ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 955963 全員に公開 ハイキング近畿

お昼休みに畝傍山

日程 2016年09月06日(火) [日帰り]
メンバー perspektiv
天候晴(天気予報は降雨確率90%とかだったのに、ぽたりとも来ず)
アクセス
利用交通機関
職場から直接
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間12分
休憩
7分
合計
1時間19分
Sスタート地点13:1113:31畝傍山13:3814:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的に迷いようのない山です。山口神社側のルートは非常に歩きやすい。橿原神宮側のルートは歩きづらい箇所あり。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

仕事場から見える畝傍山。
2016年09月06日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕事場から見える畝傍山。
1
橿原運動公園。普通は橿原神宮西口で電車を降りて、山口神社経由で登るか、橿原神宮から裏ルートを登るのでしょうが、西側から見る左上がりの山姿がきれいなので、それを見るためには運動公園経由も。
2016年09月06日 13:14撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橿原運動公園。普通は橿原神宮西口で電車を降りて、山口神社経由で登るか、橿原神宮から裏ルートを登るのでしょうが、西側から見る左上がりの山姿がきれいなので、それを見るためには運動公園経由も。
1
かなり近づいてきました。
2016年09月06日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり近づいてきました。
2
参拝道の案内。ちなみに、畝傍山は「むねやま」とも呼ばれています。
2016年09月06日 13:19撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参拝道の案内。ちなみに、畝傍山は「むねやま」とも呼ばれています。
2
畝傍山口神社が見えてきます。
2016年09月06日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畝傍山口神社が見えてきます。
1
ここにお手洗いがあります。
2016年09月06日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにお手洗いがあります。
山口神社社殿。
2016年09月06日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山口神社社殿。
1
鳥居を出たところに登山口。
2016年09月06日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居を出たところに登山口。
左へ登ります。右に行くと橿原神宮に着く(筈)。
2016年09月06日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ登ります。右に行くと橿原神宮に着く(筈)。
せいぜいこれくらいの坂であり、いわゆるしんどいところはありません。
2016年09月06日 13:26撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せいぜいこれくらいの坂であり、いわゆるしんどいところはありません。
1
もちろん左へ。
2016年09月06日 13:27撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん左へ。
平坦地に飛び出た山なので、少し登るだけで眺望が開けます。
2016年09月06日 13:28撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦地に飛び出た山なので、少し登るだけで眺望が開けます。
2
右に登ります。左には行ったことがありません。
2016年09月06日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に登ります。左には行ったことがありません。
金剛山系が見えます。
2016年09月06日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山系が見えます。
2
この坂を登ったらもう頂上です。登りに要した時間12分。
2016年09月06日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この坂を登ったらもう頂上です。登りに要した時間12分。
頂上からの眺望。葛城山から二上山。
2016年09月06日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からの眺望。葛城山から二上山。
2
北方を見たところ。
2016年09月06日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方を見たところ。
耳成山。
2016年09月06日 13:36撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耳成山。
4
香具山。
2016年09月06日 13:36撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香具山。
1
もともとここに山口神社があったらしい。
2016年09月06日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もともとここに山口神社があったらしい。
2
先程の三叉路を左に下山します。
2016年09月06日 13:38撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程の三叉路を左に下山します。
振り返るとこんな感じ。こちらのルートはさほど整備されていません。
2016年09月06日 13:40撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ。こちらのルートはさほど整備されていません。
道の真ん中に岩が。
2016年09月06日 13:45撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の真ん中に岩が。
右に曲がります。左に行くとどこに到達するのかは知りませんが、神武天皇陵の方に行くのでしょうか。
2016年09月06日 13:47撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に曲がります。左に行くとどこに到達するのかは知りませんが、神武天皇陵の方に行くのでしょうか。
これで下山終了です。下山にかかった時間12分。
2016年09月06日 13:49撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで下山終了です。下山にかかった時間12分。
航空母艦瑞鶴の碑。
2016年09月06日 13:52撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
航空母艦瑞鶴の碑。
イトクノモリ古墳。後で出てくる懿徳天皇陵とは別物です。
2016年09月06日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イトクノモリ古墳。後で出てくる懿徳天皇陵とは別物です。
橿原神宮側から登る時は、この立て札が目印になると思いますが、ここからは上記の下山路には行けないような。
2016年09月06日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橿原神宮側から登る時は、この立て札が目印になると思いますが、ここからは上記の下山路には行けないような。
1
橿原神宮社殿の奥に畝傍山。
2016年09月06日 13:58撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橿原神宮社殿の奥に畝傍山。
3
参道を神宮側から見ます。
2016年09月06日 14:00撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道を神宮側から見ます。
1
深田池。
2016年09月06日 14:00撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田池。
橿原神宮の西口。軽トラックは神宮のものです。
2016年09月06日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橿原神宮の西口。軽トラックは神宮のものです。
懿徳天皇陵。
2016年09月06日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懿徳天皇陵。
1
葛城山が見えます。手前に見える低い山は忌部山です。
2016年09月06日 14:11撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山が見えます。手前に見える低い山は忌部山です。
高取川。
2016年09月06日 14:16撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取川。
最後にもう一回畝傍山。
2016年09月06日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にもう一回畝傍山。
3
撮影機材:

感想/記録

畝傍山は、仕事場からよく見えます。標高は199メートルですが、麓の海抜が60-70メートルあるので、実際には140メートルも登れば頂上に着く低い山です。私の亡父が毎日のように登っていたのを覚えており、現在の勤務に移ってから2回ほど登りました。

今回は、いくつかのテストを兼ねてお手軽登山のモデルケースで往復してきました。テストとは;
・新しく作った仕事のブログへの投稿
・iPhoneではなく、コンパクトデジカメで写真を撮影
・同様にデジカメのGPSの正確性
・新たに購入したワコールCW-Xの着心地チェック
などです。

写真にもコメントしましたが、普通の人は橿原神宮西口駅から畝傍山口神社を経由するか、橿原神宮の登山口から入る(ただし、これは裏ルートになる)でしょうから、私のルートは参考にも何もならないのですが、個人的には西からの山姿が最も美しいと思っているので、この山姿を見たい人は是非橿原運動公園を経由して下さい。

本当は神武天皇陵も回れば良かったのでしょうが、途中で財布がないことに気付き(実際には職場に置きっ放しになっていたのですが、途中で落とした可能性が捨てきれなかったので)、早めに帰りました。

さて、テストの結果は;
・ブログへの紹介はこれからです。
・デジカメの写真もちゃんと配置できたのでとりあえず問題なさそう。
・GPSを取りこもうとしたら、カードリーダーが壊れる。なんなんや??
・CW-Xのトップはやはり汗ばみます。少し登っただけで胸が汗ばみ、速乾性もさほど良くない。タイツは暑くはなく、疲れにくかったような(プラセボか?)
訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS コール
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ