ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981817 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

白駒池-にゅう テント泊

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー yeahmantopcat
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白駒池駐車場(500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
1時間0分
合計
4時間6分
S白駒池11:4013:10にゅう14:1015:46白駒池周遊・テント場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報白駒池テン泊で、天狗岳往復を計画。
白駒池の紅葉が残っており駐車場混雑が予想されたので6:00ころ駐車場着。車内で少し仮眠。
初日は徹夜明けだったので、テント設営後にゅーまで軽く登って、白駒池散策を楽しむ。
夜は氷点下まで気温が下がり、寒くて寝付けなかった(笑)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

8:00頃の駐車場の混み具合。駐車車両は多いけど、出入りの回転が早く空き待ちの渋滞などはなかった。
2016年10月15日 08:15撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:00頃の駐車場の混み具合。駐車車両は多いけど、出入りの回転が早く空き待ちの渋滞などはなかった。
白駒池の紅葉が残っていて、天気に恵まれ、のどかなハイキング日和り。ボートもたくさん出ていた。
2016年10月15日 15:34撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒池の紅葉が残っていて、天気に恵まれ、のどかなハイキング日和り。ボートもたくさん出ていた。
1
お昼前に「にゅう」に向けてスタート。一度見聞きしたら絶対忘れない「にゅう」ってネーミングだが、なぜこんな・・・?(笑)
途中、白駒湿原を通過。
2016年10月15日 12:17撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼前に「にゅう」に向けてスタート。一度見聞きしたら絶対忘れない「にゅう」ってネーミングだが、なぜこんな・・・?(笑)
途中、白駒湿原を通過。
苔コケの森を登って行く。気持ち良し!
2016年10月15日 15:08撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔コケの森を登って行く。気持ち良し!
2
そして「にゅう」到着。
ネーミングのイメージから、こんもりとした山かと思っていたが、大岩どっしりの岩稜で360度の展望。
快晴で遠くの山並みまでバッチリ。めちゃ気持ち良し。
明日登る天狗岳もどどーんと目の前。
2016年10月15日 13:22撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして「にゅう」到着。
ネーミングのイメージから、こんもりとした山かと思っていたが、大岩どっしりの岩稜で360度の展望。
快晴で遠くの山並みまでバッチリ。めちゃ気持ち良し。
明日登る天狗岳もどどーんと目の前。
1
明日ルートの中山峠ー天狗岳の稜線も展望できる。
2016年10月15日 13:23撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日ルートの中山峠ー天狗岳の稜線も展望できる。
遠く富士山の姿も。
これだけ展望が良いと、気分が上がります。
他にもたくさん撮影したけど、しつこくなるのでこの程度で(笑)
しばらく天気に恵まれなかったので、かなりハイになりましたw。
2016年10月15日 13:24撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く富士山の姿も。
これだけ展望が良いと、気分が上がります。
他にもたくさん撮影したけど、しつこくなるのでこの程度で(笑)
しばらく天気に恵まれなかったので、かなりハイになりましたw。
2
にゅーで昼食を食べてから、ピストン下山。一部泥濘な部分もあるけど、快適なハイキングだった。
2016年10月15日 15:02撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゅーで昼食を食べてから、ピストン下山。一部泥濘な部分もあるけど、快適なハイキングだった。
1
白駒池の到着後、ちょうど満月だったので、夕暮れを楽しもうと夕飯はボート乗り場の岸辺で贅沢な時間を堪能。
ただし快晴のため冷え込みがすごくて、この夜は氷点下4度くらいまで下がったようだ(寒くてなかなか寝付けず、翌朝は出発予定が1時間ほど遅れてしまう。これが山行予定に影響し、翌日の下山はナイトハイクとなってしまったw)
2016年10月15日 17:43撮影 by DSC-WX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒池の到着後、ちょうど満月だったので、夕暮れを楽しもうと夕飯はボート乗り場の岸辺で贅沢な時間を堪能。
ただし快晴のため冷え込みがすごくて、この夜は氷点下4度くらいまで下がったようだ(寒くてなかなか寝付けず、翌朝は出発予定が1時間ほど遅れてしまう。これが山行予定に影響し、翌日の下山はナイトハイクとなってしまったw)
訪問者数:202人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ