ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982987 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

野湯づくしの妙高山

日程 2016年10月14日(金) [日帰り]
メンバー kobatchhelles
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
燕温泉の日帰り専用駐車場利用(トイレあり)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
3時間1分
合計
10時間41分
S燕温泉05:4705:57燕温泉黄金の湯06:12妙高山登山道入口標識06:33赤倉温泉源湯06:3606:50称名滝の湯07:2007:37湯道分岐07:3908:25天狗堂08:3608:57光善寺池08:5809:27燕登山道九合目・鎖場09:3710:15妙高山10:5510:59日本岩11:03妙高山(北峰)11:0911:56長助池分岐11:5912:19長助池12:2212:59大倉分岐13:11黄金清水13:1414:36麻平分岐14:3715:01惣滝分岐15:0515:09河原の湯15:3815:45燕温泉黄金の湯16:2016:27燕温泉16:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
燕温泉街を抜けたところに登山口があり登山届を出すポストあり。
山頂近くの鎖場はステップが切ってあり、注意すれば危険ではなかった。
噂の泥濘地獄は燕登山道ではわずか、妙高山北峰はぐちゃぐちゃ、燕新道はところどころで見られた。南峰でスパッツを着けたのは大正解だった。燕新道ではストックがあるとバランスがとれて便利だと思う。
燕新道の途中に1ヶ所難しい渡渉あり。岩が滑りやすいので慎重に渡った。
その他周辺情報登山道沿いにある男女別の露天風呂「黄金の湯」(協力金)、脱衣所男女別で混浴の露天風呂「河原の湯」(協力金)、湯船のみの露天風呂「称名滝の湯(仮称)」に入湯した。
他にも赤倉源湯の管理小屋に自分で溜める湯船があったし、惣滝の近くにも野湯があるらしいが、登山道が立ち入り禁止になっていたので自重した。燕温泉街に足湯もあった(無料)。赤倉温泉の野天風呂「滝の湯」(たしか500円)や、近くに足湯公園(無料)もあったが、9-17時の営業で時間が合わずに断念した。
下山後は池ノ平温泉のホテルアルペンブリックに宿泊して、妙高高原ビールの飲み放題を堪能した。訳ありプラン(階段で2階分上がらなければならない部屋)6,800円+入湯税150円が、1泊2食飲み放題付きで超お得だった。露天風呂の黒泥湯温泉も最高!

写真

燕温泉から時計周りに周回する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕温泉から時計周りに周回する
黄金の湯を偵察
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金の湯を偵察
霜が降りた葉っぱがきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜が降りた葉っぱがきれい
麓にはダイモンジソウが多く咲いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓にはダイモンジソウが多く咲いていた
1
陽をあびて低い雲が谷筋を流れていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽をあびて低い雲が谷筋を流れていく
赤倉温泉の源湯管理小屋の湯船は湯が張られていなかった。溜まるには時間がかかりそうなので入湯は諦めて進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉温泉の源湯管理小屋の湯船は湯が張られていなかった。溜まるには時間がかかりそうなので入湯は諦めて進む。
称名滝(上)と苗名滝(下)
色がすでに只者ではない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称名滝(上)と苗名滝(下)
色がすでに只者ではない
1
ミゾソバかアキノウナギツカミか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミゾソバかアキノウナギツカミか?
称名滝の湯(勝手に命名)
絶景を眺めながらの入浴!入る前は青白かった湯が...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称名滝の湯(勝手に命名)
絶景を眺めながらの入浴!入る前は青白かった湯が...
2
入浴後は湯の花が舞い上がって黄緑色に!最高の泉質だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入浴後は湯の花が舞い上がって黄緑色に!最高の泉質だった。
1
称名滝に接近!
滝壺脇にも湯が湧いていたが、入るには浅いし滝の水でぬるくなっちゃう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称名滝に接近!
滝壺脇にも湯が湧いていたが、入るには浅いし滝の水でぬるくなっちゃう
1
胸突き八丁を稜線に向かって登ると、枝ぶりのよいダケカンバが増え、妙高山の雄姿が近づいてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突き八丁を稜線に向かって登ると、枝ぶりのよいダケカンバが増え、妙高山の雄姿が近づいてくる
稜線に出ると野尻湖の右手に浅間山や四阿山、その先に富士山や八ヶ岳も!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると野尻湖の右手に浅間山や四阿山、その先に富士山や八ヶ岳も!
南地獄谷を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南地獄谷を見下ろす
後立山連峰(鹿島槍〜白馬三山)の向こうに剱岳や立山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰(鹿島槍〜白馬三山)の向こうに剱岳や立山
1
その南には霞んで穂高連峰〜槍ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その南には霞んで穂高連峰〜槍ヶ岳
1
富士山と八ヶ岳をアップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と八ヶ岳をアップ
1
白馬三山をアップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山をアップ
鎖場を過ぎると火打山〜焼山が見えてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を過ぎると火打山〜焼山が見えてくる
1
妙高山南峰到着
妙高大神と将軍地蔵がおわします
360°の大展望!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山南峰到着
妙高大神と将軍地蔵がおわします
360°の大展望!
1
日陰には雪と霜柱
すでに初雪済のよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰には雪と霜柱
すでに初雪済のよう
1
岩陰の気温計は6℃
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩陰の気温計は6℃
日本岩
名前の由来はなんだろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岩
名前の由来はなんだろう?
2
妙高山北峰は突然の泥濘地獄
三角点はこちらにある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山北峰は突然の泥濘地獄
三角点はこちらにある
1
北峰からの雨飾山〜焼山〜影火打〜火打山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰からの雨飾山〜焼山〜影火打〜火打山
日本海
佐渡島らしきものも見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海
佐渡島らしきものも見えた
2
北側に下山して妙高山を見上げる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側に下山して妙高山を見上げる
長助池の周りは広々とした湿原
椅子があって休憩適地、気持ちい〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長助池の周りは広々とした湿原
椅子があって休憩適地、気持ちい〜
黄金清水
少し奥の笹薮から湧き出している冷たくて美味しい水
ここも椅子があって休める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金清水
少し奥の笹薮から湧き出している冷たくて美味しい水
ここも椅子があって休める
紅葉越しの妙高山もきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉越しの妙高山もきれい
2
タテヤマアザミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマアザミ
紅葉が青空に映える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が青空に映える
1
セリ科の花が咲き残っていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セリ科の花が咲き残っていた
ヤマハハコもがんばってた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコもがんばってた
ツバメオモトの実かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバメオモトの実かな
ツクバネソウ
実が落ちた後もかわいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ
実が落ちた後もかわいい
1
ウメバチソウも最後のがんばり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウも最後のがんばり
河原の湯
小さな滝のすぐ横。先客がいたので湯船は写せず。ぬるめ白濁で浴後感は油が抜けてパサつく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原の湯
小さな滝のすぐ横。先客がいたので湯船は写せず。ぬるめ白濁で浴後感は油が抜けてパサつく。
黄金の湯
帰りに入ったが河原の湯と似た泉質。妙高山を見ながら入れる。女湯にはこのとおり葦簀が立てかけてあるが、登山道からスケスケに見える。男湯は丸見え。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金の湯
帰りに入ったが河原の湯と似た泉質。妙高山を見ながら入れる。女湯にはこのとおり葦簀が立てかけてあるが、登山道からスケスケに見える。男湯は丸見え。
妙高山のシルエット(池ノ平から)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山のシルエット(池ノ平から)
アルペンブリックでは妙高高原ビールが1.5h飲み放題!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルペンブリックでは妙高高原ビールが1.5h飲み放題!

感想/記録

 天気は最高、期待していた野湯もすばらしく、大満足の山行となった。紅葉には少し早かったのか遅かったのか。
 称名滝の湯では、滝を間近に眺めながらの開放感あふれるシチュエーションと泉質に感動!最高の贅沢な朝風呂だった。後から来る人々が入らないのがなんだかもったいなくって...(笑)
 胸突き八丁を上りきると眺めのよい稜線が続き、日本海、野尻湖、北信五岳、北アルプス、火打山&焼山、南には遠く八ヶ岳や富士山までの大展望!山頂直下の展望地からの大絶景は山頂に負けない。南峰も北峰も眺望抜群だが、北峰は泥だらけなので南峰で大休止して、スパッツを着けたのは大正解だった。
 下りは長助池分岐まで急で、かなり腿筋にきた。湿った岩が滑りやすいので気を遣ったし、思ったより長いので飽きてしまった。長助池からは泥濘が多く歩きにくかった。渡渉場所を悩むところが一箇所あったが、増水していなかったので濡れた岩に注意すればなんとか渡れた。
 最後に惣滝の湯、河原の湯、黄金の湯でお湯巡りをしようと思っていたが、惣滝への道は通行禁止になっており疲れてもいたので、整備されている河原&黄金を堪能した。どちらも白濁でキパっとしたお湯で、泉質は称名滝の湯の方が好みだった。
訪問者数:147人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ