ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 960210 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山 富士宮ルート 9合目手前で高山病で撤退

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー sanpoyaji
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水ヶ塚公園まで、自家用車。シャトルバスで、富士宮登山口まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
2時間20分
合計
7時間25分
S富士宮口五合目07:2907:41富士宮口新六合目07:4407:45六合目雲海荘08:18新七合目御来光山荘08:3409:06元祖七合目山口山荘09:1509:49八合目池田館10:0510:48九合目萬年雪山荘11:1811:43八合目池田館11:5912:34元祖七合目山口山荘12:4813:17新七合目御来光山荘13:4114:29六合目宝永山荘14:3714:38六合目雲海荘14:49富士宮口五合目14:5314:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

とても良い天気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても良い天気です。
1
7時過ぎにシャトルバスで着いて、7時半の出発です。
少なくとも1時間は、5合目で鳴らしをするべきでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時過ぎにシャトルバスで着いて、7時半の出発です。
少なくとも1時間は、5合目で鳴らしをするべきでした。
いい感じの天気の中、わりとゆっくり進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの天気の中、わりとゆっくり進みます。
山小屋は今日まで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋は今日まで。
いい天気の中をゆっくりと進みます。
ただ、遅いグループを抜くことがあるので、それはそこそこ疲れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気の中をゆっくりと進みます。
ただ、遅いグループを抜くことがあるので、それはそこそこ疲れます。
2
そろそろと雲があがってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろと雲があがってきます。
2
わりとすんなり3000mです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わりとすんなり3000mです。
雲はゆっくり上がってきますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲はゆっくり上がってきますね。
2
八合目までは、結構いいペースでした。が、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目までは、結構いいペースでした。が、
お金の刺さった木。
8合目を過ぎると、突然の睡魔が。とてもとても眠い。
体が動かない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お金の刺さった木。
8合目を過ぎると、突然の睡魔が。とてもとても眠い。
体が動かない。
2
9合目の手前で、あえなくダウン。
登山道の横で、ちょいと寝てました。
静岡県警の方や、優しい姐さんに大丈夫かと声をかけていただきました。
単独行なので、安全のため、下山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目の手前で、あえなくダウン。
登山道の横で、ちょいと寝てました。
静岡県警の方や、優しい姐さんに大丈夫かと声をかけていただきました。
単独行なので、安全のため、下山です。
3
降りるまで、とても辛かったです。
無事に下山できたことに感謝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りるまで、とても辛かったです。
無事に下山できたことに感謝です。
2

感想/記録

今日は、初めて、水ヶ塚公園に車を止めて、シャトルバスで5合目に行きました。
富士宮登山口からは、昨年の6月に頂上まで登っているのですが、今回は、高山病で、ものすごい眠気のため、体が動かなくなって、安全のため下山しました。
記録目的なので、頂上までたどりつけなくてちょっと恥ずかしいですが、公開します。
皆様、高山病には、ご注意ください。

6時半のシャトルバスに乗って、7時過ぎに登山口に到着、約25分位5合目で体を慣らして、7時半に登山開始です。
8合目くらいまでは、結構いいペースで歩いていたのですが、8合目を過ぎてからは、かなりの睡魔に襲われて、眠くて眠くて、体が動かなくなり、9合目のちょっと手前で、休むことにしました。
休んでいると、静岡県警の方にも声をかけていただいて、「高山病が始まっている。」と言われたのと、まあ、単独行で、下山したら、大阪まで車で帰るので、安全のためにも、下山することにしました。
下山の時も、かなり体がだるくて、5合目までは、とにかくゆっくりゆっくりになり、どんどんと抜かれて行きました。
5合目で、多少、睡魔が収まりましたが、まだ、かなり眠たかったです。
今回の症状は、かなり強い眠気と疲労感で、頭痛や吐き気は全くありませんでした。

バスで水ヶ塚公園に戻った時には、ほんとうにびっくりする位ケロッと治っていました。
水ヶ塚公園からは、すぐに大阪に向けて出発して、富士宮市で、寿司を食べて、そのまま高速に乗って、22時過ぎに自宅へと到着し、その頃は、全く何もないような状態でした。
本当に、高山病は不思議です。
翌日の筋肉の疲労は、ほとんどありませんでした。ゆっくり登っていたこともあり、本当に筋肉は疲れていません。脳の感覚は、とても眠くて眠くて、体がだるくて本当に動かない状態だったのに。

訪問者数:143人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

撤退 高山病 シャトルバス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ