ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967082 全員に公開 ハイキング京都・北摂

ぐるっと京都トレイル東山大会(丹波橋ー伏見桃山城ー伏見稲荷ー清水山ー蹴上ー大文字山ー出町柳)

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー perspektiv
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
電車
行きは自宅から徒歩で伏見桃山城
帰りは銀閣寺道から京阪出町柳駅までそのまま歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間39分
休憩
20分
合計
7時間59分
Sスタート地点06:2807:02伏見桃山城07:34大岩山展望所07:57仁明天皇陵08:22白菊の滝分岐(標識F34)08:52伏見稲荷四ツ辻09:09泉涌寺09:1010:34清水山10:3510:52東山山頂公園(将軍塚)展望台10:5411:27蹴上駅11:2911:40天岩戸11:50七福思案処12:49大文字山12:5513:08大文字火床13:1513:39(水場)13:4013:51銀閣寺橋西詰公衆トイレ14:27出町柳駅14:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ゴールできなかったらどうしようと思って、つい早め早めに歩いてしまいました。でも、途中で休みすぎるともう動けなかったかも知れません。
コース状況/
危険箇所等
成熟したトレイルですので、標識も完備している上、迷いやすいところには係員が誘導して下さいました。途中、数回蜂を見ました(一度はそのまま蜘蛛の巣に囚われてしまいました)。
その他周辺情報パンフレットには飲食店や銭湯の案内がなされていましたが、そのまま自宅まで帰りました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

京阪丹波橋駅北口。桓武陵への道標。
2016年09月25日 06:29撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京阪丹波橋駅北口。桓武陵への道標。
桓武陵は素通りしました。
2016年09月25日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桓武陵は素通りしました。
伏見桃山城の模擬天守(今は入れません)。
2016年09月25日 06:52撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見桃山城の模擬天守(今は入れません)。
1
出発の受付。
2016年09月25日 06:53撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発の受付。
7時出発で、10分ほど前に着いたのですが、既にたくさんの参加者が。年齢層は私よりも上に見える方がほとんどでした。やはり年齢を重ねても楽しめる趣味なんですね。
2016年09月25日 06:53撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時出発で、10分ほど前に着いたのですが、既にたくさんの参加者が。年齢層は私よりも上に見える方がほとんどでした。やはり年齢を重ねても楽しめる趣味なんですね。
1
北濠公園。「ブラタモリ」でやってましたが、もともとの伏見城の堀だそうです。
2016年09月25日 07:04撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北濠公園。「ブラタモリ」でやってましたが、もともとの伏見城の堀だそうです。
1
いつもよりも手厚い臨時標識多数。
2016年09月25日 07:11撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもよりも手厚い臨時標識多数。
黒田長政下屋敷。
2016年09月25日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒田長政下屋敷。
ここまでほとんど舗装道路でしたが、ここから土の道になります。
2016年09月25日 07:21撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでほとんど舗装道路でしたが、ここから土の道になります。
大岩山のソーラー村。ここの登りは舗装道路なのでちょっときついです。
2016年09月25日 07:28撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山のソーラー村。ここの登りは舗装道路なのでちょっときついです。
大岩山展望台より。あべのハルカス?
2016年09月25日 07:33撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山展望台より。あべのハルカス?
愛宕山などの眺望。
2016年09月25日 07:33撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山などの眺望。
堂本印象寄贈の鳥居。
2016年09月25日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂本印象寄贈の鳥居。
迷いやすいところには係員もおられます。しかし、それでも迷ってしまうのが不思議。今日も今熊野の辺で行きすぎてしまった箇所がひとつ。
2016年09月25日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いやすいところには係員もおられます。しかし、それでも迷ってしまうのが不思議。今日も今熊野の辺で行きすぎてしまった箇所がひとつ。
千本鳥居。藤森ルートが合流したところはやや観光客が少ない。
2016年09月25日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本鳥居。藤森ルートが合流したところはやや観光客が少ない。
1
でも、こんなふうにスタックしてしまうこともあり。
2016年09月25日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、こんなふうにスタックしてしまうこともあり。
稲荷山からの眺望。
2016年09月25日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山からの眺望。
前に迷った、泉涌寺への登り口。でも、ここに係員の姿なし。
2016年09月25日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に迷った、泉涌寺への登り口。でも、ここに係員の姿なし。
1
泉涌寺(別名、御寺)。寺域内にはたくさんの陵墓があります。
2016年09月25日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉涌寺(別名、御寺)。寺域内にはたくさんの陵墓があります。
今熊野。
2016年09月25日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今熊野。
円通寺橋。橋ですが、水は流れていません。
2016年09月25日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円通寺橋。橋ですが、水は流れていません。
ここに書いてある「大佛」は方広寺の大仏ですよね。つまり、この道標は大仏が焼ける前に立てられたものなんでしょう。歴史を感じます。
2016年09月25日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに書いてある「大佛」は方広寺の大仏ですよね。つまり、この道標は大仏が焼ける前に立てられたものなんでしょう。歴史を感じます。
1号線をくぐるトンネルと飛行機雲。
2016年09月25日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1号線をくぐるトンネルと飛行機雲。
第一ゴールからの出発時間までに30分ほどあったので、清水寺を少しだけ観光。子安観音。
2016年09月25日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ゴールからの出発時間までに30分ほどあったので、清水寺を少しだけ観光。子安観音。
2
ここから清水の舞台が見えます。その後昼食を摂りました。
2016年09月25日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから清水の舞台が見えます。その後昼食を摂りました。
1
第一ゴールの様子。10:30にここを出発しました。
2016年09月25日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ゴールの様子。10:30にここを出発しました。
東山山頂公園到着。ここで昼食休憩なさっている方が多かったようです。
2016年09月25日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東山山頂公園到着。ここで昼食休憩なさっている方が多かったようです。
展望台からは京都市内がきれいに見えます。
2016年09月25日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からは京都市内がきれいに見えます。
初めてトレイルを歩いた時は、粟田神社で終了にしましたが、今回は更に先へ進みます。前はここで間違えて直進してしまったのですが、すぐに曲がったんですね。
2016年09月25日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてトレイルを歩いた時は、粟田神社で終了にしましたが、今回は更に先へ進みます。前はここで間違えて直進してしまったのですが、すぐに曲がったんですね。
蹴上のねじりまんぽ。
2016年09月25日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蹴上のねじりまんぽ。
1
浄水場からの眺望。
2016年09月25日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄水場からの眺望。
インクライン。
2016年09月25日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インクライン。
1
日向大神宮。前に来た時は直進するルートを選択したので、ここを通るのは初めて。おそるおそる登ってきたら、本殿の前を左に曲がるのがルートでした。
2016年09月25日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向大神宮。前に来た時は直進するルートを選択したので、ここを通るのは初めて。おそるおそる登ってきたら、本殿の前を左に曲がるのがルートでした。
天岩戸。くぐりませんでした・・・
2016年09月25日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天岩戸。くぐりませんでした・・・
1
大文字山頂から。
2016年09月25日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大文字山頂から。
スタッフが写真を撮ってくれました。
2016年09月25日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタッフが写真を撮ってくれました。
1
この山並みを歩いてきたんですね。
2016年09月25日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山並みを歩いてきたんですね。
他の参加者の方(この女性、将軍塚からの下りで、とても軽快な足取りでさっさと降りて行かれていました。私はまだまだ精進が足りない)から三角点を教えて貰いました。
2016年09月25日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の参加者の方(この女性、将軍塚からの下りで、とても軽快な足取りでさっさと降りて行かれていました。私はまだまだ精進が足りない)から三角点を教えて貰いました。
1
少し降りて火床の最上部です。市街はここから見る方が迫力があります。
2016年09月25日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し降りて火床の最上部です。市街はここから見る方が迫力があります。
結構足に来てます。
2016年09月25日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構足に来てます。
1
さらに少し降りてから。
2016年09月25日 13:14撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに少し降りてから。
大の字の交点にある火床。
2016年09月25日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大の字の交点にある火床。
1
薪を上げるリフト。
2016年09月25日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薪を上げるリフト。
銀閣寺。
2016年09月25日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀閣寺。
1
第三ゴール。ゴール開設14時で14時到着だから、もっとゆっくり歩いてて良かったですね。なお、3人ほど迷っておられるとの連絡があったそうで、スタッフの方々は大変です。
2016年09月25日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三ゴール。ゴール開設14時で14時到着だから、もっとゆっくり歩いてて良かったですね。なお、3人ほど迷っておられるとの連絡があったそうで、スタッフの方々は大変です。
1
なんとか踏破できました。来年3月の比叡山大会の受付もなさっていましたが、それはもうちょっと様子を見てから。次の方が今日よりきついと思うんですよね。
2016年09月25日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか踏破できました。来年3月の比叡山大会の受付もなさっていましたが、それはもうちょっと様子を見てから。次の方が今日よりきついと思うんですよね。
1
私にとってのゴールは京阪出町柳駅。銀閣寺道から駅までは、歩いても足が上がらない、歩幅が広がらない、で大変でした。
2016年09月25日 14:24撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私にとってのゴールは京阪出町柳駅。銀閣寺道から駅までは、歩いても足が上がらない、歩幅が広がらない、で大変でした。
1
銀閣寺道の西尾為忠商店で、抹茶餡の生八ツ橋購入。
2016年09月25日 14:31撮影 by Canon PowerShot SX230 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀閣寺道の西尾為忠商店で、抹茶餡の生八ツ橋購入。
1
撮影機材:

感想/記録

初めて京都一周トレイル(東山コースの伏見稲荷から粟田神社)を歩いたのが5月のことで、それ以前は平地は歩くし、単発で山に登る(大文字山など)けれど、主目的が山と言うことはありませんでした。それが、5ヶ月足らずでイベントに参加するようになってしまいました。

伏見桃山城は自宅から歩いて行けるので、桓武陵を経由してスタート地点に着くと、既にたくさんの参加者がおいででした。7時からウォーキング開始。どうしてもペースに不安があるため、なるべく前の方を歩こうとしてしまいました。

参加者は結構ばらけて歩いていたため、参加者がだんごになることはありませんでしたが、一般の観光客やハイキング客がかなりたくさんおられ、その方々とスタックしてしまうことが目立ちました。

靴はモンベルのマリポサトレイルを使いましたが、京都一周トレイルは住宅地他舗装道路を歩く距離も長いので、山靴がいいのかどうかは微妙なところで、他の参加者も靴は結構ばらばら。ただ、前回は蹴上から銀閣寺道で最後ふらふらになったことを考えれば、今回丹波橋スタートでふらふらは同じくらいだったとするなら、山靴の方が良かったのかも知れません。

蹴上くらいまではかなり元気に歩けていたところ、15kmを越えるとかなり足がへばってしまい、大文字山からの下り(ちなみに、本来のトレイルルートは大文字山頂上には登らず、楼門の滝から降りるのですが、今回は山頂を経由するルートでした)はよろよろでした。

しかし、なんとか最後まで行けたし、来年の比叡山大会も行ければいいなと思っております。
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/26
投稿数: 1
2016/9/27 21:40
 お疲れ様でした。
京都トレイル東山大会、お疲れ様でした。
こちらのレポ、とっても詳しく書かれていて、歩いた記憶がよみがえります。
この日は暑くて、最後の大文字山は大変でしたね〜
でも初参加で、このタイムでゴールされているので、次の比叡山大会も大丈夫かと思いますよ。
次回の比叡山大会でもお会い出来ると良いなぁと思っています(#^.^#)
登録日: 2016/7/31
投稿数: 18
2016/9/28 6:00
 Re: お疲れ様でした。
わざわざコメント有難うございました。むりやり誘導したみたいで恐縮です。YAMAPはあとで知ったので、レポートはヤマレコで作るようにしてしまったんです。インターフェースはこっちが気に入っているのですが、ユーザの交流はYAMAPの方がずっと活発みたいで、どうしたものだか迷ってます。ただ、両方に別の内容を書くのもつらいし、同じ内容を転載するのはあまり褒められたことでもないだろうし・・・

いずれにせよ、今回は初めての経験だったので、とても楽しむことができました。前に北山ルートを歩いた時は、ボーイスカウト道の下りが膝にこたえてとてもつらく、戸寺からバスに乗って帰ってきました。なんとか脚を温存したまま仰木峠を乗り越えることが鍵になりそうです。

また、ペースについては、とにかく最後まで到達したかったので、なるべく前の方を歩こうとしただけのことです。速い人はとにかく速いですね。特に下りが速い女性参加者には呆れてしまうくらいで。またよろしくお願いいたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 水場 リフト 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ