ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978223 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

大山(菩提原-菩提峠-ヤビツ峠-大山-日向薬師バス停)

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー occhanyama
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:秦野駅から渋沢行バスで菩提原下車
帰り:日向薬師バス停から伊勢原行きで終点下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
26分
合計
6時間36分
Sスタート地点10:1011:00葛葉ノ泉11:0511:05日本武尊の足跡(起点)12:03菩提峠12:0512:30ヤビツ峠12:3514:05大山14:1714:30不動尻分岐15:21見晴台15:2315:39日向越(雷峠)16:46日向薬師バス停16:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
葛葉の泉のゲートには土砂崩れの表示があるが、菩提峠までの林道は問題なく歩ける。大山から見晴までの雷ノ峰尾根も問題はないが、山慣れていない子供には苦しいかもしれない。(石はごろごろしているが、通常のルートを下るべきであろう。) (難渋している子連れ登山者がいたので。)

写真

菩提原のバス停で下車。正面の民家の間を進みます。
2016年10月10日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菩提原のバス停で下車。正面の民家の間を進みます。
途中の柿畑脇で柿を売っていました。数個入って100円と安かったですよ。
2016年10月10日 10:12撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の柿畑脇で柿を売っていました。数個入って100円と安かったですよ。
岳ノ台と二ノ塔
2016年10月10日 10:13撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳ノ台と二ノ塔
稲穂を手前に岳ノ台
2016年10月10日 10:18撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲穂を手前に岳ノ台
民家の屋根にトンビが停まっている
2016年10月10日 10:21撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の屋根にトンビが停まっている
1
デジタルズームアップしてみた。まだ幼鳥かもしれない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デジタルズームアップしてみた。まだ幼鳥かもしれない。
2
川沿いの道から離れて、左へ折れる
2016年10月10日 10:23撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの道から離れて、左へ折れる
田の畔に咲いているゲンノショウコ
2016年10月10日 10:28撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田の畔に咲いているゲンノショウコ
こちらはノコンギク?
2016年10月10日 10:29撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはノコンギク?
ススキも今が盛り
2016年10月10日 10:37撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキも今が盛り
桜橋を過ぎる。右手にキャンプ場がある。
2016年10月10日 10:46撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜橋を過ぎる。右手にキャンプ場がある。
秦野名水、最近土砂が流入したようだ
2016年10月10日 11:02撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野名水、最近土砂が流入したようだ
急激な土砂崩れではなさそうだが、奥の方で崩れた土砂が流れで運ばれたようだ
2016年10月10日 11:03撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急激な土砂崩れではなさそうだが、奥の方で崩れた土砂が流れで運ばれたようだ
通行止めになっているが、少なくとも菩提峠までの間は通行可能であった
2016年10月10日 11:04撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止めになっているが、少なくとも菩提峠までの間は通行可能であった
ゲートから100mほどで、二ノ塔への登り口がある。上に道標が見える。
2016年10月10日 11:07撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートから100mほどで、二ノ塔への登り口がある。上に道標が見える。
林道途中の道標。手作り感がある。
2016年10月10日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中の道標。手作り感がある。
秦野の街が眼下になりだした
2016年10月10日 11:35撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野の街が眼下になりだした
箱根方面
2016年10月10日 11:35撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根方面
急な流れが多い
2016年10月10日 11:44撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な流れが多い
この植物は不明
2016年10月10日 11:51撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この植物は不明
二ノ塔への登り口
2016年10月10日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ塔への登り口
イタツミ尾根の途中から表尾根方面
2016年10月10日 13:53撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イタツミ尾根の途中から表尾根方面
大山山頂から南を見る
2016年10月10日 14:09撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂から南を見る
やっぱりこれです
2016年10月10日 14:12撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりこれです
これは何? 木に注入しているのでしょうか?
2016年10月10日 15:05撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何? 木に注入しているのでしょうか?
見晴台から三峰
2016年10月10日 15:24撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台から三峰
林道まで降りてきた。もう少し山道を歩くと下の林道に出る。
2016年10月10日 16:08撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道まで降りてきた。もう少し山道を歩くと下の林道に出る。
イヌショウマのようです
2016年10月10日 16:27撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヌショウマのようです
日向薬師近くの田圃では、ヒガンバナが終わっていました。種を付けて倒れ始めています。
2016年10月10日 16:43撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向薬師近くの田圃では、ヒガンバナが終わっていました。種を付けて倒れ始めています。
時々咲き残ったものがありました
2016年10月10日 16:46撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々咲き残ったものがありました

感想/記録

先週から続く右足の膝と左足の踵の痛みが取れない。取れないと言うより悪化している気さえする。しかし、今朝起きたらそれほどひどくは無く思われたので、ちょっと出かけることにした。
8時ごろ家を出て町田経由で丹沢に向かった。電車の中で最終目的地を菩提から岳ノ台に定める。
菩提原のバス停で下車、岳ノ台を正面に見ながら進む。集落を抜けて桜橋のキャンプ場を通り、葛葉の泉で一休み。ここには水を汲みに来ている人が複数おられた。ゲートを抜けるとその先はほぼ人気のない舗装道路である。すぐに二ノ塔への分岐があるが、あまり踏まれていないようなのでそのまま林道を歩く。永久に続きそうな林道も、下からの道を併せると、十字路になりもう菩提峠は近い。
車に気を付けながら30分でヤビツ峠を通過、イタツミ尾根から大山山頂に達したのは2時過ぎであった。ビールを飲んで日向薬師を目指す。
見晴台を通るころには膝が悲鳴を上げだしたが、ここまで来ればもう先は短いと、日頃の半分のスピードにして慎重に下る。東側の斜面なので暗くなってきたが、ランプを灯すほどではなく、日のあるうちに下山できた。
日向薬師のヒガンバナはもう終了。田圃の畔に名残の種を付けた茎が沢山残っていた。
訪問者数:123人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ