ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982675 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

奥白根山(湯元〜前白根山〜五色沼〜奥白根山〜弥陀ヶ池〜五色山〜中ツ曽根)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー kumao3193
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは夜行バスで日光湯元へ。
帰りは湯元から東武日光までバス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間48分
休憩
35分
合計
8時間23分
S湯元温泉バス停06:1306:18湯元温泉登山口06:48堰堤・分岐07:49外山鞍部07:5108:08天狗平08:1108:46前白根山09:27五色沼避難小屋10:42奥白根山10:5611:42弥陀ヶ池11:4612:43五色山12:5413:15国境平13:1614:26中ツ曽根登山口14:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
日光湯元から登り、ロープウェイで下山すれば、丸沼高原スキー場から湯元まで無料のバスに乗れることを、バスの中での案内で知り、そうしようかとグラグラ意思が揺らいで来てましたが、やはり周回にしようと思ったのが弥陀ヶ池に着いた時。でもそうすると、笹薮の中ツ曽根を歩く、それも嫌だな〜と思ってたのですが、行ってみれば確かに笹薮だらけで最初は苦労しましたが、じょじょに慣れてくると楽しく感じて来ました。やはり下りにして正解。登りでこの笹薮は長い時間抜けれないのでキツいだろうと思います。

ともあれ、久々に天気に恵まれ、充実した山行を楽しめました。ロープウェイから山頂周辺は人が多いですが、湯元から前白根山にかけて、五色山辺り、中ツ曽根は人が少なく落ち着いた雰囲気でした。
コース状況/
危険箇所等
湯元〜前白根山:急登で段差の大きい箇所多数あるも、比較的歩きやすい。
前白根山から五色沼方面への下り:ザレの急坂の下り。
五色沼への下り:急な下りで意外と長い。
五色沼避難小屋〜奥白根山:ガレの急な登りが続く。
奥白根山〜弥陀ヶ池:ザレの急な下りで滑りやすくかなりキツい。
弥陀ヶ池〜五色沼:穏やかな道でゆっくり下り沼の近くまで下る。
五色沼〜五色山:急な登りで一気に稜線まで上がると、あとは緩やかに山頂に着く。五色沼と奥白根山の展望がよい。
五色山〜国境平:丈の低い笹が張り出してて歩き辛い。
国境平〜中ツ曽根の道:笹藪の道が延々1時間位続く。1m以上の段差と笹藪とで、荒れた感じ。
その他周辺情報日光湯元温泉。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

AM3:45頃バスが日光湯元に到着。下りたのは私だけ。真っ暗の中明かりが、バス停でしたが入れず。二重扉になってて、外側の扉は開いたので、その中で寒さを凌ぎながら夜明けを待ちました。
2016年10月15日 03:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM3:45頃バスが日光湯元に到着。下りたのは私だけ。真っ暗の中明かりが、バス停でしたが入れず。二重扉になってて、外側の扉は開いたので、その中で寒さを凌ぎながら夜明けを待ちました。
3
そして夜明けとともに出発・・・のはずだったのですが。
2016年10月15日 05:38撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして夜明けとともに出発・・・のはずだったのですが。
道を一本間違え、下山で出てくる側に来てしまい、戻ります。バスで一睡もできなかったせいか、ボケてました・・・
2016年10月15日 06:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を一本間違え、下山で出てくる側に来てしまい、戻ります。バスで一睡もできなかったせいか、ボケてました・・・
スキー場からスタート。仕切り直してようやく今度こそ出発。
2016年10月15日 06:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場からスタート。仕切り直してようやく今度こそ出発。
3
ゲレンデのほぼ下が登山道になってます。
2016年10月15日 06:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデのほぼ下が登山道になってます。
男体山がくっきりと。
2016年10月15日 06:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山がくっきりと。
2
これから向かう側のようす。
2016年10月15日 06:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう側のようす。
3
ここから本格的な登山道に入ります。
2016年10月15日 06:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから本格的な登山道に入ります。
1
わりと開放的で明るい登山道。
2016年10月15日 06:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わりと開放的で明るい登山道。
けっこうな急坂が続きます。
2016年10月15日 06:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうな急坂が続きます。
1
木の根っこが張り出してるところだらけで若干歩き辛いかも。
2016年10月15日 07:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根っこが張り出してるところだらけで若干歩き辛いかも。
稜線が近付いてきた。
2016年10月15日 08:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が近付いてきた。
あと少し。
2016年10月15日 08:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。
1
と思ったけど、まだもう少し登り。
2016年10月15日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったけど、まだもう少し登り。
奥白根山の姿が見えました。
2016年10月15日 08:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山の姿が見えました。
3
まずは前白根山に到着。
2016年10月15日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは前白根山に到着。
4
実に久々の快晴。いったいいつぶりだろう、こんなに晴れわたるの。毎週土曜日は天気悪かったもんな〜
2016年10月15日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実に久々の快晴。いったいいつぶりだろう、こんなに晴れわたるの。毎週土曜日は天気悪かったもんな〜
1
奥白根山をバックに。
2016年10月15日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山をバックに。
9
右に男体山、その左が大真名子山、小真名子山、奥に女峰山、左手前に太郎山。ボケてしまった、もったいない〜
2016年10月15日 08:40撮影 by SC-02G, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に男体山、その左が大真名子山、小真名子山、奥に女峰山、左手前に太郎山。ボケてしまった、もったいない〜
1
五色沼が見えました。綺麗だな〜
2016年10月15日 08:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼が見えました。綺麗だな〜
4
前白根山からの下りで、五色沼への湖畔へは簡単に行けそうに見えたので、行ってみることに。
2016年10月15日 08:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白根山からの下りで、五色沼への湖畔へは簡単に行けそうに見えたので、行ってみることに。
ところがこれが簡単には着かず、意外と長くて急な下り坂を下る。
2016年10月15日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところがこれが簡単には着かず、意外と長くて急な下り坂を下る。
そして湖畔に下り立つ。
2016年10月15日 09:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして湖畔に下り立つ。
1
ひっそりとした佇まい。上から見るとブルーで綺麗なのに、湖畔からはただの池の水って感じ。
2016年10月15日 09:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりとした佇まい。上から見るとブルーで綺麗なのに、湖畔からはただの池の水って感じ。
避難小屋に上がります。戻るときは当然ながら登りに。
2016年10月15日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に上がります。戻るときは当然ながら登りに。
五色沼避難小屋。
2016年10月15日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼避難小屋。
1
避難小屋からの登り。しばらくは急登が続きます。
2016年10月15日 09:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋からの登り。しばらくは急登が続きます。
1
五色沼が眼下になってきた。
2016年10月15日 09:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼が眼下になってきた。
1
く〜、真っ青な青空に感動!
2016年10月15日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
く〜、真っ青な青空に感動!
2
男体山と中禅寺湖も下になってきた。
2016年10月15日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山と中禅寺湖も下になってきた。
1
山頂近くの祠。
2016年10月15日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くの祠。
1
山頂は大勢の人で賑わってました。
2016年10月15日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は大勢の人で賑わってました。
なかなか絵になりますね。
2016年10月15日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか絵になりますね。
2
山頂は狭く、撮影も順番に。
2016年10月15日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は狭く、撮影も順番に。
4
燧ケ岳もくっきりと見えてました。
2016年10月15日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳もくっきりと見えてました。
5
丸沼、菅沼、五色沼。
2016年10月15日 11:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸沼、菅沼、五色沼。
2
弥陀ヶ池までの下りが激下りでザレザレで滑りやすく大変な下りでした。
2016年10月15日 11:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池までの下りが激下りでザレザレで滑りやすく大変な下りでした。
1
ここもひっそりとした佇まいの弥陀ヶ池。
2016年10月15日 11:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもひっそりとした佇まいの弥陀ヶ池。
2
お次は五色山に向かいます。
2016年10月15日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次は五色山に向かいます。
ゆったりとした道で。
2016年10月15日 12:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆったりとした道で。
下ってきて五色沼とまたもやご対面。
2016年10月15日 12:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきて五色沼とまたもやご対面。
1
そして五色山への登りに。
2016年10月15日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして五色山への登りに。
奥白根山を振り返って。
2016年10月15日 12:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山を振り返って。
最後の登りはキツく感じました。
2016年10月15日 12:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りはキツく感じました。
奥白根山。
2016年10月15日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥白根山。
稜線に出ました。
2016年10月15日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
上にも小さな池がありました。
2016年10月15日 12:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上にも小さな池がありました。
1
そして五色山の山頂に到着。あ〜疲れた。この後、分岐を見落とし、前白根山方面に下ってしまい、間違いに気付き登り返して五色山山頂に戻りました。
2016年10月15日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして五色山の山頂に到着。あ〜疲れた。この後、分岐を見落とし、前白根山方面に下ってしまい、間違いに気付き登り返して五色山山頂に戻りました。
1
湯元方面が見えてました。湯ノ湖が見えてます。
2016年10月15日 12:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯元方面が見えてました。湯ノ湖が見えてます。
湯元方面へ。
2016年10月15日 12:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯元方面へ。
少し笹が茂ってました。まだまだこんなのは大したことなく。
2016年10月15日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し笹が茂ってました。まだまだこんなのは大したことなく。
ついに国境平に着いてしまった・・・
これから問題の中ツ曽根へ入ります。
2016年10月15日 13:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに国境平に着いてしまった・・・
これから問題の中ツ曽根へ入ります。
2
笹の道。
2016年10月15日 13:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の道。
深いところは背丈以上に茂ってます。
2016年10月15日 13:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深いところは背丈以上に茂ってます。
1
足元はわりと見えましたので、そんなに危険てほどではないです。
2016年10月15日 13:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元はわりと見えましたので、そんなに危険てほどではないです。
1
ほどよく開放されたり。
2016年10月15日 13:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどよく開放されたり。
1
かと思うとまたもや笹薮に。
2016年10月15日 13:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かと思うとまたもや笹薮に。
笹が横に向かって張り出しているところもあり、歩き辛い。
2016年10月15日 13:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が横に向かって張り出しているところもあり、歩き辛い。
1
時折、大きな段差のあるところもあり。大きいのは1m以上もありそうな段差も出てきて大変でした。
2016年10月15日 13:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折、大きな段差のあるところもあり。大きいのは1m以上もありそうな段差も出てきて大変でした。
いきなりストンと穴が開いているようなところも。
2016年10月15日 13:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりストンと穴が開いているようなところも。
とにかく1時間ほどは笹薮地獄です。。。だんだんと楽しくなってきたのは気のせいではない! これだけの道ってそうそうないし、面白く感じて来ました。
2016年10月15日 13:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく1時間ほどは笹薮地獄です。。。だんだんと楽しくなってきたのは気のせいではない! これだけの道ってそうそうないし、面白く感じて来ました。
1
ようやく平らな道になりました。
2016年10月15日 14:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく平らな道になりました。
朝に間違えて来た入り口に出てきました。
2016年10月15日 14:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝に間違えて来た入り口に出てきました。
いや〜、疲れました〜
2016年10月15日 14:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜、疲れました〜
2
訪問者数:154人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 避難小屋 ザレ 一本 ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ