ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964782 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

西吾妻山×ロードバイク(磐梯吾妻スカイライン)

日程 2016年09月19日(月) [日帰り]
メンバー sumisumi
天候雨時々曇り
アクセス
利用交通機関
自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
15分
合計
3時間55分
Sグランデコ・パノラマゴンドラ山頂駅09:1510:15西大巓10:55西吾妻山11:30西吾妻小屋11:4512:10西大巓13:10グランデコ・パノラマゴンドラ山頂駅13:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゴンドラ山頂駅から西大嶺の登山道は、雨でちょっとした沢のようになっており、歩きづらかった。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

磐梯吾妻スカイライン。福島駅スタートで、ひたすら登る。
2015年01月01日 12:16撮影 by HERO4 Silver, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯吾妻スカイライン。福島駅スタートで、ひたすら登る。
磐梯吾妻スカイライン。長い登りの末に、ようやく浄土平に到着。
2016年09月17日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯吾妻スカイライン。長い登りの末に、ようやく浄土平に到着。
1
山頂(吾妻小富士)が見えてきた。
2015年01月01日 12:50撮影 by HERO4 Silver, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂(吾妻小富士)が見えてきた。
1
愛車の記念撮影。
2016年09月17日 11:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛車の記念撮影。
4
磐梯吾妻スカイライン。浄土平を振り返る。
2016年09月17日 11:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯吾妻スカイライン。浄土平を振り返る。
2
浄土平に到着。標高差1400m以上のヒルクライムは堪えた。
2016年09月17日 11:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土平に到着。標高差1400m以上のヒルクライムは堪えた。
1
吾妻小富士を登る。向かいの一切経山が迫力がある。
2016年09月17日 12:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻小富士を登る。向かいの一切経山が迫力がある。
2
吾妻小富士の御鉢めぐり。
2015年01月01日 13:43撮影 by HERO4 Silver, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻小富士の御鉢めぐり。
2
吾妻小富士の山上から見る磐梯吾妻スカイライン。後ろに見えるのは特徴的な山容の「ラクダ山」(非登山対象)。
2016年09月17日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻小富士の山上から見る磐梯吾妻スカイライン。後ろに見えるのは特徴的な山容の「ラクダ山」(非登山対象)。
2
磐梯吾妻スカイラインの最高地点。
2016年09月17日 14:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯吾妻スカイラインの最高地点。
3
ダウンヒル開始。
2015年01月01日 15:14撮影 by HERO4 Silver, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダウンヒル開始。
3
安達太良山。
2016年09月17日 14:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良山。
1
磐梯山。
2016年09月17日 14:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山。
1
磐梯吾妻スカイライン
2016年09月17日 14:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯吾妻スカイライン
1
磐梯吾妻スカイライン
2016年09月17日 14:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯吾妻スカイライン
2
磐梯吾妻レークライン。レークラインと言いつつ湖が見えるのここぐらい。
2016年09月17日 15:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯吾妻レークライン。レークラインと言いつつ湖が見えるのここぐらい。
2
磐梯吾妻レークラインの最高地点。
2016年09月17日 16:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯吾妻レークラインの最高地点。
1
レークラインの地獄のアップダウンの末に、ようやく拠点のペンションに到着。
2016年09月17日 17:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レークラインの地獄のアップダウンの末に、ようやく拠点のペンションに到着。
1
翌々日。ゴンドラリフトを使って西吾妻山を登る。
2016年09月19日 08:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌々日。ゴンドラリフトを使って西吾妻山を登る。
1
山頂駅を出て直ぐの標識。
2016年09月19日 09:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅を出て直ぐの標識。
1
西大嶺への登り。登山道に雨が流れ、歩きづらい。
2016年09月19日 09:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西大嶺への登り。登山道に雨が流れ、歩きづらい。
西大嶺山頂。
2016年09月19日 12:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西大嶺山頂。
西大嶺山頂。
2016年09月19日 10:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西大嶺山頂。
西大嶺山頂から。雲海から磐梯山がのぞく。
2016年09月19日 10:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西大嶺山頂から。雲海から磐梯山がのぞく。
2
西吾妻山への稜線。広々として気持ちがいい。
2015年01月03日 11:41撮影 by HERO4 Silver, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山への稜線。広々として気持ちがいい。
1
西吾妻山への稜線上の見ず場。
2016年09月19日 10:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山への稜線上の見ず場。
振り返って西大嶺。少しずつ紅葉が始まっているか。
2016年09月19日 10:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って西大嶺。少しずつ紅葉が始まっているか。
1
西吾妻山は高原テイストな山。
2016年09月19日 10:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山は高原テイストな山。
1
西吾妻山の山頂に向けての道。のっぺりとしている。
2016年09月19日 10:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山の山頂に向けての道。のっぺりとしている。
1
西吾妻山山頂。
2016年09月19日 10:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山山頂。
1
西吾妻山山頂。眺望はない。狭い。
2016年09月19日 10:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山山頂。眺望はない。狭い。
紅葉の訪れ。
2016年09月19日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の訪れ。
吾妻神社。
2016年09月19日 11:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻神社。
1
林道に竜胆が。キレイ。
2016年09月19日 11:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に竜胆が。キレイ。
1
西吾妻小屋。
2016年09月19日 11:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋。
1
西吾妻小屋内部。無人小屋です。
2016年09月19日 11:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋内部。無人小屋です。
1
西吾妻小屋の注意書き。
2016年09月19日 11:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋の注意書き。
登山道は水没。
2016年09月19日 11:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は水没。
2
西吾妻山から下山後に諸橋近代美術館に寄る。サルバドール・ダリのコレクション、特に彫刻が豊富。建物も趣がある。
2015年01月03日 15:38撮影 by HERO4 Silver, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山から下山後に諸橋近代美術館に寄る。サルバドール・ダリのコレクション、特に彫刻が豊富。建物も趣がある。
2
磐梯山ゴールドラインのダウンヒル(GoPro自撮)
2015年01月04日 10:14撮影 by HERO4 Silver, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山ゴールドラインのダウンヒル(GoPro自撮)
2
撮影機材:

感想/記録

裏磐梯のペンション(花きりん)をベースに4日間の登山・ロードバイクツーリングの、吾妻山関係の1日目と3日目。

磐梯吾妻スカイラインのヒルクライムは、今回は荷物が多かったせいか、かなりバテバテになった。ほぼ空荷だった乗鞍岳が余裕シャキシャキだったのを思い返すと、やはり重量は大事だ。ただ、浄土平の景色は素晴らしく、苦労して登った甲斐はあった。吾妻小富士の軽登山も楽しく、とても良いところ。
残念なのは、噴火軽快レベル2のため浄土平からの直登ルートが通行止めで、一切経山へ登れないこと。3百名山というのもあるが、浄土平から迫力ある山容を見ると登攀意欲が湧いたが、相当迂回せざるおえないので、ここは諦める。

西吾妻山の登山は、ほぼ雨の中の登山となった。西大嶺〜西吾妻山の広々とした稜線は気持ちよかった。

【1日目】←ココ!
ロードバイクで磐梯吾妻スカイライン(福島駅〜浄土平)・磐梯吾妻レークライン(裏磐梯)をヒルクライム。浄土平では吾妻小富士も軽く登山。

【2日目】
磐梯山登山と五色沼周遊。(ロードバイクはお休み)
(→http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-964774.html)

【3日目】←ココ!
ロードバイクでゴンドラリフト駅までアクセスし西吾妻山登山。

【4日目】
磐梯山ゴールドラインをダウンヒル。会津若松を観光。
訪問者数:286人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 林道 紅葉 サル 直登 高原 リフト 登攀
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ