ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973122 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

まさかの晴天 富士山 吉田口

日程 2016年10月01日(土) 〜 2016年10月02日(日)
メンバー tma(CL), aoisan, その他メンバー2人
天候10月1日 曇り
10月2日 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
先週初冠雪を迎えたとのことでしたが、ルート上に雪は全くありませんでした。
なお富士山の各登山道は冬季閉鎖中であり、通行は自己責任となります
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも 行動食 非常食 調理用食材 飲料 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 常備薬 保険証 携帯
共同装備 ファーストエイドキット コンロ コッヘル ツェルト

写真

吉田口五合目から出発
2016年10月01日 09:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田口五合目から出発
馬がいました
2016年10月01日 10:02撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬がいました
2
本八合目まで登ってから、須走口を少し降りると
2016年10月01日 14:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本八合目まで登ってから、須走口を少し降りると
1
今日のお宿、大陽館
2016年10月01日 15:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお宿、大陽館
1
翌朝はいい天気になった
2016年10月01日 16:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝はいい天気になった
2
山頂は少しガス?
2016年10月01日 16:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は少しガス?
1
吉田口山頂。小屋は全て閉まっている
2016年10月02日 09:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田口山頂。小屋は全て閉まっている
1
剣ヶ峰
2016年10月02日 09:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰
1
富士山 山頂!
2016年10月02日 10:15撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山 山頂!
5
噴火口は迫力満点
2016年10月02日 10:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴火口は迫力満点
3
下りは早い
2016年10月02日 11:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは早い
1
吉田口五合目に下りてきた
2016年10月02日 13:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉田口五合目に下りてきた
2

感想/記録
by tma

須走口を登る予定だったが、ヒルクライムレースのためまさかのふじあざみライン閉鎖!ということで急遽吉田口に変更した。
雨予報で下界は雨だったのだが、吉田口五合目では雨が止みありがたいことにチラチラと晴れ間が。それから先も雨にあることもなかった。本八合目まで登ってから須走口を下りて今日のお宿、大陽館へ。食事は美味しく、食後は小屋主さんに色々と興味ふかいお話を聞かせていただいた。3年経ったら小屋を閉める、、なんて寂しい話もも。布団は1人1枚と快適でした。
翌日は素晴らしい天気。下界の雲海が綺麗でした。吉田口山頂まで登ってみると晴天+微風の絶好のお鉢巡り日和。剣ヶ峰に登って測候所の建物脇で風景を楽しみました。
そのまま吉田口を下山。六合目まで来るとガスの中に入り、五合目もガスの中だった。帰りの車でも時折雨が。今回は山頂の方が天気が良かったようでした。
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ガス 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ