ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978938 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

鋸岳 5回目も撤退

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー kentano
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前乗り 10/9 20:00 戸台P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間13分
休憩
1時間48分
合計
13時間1分
S戸台登山口05:0306:34角兵衛沢渡渉点06:5007:01熊穴沢渡渉点07:0211:24中ノ川乗越12:1215:05熊穴沢渡渉点15:2415:37角兵衛沢渡渉点16:0018:01戸台登山口18:0218:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

5時出発
5:34 第一堰堤付近 やっと明るくなり始めた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時出発
5:34 第一堰堤付近 やっと明るくなり始めた
ナントイウオハナ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナントイウオハナ?
1
熊の穴沢渡渉点。
ここを渡ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の穴沢渡渉点。
ここを渡ってきました。
1
ぶるぶるぶるぶる、、さっぶっ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶるぶるぶるぶる、、さっぶっ!
4
ガレガレのザレザレ。
先に4人いる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレガレのザレザレ。
先に4人いる。
2
おい!行くぞ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おい!行くぞ!!
5
コルが見えない!
沢を一本間違えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルが見えない!
沢を一本間違えた。
1
この辺から尾根をトラバース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から尾根をトラバース。
苦労したけど隣の沢に出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦労したけど隣の沢に出た。
おお、コル、あのコル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、コル、あのコル。
6
笑ってもう1枚
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笑ってもう1枚
12
コル手前でケンタ負傷。
左手(前足)と右足の爪から出血。
歩けなくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コル手前でケンタ負傷。
左手(前足)と右足の爪から出血。
歩けなくなりました。
3
下りますか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りますか?
下りましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りましょう!
3

感想/記録

5回の挑戦で第一高点は1回だけ、鹿の窓は未達。
また来るしかないっす。
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/10/24
投稿数: 1130
2016/10/11 18:08
 ご一緒しました―
ヤマレコでは初めまして

帰り道、戸台川の河原でご一緒させていただきました
ワンちゃん可愛いですねー、出血の具合はその後どうでしょうか
早くよくなってまた一緒にお山行けるといいですね

元気なワンちゃんでうらやましいです、これからも一緒の山行楽しみにしてます
登録日: 2014/7/30
投稿数: 36
2016/10/11 20:22
 Re: ご一緒しました―
sakura0725さん
コメントありがとうございます。
仙丈ケ岳(北沢峠)にはシャトルで行ったことがありますが、あんなに人が多くても戸台大橋から乗せてくれるんですね。
帰り道はケンタ10kgを担いでトボトボ下山でしたが、おかげさまでお話しさせていただいた時間はあっという間に過ぎました。
ケンタの足は大丈夫です。
律儀なヤツで帰りの車の中ではフラットに寝台改造したJIMNYの後部でずっと仁王立して後続車両を見張っていました。いつもそうなんです。(途中で私が仮眠すると添い寝してくれます)
家に帰ったらひとしきりかみさんに甘えて爆睡。でも今朝は出勤のお見送りなく爆睡でした。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザレ 渡渉 コル 一本 撤退 堰堤 ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ