ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 久須志岳
最終更新者 yoneyama
基本情報
標高 3725m
場所 北緯35度21分57秒, 東経138度43分56秒
もと薬師ヶ岳。明治の廃仏毀釈で仏教的な薬師の名を、意訳でくすしとした。
山梨県側の吉田登山口の山頂にあたる。
山頂

久須志岳の日の出・日の入り時刻

05/29(月) 05/30(火) 05/31(水) 06/01(木) 06/02(金) 06/03(土) 06/04(日)
日の出 4時21分 4時21分 4時20分 4時20分 4時19分 4時19分 4時19分
日の入り 19時5分 19時6分 19時7分 19時7分 19時8分 19時8分 19時9分

久須志岳 (標高3725m)付近の気温

5月の気温(推定値)
最高気温
-0.5
平均気温
-3.1
最低気温
-6.1
Loading...

周辺の平年の気象状況

5月の気象
日照時間 5.6 時間/日
降水量 7.8 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

久須志岳
久須志岳
久須志岳へ
久須志岳
久須志岳?

山の解説 - [出典:Wikipedia]

八神峰(はっしんぽう)は、富士山頂にある8つの峰の総称。
八神峰の他にも「富士八峰」や、仏教でいう八葉蓮華から由来した「八葉」という名称で呼ばれることもある。
噴火口(大内院)の縁を形成する峰のうち顕著に高い頂きにそれぞれ命名されている。これら各峰は仏教関連の名称より由来していたが、神仏分離令により名称が変更された。多くは明治7年(1847年)に改称されており、このため同じ峰でも複数の呼称が存在している。
中でも剣ヶ峰は日本最高峰として代表的な存在である。
富士山の絵画で見られる山頂部の突起の描写はこの八神峰である。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「久須志岳」 に関連する記録(最新10件)

富士・御坂
  35    9 
2017年05月28日(日帰り)
富士・御坂
  55   3 
2017年05月28日(日帰り)
富士・御坂
  19    4 
2017年05月27日(日帰り)
富士・御坂
  20    21  2 
2017年05月23日(日帰り)
関東
  4   6 
sonic8116, その他1人
2017年05月23日(日帰り)
富士・御坂
  9   12 
kou1001, その他4人
2017年05月22日(日帰り)
富士・御坂
  33    17 
2017年05月21日(日帰り)
関東
  24    16  2 
2017年05月21日(日帰り)
富士・御坂
  41    25 
2017年05月21日(日帰り)
富士・御坂
  31     23  2 
2017年05月20日(日帰り)
ページの先頭へ