ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 966641 全員に公開 アルパインクライミング妙高・戸隠・雨飾

鍋倉二大ブナ&柴刈りきのこ観察会

日程 2016年09月24日(土) [日帰り]
メンバー sakusakucountryboy13Blucy
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
(*´▽`*)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
おばけ、幽霊、ゾンビなどの出没注意。
洒落怖話厳禁上等夜露死苦。
その他周辺情報北陸新幹線、飯山駅のご利用ありがとうございます。

飯山、野沢、木島平の飲食店
・イナリ食堂 ラーメン、カツ丼、定食
http://tabelog.com/nagano/A2001/A200105/20002104/
・新屋 やきとり、うなぎ
http://tabelog.com/nagano/A2001/A200105/20001363/
・かじか亭 蕎麦
http://tabelog.com/nagano/A2001/A200105/20000648/
・はしば食堂 蕎麦
http://tabelog.com/nagano/A2001/A200105/20000309/
・健生庵 山愚 蕎麦
http://tabelog.com/nagano/A2001/A200105/20001228/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ランボーナイフ(コンパス&裁縫道具入り)

写真

鍋倉西の沢へ
2016年09月24日 09:44撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋倉西の沢へ
1
おやまぁきのこ
第一きのこ発見
2016年09月24日 09:52撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやまぁきのこ
第一きのこ発見
おやまぁきのこ
第二きのこ発見
2016年09月24日 09:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやまぁきのこ
第二きのこ発見
おやまぁきのこ
第三きのこ発見
2016年09月24日 09:55撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやまぁきのこ
第三きのこ発見
カバノツルタケかハツ系の不食と判断
今回最も多く見かけたきのこ
これは傘が開いてないもので、ほとんどは傘が開いていた。

tanigawaさん解説
テングタケ科のきのこは、つぼから生え出すものが多く。カバイロツルタケもその1つ。写真のきのこは、テングタケ科ではありません。 これは、クサハツなど。
2016年09月24日 09:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カバノツルタケかハツ系の不食と判断
今回最も多く見かけたきのこ
これは傘が開いてないもので、ほとんどは傘が開いていた。

tanigawaさん解説
テングタケ科のきのこは、つぼから生え出すものが多く。カバイロツルタケもその1つ。写真のきのこは、テングタケ科ではありません。 これは、クサハツなど。
1
おやまぁきのこ
2016年09月24日 09:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやまぁきのこ
おやまぁきのこ

tanigawaさん解説
ブナハリタケ。
2016年09月24日 10:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやまぁきのこ

tanigawaさん解説
ブナハリタケ。
1
(*´▽`*)
2016年09月24日 10:02撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(*´▽`*)
1
ツクバネソウ
2016年09月24日 10:08撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ
2
巨木の谷の尾根へ
2016年09月24日 10:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木の谷の尾根へ
1
森姫の看板
奥に見える「森姫」は枯死して数年が経過しています。特に強風などの荒天時には倒壊の恐れがあります。歩道を通行する際には十分お気を付け下さい。
2016年09月24日 10:29撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森姫の看板
奥に見える「森姫」は枯死して数年が経過しています。特に強風などの荒天時には倒壊の恐れがあります。歩道を通行する際には十分お気を付け下さい。
〜森姫〜
「森姫」は1986年の国有林伐採問題の際発見された巨木ブナです。自然保護の対象としてのみならず、その美しい樹形から山麓の村人や自然愛好家に親しまれてきた巨木です。過去、急激な入山者の増加により、根元を踏み固められた「森姫」は枝が折れ、葉の付きが悪くなるなど、急激な衰弱をしていまいました。
2000年3月に「いいやまブナの森倶楽部」が発足し、樹木医の指導の下「森姫」の保護活動を行いました。根元をほぐし肥料を与え、水分の保持、土壌改善のためワラを敷きました。土壌も安定し、周辺の植生も回復が見られましたが、衰弱した幹にはキツツキが穴を開け、キノコも生えてきました。現在は、これ以上人為的な手を加えず、静かにその経緯を見守っています。樹木医の往診では「いつ倒木してもおかしくはない」と言う危険な状況のため、立ち入らないようお願いします。
「巨木に触れたい…」と言うお気持ちもわかります。しかし、多くの人々に親しまれ、愛され続けてきた「森姫」を、この場所から優しく見守っていただきたいと思います。
2016年09月24日 10:30撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〜森姫〜
「森姫」は1986年の国有林伐採問題の際発見された巨木ブナです。自然保護の対象としてのみならず、その美しい樹形から山麓の村人や自然愛好家に親しまれてきた巨木です。過去、急激な入山者の増加により、根元を踏み固められた「森姫」は枝が折れ、葉の付きが悪くなるなど、急激な衰弱をしていまいました。
2000年3月に「いいやまブナの森倶楽部」が発足し、樹木医の指導の下「森姫」の保護活動を行いました。根元をほぐし肥料を与え、水分の保持、土壌改善のためワラを敷きました。土壌も安定し、周辺の植生も回復が見られましたが、衰弱した幹にはキツツキが穴を開け、キノコも生えてきました。現在は、これ以上人為的な手を加えず、静かにその経緯を見守っています。樹木医の往診では「いつ倒木してもおかしくはない」と言う危険な状況のため、立ち入らないようお願いします。
「巨木に触れたい…」と言うお気持ちもわかります。しかし、多くの人々に親しまれ、愛され続けてきた「森姫」を、この場所から優しく見守っていただきたいと思います。
5
巨木の谷のブナ
2016年09月24日 10:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木の谷のブナ
1
森太郎へ
2016年09月24日 10:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森太郎へ
1
森太郎
2016年09月24日 10:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森太郎
orz
早生のナメコ(中央右下)がご覧の通りになっていましたorz

tanigawaさん解説
ナメコとは、傘の色、傘の縁の薄さなどから、別物?

更に追記、どうもセンボンイチメガサかセンボンクズタケのような感じでした。
2016年09月24日 10:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
orz
早生のナメコ(中央右下)がご覧の通りになっていましたorz

tanigawaさん解説
ナメコとは、傘の色、傘の縁の薄さなどから、別物?

更に追記、どうもセンボンイチメガサかセンボンクズタケのような感じでした。
1
(*´▽`*)

tanigawaさん解説
ホコリタケ。
2016年09月24日 10:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(*´▽`*)

tanigawaさん解説
ホコリタケ。
1
(*´▽`*)

tanigawaさん解説
カワラタケの仲間。
2016年09月24日 10:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(*´▽`*)

tanigawaさん解説
カワラタケの仲間。
1
むおぉッ!前回食べれなかったデザートをゲットか!と思いましたが、おネコ様の舌のようなザラザラ感もなく、これはニカワハリタケではありませんでしたorz

tanigawaさん解説
キクラゲと思いますが。
2016年09月24日 11:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むおぉッ!前回食べれなかったデザートをゲットか!と思いましたが、おネコ様の舌のようなザラザラ感もなく、これはニカワハリタケではありませんでしたorz

tanigawaさん解説
キクラゲと思いますが。
ブナの森
2016年09月24日 11:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの森
1
(*´▽`*)
2016年09月24日 11:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(*´▽`*)
コロシの一本
2016年09月24日 11:09撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コロシの一本
(*´▽`*)
今回唯一採集したきのこ
しかし、途中でバラバラになってしまうorz
2016年09月24日 11:13撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(*´▽`*)
今回唯一採集したきのこ
しかし、途中でバラバラになってしまうorz
1
西の沢へ
この後、柴刈りポイントへ移動します
2016年09月24日 11:37撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の沢へ
この後、柴刈りポイントへ移動します
2
飲み物
今日はキャンプするつもりで来ているのでご覧の用意。
上の2本は凍らせたもので、左は一晩、右は2週間冷凍庫にいれたもの。冷凍期間が長いと凍りも固い
2016年09月24日 12:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲み物
今日はキャンプするつもりで来ているのでご覧の用意。
上の2本は凍らせたもので、左は一晩、右は2週間冷凍庫にいれたもの。冷凍期間が長いと凍りも固い
5
(゜゜;)
新・野外料理大全に釣られてアウトドア雑誌を買ってしまったorz
2016年09月24日 12:22撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(゜゜;)
新・野外料理大全に釣られてアウトドア雑誌を買ってしまったorz
4
何やら付録がついていました
2016年09月24日 12:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何やら付録がついていました
本日のランチは定番の豪華カップ麺定食ですorz
カップラーメンはともかく、コンビニのおむすびはチョットいただけませんorz
2016年09月24日 12:25撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のランチは定番の豪華カップ麺定食ですorz
カップラーメンはともかく、コンビニのおむすびはチョットいただけませんorz
柴刈り
この米袋一杯で、おおよそキャンプ1回分強、芋煮なら3、4回分。
この分量を集めてノコギリするのに1時間半かかりましたorz
一般的にキャンプ場や量販店で販売される薪一束の約2倍強。
ただし、燃焼力が強くて火持ちが良く、火ハゼもなくケムリも少ないブナは普通は市場には出ない極上品。極上薪にはつきものの火付きの悪さは、良く乾燥させることによってライターだけでそのまま着火出来るくらいにカバーできます。
2016年09月24日 14:35撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柴刈り
この米袋一杯で、おおよそキャンプ1回分強、芋煮なら3、4回分。
この分量を集めてノコギリするのに1時間半かかりましたorz
一般的にキャンプ場や量販店で販売される薪一束の約2倍強。
ただし、燃焼力が強くて火持ちが良く、火ハゼもなくケムリも少ないブナは普通は市場には出ない極上品。極上薪にはつきものの火付きの悪さは、良く乾燥させることによってライターだけでそのまま着火出来るくらいにカバーできます。
3
ブナの薪
orz
今回の柴刈りは手こずった。アタリをつけた地点には細い枝ばかりな上にまだ山は夏の様相。ヤブも木も濡れており、おまけにヤブ蚊の猛襲orz。
全て薪として使いやすい20センチ間隔にノコギリしたかったが、ご覧の通り、クルマに積める長さにカットするのが精いっぱいでしたorz
2016年09月24日 16:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの薪
orz
今回の柴刈りは手こずった。アタリをつけた地点には細い枝ばかりな上にまだ山は夏の様相。ヤブも木も濡れており、おまけにヤブ蚊の猛襲orz。
全て薪として使いやすい20センチ間隔にノコギリしたかったが、ご覧の通り、クルマに積める長さにカットするのが精いっぱいでしたorz
3
鬼ぶな
せっかくなので鬼ブナさんも見ておきます
2016年09月24日 16:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ぶな
せっかくなので鬼ブナさんも見ておきます
2
鬼ぶな
〜根回り保護にご理解・ご協力のお願い〜
目の前に堂々とそびえ立つ巨木ブナが「鬼ぶな」です。樹勢豊かで猛々しいことからその名がつきました。樹齢が300年〜400年と言われるブナですが、鬼ぶなの樹齢は300年以上であると推定されます。次の世代へその姿を引き継いでいくため、柵を設け、下記の理由から根回りへの立ち入りをご遠慮いただいております。
皆様のご理解、ご協力をお願い致します。

【巨木の谷の「森姫」の事例】
かつてなべくら高原のシンボルとして親しまれていた「森姫」と呼ばれる巨木ブナが枯れてしまいました。推定樹齢300年と推定された森姫の衰弱は人による根回りの踏み固めが原因の一つであるとも考えられています。
「鬼ぶな」を踏み固めによる衰弱から防ぐために、樹勢豊かな内からその周辺を保護しています。

【根回り保護へのご協力のお願い】
ー木は根でも呼吸をします。根元の踏み固めで根での呼吸が困難となります。
∈は土の浅い所に張出しており、踏んで傷つくと、そこから腐朽菌が入ります。
いずれも樹木の衰弱を早める原因となってしまいます。
2016年09月24日 16:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ぶな
〜根回り保護にご理解・ご協力のお願い〜
目の前に堂々とそびえ立つ巨木ブナが「鬼ぶな」です。樹勢豊かで猛々しいことからその名がつきました。樹齢が300年〜400年と言われるブナですが、鬼ぶなの樹齢は300年以上であると推定されます。次の世代へその姿を引き継いでいくため、柵を設け、下記の理由から根回りへの立ち入りをご遠慮いただいております。
皆様のご理解、ご協力をお願い致します。

【巨木の谷の「森姫」の事例】
かつてなべくら高原のシンボルとして親しまれていた「森姫」と呼ばれる巨木ブナが枯れてしまいました。推定樹齢300年と推定された森姫の衰弱は人による根回りの踏み固めが原因の一つであるとも考えられています。
「鬼ぶな」を踏み固めによる衰弱から防ぐために、樹勢豊かな内からその周辺を保護しています。

【根回り保護へのご協力のお願い】
ー木は根でも呼吸をします。根元の踏み固めで根での呼吸が困難となります。
∈は土の浅い所に張出しており、踏んで傷つくと、そこから腐朽菌が入ります。
いずれも樹木の衰弱を早める原因となってしまいます。
2
(*´▽`*)
2016年09月24日 16:55撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(*´▽`*)
1
鍋倉山
2016年09月24日 17:13撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋倉山
1
なべくら高原は稲やアスパラの他に蕎麦畑も多い
2016年09月24日 17:13撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なべくら高原は稲やアスパラの他に蕎麦畑も多い
1
得意の野沢温泉十王堂の湯へ入浴
マラソン大会もあるらしく、お客さんも多く入って野沢温泉も活気がありました
2016年09月24日 18:03撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
得意の野沢温泉十王堂の湯へ入浴
マラソン大会もあるらしく、お客さんも多く入って野沢温泉も活気がありました
その頃私は上田市某所で松茸を頂いていました。この写真はホイル焼きです(*´▽`*) 。(saku)
2016年09月24日 19:41撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その頃私は上田市某所で松茸を頂いていました。この写真はホイル焼きです(*´▽`*) 。(saku)
5

感想/記録
by 13B

鍋倉高原へブナの紅葉具合とキノコの様子を確認しがてら、柴刈りに行って来ました。
紅葉はやや遅れ気味、きのこも秋のきのこにはまだちょっと早い印象。
予定では現地でキャンプして翌日も柴刈り&現地視察&飲食店調査のつもりでしたが、オバケやら幽霊やらゾンビやらが出るなどと脅されて山の中で1人で泊まるのは怖くなってしまいorz、また、夕食を外食にすると飲めない事もあって、日帰りで帰り、夕食は地元の得意の飲食店で晩酌となりましたorz

写真のブナの案内板は、記載内容を文字にしたもの。改めて見るとちょうど30年になるのですね。昔から山をやっている地元人ならご存知だと思いますが、鍋倉のブナを守る活動。鬼無里の奥裾花のブナも半分はそうで、しかしおかげで製紙会社による山奥への林道も出来たりと恩恵もあるから難しい問題。
美しいブナの森、いつまでも続いて欲しいです。
ちなみに、鍋倉のヌシは、オヤジと呼ばれる巨大クマ。人に悪さはしない山の守り神で、c-boy君の友達です。
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/30
投稿数: 1807
2016/9/25 17:23
 巨ブナ鬼ブナ
13Bさん
森姫・鬼ブナ・ブナの薪〜しっかり拝見致しました
昔は役立たずのブナ、チップ用にどんどん伐採されましたね
今後も美しいブナの森、いつまでも続くことを祈っています 。

今回はマジメだね
登録日: 2007/7/19
投稿数: 2955
2016/9/25 20:25
 いい森
ここは、ほんとにいい森ですね。

写真
5番 テングタケ科のきのこは、つぼから生え出すものが多く。カバイロツルタケもその1つ。写真のきのこは、テングタケ科ではありません。 これは、クサハツなど。 
7番 ブナハリタケ。
20番 ナメコとは、傘の色、傘の縁の薄さなどから、別物?
21番 ホコリタケ。
22番 カワラタケの仲間。
23番 キクラゲと思いますが。
13B
登録日: 2011/10/5
投稿数: 1328
2016/9/26 19:30
 コメントありがとうございます
kazikaさん、
久しぶりに鍋倉のブナの森で一日過ごしてきました。
はい、豊かなブナの森が続いて欲しいですし、kazikaさんとまたブナの森でご一緒したいです。
謹慎明けですので、今回はちょっとマジメにやってみました
次はブナの黄葉の頃と、ナメコとヒラタケの頃に、芋煮会を兼ねて繰り出したいと思います

tanigawaさん、
ありがとうございます。写真に追記させていただきました。
以前にtanigawaさんが仰ったように、このような良い森が、比較的近くにあるのは本当に恵まれた環境でございます。
ナメコ疑惑の写真、実は先週鍋倉山へ行かれた方の記録に写真がありまして、鍋倉でも早生のナメコがあると聞いた事、そしてナメコであって欲しいと言う願望から既に頭の中ではナメコだと決めつけており、最近の長雨の影響があった?と自己完結しておりました。
その方の記録 2016年9月16日(勝手に済みません、写真19番)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-961586.html

どうも、センボン何とかのようです。
また、デザートとは似つかないキクラゲとの事で、お恥ずかしい限りです。
いやぁ難しい。またtanigawaさんの記録などで勉強させていただきます。
登録日: 2014/1/27
投稿数: 154
2016/9/29 12:56
 (゜゜;)
そろそろ落ち着いた頃ですので

ナニ?オバケが怖くて一人でキャンプ出来ませんでしただと?
ったく笑わせてくれるよのぉ。イイ年こいて何がオバケや
そんなモンいるわけぬぇってんだよ

今週のキャンプはキッチリ一人で山奥で泊まってもらうでの。
ま、居るわけないとは言ったけど、私もこの世のすべてをみた訳ではないでの、もしかしたら出る可能性あるで。
生物ではなさそうなナニモノかの気配や視線、あるいは聞こえるはずのない足音やら声やら聴きながら楽しいキャンプを過ごしてくれや。オバケに夜露死苦。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ