情報尖石温泉縄文の湯(TEL0266-71-6080)
〒391-0213
茅野市豊平4734番地7821
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

唐沢鉱泉無料駐車場に2:00近くに到着。車中泊し朝6:00めどにスタートしました。
2016年09月03日 06:02撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉無料駐車場に2:00近くに到着。車中泊し朝6:00めどにスタートしました。
天気が良さそうなのでまずは西天狗目指して登山スタートです。
2016年09月03日 06:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良さそうなのでまずは西天狗目指して登山スタートです。
さほど勾配にきつく無い樹林帯の中、ゆっくりと進みます。
2016年09月03日 06:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さほど勾配にきつく無い樹林帯の中、ゆっくりと進みます。
自分達に足音と鳥のさえずりしか聞こえない!
静かで心地よい気持ちで癒されながら山に臨めます。
2016年09月03日 06:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分達に足音と鳥のさえずりしか聞こえない!
静かで心地よい気持ちで癒されながら山に臨めます。
樹林帯を抜けると素晴らしい景色が現れました。
展望台の手前ですが、みなさんここで足を留め写真撮影に夢中な鳴ります。
2016年09月03日 07:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると素晴らしい景色が現れました。
展望台の手前ですが、みなさんここで足を留め写真撮影に夢中な鳴ります。
1
南アルプスもよく見えます。
2016年09月03日 07:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスもよく見えます。
1
第一展望台に到着。
2016年09月03日 07:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台に到着。
第二展望台到着。
2016年09月03日 08:10撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二展望台到着。
南アルプス方面の展望は良いです。
2016年09月03日 08:10撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面の展望は良いです。
20分と長めの休憩をとり、西天狗岳目指します。
2016年09月03日 08:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分と長めの休憩をとり、西天狗岳目指します。
山頂直下の岩稜帯ですが、マーキング多数で安心して登れます。
2016年09月03日 08:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩稜帯ですが、マーキング多数で安心して登れます。
先ほどの展望台がよく見えます。
2016年09月03日 08:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの展望台がよく見えます。
1
西天狗岳山頂到着。
2016年09月03日 09:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳山頂到着。
東天狗岳近辺は厚い雲が覆ってます。
2016年09月03日 09:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳近辺は厚い雲が覆ってます。
中岳と阿弥陀岳は見えますが・・・
2016年09月03日 09:31撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳と阿弥陀岳は見えますが・・・
行動前の車中泊でお疲れモードです。長めに休みを取りました。
2016年09月03日 09:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行動前の車中泊でお疲れモードです。長めに休みを取りました。
東天狗岳を目指します。
2016年09月03日 09:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳を目指します。
西天狗岳を方面を振り返ると良い景色です。
2016年09月03日 09:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳を方面を振り返ると良い景色です。
2
東天狗岳山頂に到着。ガスってます。山頂は西天狗岳より断然狭いです。
2016年09月03日 10:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳山頂に到着。ガスってます。山頂は西天狗岳より断然狭いです。
ここでお昼(おやつ)タイム。
2016年09月03日 10:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお昼(おやつ)タイム。
2
こっち側の景色は常にガスを纏って見れませんでした。
いつかはこのルートで赤岳目指したいです。
2016年09月03日 10:26撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっち側の景色は常にガスを纏って見れませんでした。
いつかはこのルートで赤岳目指したいです。
さて黒百合ヒュッテ側に下山開始です。
2016年09月03日 10:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて黒百合ヒュッテ側に下山開始です。
ヒュッテが見えます。
2016年09月03日 10:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテが見えます。
仲間の一人が!見えますか?
2016年09月03日 10:42撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲間の一人が!見えますか?
つわものなのですぐに合流して下山開始。
2016年09月03日 10:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つわものなのですぐに合流して下山開始。
中山峠を目指します。
2016年09月03日 10:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠を目指します。
こちらのルートも中々見晴らしがよいです。
2016年09月03日 10:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのルートも中々見晴らしがよいです。
1
ちょこっと出ているのが にゅう らいしです。
2016年09月03日 11:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっと出ているのが にゅう らいしです。
中山峠に到着。
2016年09月03日 11:28撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠に到着。
木道がでたら、黒百合ヒュッテはもうすぐです。
2016年09月03日 11:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道がでたら、黒百合ヒュッテはもうすぐです。
黒百合ヒュッテに到着。
2016年09月03日 11:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテに到着。
トイレ休憩プラスショッピングタイムで少々休んで唐沢鉱泉まで下山です。
2016年09月03日 11:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ休憩プラスショッピングタイムで少々休んで唐沢鉱泉まで下山です。
こんなベンチもあります。
2016年09月03日 12:45撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなベンチもあります。
ここまでの樹林帯の下山は滑りやすく、何回か足を滑らしました。転倒まではしませんでしたが・・・
2016年09月03日 13:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでの樹林帯の下山は滑りやすく、何回か足を滑らしました。転倒まではしませんでしたが・・・
1
唐沢鉱泉の敷地内の源泉のようです。
温泉の成分が沈殿しているのか底が真っ白。
これ・・すごく綺麗でした。
2016年09月03日 13:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉の敷地内の源泉のようです。
温泉の成分が沈殿しているのか底が真っ白。
これ・・すごく綺麗でした。
3
唐沢鉱泉まで戻ってきました。
登山中ほぼ同じ行動で抜きつ抜かれつの名古屋・静岡からこられたグループの方がこの温泉は炭酸泉で非常に良かったとおっしゃってました。自分達はメンバーが多いので残念ですが、別の場所に・・・
2016年09月03日 13:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉まで戻ってきました。
登山中ほぼ同じ行動で抜きつ抜かれつの名古屋・静岡からこられたグループの方がこの温泉は炭酸泉で非常に良かったとおっしゃってました。自分達はメンバーが多いので残念ですが、別の場所に・・・
1

感想/記録

登山と花火!
恒例化を目指す9月第一週目の諏訪湖の全国新作花火競技大会の花火鑑賞と登山は今年は天狗岳をセレクトしメンバーを集めました。
なんだかんだで総勢9名になりました。
と言うことでまずは天狗岳登山開始。
早朝ですが、樹林帯では鳥のさえずりを聞きながら静かな気持ちで登れました。樹林帯を抜け西天狗の山頂下になると急な岩場がありますが、目印は沢山あり危険はないです。
西天狗山頂は広くゆっくり休憩できます。景色は良いのですが、残念ながら赤岳は顔を出してもらえませんでした。しかし、8月に行った阿弥陀岳はしっかり見えました。
長めの休憩を取り、東天狗山頂を目指しましたが、西天狗岳でも東天狗岳はガスの流れが早く見えたり・見えなかったり・・・・
これは東天狗岳山頂でも同じでした。山頂は集合写真を撮り、ちょと人が増えて時を見計らって黒百合ヒュッテ側に下山開始しました。
下山後は車で移動し、縄文の湯で汗をさっぱり流し、スーパーで食材を買って、立石公園を目指しました。
諏訪湖の全国新作花火競技大会を観賞し、諏訪ICまでの少々の渋滞とあまりの睡魔にPAで仮眠し、帰宅は2:30過ぎになってしまいましたが満足な1日となりました。
参加メンバーのみなさん、ありがとうございます。
訪問者数:190人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 沈殿 車中泊 木道 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ