ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975833 全員に公開 ハイキング奥武蔵

困ったときの奥武蔵♪二子山のマイナールートを歩いてみた(↑処花沢左岸尾根↓二子山東尾根)

日程 2016年10月08日(土) [日帰り]
メンバー arelu
天候雨後晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
30分
合計
4時間11分
S芦ヶ久保駅08:5609:11赤谷集落09:28尾根とりつき09:3110:20萩ノ沢山10:37高指山11:05二子山雌岳11:0611:10二子山 雄岳11:32甲仁田山11:5012:20二子山東尾根とりつき12:2712:56赤谷集落12:5713:07芦ヶ久保駅13:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ルートの詳細は写真参照
全体的に道が不明瞭です。処花沢左岸尾根、二子山東尾根共に枝尾根が多いので最低限の読図能力は必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

芦ケ久保駅をスタート!
尾根とりつきまでは舗装路歩きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦ケ久保駅をスタート!
尾根とりつきまでは舗装路歩きです。
2
予報では雨だったハズだが・・あれ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報では雨だったハズだが・・あれ?
正丸トンネルとの分岐
右に見えている斜面にとりつきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸トンネルとの分岐
右に見えている斜面にとりつきます。
入山分校跡。
この辺りが尾根とりつき地点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山分校跡。
この辺りが尾根とりつき地点です。
1
尾根の末端には大岩があります。
左側から巻くように尾根に乗り上げます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の末端には大岩があります。
左側から巻くように尾根に乗り上げます。
1
無事尾根に乗れて一安心・・
と思いきや、いきなり激急登登場w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事尾根に乗れて一安心・・
と思いきや、いきなり激急登登場w
6
歩きやすい場所もある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい場所もある
1
この上のピークで尾根が二手に分かれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上のピークで尾根が二手に分かれます。
1
テープがあるので迷うことはないでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープがあるので迷うことはないでしょう
岩場登場。
難しくはありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場登場。
難しくはありません。
6
P712に到着!
ここから先、踏み跡、テープが殆ど無いので注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P712に到着!
ここから先、踏み跡、テープが殆ど無いので注意です。
1
ここからP676に向けて進路を北西から南西に変えます。
尾根が広いので分かりにくいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからP676に向けて進路を北西から南西に変えます。
尾根が広いので分かりにくいです。
踏み跡は薄いですが、歩きやすくて良い尾根です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は薄いですが、歩きやすくて良い尾根です。
P676を過ぎた先に草地の展望地があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P676を過ぎた先に草地の展望地があります。
展望地から丸山方面を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地から丸山方面を望む。
3
この急登を超えた先が・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急登を超えた先が・・
1
岩菅山山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩菅山山頂です。
8
岩菅山から二子山に向かいます。
この辺は少しヤブっぽい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩菅山から二子山に向かいます。
この辺は少しヤブっぽい
2
シラジクボに雰囲気が似てるような・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボに雰囲気が似てるような・・
一般ルートに合流しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般ルートに合流しました。
1
雌岳はスルーして雄岳登頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳はスルーして雄岳登頂。
2
雨予報とはなんだったのか..
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨予報とはなんだったのか..
電波塔山に向かいます。
途中ののぞき岩から武甲山を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔山に向かいます。
途中ののぞき岩から武甲山を望む。
6
ラピュタ風武甲山?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラピュタ風武甲山?
8
目指す電波塔山(甲仁田山)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す電波塔山(甲仁田山)
2
いやらしい岩場を降ります。
ここは左側がスパッと落ちているので注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやらしい岩場を降ります。
ここは左側がスパッと落ちているので注意です。
3
痩せ尾根を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根を行く
1
これはなんでしょう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはなんでしょう?
電波塔裏のコンクリートリッジを行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔裏のコンクリートリッジを行く
電波塔。間近で見ると大きかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔。間近で見ると大きかった。
3
甲仁田山山頂です。
ちなみに下山路はこの写真奥にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲仁田山山頂です。
ちなみに下山路はこの写真奥にあります。
2
ここでお昼にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお昼にします。
2
道間違い中。。テープに誘われて北方向の尾根を歩いてしまいました・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道間違い中。。テープに誘われて北方向の尾根を歩いてしまいました・・
正解はこっち
分かりづらっ!
甲仁田山山頂テープから南方向を見ると尾根が伸びているのが分かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正解はこっち
分かりづらっ!
甲仁田山山頂テープから南方向を見ると尾根が伸びているのが分かります。
2
旧武電登山道にしては道が荒れてるな・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧武電登山道にしては道が荒れてるな・・
枝尾根が多いので要注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝尾根が多いので要注意です。
2
沢の音が聞こえる方向に降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の音が聞こえる方向に降ります。
1
降りてきた急斜面を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきた急斜面を振り返る
舗装路が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路が見えてきました。
狙っていた場所に着地できました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狙っていた場所に着地できました。
ラストのロード5kmはcrocsに履き替えて走りましたw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストのロード5kmはcrocsに履き替えて走りましたw
2
雨予報とはなんだったのか..
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨予報とはなんだったのか..
3
無事芦ケ久保駅に戻ってきました!
お疲れ様でしたー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事芦ケ久保駅に戻ってきました!
お疲れ様でしたー!
5

感想/記録
by arelu

前回の南アルプス全山縦断から約1ヶ月。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-876415.html
久しぶりの山行となりました。

本来の予定では、この日は甲斐駒の黒戸尾根と八丁尾根を日帰りで周回する予定だったのですが、
天気が大荒れの予報だったので、予定を変更。
リハビリがてら地元奥武蔵のマイナールートをのんびり巡ることにしました。
困ったときは奥武蔵です(笑)

ルートは以前から気になっていた二子山の二つのバリ尾根。両方共危険な場所は特に無いですが、
枝尾根が多く、地形判断に悩む場面が多かったです。地図読みトレにはもってこいの尾根でした。
次来る時は紅葉の時期に歩いてみたいですね〜

訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ