ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984771 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

紅葉の山上ヶ岳と小笹宿と伯母谷覗!

日程 2016年10月15日(土) 〜 2016年10月16日(日)
メンバー Hiroo1991
天候10/15(土) 晴れ
10/16(日) 曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大橋茶屋駐車場 1日1,000円
W.C.有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間55分
休憩
5時間55分
合計
11時間50分
S大峯大橋(清浄大橋)10:1010:47一本松茶屋10:5211:23お助け水11:46洞辻茶屋11:5712:14陀羅尼助茶屋13:35西の覗岩13:4013:55山上ヶ岳14:3015:16小笹ノ宿19:1520:00山上ヶ岳21:0022:00小笹ノ宿
2日目
山行
4時間9分
休憩
3時間10分
合計
7時間19分
小笹ノ宿05:1505:36阿弥陀ヶ森05:49伯母谷覗06:0806:33阿弥陀ヶ森06:55小笹ノ宿08:1009:18山上ヶ岳10:2510:35西の覗岩10:3911:06松清店11:15洞辻茶屋11:4012:09一本松茶屋12:34清浄大橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所特になし

写真

AM10時。清浄大橋からゆっくりめのスタート。
快晴です!
2016年10月15日 10:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM10時。清浄大橋からゆっくりめのスタート。
快晴です!
整然と並んだ植林帯に光が射してフォトジェニックに。
2016年10月15日 10:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整然と並んだ植林帯に光が射してフォトジェニックに。
ちょっと色付き始めが見られた。
2016年10月15日 10:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと色付き始めが見られた。
一本松茶屋にカラフルな旗が並んでて、
アラビア語?か何かの文字が書かれてた。
2016年10月15日 10:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本松茶屋にカラフルな旗が並んでて、
アラビア語?か何かの文字が書かれてた。
1,300mあたりから色付きのいい木が少しずつ出始めた。
2016年10月15日 11:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,300mあたりから色付きのいい木が少しずつ出始めた。
3
このあたりの標高は葉の傷みがまだほとんどない感じ。
2016年10月15日 11:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの標高は葉の傷みがまだほとんどない感じ。
緑の葉に透過光が綺麗。
2016年10月15日 11:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の葉に透過光が綺麗。
洞辻茶屋の手前あたりは今週末いい感じになりそうかな。
2016年10月15日 11:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋の手前あたりは今週末いい感じになりそうかな。
これも洞辻茶屋の手前。
ここからは一気に色付きそう。
2016年10月15日 11:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも洞辻茶屋の手前。
ここからは一気に色付きそう。
洞辻茶屋にて。
向かいの斜面がいい感じに色付き始めてる。
1,500mくらいかな。
2016年10月15日 11:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋にて。
向かいの斜面がいい感じに色付き始めてる。
1,500mくらいかな。
1
ここから先の紅葉はアップには堪えない傷み具合だったけど、
葉の色付きとバックの青空に助けられてそれなりに綺麗でした。
2016年10月15日 12:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先の紅葉はアップには堪えない傷み具合だったけど、
葉の色付きとバックの青空に助けられてそれなりに綺麗でした。
1
これも今週末いい感じかな。
2016年10月15日 12:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも今週末いい感じかな。
1
やっぱり青空と太陽の力は凄い。
2016年10月15日 12:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり青空と太陽の力は凄い。
2
綺麗です。
2016年10月15日 12:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗です。
1
だんだん色付いた景色が増えてきました。
2016年10月15日 12:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん色付いた景色が増えてきました。
緑の透過光。
2016年10月15日 12:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の透過光。
ここの斜面は綺麗でした。
2016年10月15日 12:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの斜面は綺麗でした。
ある意味、三段紅葉みたいになってます。
2016年10月15日 12:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ある意味、三段紅葉みたいになってます。
1
目移りしながら登っていきます。
2016年10月15日 12:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目移りしながら登っていきます。
巻き道と鐘掛岩ルートの合流地点。
2016年10月15日 12:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道と鐘掛岩ルートの合流地点。
見上げたら綺麗な黄葉。
2016年10月15日 12:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げたら綺麗な黄葉。
息をのむ美しさです。
2016年10月15日 12:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息をのむ美しさです。
これでもかってくらいでした。
2016年10月15日 12:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでもかってくらいでした。
4
見事な黄葉です。
2016年10月15日 13:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な黄葉です。
2
目が覚めるような色合い。
2016年10月15日 13:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目が覚めるような色合い。
2
全体的にまだ緑が多い。
2016年10月15日 13:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体的にまだ緑が多い。
ただ、近づくとこんな感じで傷み始めてる。
2016年10月15日 13:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ、近づくとこんな感じで傷み始めてる。
1
タイミングが難しいのも山の紅葉の楽しさでもありますね。
2016年10月15日 13:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイミングが難しいのも山の紅葉の楽しさでもありますね。
この木はピークの色付き。
2016年10月15日 13:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木はピークの色付き。
1
1,600m付近は今がちょうど見頃かな。
もう少し赤くなりそうだけどその時には葉が枯れてそう。
2016年10月15日 13:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,600m付近は今がちょうど見頃かな。
もう少し赤くなりそうだけどその時には葉が枯れてそう。
宿坊と紅葉。
2016年10月15日 13:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊と紅葉。
西の覗
2016年10月15日 13:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の覗
2
いつ来ても凄い高度感です。
2016年10月15日 13:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ来ても凄い高度感です。
1
稲村・大日山。
2016年10月15日 13:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村・大日山。
岩壁の下が色付いたら見応え有りそう。
2016年10月15日 13:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁の下が色付いたら見応え有りそう。
4
快晴のなか山門をくぐって山頂へ。
2016年10月15日 13:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴のなか山門をくぐって山頂へ。
定点撮影してる木。
葉が随分散ってしまってて色付きもピークを過ぎた感じ。
2016年10月15日 13:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定点撮影してる木。
葉が随分散ってしまってて色付きもピークを過ぎた感じ。
3
お花畑の笹原と青空が気持ちいい!
2016年10月15日 13:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑の笹原と青空が気持ちいい!
3
紅葉の向こうに稲村ヶ岳と大日山。
2016年10月15日 14:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の向こうに稲村ヶ岳と大日山。
ぽかぽか陽気で気持ちいいので、
遅めの昼食をのんびり食べました。
2016年10月15日 14:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽかぽか陽気で気持ちいいので、
遅めの昼食をのんびり食べました。
山と道THREEと稲村・大日。
2016年10月15日 14:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と道THREEと稲村・大日。
1
前週の釈迦ヶ岳に続き快晴です。
久しぶりに晴れが続きました。
2016年10月15日 14:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前週の釈迦ヶ岳に続き快晴です。
久しぶりに晴れが続きました。
4
大普賢岳方面。
2016年10月15日 14:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳方面。
2
さて、賑わってるであろう稲村ヶ岳とお別れし、
本日のお宿、小笹宿へ向かいます。
2016年10月15日 14:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、賑わってるであろう稲村ヶ岳とお別れし、
本日のお宿、小笹宿へ向かいます。
大普賢岳もくっきりと。
大峯奥駈道の稜線もそそります。
2016年10月15日 14:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳もくっきりと。
大峯奥駈道の稜線もそそります。
小笹宿までの奥駈道はとても歩きやすい道です。
2016年10月15日 14:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笹宿までの奥駈道はとても歩きやすい道です。
西日に照らされる紅葉。
2016年10月15日 14:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西日に照らされる紅葉。
ところどころ見応えある紅葉が見られました。
2016年10月15日 14:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ見応えある紅葉が見られました。
1
ちょっとした斜面の色付きも綺麗です。
2016年10月15日 14:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした斜面の色付きも綺麗です。
この辺りは気持ちよくハイク出来ます。
2016年10月15日 14:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは気持ちよくハイク出来ます。
小笹宿に着くと、一本松茶屋と同じ旗がありました。
6月に来た時はなかったですが、これは一体何?
2016年10月15日 15:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笹宿に着くと、一本松茶屋と同じ旗がありました。
6月に来た時はなかったですが、これは一体何?
1
今日の宿泊者は僕一人となりました。
まずはアルミシート(SOLサバイバルブランケット)を敷きます。
2016年10月15日 15:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の宿泊者は僕一人となりました。
まずはアルミシート(SOLサバイバルブランケット)を敷きます。
2
その上にKhufuを張り、テンション調整して完成。
トレッキングポール2本を使って、Aフレームで張ってます。
2016年10月15日 16:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その上にKhufuを張り、テンション調整して完成。
トレッキングポール2本を使って、Aフレームで張ってます。
4
リッジラインの美しさと森と同化する感じのグリーンがお気に入りです。
2016年10月15日 16:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リッジラインの美しさと森と同化する感じのグリーンがお気に入りです。
4
朝夕星の撮影ポイントを探りに近辺を歩きましたが、
これといった場所はなく。とりあえず初・竜ヶ岳へ。
2016年10月15日 17:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝夕星の撮影ポイントを探りに近辺を歩きましたが、
これといった場所はなく。とりあえず初・竜ヶ岳へ。
1
夕暮れ空の向こうに街の夜景が見えました。
あの街は吉野あたりでしょうか。
2016年10月15日 17:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ空の向こうに街の夜景が見えました。
あの街は吉野あたりでしょうか。
2
夕食は今日も鍋です!
鍋キューブとんこつ味噌味はちょっと好みが分かれそう。
チューハイ-196℃ビターレモンはマイブームです(^^)
2016年10月15日 18:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食は今日も鍋です!
鍋キューブとんこつ味噌味はちょっと好みが分かれそう。
チューハイ-196℃ビターレモンはマイブームです(^^)
4
一応、買い出しから具材準備まで全部自分でやってます。
鍋がおいしい季節になりましたね。
2016年10月15日 18:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、買い出しから具材準備まで全部自分でやってます。
鍋がおいしい季節になりましたね。
3
山上ヶ岳まで戻って星景撮影しました。
2016年10月15日 20:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳まで戻って星景撮影しました。
雲が多くて星はほとんどダメでした(T_T)
2016年10月15日 20:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多くて星はほとんどダメでした(T_T)
笹原と満月!
2016年10月15日 20:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原と満月!
2
木のシルエットと月明かりは相性抜群!
2016年10月15日 21:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木のシルエットと月明かりは相性抜群!
テントへ戻ってまったりコーヒー&おやつタイム♪
至福の時です(^^)
2016年10月15日 22:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントへ戻ってまったりコーヒー&おやつタイム♪
至福の時です(^^)
3
翌朝。鍋の残りと雑炊を食べた後、真っ暗な中、
モルゲンを見に伯母谷覗へ行きます。
ナイトハイクは新導入したヘッデン(ペツルTIKKA R+)が
大活躍でした。
リアクティブライティング、コンスタントライティング、
どちらも見やすかったです。
2016年10月16日 05:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。鍋の残りと雑炊を食べた後、真っ暗な中、
モルゲンを見に伯母谷覗へ行きます。
ナイトハイクは新導入したヘッデン(ペツルTIKKA R+)が
大活躍でした。
リアクティブライティング、コンスタントライティング、
どちらも見やすかったです。
日の出10分前に伯母谷覗に到着。
残念ながら太陽は雲に隠れて全くダメでした。
2016年10月16日 05:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出10分前に伯母谷覗に到着。
残念ながら太陽は雲に隠れて全くダメでした。
2
大普賢岳もガスってしまった。
2016年10月16日 05:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳もガスってしまった。
久しぶりに大迫力の伯母谷覗でした。
2016年10月16日 06:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに大迫力の伯母谷覗でした。
4
戻る途中で太陽が射して明るくなりました。
2016年10月16日 06:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻る途中で太陽が射して明るくなりました。
阿弥陀ヶ森の女人結界門。
大峯奥駈道の未踏区間が繋がりました!
これで残すは五番関〜青根ヶ峰のみとなりました!
この紅葉の時期に達成しようかな〜。
2016年10月16日 06:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀ヶ森の女人結界門。
大峯奥駈道の未踏区間が繋がりました!
これで残すは五番関〜青根ヶ峰のみとなりました!
この紅葉の時期に達成しようかな〜。
1
雰囲気のいい小笹宿。
ここの水場は夏でも枯れることはないようです。
今日も潤沢に小沢が流れてました。
2016年10月16日 07:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気のいい小笹宿。
ここの水場は夏でも枯れることはないようです。
今日も潤沢に小沢が流れてました。
小笹宿での一人きりのまったりキャンプを存分に楽しめました。
今回の就寝具です↓
マット:サーマレストZ Lite Sol(90cmにカット)
シュラフ:モンベルDH800#5
2016年10月16日 07:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笹宿での一人きりのまったりキャンプを存分に楽しめました。
今回の就寝具です↓
マット:サーマレストZ Lite Sol(90cmにカット)
シュラフ:モンベルDH800#5
2
小笹宿とお別れです。
またそのうちテント泊に来ます。
2016年10月16日 08:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笹宿とお別れです。
またそのうちテント泊に来ます。
1
いい雰囲気でした。
2016年10月16日 08:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気でした。
前日のような快晴ではないです。
どうも午後から雨予報らしい。
2016年10月16日 08:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日のような快晴ではないです。
どうも午後から雨予報らしい。
1
庭園ちっくな紅葉。
2016年10月16日 08:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭園ちっくな紅葉。
早くも散ってしまった木と、少しだけ紅葉が残ってる木。
次の季節を感じさせる光景に惹かれました。
ここで、小笹宿の水(約20L)を採る為だけに登られてる青年と再会。
ここの水が美味しくていつも採りに来られてるとのこと。
10/初旬の時もお会いした方で、偶然の再会です。
枚方から原チャリでご苦労様です!
2016年10月16日 09:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くも散ってしまった木と、少しだけ紅葉が残ってる木。
次の季節を感じさせる光景に惹かれました。
ここで、小笹宿の水(約20L)を採る為だけに登られてる青年と再会。
ここの水が美味しくていつも採りに来られてるとのこと。
10/初旬の時もお会いした方で、偶然の再会です。
枚方から原チャリでご苦労様です!
今回3度目の山上ヶ岳へ。
2016年10月16日 09:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回3度目の山上ヶ岳へ。
戸閉めした大峯山寺。
2016年10月16日 09:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸閉めした大峯山寺。
2
2度目の朝食は目玉焼きとバターロールパン。
2016年10月16日 09:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度目の朝食は目玉焼きとバターロールパン。
2
稲村ヶ岳はガスって見えませんでした。
2016年10月16日 10:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳はガスって見えませんでした。
行きとは違う景色を拾いながら下山します。
2016年10月16日 10:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きとは違う景色を拾いながら下山します。
1
西の覗から見る岩壁の紅葉もいい感じ。
2016年10月16日 10:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の覗から見る岩壁の紅葉もいい感じ。
1
山深い森と洞川温泉街。
遠くに金剛・葛城山も。
2016年10月16日 10:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山深い森と洞川温泉街。
遠くに金剛・葛城山も。
1
光が当たって甦る紅葉。
2016年10月16日 10:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光が当たって甦る紅葉。
西の覗と紅葉。
赤がアクセントになりました。
2016年10月16日 10:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の覗と紅葉。
赤がアクセントになりました。
3
黄葉と宿坊。
2016年10月16日 10:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉と宿坊。
昨日とは微妙に違う表情に誘われます。
2016年10月16日 10:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日とは微妙に違う表情に誘われます。
傷んでても光を浴びてなかなか綺麗。
2016年10月16日 10:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傷んでても光を浴びてなかなか綺麗。
絶妙なグラデーション!
2016年10月16日 11:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶妙なグラデーション!
1
この週末が見頃かな〜。
ご友人と登山中のke-nさんと洞辻茶屋でバッタリ。
今日は五番関からでした。
2016年10月16日 12:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この週末が見頃かな〜。
ご友人と登山中のke-nさんと洞辻茶屋でバッタリ。
今日は五番関からでした。
1
1,200〜1,300mあたり。
綺麗な葉です。
2016年10月16日 12:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,200〜1,300mあたり。
綺麗な葉です。
1
無事到着です。
2016年10月16日 12:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着です。
撮影機材:

感想/記録

先日山上ヶ岳で遭難された方が10/2(日)に発見されたとのこと。
ご冥福をお祈りいたします。

---------------------------------------------------------------------------------------

今回は、山上ヶ岳で定点撮影している木の紅葉を撮りに行ってきました。
葉が結構傷んでいて紅葉はイマイチでしたが、青空と一緒に撮れて良かったです。
道中の色付きは1,300〜1,500mあたりの森の中が葉の傷みが少なく、
これからいい感じになりそうです。

この日は小笹宿でのんびりテン泊です。
撮影ポイントを探しに歩いたり、夜の山上ヶ岳を撮りに行ったり、
朝は伯母谷覗に行ったり、のんびり気ままに大峰を満喫できました。

夕食はいつも通り鍋にしました。
具材を担ぎすぎて食べ切れず、翌朝に分けて食べました。
新投入のヘッデン(ペツルTIKKA R+)が秀逸で、快適なナイトハイクが出来ました。
この日の宿泊者は結局僕一人だけでした。

小笹宿から山上ヶ岳に戻る途中、小笹宿の水を採る為だけに登られてるハイカーと再会。
10/初にお会いした方でした。枚方から原チャリでご苦労様です。
その後、洞辻茶屋でご友人と登山中のke-nさんとバッタリ。
少し話してお別れました。

紅葉は微妙な感じでしたが、テン泊ならではの、のんびりした山行となりました。
大峯奥駈道は五番関〜青根ヶ峰を残すのみとなりました。
日帰りで行ける距離ですので、今年中に達成出来ればと思っています。

COOPER
訪問者数:338人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/10/19 19:00
 タルチョー
COOPERさん、こんにちは。
静かな大峰、お楽しみですね!
旗は、チベット仏教の祈祷旗「タルチョー」(タルチョ)のようですが…、小笹宿のは色の順番が違ってるかもですね。
登録日: 2012/1/8
投稿数: 304
2016/10/19 19:48
 Re: タルチョー
DCTさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
タルチョって言うんですね!
確かに色の順番はチベットのとは違うように見えますね。
静かな大峰をじっくり楽しめましたw

COOPER
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2677
2016/10/29 0:48
 コメント、遅くなりました。
小笹の宿、思い出しました。
COOPERさんと大峯奥駈道・南部の縦走をご一緒したあと、20日ほどして残りを2泊3日で行きました。あれから3年半ですか。
その際、小笹の宿で小屋泊してます。
残りが、五番関〜青根ヶ峰なら9kmですね。
大天井ヶ岳と四寸岩山の中間点に二蔵宿という避難小屋がありました。
そこは、テント設営も可ですが。
五番関からピストンで18km、日帰りで行けそうな距離ですかね。
大峯奥駈道、完走までもう少しですね。
頑張って下さい。
登録日: 2012/1/8
投稿数: 304
2016/10/30 19:38
 Re: コメント、遅くなりました。
annyonさん、こんばんは。

アンニョンさんはあれからすぐに縦走完歩されましたね。
小笹宿の避難小屋は狭いですね。
でもそんなに人が来ないでしょうから、
ゆったり使えたのではないでしょうか。
残り9km、ピストン日帰りで何とか行けそうな距離ですが、
新緑や紅葉の時期を避けてひたすら歩くだけといった山行が良さそうです。
ご一緒頂けると心強いですが、また都合よければお願いします。
あれからもう3年半ですか。今思えばあの時に行っておいて
良かったですね(^^)

COOPER

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ