ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965371 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白神山地・岩木山

帰省ついでに白神岳

日程 2016年09月21日(水) [日帰り]
メンバー aikibeeer, その他メンバー3人
天候晴れ・薄曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間25分
休憩
2時間3分
合計
9時間28分
S白神岳登山口駐車場06:3406:42旧登山口06:4607:22二股分岐07:2908:05蟶山コース最後の水場08:1608:59マテ山分岐09:0411:01大峰岳分岐11:0911:21白神岳避難小屋11:2211:24白神岳12:2012:22白神岳避難小屋12:2612:38大峰岳分岐13:59マテ山分岐14:0414:26蟶山コース最後の水場14:4515:19二股分岐15:2015:51旧登山口15:5316:02白神岳登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

【初日】
今回は、父親の傘寿のお祝いで実家に戻ってきている。
ついでに、連休に休みをぶつけて、白神山地に行ってみようと思っている。
これは、宴会した温泉から白神方面に向かう途中、秋田県大館市のラーメン屋。たまたまググって見つけたのだが、これが超絶当たりだった。
2016年09月20日 13:46撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【初日】
今回は、父親の傘寿のお祝いで実家に戻ってきている。
ついでに、連休に休みをぶつけて、白神山地に行ってみようと思っている。
これは、宴会した温泉から白神方面に向かう途中、秋田県大館市のラーメン屋。たまたまググって見つけたのだが、これが超絶当たりだった。
1
メシまで時間があるので、宿泊地・十二湖付近を散策。
2016年09月20日 16:55撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メシまで時間があるので、宿泊地・十二湖付近を散策。
多分主役と思われる、「青池」。キレイ。
2016年09月20日 16:57撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分主役と思われる、「青池」。キレイ。
沸壺の滝。これもなかなか。
2016年09月20日 17:15撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沸壺の滝。これもなかなか。
そして日本海の夕暮れ。
2016年09月20日 17:47撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして日本海の夕暮れ。
1
キレイ。
明日は早いので、この後は飯食って飲んで寝ます。
2016年09月20日 18:00撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイ。
明日は早いので、この後は飯食って飲んで寝ます。
1
【2日目】
0630。白神岳登山口の駐車場。
2016年09月21日 06:31撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目】
0630。白神岳登山口の駐車場。
お祝いで集まったついでということもあり、今日は私の父母と、カミさんの母の5人、平均年齢はあまり計算したくないレベルの熟年パーティーとなっている。しかもカミさんの母は久しぶりの登山。
コースタイムは7hだが、15〜16時に下りて来れれば上等、途中リタイヤもアリと思っている。
2016年09月21日 06:38撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お祝いで集まったついでということもあり、今日は私の父母と、カミさんの母の5人、平均年齢はあまり計算したくないレベルの熟年パーティーとなっている。しかもカミさんの母は久しぶりの登山。
コースタイムは7hだが、15〜16時に下りて来れれば上等、途中リタイヤもアリと思っている。
ダラダラの道を歩いて、
2016年09月21日 07:08撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダラダラの道を歩いて、
0725、二俣分岐。
2016年09月21日 07:25撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0725、二俣分岐。
駐車場の小屋にも書いてあったが、二俣コースは崩落により通行禁止とのこと。我々の地図にはこの情報無かったので、元々は二俣コースで計画していた。
ただ、この場所の他の案内板に、二俣コースは上級用と書いてあったから、どのみち蟶(マテ)山コースを取ったと思われる。
2016年09月21日 07:25撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の小屋にも書いてあったが、二俣コースは崩落により通行禁止とのこと。我々の地図にはこの情報無かったので、元々は二俣コースで計画していた。
ただ、この場所の他の案内板に、二俣コースは上級用と書いてあったから、どのみち蟶(マテ)山コースを取ったと思われる。
なだらかなトラバースは続いて、
2016年09月21日 07:51撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかなトラバースは続いて、
0811、最後の水場着。
2016年09月21日 08:11撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0811、最後の水場着。
水を汲む。冷たくてうまい。
ペースがゆっくりなので、とにかく眠い。
2016年09月21日 08:11撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水を汲む。冷たくてうまい。
ペースがゆっくりなので、とにかく眠い。
ロープが出て来た。
2016年09月21日 08:23撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが出て来た。
撮ってないが、ここの斜面はそこそこキツく、地図にはマル危が打ってあった。
2016年09月21日 09:06撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮ってないが、ここの斜面はそこそこキツく、地図にはマル危が打ってあった。
0910。
看板は特に無いが、マテ山。
2016年09月21日 09:10撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0910。
看板は特に無いが、マテ山。
マテ山からは稜線歩き。
景色こそ無いが気持ちは良い。
2016年09月21日 10:01撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マテ山からは稜線歩き。
景色こそ無いが気持ちは良い。
926mのピークを見ているか。
頂上部は、若干赤く染まり始めている。
2016年09月21日 10:23撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
926mのピークを見ているか。
頂上部は、若干赤く染まり始めている。
稜線上の樹木には赤味が。
山全体の紅葉の見ごろはあと3週間後くらいだろうか?
2016年09月21日 10:33撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上の樹木には赤味が。
山全体の紅葉の見ごろはあと3週間後くらいだろうか?
樹木の切れ目から日本海が見えている。
2016年09月21日 10:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹木の切れ目から日本海が見えている。
1
この手前の登りが一番キツい様で、母ちゃんはほうほうの体で登っていた。すれ違った登山者によると、小屋が見えると展望も広がり、坂も緩むとのこと。
で、小屋が見えた(実際は小屋では無くトイレ)。
2016年09月21日 10:52撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この手前の登りが一番キツい様で、母ちゃんはほうほうの体で登っていた。すれ違った登山者によると、小屋が見えると展望も広がり、坂も緩むとのこと。
で、小屋が見えた(実際は小屋では無くトイレ)。
1
リンドウの仲間かな。
2016年09月21日 10:54撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウの仲間かな。
やがて、十二湖へと続く分岐に出て、
2016年09月21日 11:09撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて、十二湖へと続く分岐に出て、
ちょっと歩くと、
2016年09月21日 11:19撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと歩くと、
ほこらがあって、
2016年09月21日 11:23撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほこらがあって、
小屋に見えたトイレ着。
2016年09月21日 11:23撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に見えたトイレ着。
こっちが非難小屋。裏には冬季用の入り口がある。
2016年09月21日 11:24撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちが非難小屋。裏には冬季用の入り口がある。
1126、山頂着。1232m。
2016年09月21日 11:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1126、山頂着。1232m。
1
奧が、多分白神山地の最高峰、向白神岳(1250m)。
2016年09月21日 11:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奧が、多分白神山地の最高峰、向白神岳(1250m)。
1
さっきの分岐からの稜線。
実は、途中のピークが、ここより3m高い。
2016年09月21日 11:26撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの分岐からの稜線。
実は、途中のピークが、ここより3m高い。
1
堪能して食事。宿で拵えてもらった物。
これに、母ちゃんの持って来たキュウリとトマトとレモンとコーヒーがついた。
抹茶と茶筅を持って来て、野点(のだて)をしている男女のペアがいた。風流である。
2016年09月21日 11:44撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堪能して食事。宿で拵えてもらった物。
これに、母ちゃんの持って来たキュウリとトマトとレモンとコーヒーがついた。
抹茶と茶筅を持って来て、野点(のだて)をしている男女のペアがいた。風流である。
1
人がはけるのを待ってドローンを飛ばして見るが、風が強くてすぐに断念。着陸にも失敗した。
2016年09月21日 12:13撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人がはけるのを待ってドローンを飛ばして見るが、風が強くてすぐに断念。着陸にも失敗した。
1
なんやかやで1時間ほど滞在して下山開始。
いま1236。3時間くらいで下りられるかと踏んでいる。
2016年09月21日 12:36撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんやかやで1時間ほど滞在して下山開始。
いま1236。3時間くらいで下りられるかと踏んでいる。
日本海。
母ちゃんは、登りは必死で、海など見えてなかったと言っている。
2016年09月21日 12:36撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海。
母ちゃんは、登りは必死で、海など見えてなかったと言っている。
これは、分岐からの急坂が終わったところか。
2016年09月21日 13:10撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、分岐からの急坂が終わったところか。
ブナが良い感じ。
2016年09月21日 13:20撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナが良い感じ。
赤い実。
東北弁での名前は教えてもらったが、もう忘れた。
ナナカマドと違い、こっちは食えるとのこと。
2016年09月21日 13:28撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実。
東北弁での名前は教えてもらったが、もう忘れた。
ナナカマドと違い、こっちは食えるとのこと。
1351、マテ山。
小休止。
2016年09月21日 13:51撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1351、マテ山。
小休止。
マテ山からの下りがマル危ポイント。ゆっくり慎重に下る。
2016年09月21日 14:03撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マテ山からの下りがマル危ポイント。ゆっくり慎重に下る。
これは「最後の水場」を過ぎたところか。
途中、カミさんのお母さんが足を滑らすところがあったが、その後注意して見ていると、危険箇所の下り方には安定感があって、心配はなさそう。急ぎたがるウチの父ちゃんのほうがよっぽど危ない。
2016年09月21日 14:43撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは「最後の水場」を過ぎたところか。
途中、カミさんのお母さんが足を滑らすところがあったが、その後注意して見ていると、危険箇所の下り方には安定感があって、心配はなさそう。急ぎたがるウチの父ちゃんのほうがよっぽど危ない。
遅い午後の日差しになってきて、
2016年09月21日 15:27撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅い午後の日差しになってきて、
石灰岩質の、掘れた道をおりる。もうちょい。
2016年09月21日 15:39撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰岩質の、掘れた道をおりる。もうちょい。
1554、登山届けBOX。
だいたいおわり。
2016年09月21日 15:54撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1554、登山届けBOX。
だいたいおわり。
舗装路を歩いて、駐車場へ。
写真はここで終わっているが、1610登山終了かな。9時間強の山歩き。
お疲れさまでした。このメンバで完走できたというのはすごいと思います。
2016年09月21日 16:02撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路を歩いて、駐車場へ。
写真はここで終わっているが、1610登山終了かな。9時間強の山歩き。
お疲れさまでした。このメンバで完走できたというのはすごいと思います。
昨日の宿で日帰り入浴。
今日の山が見えた。奧に認められる3つのピークが、左から、十二湖分岐、1235ピーク(今日の最高点)、山頂だと思われる。
2016年09月21日 17:14撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の宿で日帰り入浴。
今日の山が見えた。奧に認められる3つのピークが、左から、十二湖分岐、1235ピーク(今日の最高点)、山頂だと思われる。
【オマケ】
せっかくなので、次の日は帰る前にわんこそば食べに行って来た。私は地元のくせに生まれて初めて。
父75杯、母50台、カミさんとお母さんが40前後、私が30という記録でした。
2016年09月22日 11:44撮影 by FinePix X100, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【オマケ】
せっかくなので、次の日は帰る前にわんこそば食べに行って来た。私は地元のくせに生まれて初めて。
父75杯、母50台、カミさんとお母さんが40前後、私が30という記録でした。
1

感想/記録
by aiki

写真にGPSデータ付け忘れたのはご愛敬。

いろいろ不安要素のある登山でしたが、なんとか全員で頂上踏めました。
私の両親は時々山登りするものの、こういうロングルートは稀、カミさんのお母さんは山登り自体が相当久しぶり(とは言え、若い頃は北アの山々そこそこ登っているらしい)、という陣容でした。

難所はあっても、せいぜい皇海山の分岐手前の道程度で、いつもの3人で行ったら、たぶん5〜6hで降りて来たと思いますが、登りのカミさん先頭の布陣とか、下りのカミさんしんがりの布陣とか、いろいろ新しい経験も多く、天気にも恵まれ、楽しい登山でした。

こういう登山もたまには良い。
あと、日本海に沈む夕日を見るためだけに、非難小屋泊まりもアリと思いました。(水場無いけど)

車でのアプローチ長いので次はなかなか無いと思いますが、良い経験しました。お疲れさまでした。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ