ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 966669 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走蔵王・面白山・船形山

蔵王(晴れた〜)

日程 2016年09月24日(土) [日帰り]
メンバー skrgitav
天候山はしっかり晴れました。行き帰りのドライブは大雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白石ICから蔵王エコーライン、ハイラインを経て山頂駐車場。くねくねの山岳ドライブです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間36分
休憩
1時間26分
合計
4時間2分
S蔵王レストハウス内避難小屋04:4704:50刈田岳05:14刈田岳避難小屋05:4406:15馬の背06:1606:29馬の背分岐06:40蔵王山07:3007:31熊野岳07:32蔵王山07:3307:45熊野十字路分岐07:4607:48大高山分岐07:5007:53熊野岳避難小屋07:5408:01馬の背分岐08:14馬の背08:47蔵王レストハウス内避難小屋08:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
刈田岳で御来光待ち。熊野岳ではノンビリ展望を楽しみました。道中は写真を撮りながらなので、ものすごくゆっくり。
コース状況/
危険箇所等
◆刈田岳
駐車場の目の前です。真っ暗の中に登りましたが、よく整備された観光地です。ここで御来光待ち。
◆馬の背〜熊野岳
お釜が見えるところまでは観光道路。その後も急登もなく道も整備されているので楽に歩けます。ずーっと棒が立っています(ガスった時?火山噴煙の時のため?)。
◆熊野岳山頂
西〜北側の展望が開けます。この日は雲海の上で、朝早くは快晴でした。
その他周辺情報蔵王は温泉が豊富。宮城側からのアクセスだったので遠刈田温泉に寄りました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

駐車場に到着。天気予報どおり快晴です。よかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。天気予報どおり快晴です。よかった!
刈田岳に登って御来光待ち。東の空が明るくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田岳に登って御来光待ち。東の空が明るくなってきた。
出たー。日の出はいつ見てもうれしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出たー。日の出はいつ見てもうれしい。
3
蔵王のモルゲンロート、馬の背がオレンジ色に染まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王のモルゲンロート、馬の背がオレンジ色に染まります。
6
刈田岳山頂から西側の空も快晴。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田岳山頂から西側の空も快晴。
3
太陽は力強いですね。まぶしくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽は力強いですね。まぶしくなってきました。
1
刈田岳山頂鳥居の先に朝日。神々しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田岳山頂鳥居の先に朝日。神々しいです。
朝早いけど晴れているうちに熊野岳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝早いけど晴れているうちに熊野岳に向かいます。
2
西側は一面の雲海。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側は一面の雲海。
だいぶ太陽が昇ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ太陽が昇ってきました。
少し登って蔵王のシンボルの「お釜」を見下ろします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って蔵王のシンボルの「お釜」を見下ろします。
見返すと出発したレストハウスが見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返すと出発したレストハウスが見える。
1
熊野岳の神社はすぐそこ。駐車場からアッと言う間です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳の神社はすぐそこ。駐車場からアッと言う間です。
登頂御礼、朝早いので人は少ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂御礼、朝早いので人は少ない。
1
晴天の熊野岳山頂。天気を見極めて、ここに来てよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天の熊野岳山頂。天気を見極めて、ここに来てよかった。
一面の雲海、高山の雰囲気が手軽に楽しめました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面の雲海、高山の雰囲気が手軽に楽しめました。
3
山形側の市街地も望めます。先の山は朝日かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形側の市街地も望めます。先の山は朝日かな。
地蔵山(RW側)、行こうと思ったけど一旦下るのでやめた(軟弱)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山(RW側)、行こうと思ったけど一旦下るのでやめた(軟弱)。
1
天気良い山頂でノンビリします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気良い山頂でノンビリします。
1
晴れた山を探して本当に良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れた山を探して本当に良かった。
1
蔵王連山の山々もよく見える(あとで調べよう)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王連山の山々もよく見える(あとで調べよう)
雲海の先の吾妻や飯豊を眺めてコーヒーブレイク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の先の吾妻や飯豊を眺めてコーヒーブレイク
何筋もの飛行機雲、この辺りは航路の真下ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何筋もの飛行機雲、この辺りは航路の真下ですね。
東側を眺望するために避難小屋方面に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側を眺望するために避難小屋方面に進みます。
御来光を見た東の空は雲が湧いてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御来光を見た東の空は雲が湧いてきた。
よい天気の内に避難小屋を経由してもどります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よい天気の内に避難小屋を経由してもどります。
火山は展望が開けるので大好きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山は展望が開けるので大好きです。
1
御釜に雲が襲いかかってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御釜に雲が襲いかかってきた。
2
さっきいた場所にも雲がかかってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきいた場所にも雲がかかってきた。
だいぶ降りてきました、駐車場の先にも雲が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ降りてきました、駐車場の先にも雲が。
神秘的な色の御釜、前に見たのはまだ学生の頃。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神秘的な色の御釜、前に見たのはまだ学生の頃。
4
だいぶ雲が湧いた。やはり山は朝イチが大事。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ雲が湧いた。やはり山は朝イチが大事。
レストハウスに戻ってきました。今日は山登りって言えるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウスに戻ってきました。今日は山登りって言えるのかな?
駐車場からの一面の雲海。観光バスの人達が喜んでました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からの一面の雲海。観光バスの人達が喜んでました。
最後に熊野岳方面。ガスは晴れた?紅葉はまだかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に熊野岳方面。ガスは晴れた?紅葉はまだかな。
エコーライン途中の”滝見台”から「三階の滝」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エコーライン途中の”滝見台”から「三階の滝」
2
早い時間だけど遠刈田温泉に寄りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早い時間だけど遠刈田温泉に寄りました。

感想/記録

先週、今週と雨ばかり続く。せっかくの休みなのに山に行けない。この休みはテント担いで南アルプスと思っていたけど雨予報なので断念です。どこか晴れないかな、とあちこちの天気予報を探していると北に行くほど天気は良さそう。でもそんなに遠くまでは行けないので、軽く登れそうな蔵王に向かいました。蔵王はかなり昔に行ったことあるけど改めて熊野岳の山頂を踏みました。行きの蔵王の麓ではガスで真っ白だったので天気が心配だったけど山頂駐車場に着くと晴れた最高の天気でした。快晴の中、山頂からノンビリ眺める雲海と山岳展望はとてもよかった。やはり山は晴れが楽しい。


訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ