ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979713 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳(天神峠ピストン)

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー thnote
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
1時間1分
合計
5時間0分
S天神峠07:4908:05天神平・天神峠分岐点08:22熊穴沢避難小屋08:49天狗の留まり場09:10天神ザンゲ岩09:20谷川岳・肩の小屋09:28谷川岳(トマノ耳)09:3309:46谷川岳09:53オキの耳の少し先で昼食10:3410:37谷川岳10:55谷川岳(トマノ耳)10:59谷川岳・肩の小屋11:0411:12天神ザンゲ岩11:34天狗の留まり場11:4412:14熊穴沢避難小屋12:34天神平・天神峠分岐点12:49天神峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはGPSログより。
5分未満の休憩はカウントしていない。

写真

水上ICを降りてすぐに見えてくるイレブン。駐車場も広いので、ここで水やお菓子を買うのもよい。
2016年10月10日 06:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水上ICを降りてすぐに見えてくるイレブン。駐車場も広いので、ここで水やお菓子を買うのもよい。
6:28時点の駐車場。けっこう埋まっている。
2016年10月10日 06:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:28時点の駐車場。けっこう埋まっている。
駐車場からベースプラザまで数分歩く。
2016年10月10日 06:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からベースプラザまで数分歩く。
7:00始発のロープウェイ。6:35に列に並び始めて、乗れたのが7:07頃。
2016年10月10日 07:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:00始発のロープウェイ。6:35に列に並び始めて、乗れたのが7:07頃。
ロープウェイの後はリフト。リフトは乗っても大して楽にならないので、行列もなくすんなり乗れる。
2016年10月10日 07:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの後はリフト。リフトは乗っても大して楽にならないので、行列もなくすんなり乗れる。
天神峠駅からは谷川岳を一望できる。上の方は雲がかかっているが、到着までに晴れることを祈る。
2016年10月10日 07:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神峠駅からは谷川岳を一望できる。上の方は雲がかかっているが、到着までに晴れることを祈る。
7:49 さて出発。
2016年10月10日 07:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:49 さて出発。
いきなり水溜りで靴が泥だらけに。
2016年10月10日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり水溜りで靴が泥だらけに。
8:05 ロープウェイ駅からのコースと合流。
2016年10月10日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:05 ロープウェイ駅からのコースと合流。
しばらくは木道や階段が続く。
2016年10月10日 08:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは木道や階段が続く。
鎖があるが、別に使う必要はない。
2016年10月10日 08:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖があるが、別に使う必要はない。
8:22 熊穴沢避難小屋に到着。
2016年10月10日 08:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:22 熊穴沢避難小屋に到着。
本格的に岩場が始まってきた。
2016年10月10日 08:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本格的に岩場が始まってきた。
木も少なくなってきて、景色が開けてくる。
2016年10月10日 08:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木も少なくなってきて、景色が開けてくる。
振り返ると絶景。
2016年10月10日 08:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると絶景。
1
やはり上の方には雲があるみたい。
2016年10月10日 08:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり上の方には雲があるみたい。
8:49 天狗の留まり場。む、景色が…。
2016年10月10日 08:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:49 天狗の留まり場。む、景色が…。
あらら、ガスの中に入ってしまったか。
2016年10月10日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら、ガスの中に入ってしまったか。
まあ山は分単位で天気が変わるから、きっとまた晴れてくれるさ。
2016年10月10日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあ山は分単位で天気が変わるから、きっとまた晴れてくれるさ。
ほら、この通り。なお、1分後には再び何も見えなくなった模様。
2016年10月10日 08:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほら、この通り。なお、1分後には再び何も見えなくなった模様。
2
相変わらず岩が続く。
2016年10月10日 09:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず岩が続く。
1
9:10 天神ザンゲ岩。
2016年10月10日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:10 天神ザンゲ岩。
ザンゲ岩を過ぎれば小屋はもうすぐだ。
2016年10月10日 09:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩を過ぎれば小屋はもうすぐだ。
9:20 肩ノ小屋に到着。
2016年10月10日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:20 肩ノ小屋に到着。
肩ノ小屋からちょいと登れば…
2016年10月10日 09:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋からちょいと登れば…
9:28 トマの耳に到着。景色はダメっぽい。
2016年10月10日 09:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:28 トマの耳に到着。景色はダメっぽい。
稜線と、その先のオキの耳が見える。これも数分後にはガスの中に。
2016年10月10日 09:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線と、その先のオキの耳が見える。これも数分後にはガスの中に。
オキの耳へ出発。ガスはどんどん濃くなってくる。
2016年10月10日 09:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳へ出発。ガスはどんどん濃くなってくる。
お、見えてきた見えてきた。
2016年10月10日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、見えてきた見えてきた。
9:46 オキの耳に到着。出発から約2時間だ。
2016年10月10日 09:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:46 オキの耳に到着。出発から約2時間だ。
オキの耳の少し先で昼飯。ただの袋麺なのに、山の上だと超美味い。
2016年10月10日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳の少し先で昼飯。ただの袋麺なのに、山の上だと超美味い。
1
10:37 オキの耳へ戻ってきたら大混雑。結局山頂からの景色はずっとダメだった。
2016年10月10日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:37 オキの耳へ戻ってきたら大混雑。結局山頂からの景色はずっとダメだった。
1
肩ノ小屋のトイレには数十人並んでいた。余裕を持った膀胱管理が必要そうだ。
2016年10月10日 10:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋のトイレには数十人並んでいた。余裕を持った膀胱管理が必要そうだ。
肩ノ小屋の中にはヤマノススメグッズが。
2016年10月10日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋の中にはヤマノススメグッズが。
下りは渋滞との戦いとなる。ここらへんは道が広いのでまだ大丈夫。
2016年10月10日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは渋滞との戦いとなる。ここらへんは道が広いのでまだ大丈夫。
しばらく降りると雲を抜けたようだ。
2016年10月10日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく降りると雲を抜けたようだ。
狭い道だとこんな感じ。この列が通り過ぎるまで待つしかない。
2016年10月10日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い道だとこんな感じ。この列が通り過ぎるまで待つしかない。
1
天狗の留まり場からの景色は登りの時より良かった。
2016年10月10日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場からの景色は登りの時より良かった。
天狗の留まり場からパノラマ機能で撮ったもの。
2016年10月10日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場からパノラマ機能で撮ったもの。
同じく天狗の留まり場から山頂方面を映す。
2016年10月10日 11:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく天狗の留まり場から山頂方面を映す。
12:14 避難小屋まで戻ってきた。
2016年10月10日 12:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:14 避難小屋まで戻ってきた。
体力には余裕があるため、リフト乗り場までわざわざ登ってみよう。
2016年10月10日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体力には余裕があるため、リフト乗り場までわざわざ登ってみよう。
ここらへんで上から来た観光客家族に道を訊かれた。ロープウェイ乗り場まで歩くそうだが、その程度なら観光装備でも問題ないだろう。
2016年10月10日 12:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへんで上から来た観光客家族に道を訊かれた。ロープウェイ乗り場まで歩くそうだが、その程度なら観光装備でも問題ないだろう。
お、ゴールが見えてきた。そういやさっきの家族、回避の難しいあの水溜りを越えてきたのか。
2016年10月10日 12:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、ゴールが見えてきた。そういやさっきの家族、回避の難しいあの水溜りを越えてきたのか。
12:49 リフト乗り場に到着。渋滞のせいで、行きよりも時間がかかっているが、まあ仕方ない。
2016年10月10日 12:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:49 リフト乗り場に到着。渋滞のせいで、行きよりも時間がかかっているが、まあ仕方ない。
出発時よりも雲が多い。う〜ん、残念。
2016年10月10日 12:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発時よりも雲が多い。う〜ん、残念。
天神峠にはほぼ観光客しかいなかった。まあ帰りにリフトを使う登山者は少ないよな。
2016年10月10日 12:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神峠にはほぼ観光客しかいなかった。まあ帰りにリフトを使う登山者は少ないよな。
さらば谷川岳、またいつか。
2016年10月10日 14:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらば谷川岳、またいつか。

感想/記録
by thnote

3連休を利用して雲取山へ行こうと思っていたが、真ん中の日曜日の天気が
悪かったため延期し、最終日に日帰りで谷川岳に登ることにした。

谷川岳には2年前に登っているが、今回は2年前よりも明らかに体が楽だった。
思えば前回はヤマノススメの影響で登山を始めて1ヶ月の頃で、岩場ばかりで
ヘトヘトになりながら登ったことを覚えている。
その時に比べれば一応成長はしているものなのだな、と少し感動。
次回は西黒尾根の登りにチャレンジしてみたいものだ。
訪問者数:109人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ