ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972961 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

錦秋の飯豊山・充実の2日間(御沢からピストン)

日程 2016年10月01日(土) 〜 2016年10月02日(日)
メンバー ksukeoboetmsan
天候晴れ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御沢野営場で車中泊。川入集落の手前あたりからずっと携帯は圏外です。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間32分
休憩
2時間3分
合計
9時間35分
S御沢野営場05:5406:02御沢登山口06:0408:06峰秀水09:08剣ヶ峰09:0909:20剣ヶ峰の水場09:2309:31三国岳09:4910:59種蒔山11:25切合避難小屋12:1712:47草履塚13:10御秘所13:1214:07飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社14:3915:00飯豊山15:1315:29飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社
2日目
山行
5時間45分
休憩
20分
合計
6時間5分
飯豊山避難小屋、本山小屋、飯豊山神社06:1206:44御秘所06:4507:05草履塚07:27切合避難小屋07:3607:54種蒔山09:04三国岳09:0809:10剣ヶ峰の水場09:1609:26剣ヶ峰10:16峰秀水12:09御沢登山口12:17御沢野営場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目。地図のコースタイムよりは早めになりましたが、周りの皆さんも同じかそれより早いペースのようでした。2日目も最初は快調でしたが、三国岳以降は左足のふんばりが効かなくなってしまい、休憩しながらゆっくり下りました。おおむね行きたかったペースで2日間歩けました。
コース状況/
危険箇所等
剣ヶ峰付近の岩場は結構高度感があり、天気が悪いと怖そうです。
水場は、剣ヶ峰の水場のみ確認していませんが、その他は全て問題なく使えました。
その他周辺情報「糸桜里の湯 ばんげ」で日帰り入浴。
(飯豊の湯は、下山後気付かずに車で通り過ぎてしまいました)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

前夜に御沢野営場入り。夜中は雨が降っていました。
行程は長いですが、焦らず夜明けを待ってスタートです。
2016年10月01日 05:52撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前夜に御沢野営場入り。夜中は雨が降っていました。
行程は長いですが、焦らず夜明けを待ってスタートです。
最初は少し林道歩き。
2016年10月01日 05:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は少し林道歩き。
この橋を渡ると登山道です。
2016年10月01日 06:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡ると登山道です。
信仰の山を感じさせます。
2016年10月01日 06:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信仰の山を感じさせます。
土の斜面をひらすら登っていきます。最初は少し急。そしてガスガス。
2016年10月01日 06:44撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土の斜面をひらすら登っていきます。最初は少し急。そしてガスガス。
すごいインパクトのきのこです。
2016年10月01日 07:15撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいインパクトのきのこです。
途中からガスがだんだん晴れてきました。
2016年10月01日 07:25撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からガスがだんだん晴れてきました。
思った以上によく整備された道という感じです。
チェックポイントが多いので、確実に登ってる感じがして助かります。
2016年10月01日 07:55撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思った以上によく整備された道という感じです。
チェックポイントが多いので、確実に登ってる感じがして助かります。
水場です。水量は十分。おいしかったです。
2016年10月01日 08:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場です。水量は十分。おいしかったです。
ここまでくると雲の上に出ます。
紅葉もいい感じ。
2016年10月01日 08:36撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくると雲の上に出ます。
紅葉もいい感じ。
ガスが晴れてこれから進む稜線。おお。
2016年10月01日 08:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてこれから進む稜線。おお。
2
岩場も出てきました。
2016年10月01日 08:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場も出てきました。
谷が深いです。
2016年10月01日 08:59撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷が深いです。
紅葉いいです。
2016年10月01日 09:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉いいです。
3
剣ヶ峰から三国岳へ。地図には危険マークはないですが、切り立った岩場です。
2016年10月01日 09:09撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から三国岳へ。地図には危険マークはないですが、切り立った岩場です。
2
最後に急に現れる三国小屋。
小屋は、管理人さんはもう下山されていましたが、とてもきれいでした。
2016年10月01日 09:25撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に急に現れる三国小屋。
小屋は、管理人さんはもう下山されていましたが、とてもきれいでした。
1
三国岳到着。会津盆地が遠くに。そしてその先の磐梯山も素晴らしい。
2016年10月01日 09:37撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国岳到着。会津盆地が遠くに。そしてその先の磐梯山も素晴らしい。
そして何より飯豊連峰の稜線がかっこいい。
2016年10月01日 09:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして何より飯豊連峰の稜線がかっこいい。
3
次の切合に向けて登っていきます。
2016年10月01日 09:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の切合に向けて登っていきます。
すぐに小屋は遠くなり
2016年10月01日 09:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに小屋は遠くなり
細かなアップダウンが続きます。
2016年10月01日 10:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細かなアップダウンが続きます。
はしごも少しあります。
2016年10月01日 10:03撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごも少しあります。
紅葉越しに大日岳
2016年10月01日 10:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉越しに大日岳
3
紅葉越しに大日岳。最高峰は存在感抜群。
2016年10月01日 10:15撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉越しに大日岳。最高峰は存在感抜群。
1
細かなアップダウンが多くて、結構疲れる区間でしたが、切合の手前まで来ると、稜線もおだやかになってきます。
2016年10月01日 11:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細かなアップダウンが多くて、結構疲れる区間でしたが、切合の手前まで来ると、稜線もおだやかになってきます。
切合から飯豊本山方面。
2016年10月01日 11:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合から飯豊本山方面。
6
小屋へと進みます。ここでお昼ご飯。12時までに着くのが目標でしたが、いいペースで来れました。
2016年10月01日 11:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋へと進みます。ここでお昼ご飯。12時までに着くのが目標でしたが、いいペースで来れました。
小屋からの眺め。ここもいいロケーションですね。
2016年10月01日 11:20撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からの眺め。ここもいいロケーションですね。
1
紅葉はとてもよいタイミングです。
2016年10月01日 12:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はとてもよいタイミングです。
切合小屋を出発し、振り返れば穏やかな稜線
2016年10月01日 12:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋を出発し、振り返れば穏やかな稜線
4
草履塚に到着。”塚”という割にしっかりピークです。眺め最高ですが、大日方面はちょっと雲がかかっています。
2016年10月01日 12:44撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草履塚に到着。”塚”という割にしっかりピークです。眺め最高ですが、大日方面はちょっと雲がかかっています。
ついに飯豊本山へが全容を現します。というか、こんなに下るの?ってくらいここから下ります。
2016年10月01日 12:48撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに飯豊本山へが全容を現します。というか、こんなに下るの?ってくらいここから下ります。
1
この惚れ惚れするどっしりとした山塊。最高です。
(ずっと勘違いしていましたが、山頂は左奥のなだらかなピーク)
2016年10月01日 12:57撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この惚れ惚れするどっしりとした山塊。最高です。
(ずっと勘違いしていましたが、山頂は左奥のなだらかなピーク)
7
早く歩きたい。
2016年10月01日 13:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早く歩きたい。
3
御秘所の岩場
2016年10月01日 13:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御秘所の岩場
北アルプスみたいな砂とハイマツのコントラスト
2016年10月01日 13:44撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスみたいな砂とハイマツのコントラスト
1
小屋に到着?
2016年10月01日 13:55撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に到着?
と思ったら小屋はこの奥でした。ここはテン場。水場はここから少し下ったところです。
2016年10月01日 13:55撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら小屋はこの奥でした。ここはテン場。水場はここから少し下ったところです。
なだらかな稜線
2016年10月01日 13:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな稜線
天国のようなところです。
2016年10月01日 14:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天国のようなところです。
1
ついに本山小屋にたどり着きました。
2016年10月01日 14:03撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに本山小屋にたどり着きました。
1
本山小屋。お世話になった管理人さんはこのとき水運びで大忙しでした。
2016年10月01日 14:35撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山小屋。お世話になった管理人さんはこのとき水運びで大忙しでした。
小屋の2階で荷物を整理したら、本山山頂へ出発。この時はガスガスでしたが、
2016年10月01日 14:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の2階で荷物を整理したら、本山山頂へ出発。この時はガスガスでしたが、
すぐにガスも晴れて、日本海まで一望。
2016年10月01日 14:48撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにガスも晴れて、日本海まで一望。
山頂到着!
2016年10月01日 14:52撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!
5
ここから先の稜線は本当によさそうです。
2016年10月01日 14:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先の稜線は本当によさそうです。
2
雄大です。
2016年10月01日 15:04撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大です。
1
この先の稜線も次来た時は歩いてみたい。
2016年10月01日 15:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の稜線も次来た時は歩いてみたい。
3
十分堪能して、小屋に戻ります。
小屋は人数も余裕あり、とても快適でした。
夜は管理人さんとお友達の皆さんに誘っていただきお酒と鍋をご馳走になりました。
2016年10月01日 15:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十分堪能して、小屋に戻ります。
小屋は人数も余裕あり、とても快適でした。
夜は管理人さんとお友達の皆さんに誘っていただきお酒と鍋をご馳走になりました。
翌朝は雲海。向こうには朝日連峰と月山。6月に登った大朝日岳も最高だったな...
2016年10月02日 05:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は雲海。向こうには朝日連峰と月山。6月に登った大朝日岳も最高だったな...
5
こちらは雲海の向こうに磐梯山
2016年10月02日 05:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは雲海の向こうに磐梯山
1
蔵王や吾妻方面。こちらも山が連なって素敵です。
2016年10月02日 05:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王や吾妻方面。こちらも山が連なって素敵です。
いつまでもいたい場所ですが、出発します。
2016年10月02日 05:50撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでもいたい場所ですが、出発します。
1
大日岳モルゲンロート。
2016年10月02日 05:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳モルゲンロート。
5
飯豊本山と、北へ連なる稜線
2016年10月02日 05:57撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊本山と、北へ連なる稜線
2
一王子はラピュタみたい
2016年10月02日 06:13撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一王子はラピュタみたい
下山していきます。
2016年10月02日 06:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山していきます。
3
大日岳の上にかぶさるような雲
2016年10月02日 06:48撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳の上にかぶさるような雲
1
下るのはあっという間。何度も振り返ります。
2016年10月02日 06:57撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下るのはあっという間。何度も振り返ります。
2
三国小屋がやっと近くに見えてきました。
この頃から左足の筋が痛くて...
2016年10月02日 08:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国小屋がやっと近くに見えてきました。
この頃から左足の筋が痛くて...
剣ヶ峰の岩場。気をつけながらおりました。
ここは雨で濡れていたりガスっていたら結構怖いですね。
2016年10月02日 09:13撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の岩場。気をつけながらおりました。
ここは雨で濡れていたりガスっていたら結構怖いですね。
1
雲の上の岩場
2016年10月02日 09:17撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上の岩場
1
中十五里。静かな空間。
最後はたびたび足の筋を伸ばし休憩しながら下りました。
ペースダウンすると体力は温存するのに足が進まないもどかしさ。
2016年10月02日 11:16撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中十五里。静かな空間。
最後はたびたび足の筋を伸ばし休憩しながら下りました。
ペースダウンすると体力は温存するのに足が進まないもどかしさ。
登りではあまり余裕がなかったですが、ブナの大木も存在感あります。紅葉したらきれいだろうな。
2016年10月02日 11:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りではあまり余裕がなかったですが、ブナの大木も存在感あります。紅葉したらきれいだろうな。
無事帰ってきました。長い旅でしたが、とても充実した二日間でした。
2016年10月02日 12:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰ってきました。長い旅でしたが、とても充実した二日間でした。
1
撮影機材:

感想/記録

久々の泊まりがけの山旅。北アルプス方面は天気はちょっと微妙?と思い、前夜に飯豊山に決めました。
山に登るようになってから憧れていた飯豊と朝日。6月には大朝日岳に登り、とても充実した山行になったのですが、その際にお話した会津の方に、なぜ茨城に住んでいるのに朝日に登る前に飯豊に登らない!?と飯豊を強く推され(笑)次はぜひ飯豊に行きたいと思っていました。
今回は飯豊本山ピストンのみでしたが、想像以上に素晴らしい稜線でした。避難小屋もとても快適で、朝日のときと同じように、暖かい方々との出会いがありました。東北の山は、アルプスにはない山の暖かさをいつも感じられて大好きです。
帰りは、少し自分にはオーバーペースだったのか、最後少し足が疲れてしまいましたが、充実した2日間でした。次はその先の稜線までぜひ縦走したいです。
訪問者数:437人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ