ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968040 全員に公開 ハイキング甲信越

満2年を迎える御嶽山(中の湯から摩利支天)

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー pomjun
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
六合目・中の湯の駐車場に駐車
トイレ・登山ポストあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間46分
休憩
42分
合計
7時間28分
S中の湯駐車場06:5407:42行場山荘08:29女人堂09:28石室山荘09:2909:45二ノ池・頂上・黒沢口分岐09:53二ノ池本館09:5410:08賽ノ河原10:27摩利支天乗越10:4610:58摩利支天山11:0811:20摩利支天乗越11:2111:40賽ノ河原11:56二ノ池本館12:03二ノ池・頂上・黒沢口分岐12:0412:19石室山荘12:2112:57女人堂13:0413:41行場山荘14:22中の湯駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
噴火口そばの剣ヶ峰への立ち入りは禁止されていますが、黒沢口から二ノ池を通って開田口、小坂口、日和田口には行けるようになりました。
8合目・女人堂から下は、湿った木の階段が滑りやすいです。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

山頂には雲がかかっていますが、予想外のいい天気です
2016年09月25日 06:13撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には雲がかかっていますが、予想外のいい天気です
1
中の湯駐車場
30台ほど止められますが、10台は止まっていませんでした
2016年09月25日 06:54撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯駐車場
30台ほど止められますが、10台は止まっていませんでした
1
歩き出すとすぐに中の湯
営業はしていません
2016年09月25日 06:58撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き出すとすぐに中の湯
営業はしていません
振り返って奥に甲斐駒ケ岳(たぶん)
2016年09月25日 08:08撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って奥に甲斐駒ケ岳(たぶん)
1
中央アルプス南部の山々
2016年09月25日 08:08撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス南部の山々
ナナカマドがきれいに色づいています
2016年09月25日 08:22撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドがきれいに色づいています
4
女人堂に到着
献花台があります
2016年09月25日 08:28撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂に到着
献花台があります
視界が広がります
2016年09月25日 08:30撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が広がります
紅葉が見頃です
2016年09月25日 08:33撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が見頃です
1
信仰の山なので、たくさんの石碑などが・・・
2016年09月25日 08:37撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信仰の山なので、たくさんの石碑などが・・・
随所にあります
2016年09月25日 08:38撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随所にあります
山腹の紅葉
2016年09月25日 08:54撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹の紅葉
1
頂上が近づいてきました
2016年09月25日 09:12撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が近づいてきました
積もった灰色の砂は、2年前の降灰でしょうか?
2016年09月25日 09:18撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積もった灰色の砂は、2年前の降灰でしょうか?
1
振り返って石室山荘
2016年09月25日 09:32撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って石室山荘
石室山荘の献花台
2016年09月25日 09:30撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石室山荘の献花台
1
覚明霊神
2016年09月25日 09:42撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚明霊神
剣ヶ峰への道は封鎖されています
2016年09月25日 09:44撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰への道は封鎖されています
剣ヶ峰と頂上山荘
2016年09月25日 09:45撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰と頂上山荘
摩利支天(左)
右には三ノ池と継子岳
2016年09月25日 09:46撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天(左)
右には三ノ池と継子岳
1
二ノ池が見えてきました
灰のため、白っぽく濁っています
2016年09月25日 09:49撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ池が見えてきました
灰のため、白っぽく濁っています
1
二ノ池本館は修復中
営業再開はまだだいぶかかりそう
2016年09月25日 09:52撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ池本館は修復中
営業再開はまだだいぶかかりそう
建國姫龍神の像
2016年09月25日 09:54撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建國姫龍神の像
二ノ池越しに剣ヶ峰
2016年09月25日 09:56撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ池越しに剣ヶ峰
1
賽の河原の草紅葉
2016年09月25日 10:08撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原の草紅葉
2
賽の河原から摩利支天
2016年09月25日 10:09撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原から摩利支天
三の池
コバルトブルー!
2016年09月25日 10:18撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の池
コバルトブルー!
2
摩利支天乗越
2016年09月25日 10:29撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天乗越
摩利支天に到着
2016年09月25日 11:00撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天に到着
1
剣ヶ峰方向をアップで
取材のヘリが2機飛んでいました
2016年09月25日 11:16撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰方向をアップで
取材のヘリが2機飛んでいました
乗越まで戻って摩利支天と奥には継母岳
2016年09月25日 11:18撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越まで戻って摩利支天と奥には継母岳
賽の河原越しの剣ヶ峰
2016年09月25日 11:18撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原越しの剣ヶ峰
継子岳と五の池小屋
2016年09月25日 11:22撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
継子岳と五の池小屋
高山方向は晴れています
2016年09月25日 11:23撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山方向は晴れています
天気が良くなってきました
上空にはいわし雲
2016年09月25日 11:41撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良くなってきました
上空にはいわし雲
最後にもう一度剣ヶ峰に向かって亡くなった方のご冥福と行方不明者の早期発見をお祈りし、下山開始
2016年09月25日 12:06撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にもう一度剣ヶ峰に向かって亡くなった方のご冥福と行方不明者の早期発見をお祈りし、下山開始
1
ガスが切れて、中央アルプスが見えました
檜尾岳の向こうに見える山影は富士山では?
2016年09月25日 12:16撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが切れて、中央アルプスが見えました
檜尾岳の向こうに見える山影は富士山では?
1
紅葉を楽しみながら、下山しました
2016年09月25日 12:33撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を楽しみながら、下山しました
中の湯の建物まで戻ってきました
標識では駐車場は左となっていますが、右です!
(最後にちょっと間違いました)
2016年09月25日 14:20撮影 by DMC-G1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯の建物まで戻ってきました
標識では駐車場は左となっていますが、右です!
(最後にちょっと間違いました)
1

感想/記録
by pomjun

2年前の噴火で多くの方が犠牲になった御嶽山に登ってきました。

御嶽山は、3年前の8月に登りました。
初めて登った3000m峰、かつ初めての小屋泊山行の山です。
そして、山登りにはまりこんだきっかけの山でもあります。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-337046.html
それだけに、思い出深いし、思い入れもあります。

その1年後に、あんな大災害が起こるとは。
(噴火したちょうどその時は、隣の3000m峰・乗鞍岳山頂に登っていました。下山して宿のテレビで噴火のニュースを見て、本当にビックリしました。)
俺の好きな御嶽山が、こんなことをやっちゃったかとの思いがします。

今回、慰霊の思いを込めて、3年ぶりに登ってきました。
もちろん剣ヶ峰には登れませんが、6月に黒沢口からも行けるようになった二の池を通って、現時点で登ることができる最高点・摩利支天(2959m)まで往復しました。

2年前もこんな天気で、こんな紅葉だったのでしょうね。
現在も噴煙をあげているということもあってか、紅葉時期にしては人は少なめでした。
周りの山こそ見えませんでしたが、午後は雨が降るかもという予報に反して天候は良好で、御嶽山の雄大な山容を実際に歩いて堪能してきました。

噴煙が止まり、行方不明の方も見つかり、そして山小屋も復旧して、かつての賑わいが早く戻ってくることを願っています。
訪問者数:117人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ