ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982578 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

栗駒山(須川コース〜産沼コース)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー rebble
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
13分
合計
5時間16分
S栗駒山登山口(須川温泉)08:0308:25名残ヶ原08:33苔花台分岐08:46地獄谷08:4708:58昭和湖09:0309:55天狗平09:5710:24栗駒山10:2511:16産沼分岐11:1712:03三途の川12:30苔花台分岐12:3112:37名残ヶ原12:3913:16栗駒山登山口(須川温泉)13:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道で危険なところはありません。
前日に雨が降ったのか道がぬかるんでいて,水たまりもありました。山の北側なので道が乾きにくいのかもしれません。
苔花台の分岐で産沼コースの方に栗駒山頂までの距離が記されていたためか,間違って産沼コースに進んできた人を見かけました。
その他周辺情報今回は須川温泉の露天風呂・大日湯に入ってきました。600円。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

須川温泉の付近はちょうど良い感じに紅葉していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川温泉の付近はちょうど良い感じに紅葉していました。
4
名残ヶ原。草紅葉と山紅葉を同時に楽しめるのが良い感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残ヶ原。草紅葉と山紅葉を同時に楽しめるのが良い感じです。
2
地獄谷。夏とはすっかり雰囲気が変わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷。夏とはすっかり雰囲気が変わります。
昭和湖は相変わらず穏やかです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和湖は相変わらず穏やかです。
2
天狗平から山頂へは,今日は風もそれほど強くなく,気持ちの良い稜線歩きでした。須川温泉方向の眺望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗平から山頂へは,今日は風もそれほど強くなく,気持ちの良い稜線歩きでした。須川温泉方向の眺望。
虚空蔵山方向の眺望。紅葉と緑葉のコントラストが美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虚空蔵山方向の眺望。紅葉と緑葉のコントラストが美しい。
イワカガミ平方向の眺望。山肌の紅葉はこの方向が最も良い時期のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ平方向の眺望。山肌の紅葉はこの方向が最も良い時期のようです。
山頂までもうすぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもうすぐ。
山頂にて三角点確認。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて三角点確認。
1
やはり山頂は結構な人出でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり山頂は結構な人出でした。
7
山頂から中央コース方向を見下ろしました。人は多いですが,ピークは過ぎているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から中央コース方向を見下ろしました。人は多いですが,ピークは過ぎているようです。
山頂から産沼コースを進みます。この辺りは狭い道ですが歩きやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から産沼コースを進みます。この辺りは狭い道ですが歩きやすいです。
たまに視界が開けると良い感じに紅葉した山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに視界が開けると良い感じに紅葉した山が見えます。
山頂方向を振り返るとこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方向を振り返るとこんな感じ。
1
ナンテンの実がたくさんなっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナンテンの実がたくさんなっていました。
産沼コースも山裾まで降りてくるとぬかるんでいて歩きにくいところが出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
産沼コースも山裾まで降りてくるとぬかるんでいて歩きにくいところが出てきました。
産沼にて。沼面の反射が映えますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
産沼にて。沼面の反射が映えますね。
4
一回目の徒渉地点。三途の川というそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一回目の徒渉地点。三途の川というそうです。
二回目の徒渉地点の手前にはちょっとした湿原が広がっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二回目の徒渉地点の手前にはちょっとした湿原が広がっていました。
2
二回目の徒渉地点。苔花平のすぐ下です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二回目の徒渉地点。苔花平のすぐ下です。
徒渉地点を見下ろした景色も良いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉地点を見下ろした景色も良いですね。
2
賽の河原付近にて。岩山も紅葉で化粧しているようです。こちらは厚化粧ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原付近にて。岩山も紅葉で化粧しているようです。こちらは厚化粧ですね。
9
こちらの岩山はナチュラルメイクでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの岩山はナチュラルメイクでしょうか。
賽の河原もこの季節は雰囲気が変わりますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原もこの季節は雰囲気が変わりますね。
須川温泉の近くまで降りてくると紅葉の色づき具合も良い感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川温泉の近くまで降りてくると紅葉の色づき具合も良い感じです。
1
駐車場はほぼ満車です。でも,前週に比べると混雑具合はましになったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はほぼ満車です。でも,前週に比べると混雑具合はましになったようです。
3

感想/記録
by rebble

栗駒山に登ってきました。
前週にも登ろうと思ったのですが,ガスが立ちこめていたのと,少し時間が遅かった(午前9時半頃)こともあって駐車場は満車かつ路上駐車花盛りという混雑具合とで,駐車は諦めてドライブに切り替えたのでした。1週間後のリベンジは,須川温泉に午前7時半到着してみました。さすがにこの時間だと須川温泉の駐車場の埋まり具合も半分程度です。
紅葉の方は,須川温泉付近がちょうど見頃で,登山道を登っていくと段々色あせていく感じです。でも山肌の紅葉を遠くから見ると,まだまだ良い感じに見えます。
山頂からの帰路は,須川コースを戻るのも面白くないので産沼コースを選びました。最初は緩やかな土の道で歩きやすいと思っていたのですが,沼が近づいてくると道悪のところも多いですね。
紅葉の時期の賽の河原はなかなか見物でした。
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ