ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 968240 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

神室連峰の怪峰 火打岳(火打新道から)

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー odavxs, その他メンバー7人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自家用車で登山道入り口までナビ通り。
最後2kmほど砂利道。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間29分
休憩
1時間14分
合計
7時間43分
Sスタート地点06:3609:36西火打岳09:4010:22火打岳11:3011:59西火打岳12:0114:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一の坂、二の坂、三の坂と急登が多く滑りやすい。
その他周辺情報登山後の温泉は近くにはなく、院内に来てからの入浴となる。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

林道横の登山口駐車場
5台程度停められる。
2016年09月25日 06:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道横の登山口駐車場
5台程度停められる。
この吊り橋を渡る。
結構揺れる。
2016年09月25日 06:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この吊り橋を渡る。
結構揺れる。
私有地?
2016年09月25日 06:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私有地?
これを直進しないで、左側の沢を渡渉。
2016年09月25日 06:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを直進しないで、左側の沢を渡渉。
1
こちらの沢を渡って登山道。
2016年09月25日 06:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの沢を渡って登山道。
間もなく急登が始まる。
一の坂。
苔が生えた石が滑りそう。
下りが怖い
2016年09月25日 07:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく急登が始まる。
一の坂。
苔が生えた石が滑りそう。
下りが怖い
虎ロープも沢山ある。
2016年09月25日 07:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虎ロープも沢山ある。
この辺にキノコがいっぱい
2016年09月25日 07:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺にキノコがいっぱい
下界には雲海が開けている。
2016年09月25日 08:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界には雲海が開けている。
一の坂と二の坂の間に2.5合目
2016年09月25日 08:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の坂と二の坂の間に2.5合目
二の坂の急登
2016年09月25日 08:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の坂の急登
雨が降れば滑りそう。
2016年09月25日 08:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降れば滑りそう。
続いて三の坂。
三の坂の看板は坂の途中にある。
2016年09月25日 09:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて三の坂。
三の坂の看板は坂の途中にある。
三の坂を登れば神室方向の稜線が見える。
よく見ると山小屋も見えた。
2016年09月25日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の坂を登れば神室方向の稜線が見える。
よく見ると山小屋も見えた。
小又山
2016年09月25日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小又山
2
神室山
山頂が雲の中
2016年09月25日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神室山
山頂が雲の中
モクゾウ方面?
2016年09月25日 09:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モクゾウ方面?
火打岳山頂方面
2016年09月25日 09:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打岳山頂方面
振り返って
西火打岳(西火打が8合目)
2016年09月25日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
西火打岳(西火打が8合目)
1
西火打
2016年09月25日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西火打
山頂直下も急坂
紅葉が始まっている。
2016年09月25日 10:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下も急坂
紅葉が始まっている。
「最上盆地」って言いますかね?
2016年09月25日 10:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「最上盆地」って言いますかね?
南の稜線
2016年09月25日 10:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の稜線
山頂着
1238m
2016年09月25日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着
1238m
2
山頂から北方向の稜線
2016年09月25日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から北方向の稜線
南の山脈
2016年09月25日 10:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の山脈
1
北側晴れてきた。
小又山〜天狗森〜神室山〜前神室
2016年09月25日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側晴れてきた。
小又山〜天狗森〜神室山〜前神室
3
北に下って山頂を振り返ると
2016年09月25日 11:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北に下って山頂を振り返ると
1
後は下るだけ。
下りは脇見をしながらキノコ探し。
2016年09月25日 13:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は下るだけ。
下りは脇見をしながらキノコ探し。
で到着
2016年09月25日 14:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で到着

感想/記録
by odavxs

登山協会の行事で神室連峰、火打岳へ火打新道からのチャレンジ。

登山口までのナビのゴール設定が少し違ったようで手前集落でナビが迷う。
道なりに進むと砂利道となり間もなく登山口の看板と吊り橋が現れる。

登山道は一の坂・二の坂・三の坂と急登が続き難儀した。苔の生えた石、木の根っこ、ザレタ石など滑る要素が満載でした。

何とかコースタイム通りに歩く事が出来ました。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/1
投稿数: 387
2016/9/26 18:48
 急登
こんばんは
私も2回ほど登ったことがありますが,急登きついですね。
年配の方もいらっしゃったと思いますが,よくがんばったと思います。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 12
2016/9/27 6:22
 Re: 急登
今回は晴れていたので、火打新道の急登はあまり滑らず何とか降りる事が出来ました。雨でも降っていたらツルツルの斜面になっていたものと思います。
また、山頂からの稜線は山深い感じで魅力的でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 急登 林道 ザレ 渡渉 紅葉 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ