ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959351 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

伯耆大山(↑夏山登山道↓行者登山道)---初めての山陰・百名山27座目

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー inbnrkinbsj
天候晴れ、途中ガスあり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南光河原駐車場に車を停めた
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
1時間13分
合計
6時間21分
S大山寺橋・南光河原駐車場06:2106:23夏山道登山口(大山寺橋側)06:2506:28夏山登山口06:2907:16三合目07:1707:41五合目07:44行者谷分かれ07:4608:03六合目避難小屋08:1408:52八合目09:02石室方面との分岐09:0509:18大山頂上碑09:5610:18石室10:24石室方面との分岐10:33八合目10:57六合目避難小屋10:5911:08行者谷分かれ11:0911:11五合目11:1211:44元谷堰堤右岸分岐11:4712:00元谷・下宝珠越分岐12:05大神山神社12:1212:28大山寺12:2912:38大山火の神岳温泉「豪円湯院」12:42大山寺橋・南光河原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般によく整備されていて、危険箇所は特にありません
その他周辺情報『大山ホワイトパレス』にて前泊
大山寺旅館街の一角の『豪円湯院』にて、登山後、日帰り入浴した。600円
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

5:48 前泊した大山ホワイトパレスから見た伯耆大山。天気もよさそう!期待が膨らみます!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:48 前泊した大山ホワイトパレスから見た伯耆大山。天気もよさそう!期待が膨らみます!!
6:17 南光河原駐車場に車を停め、登山届を書いて出発です。ここは帰りに下山届も出すようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:17 南光河原駐車場に車を停め、登山届を書いて出発です。ここは帰りに下山届も出すようです。
2
6:22 駐車場近くの夏山登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:22 駐車場近くの夏山登山口
ツリフネソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリフネソウ
2
ジャコウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャコウソウ
2
6:28 蓮浄院宿坊跡、今日は夏山登山道から登って帰りは行者登山道・本谷を経て戻ってくる予定です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:28 蓮浄院宿坊跡、今日は夏山登山道から登って帰りは行者登山道・本谷を経て戻ってくる予定です
ツルニンジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルニンジン
3
6:37 阿弥陀堂、大山寺に現存する寺院の中では最古の建築物だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:37 阿弥陀堂、大山寺に現存する寺院の中では最古の建築物だそうです
ヤマジノホトトギス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス
1
よく整備された登山道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備された登山道です
エゾアジサイ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾアジサイ?
美しいブナ林が広がっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいブナ林が広がっています
1
木漏れ日を受けて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日を受けて
7:04 標高1000m、100m毎に標高の標識もあります。朝日がまぶしくなってきたぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:04 標高1000m、100m毎に標高の標識もあります。朝日がまぶしくなってきたぁ
7:30 四合目、ちょっと休憩、朝食の残りのおにぎりでエネルギー補給で〜す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30 四合目、ちょっと休憩、朝食の残りのおにぎりでエネルギー補給で〜す
2
ナナカマドの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実
アキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
7:46 行者谷分かれ、帰りはここから行者登山道を行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:46 行者谷分かれ、帰りはここから行者登山道を行きます
赤いミズヒキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いミズヒキ
日本海が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海が見えてきました
1
シオガマギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シオガマギク
1
サワフタギの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワフタギの実
1
面白い形の赤い実。何でしょう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白い形の赤い実。何でしょう?
8:03 六合目、展望所です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:03 六合目、展望所です
トイレもあって
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレもあって
1
見晴らしも良い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしも良い!
2
ベンチに腰掛けて、宿で出された煎茶と『大山牛乳もち』を景色を堪能しながら頂きましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチに腰掛けて、宿で出された煎茶と『大山牛乳もち』を景色を堪能しながら頂きましょう
3
もう少し登ると、麓の旅館街が手に取るように見えてきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し登ると、麓の旅館街が手に取るように見えてきます
ズームしてみると昨晩泊まった『大山ホワイトパレス』も見えますネ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームしてみると昨晩泊まった『大山ホワイトパレス』も見えますネ!
三鈷峰に至る稜線、ユートピア避難小屋も見えるようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三鈷峰に至る稜線、ユートピア避難小屋も見えるようです
真っ赤な秋の実、フウリンウメモドキ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤な秋の実、フウリンウメモドキ?
1
何でしょう?このもこもこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何でしょう?このもこもこ
タンナトリカブト(ダイセントリカブト)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タンナトリカブト(ダイセントリカブト)
2
キュウシュウコゴメグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キュウシュウコゴメグサ
花が終わったシモツケソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が終わったシモツケソウ
いよいよ今日の主役、ダイセンキャラボクの実の登場です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ今日の主役、ダイセンキャラボクの実の登場です
イヨフウロ(シコクフウロ)も出てきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヨフウロ(シコクフウロ)も出てきました
2
8:54 八合目。トイレ事情が書かれてあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:54 八合目。トイレ事情が書かれてあります
1
標高1600m地点、日本海を見下ろします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1600m地点、日本海を見下ろします
2
山頂付近はダイセンキャラボクの純木の群生地です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近はダイセンキャラボクの純木の群生地です
ずっと木道がついています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと木道がついています
3
9:01 山頂周回路の分岐に出ました。左から山頂を踏んでぐるっと石室を経由して右から戻ってきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:01 山頂周回路の分岐に出ました。左から山頂を踏んでぐるっと石室を経由して右から戻ってきます
雲上の遊歩道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲上の遊歩道
1
9:07 九合目です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:07 九合目です
ナンゴククガイソウの花の跡かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナンゴククガイソウの花の跡かな?
9:14 山頂周回路の上の分岐、ここから山頂がまた小さな周回になっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:14 山頂周回路の上の分岐、ここから山頂がまた小さな周回になっています
9:15 大山頂上避難小屋を巡って小さな周回路です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:15 大山頂上避難小屋を巡って小さな周回路です
大山頂上避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山頂上避難小屋
一木一石運動で植生が蘇ってきたようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一木一石運動で植生が蘇ってきたようです
9:20 剣ヶ峰方面への縦走路、立入禁止になっています。南からガスが上がってきています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:20 剣ヶ峰方面への縦走路、立入禁止になっています。南からガスが上がってきています
1
9:22 山頂到着!百名山27座目で〜す。記念写真撮っていただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:22 山頂到着!百名山27座目で〜す。記念写真撮っていただきました。
8
最初は晴れていましたが、どんどんガスってきています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は晴れていましたが、どんどんガスってきています
1
お昼にはまだ早いかな?と、私の渾身の(?)寒天スイーツなどでコーヒータイムの予定でしたが....昼食用のパンなども結局頂いてしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼にはまだ早いかな?と、私の渾身の(?)寒天スイーツなどでコーヒータイムの予定でしたが....昼食用のパンなども結局頂いてしまいました
5
時々、ガスが切れると、迫力ある稜線のつながりが見えてきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、ガスが切れると、迫力ある稜線のつながりが見えてきます
2
雲の上の別天地ですネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上の別天地ですネ
山名・方位盤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名・方位盤
9:59 さあ、下山。山頂はたくさんの人で賑わっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:59 さあ、下山。山頂はたくさんの人で賑わっていました
10:02 周回路を今度は石室を経由して戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:02 周回路を今度は石室を経由して戻ります
2
アキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
2
咲き残ったサラシナショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き残ったサラシナショウマ
ダイセンキャラボクの純林の中、木道を下っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイセンキャラボクの純林の中、木道を下っていきます
ヤマミゾソバ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマミゾソバ
ダイセンキャラボクの実、まだ青い実もたくさんあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイセンキャラボクの実、まだ青い実もたくさんあります
10:23 周回路分岐に戻って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:23 周回路分岐に戻って
ヤマホタルブクロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロ
11:08 行者谷分かれ。行者登山道で戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:08 行者谷分かれ。行者登山道で戻ります
オオカニコウモリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカニコウモリ
1
こちらもブナ林が綺麗です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもブナ林が綺麗です
1
11:42 元谷。大堰堤の上に本谷避難小屋が、背後に聳える伯耆大山北壁
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:42 元谷。大堰堤の上に本谷避難小屋が、背後に聳える伯耆大山北壁
マユミの実かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マユミの実かな?
12:04 巨大な杉の古木の道から大神山神社奥宮に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:04 巨大な杉の古木の道から大神山神社奥宮に出ました
大神山神社奥宮
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大神山神社奥宮
2
山門も立派です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門も立派です
3
ゲンノショウコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ
1
12:31 大山寺山門
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:31 大山寺山門
12:39 南光河原駐車場のある大山寺橋たもとにモンベル大山店がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:39 南光河原駐車場のある大山寺橋たもとにモンベル大山店がありました
車に荷物を置いて旅館街に戻ります。シュウカイドウが綺麗に咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車に荷物を置いて旅館街に戻ります。シュウカイドウが綺麗に咲いていました
3
旅館街の一角にある豪円湯院にて日帰り入浴600円
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旅館街の一角にある豪円湯院にて日帰り入浴600円
1
14:31 帰路、桝水高原から見た伯耆大山。堂々とした山容です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:31 帰路、桝水高原から見た伯耆大山。堂々とした山容です。
3
マツムシソウが沢山咲いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウが沢山咲いています
1
秋の気配、ススキと大山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の気配、ススキと大山
マツムシソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウ
2
帰りの米子道より見た伯耆大山、伯耆富士の異名がピッタリの姿です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの米子道より見た伯耆大山、伯耆富士の異名がピッタリの姿です
3

感想/記録
by inbsj

 台風一過の絶好の登山日和!?
 先週のヒルの悪夢(?)から立ち直れるか?
 島根県・鳥取県の山陰地方は、2人とも人生の中で未踏の地...
 日本百名山27座目
 などなど---いろいろ理由づけして、今日は伯耆大山へGo!

 朝、早出して日帰りは、老体にはきついので、麓に前泊。『大山ホワイトパレス』、主に冬場のスキー宿なのだろう。この時期は閑散としていたが、ホテルでゆったり出発できるのは嬉しい。

 さすが、花の百名山でもあるだけあって、花は豊富なようだ。時期的に百花繚乱は無理だったが、いろいろな花の跡を見て、春から夏の花の素晴らしさが窺われた。この時期はむしろ、色鮮やかな木の実が楽しめた。そこまでやってきている秋の音が聞こえてきている。特に、山頂付近一帯のダイセンキャラボクの純木の群生地は素晴らしい。今年は少ないのか、まだ青い実もあって早いのか、数は少なかったが、赤い実がカワイイ。熟した実は食べると甘くて美味しいそうだが(nrkさんは小さい時よく食べたとか...)、種には有毒・アルカロイドのタキシンが含まれているらしい。アガサ・クリスティーの『ポケットにライ麦を』でも毒薬として使われているヨーロッパイチイも同じ仲間...(話が脱線気味)

 展望も素晴らしい!中国地方最高峰の稜線からの眺めは、まさに空中散歩。日本海も間近に見える。山体崩壊の恐れもあり、縦走はできないが、剣ヶ峰〜天狗ヶ峰〜象ヶ峰〜三鈷峰と続く稜線は迫力がある。また、伯耆大山は見る山としても魅力的だった。前泊したホテルからの姿、登山中の移り行く姿、桝水高原から見た姿、高速から見た次々変化してくる姿と、どれも美しい!たっぷりと堪能させてもらった。

 それにしても...nrkさんは鎌ヶ岳のブヨ、入道ヶ岳のヒルに続いて、今週もブヨにやられてしまった。。。今、瞼を腫らしています。
訪問者数:354人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2212
2016/9/12 23:05
 百名山27座目
なんですね。
遠征して行ってよかったです。
nrkさんは、またブヨにやられたのかいな
瞼がブヨブヨだって
腫れが早く収まりますように。
展望抜群!空中散歩も出来て最高でしたですね。
大山牛乳モチ、寅もほしい〜!
山陰に来て、この山だけでは終わらんやろうな〜 (大当たり?)
いいレコでしたよ。
登録日: 2012/5/28
投稿数: 268
2016/9/13 7:02
 Re: 百名山27座目
寅さん、コメント有難うございます

で、でも、大外れ〜 とんぼ返りでしたよ〜
帰路に、蒜山高原は高速のSAから見ましたが、雲の中
『鬼太郎』の境港にも行かなかったし、今度またじっくり行ってみたいなぁ...と心惹かれつつ帰りましたョ

nrkさんのブヨブヨの瞼、ようやく腫れが収まりました
あの眼で睨まれると怖いので、私も早く治ってほしいです...

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ