ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979287 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

やっと快晴♪燕岳

日程 2016年10月09日(日) 〜 2016年10月10日(月)
メンバー achoomarumaru3
天候雨のち快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中房温泉第一駐車場に停めました。
前日夜10時頃で8割がた埋まってました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間39分
休憩
2時間3分
合計
6時間42分
Sスタート地点07:5208:14中房温泉08:16中房温泉登山口08:2109:01第1ベンチ09:0509:25第2ベンチ09:4210:13第3ベンチ10:2110:47富士見ベンチ10:5811:26合戦小屋12:0212:19合戦山(合戦沢ノ頭)12:2313:04燕山荘13:3713:44いるか岩13:57めがね岩14:03燕岳14:0714:13めがね岩14:1414:27いるか岩14:34燕山荘
2日目
山行
2時間17分
休憩
1時間2分
合計
3時間19分
燕山荘06:5007:15合戦山(合戦沢ノ頭)07:1907:28合戦小屋07:5908:20富士見ベンチ08:2508:41第3ベンチ08:4509:10第2ベンチ09:2109:36第1ベンチ10:02中房温泉登山口10:0910:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々雨で泥濘んでいましたが、よく整備された歩き易い登山道です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

ここからスタートです。
2016年10月09日 08:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタートです。
1
第一ベンチ。ここから先はちょうど良い感じでベンチが出て来ます。良く整備されて歩き易いですが段差が大きくてなかなか大変。
2016年10月09日 09:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ベンチ。ここから先はちょうど良い感じでベンチが出て来ます。良く整備されて歩き易いですが段差が大きくてなかなか大変。
1
第二 第三ベンチと続いて4つ目の富士見ベンチ。この次は合戦小屋です。
2016年10月09日 10:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二 第三ベンチと続いて4つ目の富士見ベンチ。この次は合戦小屋です。
1
合戦小屋到着。スイカが終わっておしるこになっていました。
2016年10月09日 11:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋到着。スイカが終わっておしるこになっていました。
1
合戦小屋以降は登りも緩やかになりました。槍も見えてテンションUP⤴
2016年10月09日 12:12撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋以降は登りも緩やかになりました。槍も見えてテンションUP⤴
3
燕山荘も見えて来ました。
2016年10月09日 12:23撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘も見えて来ました。
1
燕山荘到着♪青空も見えて来ました。
2016年10月09日 13:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘到着♪青空も見えて来ました。
これまで写真で見ていたのと同じ景色でさらにテンションUP⤴
2016年10月09日 13:08撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまで写真で見ていたのと同じ景色でさらにテンションUP⤴
4
イルカ岩と槍
2016年10月09日 13:45撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イルカ岩と槍
3
燕岳から燕山荘
2016年10月09日 13:49撮影 by DMC-GM1S, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳から燕山荘
2
メガネ岩
2016年10月09日 13:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メガネ岩
1
戻ってケーキセットでまったりします。
2016年10月09日 14:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってケーキセットでまったりします。
1
雲海が素晴らしい。
2016年10月09日 16:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が素晴らしい。
1
同じような写真を撮りまくります。
2016年10月09日 16:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じような写真を撮りまくります。
3
夕方の燕岳も綺麗です。
2016年10月09日 17:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方の燕岳も綺麗です。
4
間もなく日が沈みます。
かなり寒いっス。
2016年10月09日 17:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく日が沈みます。
かなり寒いっス。
1
月と槍ヶ岳
2016年10月09日 17:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月と槍ヶ岳
2
二日目の朝。間もなく日が昇りますが、朝食時間の都合もあり、御来光は食堂から見ました(^_^;)
2016年10月10日 05:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目の朝。間もなく日が昇りますが、朝食時間の都合もあり、御来光は食堂から見ました(^_^;)
2
下りでは遠くに富士山が見えました。
2016年10月10日 07:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りでは遠くに富士山が見えました。
2

感想/記録
by achoo

今年の夏は天候に恵まれず、前回の白馬以降に予定していた山行も台風に阻まれたりして今年の夏はこのまま終わるのかと半ば諦めムードでした。
今回も微妙な天気予報のなか、ギリギリまで悩みましたが結果的には最後に絶景のご褒美がありました♪
スタート時はまだ雨が降っていましたが、合戦小屋あたりから徐々に青空が見え始め、燕山荘に着く頃には青空もピークに♪少し風は強かったものの燕岳の山頂も満喫する事が出来ました。
燕山荘も噂通りの素晴らしい山小屋で、ベタではありますがTシャツやケーキなど今までの鬱憤を晴らすかのように散財して来ました(^^;
またトイレが異様に綺麗だった事も印象に残りました。
部屋はカーテンで仕切られた三畳程のスペースで4人(最大6人?)での相部屋でしたが、良い方と相部屋になり楽しい時間を過ごせました。
ちなみに上下二段になっており、上段は若い方、下段は高齢の方と言う噂を聞いていましたが、無事上段に案内されました。45歳ギリギリ若者認定か(^^;
次回は長い休みのある時に是非燕岳の先まで縦走してみたいです。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 テン 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ