ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982611 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

日光白根山は渋滞でした

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー yama-neko-3, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
1時間22分
合計
5時間2分
S日光白根山ロープウェイ山頂駅10:3411:00七色平分岐11:30休憩11:4012:25奥白根山12:4412:53奥白根山下休憩13:3514:22座禅山14:2714:32座禅山火口14:3315:16No11見晴台15:2115:36日光白根山ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
難しいところはありませんでした。
ただし、人気の山のために登山客が多く、結構渋滞していました。
また、ガレ場を降りるところで足を踏み外した人がいました。大事には至らなかったのですが怖いなぁと思いました。
その他周辺情報白根温泉 薬師の湯 はひなびた作りとアルカリ泉のつるつる感、床暖房と良い雰囲気の所でした。800円です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

丸沼ロープウェイ。製紙会社が運営しているのに驚き。列はまだ短かったのですが、一組ずつ乗せていたので15分くらい待ちました。
2016年10月15日 10:02撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸沼ロープウェイ。製紙会社が運営しているのに驚き。列はまだ短かったのですが、一組ずつ乗せていたので15分くらい待ちました。
ロープウェイからの景色
2016年10月15日 10:21撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイからの景色
山頂駅。目指す山が見えるのはモチベーションが違う。
三つ頭の左にあるとんがりにも登ってみました。
2016年10月15日 10:26撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅。目指す山が見えるのはモチベーションが違う。
三つ頭の左にあるとんがりにも登ってみました。
二荒神社は此処にもありました。
2016年10月15日 10:34撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒神社は此処にもありました。
1
山頂は撮影渋滞。ここから撮影して下るまでに30分かかりました。
2016年10月15日 12:27撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は撮影渋滞。ここから撮影して下るまでに30分かかりました。
3
山頂の神社にも人が多くいました。男体山の方向は雲がかかって見えませんでした。残念。
2016年10月15日 12:29撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の神社にも人が多くいました。男体山の方向は雲がかかって見えませんでした。残念。
きっと五色沼を写そうとした?
2016年10月15日 12:32撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっと五色沼を写そうとした?
山頂。
2016年10月15日 12:41撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
1
至仏山、平ヶ岳、その奥に越後駒、燧ヶ岳
2016年10月15日 12:51撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山、平ヶ岳、その奥に越後駒、燧ヶ岳
1
五色沼。早めに着いたので時間はあったのですが、今回は下るのをあきらめ。雲が写っていて美しい。
2016年10月15日 13:27撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼。早めに着いたので時間はあったのですが、今回は下るのをあきらめ。雲が写っていて美しい。
2
燧ヶ岳がずっと見えていました。向こうに会津駒等々、
2016年10月15日 13:34撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳がずっと見えていました。向こうに会津駒等々、
1
こちらからの下りは石を落とさないように注意しないと。
2016年10月15日 13:50撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらからの下りは石を落とさないように注意しないと。
1
ナナカマド。葉はすっかり落ちていました。
2016年10月15日 14:06撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマド。葉はすっかり落ちていました。
座禅山の標識はどう考えても山の中腹にありました。
2016年10月15日 14:22撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
座禅山の標識はどう考えても山の中腹にありました。
面白い山でした。
2016年10月15日 14:26撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白い山でした。
1
これもきれいな木々。
2016年10月15日 14:29撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもきれいな木々。
1
六地蔵
2016年10月15日 15:12撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵
ハイキングコースNo11の眺め。
2016年10月15日 15:18撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースNo11の眺め。
下にスキー場の施設の赤い屋根が見えていました。
2016年10月15日 15:20撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下にスキー場の施設の赤い屋根が見えていました。

感想/記録

5人で日光白根山へ。晴れ女が1名いると、こんなにお天気の山行きになりました。
東京の駅で待ち合わせをし車で丸沼高原まで行き、ロープウェイで山頂駅へ。途中までは山頂駅に作られているハイキングコースでしたので、なだらかな道、登山道に入って10分くらいは階段でしたが、その後はトラバースでゆっくり登るコースでした。最後30分はガレ場で登りにくい細かい砂利の道でした。下ってくる人が一人足を踏み外して道から落ちていましたが、大事無くて良かったです。
山頂に着いたのは12時25分でしたが、写真撮影の渋滞で写真撮影終わるまでに15分待ち、もう一つの標識の写真を終えるまでに更に10分近くかかっていました。
昼食をしたところから五色沼がよく見えました。ただ残念ながら男体山は雲の中でした。
下りは阿弥陀池方面へ。 この道は傾斜が有り、しかも石が崩れやすくなっていますので、落とさないように慎重に降りました。阿弥陀池を眺めて座禅山へ。あれ?と思うような所で、跡から来た人も拍子抜けをしていました。ただ、その先に火口跡があり、なかなか面白い道でした。七色平分岐で右の方に進んだところ、六地蔵を過ぎるとスキー場のてっぺんになっているような所に出ました。なだらかな斜面で眺望が良く、気持ちよいところでした。そこから最後に一寸登りが有り、ロープウェイ乗り場に戻りました。
いろんな経験が出来る面白い山でした。
訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ