ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 966024 全員に公開 ハイキング甲信越

蔵鹿山1830mまで

日程 2016年09月24日(土) [日帰り]
メンバー yama-take
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
16分
合計
4時間37分
Sスタート地点07:4010:16最高点1830m10:3211:25廃林道12:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

7:40権兵衛峠への林道1120mより尾根にはいる。
これは30分後、これでもそれなりの道はある。
濡れたヤブで、今日もびしょびしょ。
2016年09月24日 08:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:40権兵衛峠への林道1120mより尾根にはいる。
これは30分後、これでもそれなりの道はある。
濡れたヤブで、今日もびしょびしょ。
1
8:28カラマツの中の切り開きミチに合流した。
2016年09月24日 08:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:28カラマツの中の切り開きミチに合流した。
1
9:01笹の中に三角点がある。
2016年09月24日 09:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:01笹の中に三角点がある。
1
10:06笹の中の急登。
2016年09月24日 10:06撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:06笹の中の急登。
1
10:16に本日の最高点1830mに到着。
ここで折り返し。
2016年09月24日 10:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:16に本日の最高点1830mに到着。
ここで折り返し。
10:53往復するのは面白くないので、周回することにした。
尾根の分岐がはっきりしないドキドキポイント。
2016年09月24日 10:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:53往復するのは面白くないので、周回することにした。
尾根の分岐がはっきりしないドキドキポイント。
1
11:40廃林道に出たので、ズルをしてこれをたどる。道が川になっている。
2016年09月24日 11:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40廃林道に出たので、ズルをしてこれをたどる。道が川になっている。
1
12:17周回終了。
2016年09月24日 12:16撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:17周回終了。
1

感想/記録

なんと悪い天気が続くのだろう。でもどこかに登らないワケにもいかないので、歩いてきた。半分はキノコがとれれば良いかなというつもりで。

先週の山行から靴が乾く間も無い。今日は長くつ。
入り込んだ尾根は近辺で一番太い尾根なのに、踏み跡はあるけど、あまり開かれてなくてヤブヤブ。雨は降っていないものの、すぐびしょ濡れになる。
地味に歩いて最高点1830mに。この辺一帯が蔵鹿山(ぞうろくやま)と呼ばれているところ。20分ほど進むと経ヶ岳登山道の7合目(三角点名:蔵鹿山)に着くけど、以前に歩いたことがあるのでここから折り返し。
当初は途中の三角点までは往路をたどるつもりだったが、同じ笹の中を戻るのも嫌だったので周回コースを思い立った。
1650mからの尾根分岐は全くはっきりしない斜面。やや躊躇したが、やっぱり突っ込まないとオレらしくないだろと入り込む。数分で尾根がはっきりして目印もあらわれて安堵。 
そのあと廃林道に出会って・・・ここでも躊躇したが・・・ここはラクをしちゃいました。

キノコは・・・いろいろ出てたが、なんせ1種類しか知らんもんで。昼と夜の分くらいは採れました。
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

TYS
登録日: 2012/6/26
投稿数: 215
2016/9/26 9:08
 先週はお疲れさまでした。
せっせと、記録更新してますね。あっぱれ!デス。
靴が乾かないので長靴ですか、実は私も長靴でキノコ探しに
○○へ、予想通りありましたよ。
 翌日は、稲刈りされたでしょうかね。
登録日: 2011/10/5
投稿数: 658
2016/9/26 19:06
 先週はお世話になりました
またまた採れたんですか  
こちらは、またまたびしょ濡れでした。次は濡れたササの無いところに行きたいです。
田んぼ乾かず、稲刈りも半分のみ。自然にはかないません。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

カラマツ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ