ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 966307 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山

日程 2016年09月24日(土) [日帰り]
メンバー nimuchan
天候曇り一時雷雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水越トンネル大阪側出入り口付近の側道に駐車、既に路駐の長蛇の列
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
34分
合計
4時間20分
Sスタート地点09:2410:51セト11:32山頂広場12:0412:11金剛山12:1312:19山頂広場12:49セト13:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:03 自宅発、
    水越峠に入る前にコンビニで食料調達
    スポーツドリンク800ccを水筒に入れる
09:17 水越トンネル大阪側出入口側道に駐車、既に長蛇の列
09:24 スタート
09:29 青崩道登山口
10:14 小休止、水分補給、10:18 発
10:51 セト、直後から雨、ザックカバー・傘で登る、雷になる
11:33 山頂休憩所に避難、ランチタイム、カッパ着用
12:11 葛木神社(最高点)
12:49 セト、小休止
13:44 ゴール
13:48 発
14:51 自宅着、総走行距離75km
コース状況/
危険箇所等
特に危険な所はない
その他周辺情報登山口入り口と山頂にはトイレあり、山頂には売店・食堂・自販機などもある
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

0924 水越トンネル大阪側出入り口の側道は登山者の車で延々の路駐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0924 水越トンネル大阪側出入り口の側道は登山者の車で延々の路駐
2
0928 水越トンネル大阪側出入り口近くにある登山者用公衆トイレ
2016年09月24日 09:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0928 水越トンネル大阪側出入り口近くにある登山者用公衆トイレ
1
0929 青崩道入口
2016年09月24日 09:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0929 青崩道入口
1
0929-2 アザミの一種
2016年09月24日 09:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0929-2 アザミの一種
0930 ミズヒキ
2016年09月24日 09:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0930 ミズヒキ
DSC00108 0931 マムシグサの実はまだ赤くなっていない
2016年09月24日 09:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
DSC00108 0931 マムシグサの実はまだ赤くなっていない
1
0931-2 この辺りの登山道は丸太階段が整備されている
2016年09月24日 09:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0931-2 この辺りの登山道は丸太階段が整備されている
0932
2016年09月24日 09:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0932
0933-3 延々と丸太階段が続く
2016年09月24日 09:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0933-3 延々と丸太階段が続く
0944-2
2016年09月24日 09:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0944-2
0946
2016年09月24日 09:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0946
1
0956 細い尾根道に変わる
2016年09月24日 09:56撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0956 細い尾根道に変わる
0959 途中一箇所だけ獣害防止用の青フェンスが設置されている
2016年09月24日 09:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0959 途中一箇所だけ獣害防止用の青フェンスが設置されている
1003 この辺りはきれいな杉林だ
2016年09月24日 10:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1003 この辺りはきれいな杉林だ
1017 今日は登山用のズボンではなく、ポケットの多い作業用ズボンを試着
2016年09月24日 10:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1017 今日は登山用のズボンではなく、ポケットの多い作業用ズボンを試着
3
1021 イヌショウマ
2016年09月24日 10:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1021 イヌショウマ
1022 ヤマアジサイ
2016年09月24日 10:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1022 ヤマアジサイ
1023 イヌショウマ
2016年09月24日 10:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1023 イヌショウマ
2
1023-2 イヌショウマをアップで
2016年09月24日 10:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1023-2 イヌショウマをアップで
1
1029 水分道分岐点の案内表示
2016年09月24日 10:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1029 水分道分岐点の案内表示
1029-2 青崩−セトの案内表示と登山道の様子、この辺りは石段になっている
2016年09月24日 10:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1029-2 青崩−セトの案内表示と登山道の様子、この辺りは石段になっている
1029-3 水分道分岐点の様子、正面方向は草が生い茂っている
2016年09月24日 10:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1029-3 水分道分岐点の様子、正面方向は草が生い茂っている
1031 所々ぬかるんでいるところもあるが特に問題は無い
2016年09月24日 10:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1031 所々ぬかるんでいるところもあるが特に問題は無い
1032
2016年09月24日 10:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1032
1
1034-3
2016年09月24日 10:34撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1034-3
1
1034-4 下からのぞいたところ
2016年09月24日 10:34撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1034-4 下からのぞいたところ
4
1035-2 アザミの一種
2016年09月24日 10:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1035-2 アザミの一種
1
1035-3
2016年09月24日 10:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1035-3
1
1037-3 先程とはめしべの形が違うみたいだが・・・
2016年09月24日 10:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1037-3 先程とはめしべの形が違うみたいだが・・・
2
1038 形は同じだが全体的に白っぽい
2016年09月24日 10:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1038 形は同じだが全体的に白っぽい
3
1038-2
2016年09月24日 10:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1038-2
1
1039
2016年09月24日 10:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1039
1
1041
2016年09月24日 10:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1041
1
1041-2
2016年09月24日 10:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1041-2
1
1043 ミズヒキは小さくて揺れるのでピントが合わない
2016年09月24日 10:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1043 ミズヒキは小さくて揺れるのでピントが合わない
1
1045
2016年09月24日 10:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1045
1
1046 上赤坂城方面分岐
2016年09月24日 10:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1046 上赤坂城方面分岐
2
1049 セトには2箇所ベンチが設置されている
2016年09月24日 10:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1049 セトには2箇所ベンチが設置されている
1050 セト(黒栂谷道分岐)
2016年09月24日 10:50撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1050 セト(黒栂谷道分岐)
1
1051
2016年09月24日 10:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1051
1059
2016年09月24日 10:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1059
1
1103 ガレ場が出てくる
2016年09月24日 11:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1103 ガレ場が出てくる
1107 シラネセンキュウ
2016年09月24日 11:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1107 シラネセンキュウ
1
1107 部分的に引き延ばすとこんな花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1107 部分的に引き延ばすとこんな花
1
1107-3 前を行く登山者も傘をさしている
2016年09月24日 11:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1107-3 前を行く登山者も傘をさしている
1127 ヤマトリカブト
2016年09月24日 11:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1127 ヤマトリカブト
1
1128-2 ツリフネソウ
2016年09月24日 11:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1128-2 ツリフネソウ
1
1128-3 ツリフネソウを正面から見ると
2016年09月24日 11:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1128-3 ツリフネソウを正面から見ると
1
1129-2
2016年09月24日 11:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1129-2
1
1129-3 オタカラコウ
2016年09月24日 11:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1129-3 オタカラコウ
1
1131-2
2016年09月24日 11:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1131-2
1132 山頂広場に到着
2016年09月24日 11:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1132 山頂広場に到着
4
1132-2 ヨメナ
2016年09月24日 11:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1132-2 ヨメナ
1
1140 本日の昼食
2016年09月24日 11:40撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1140 本日の昼食
1
1211 葛木神社拝殿、この奥に最高点がある
2016年09月24日 12:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1211 葛木神社拝殿、この奥に最高点がある
2
1214 灯籠が並ぶ葛城神社参道
2016年09月24日 12:14撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1214 灯籠が並ぶ葛城神社参道
1219 山頂広場からの眺望、雨のため風景がはっきりしない
2016年09月24日 12:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1219 山頂広場からの眺望、雨のため風景がはっきりしない
2
1221-2 オタカラコウ
2016年09月24日 12:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1221-2 オタカラコウ
1
1225
2016年09月24日 12:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1225
1
1231
2016年09月24日 12:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1231
1
1239 葛城山と金剛山の説明板
2016年09月24日 13:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1239 葛城山と金剛山の説明板
1
1340 金剛生駒国定公園の石碑
2016年09月24日 13:40撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1340 金剛生駒国定公園の石碑
1342 ずらっと隙間無く並んでいた車もすっかり少なくなっている
2016年09月24日 13:42撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1342 ずらっと隙間無く並んでいた車もすっかり少なくなっている
2
1345 本日のルート、4時間19分、9.44km、標高差715m、万歩計データーでは18851歩、11.76km、山歩き以外も含め1日のトータルは25018歩となった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1345 本日のルート、4時間19分、9.44km、標高差715m、万歩計データーでは18851歩、11.76km、山歩き以外も含め1日のトータルは25018歩となった
1

感想/記録

折角のシルバーウィークはずっと雨模様のため結局どこも登ることができなかったので久しぶりの山歩き。午後から雨との天気予報のため、近場の金剛山に登ることにする。準備していなかったため、出発が遅くなってしまい、葛城市に入る頃には雲行きもかなり怪しい感じになる。今回は久しぶりに水越トンネルの大阪側出入り口から登ることにした。現地に到着すると既に道路は登山者の車で延々の路駐。結構奥まで進んでやっと止めることができた。
9時半少し前からスタートし、途中で見かけた花は片っ端から撮りながら進んでいく。このルートは冬山では登っているが、この時期では初めてなので、おやっと思うような花にもいくつか出会うことができた。冬山ではしんどいと思ったが、この時期でも結構疲れる。ただ登山道は良く整備されており、危険な所も迷うような所も無い。
セトを通り過ぎる頃から雨が降り出したため、まずザックカバーを掛け登り続けるが、大降りになってきたため途中で雨傘を出す。他の登山者もカッパを着たり、傘を出したりしている。そうこうしているうちに今度は雷が鳴り出し、段々近づいてくる感じ。幸い早く通り過ぎてくれたので助かったが、山の中での雷はいい気分ではない。
山頂広場に着くと、表彰式などに使う屋根付きの休憩所に沢山雨宿りしているので、そこに割り込ませていただき少し早いがランチタイムとした。あまり歩き回るような雰囲気ではないので、取りあえず葛木神社まで行き、早々に引き返す。周回しようかとも思ったが、雨であまり写真も撮れそうに無いのでまた元来た道をそのままピストンで帰ることに。
駐車場所まで戻ると入口近くから既に路駐の車は歯抜け状態になっており、皆早々に引き上げているようだ。
花の名前は帰ってから調べていますが、あまり当てになりません。
訪問者数:134人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ