ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985054 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

妙義山 想像を超えるレベルの高さ・・・

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー shirasa
天候快晴!(>▽<)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日浅間山周辺登山の後、道の駅みょうぎで車中泊しました。今の時期はかなり冷え込み足が冷たくて寝られなかったです。近くでテント泊されていた方々は冬用の寝袋で暖かかったそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間29分
休憩
0分
合計
7時間29分
S道の駅みょうぎ07:0007:00妙義神社07:00大の字10:00大のぞき10:50天狗岳11:00相馬岳10:5013:15第二見晴13:40第一見晴13:50妙義神社14:19道の駅みょうぎ14:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上級コースの岩登りは全てが危険に感じました。集中力を切らすと滑って頭を打ちます。(実際打ちました。痛かったよぉ〜(´;ω;`))ヘルメット必須です。私は持って行かなくて痛い思いをしました。大反省!!
その他周辺情報スーパーが、ありません。松井田妙義IC近くにコンビニはありましたが、スルーして道の駅に行ってしまったため、軽く食料問題が発生。朝食がポテチになってしまいました。。。早めの給油ならぬ、早めの食料確保!が大切ですね。

装備

個人装備 一眼レフカメラ・・・迷ったけど これを持って行ったことで荷物は増えた。が 良い写真は撮れたのでやはり外せないアイテム。

写真

6:15道の駅みょうぎから妙義山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:15道の駅みょうぎから妙義山。
鳥居をくぐって妙義神社へ参拝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって妙義神社へ参拝
立派な木が妙義神社には何本もありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な木が妙義神社には何本もありました
妙義神社に咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義神社に咲いていました
1
長い階段を登って行くと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い階段を登って行くと
妙義神社本殿。日光東照宮のように豪華絢爛。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義神社本殿。日光東照宮のように豪華絢爛。
妙義神社から妙義山へ入山。上級者コースへトライ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義神社から妙義山へ入山。上級者コースへトライ。
登り始めの風景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めの風景
30分ほどで大の字へ。初の鎖場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほどで大の字へ。初の鎖場。
良い天気で景色も最高でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気で景色も最高でした!
迫る山肌。大迫力。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫る山肌。大迫力。
大の字で親切な男性に撮っていただきました。周辺の山々のことも色々教えてもらいました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大の字で親切な男性に撮っていただきました。周辺の山々のことも色々教えてもらいました!
3
大の字から20分くらいで奥の院
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大の字から20分くらいで奥の院
奥の院への梯子がまた、怖いのなんのって。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院への梯子がまた、怖いのなんのって。
奥の院から上に進もうと見上げると鎖場。思わず「嫌だ〜」微妙な表情になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院から上に進もうと見上げると鎖場。思わず「嫌だ〜」微妙な表情になりました。
1
登ってしまった。降りる方が怖そう。もう降りれない。行くしかない。行くしか・・・ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってしまった。降りる方が怖そう。もう降りれない。行くしかない。行くしか・・・ない。
昨日歩いた浅間山周辺の山々がスッキリ見渡せる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日歩いた浅間山周辺の山々がスッキリ見渡せる
あ、浅間山からモクモクしてる?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、浅間山からモクモクしてる?!
真ん中を通ったのですが、リュックがひっかかって動けなく場面も(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中を通ったのですが、リュックがひっかかって動けなく場面も(汗)
目印は多かったので迷うことは少ないかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印は多かったので迷うことは少ないかな。
9:40玉石着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:40玉石着。
リンドウがきれいでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウがきれいでした
2
この岩を降りた時、右足の足場が突然消えて体が反転。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩を降りた時、右足の足場が突然消えて体が反転。
反動で右耳を岩にゴツーンとぶつけました。痛いのとびっくりしたのとで気が動転!!すっかり戦意喪失。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反動で右耳を岩にゴツーンとぶつけました。痛いのとびっくりしたのとで気が動転!!すっかり戦意喪失。
10:05大のぞき。ここから、恐怖の30m鎖場。降りないと帰れない〜(泣)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:05大のぞき。ここから、恐怖の30m鎖場。降りないと帰れない〜(泣)
ちょっと心を落ち着けるために、🍙を食べてみる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと心を落ち着けるために、🍙を食べてみる
1
後から来たおじさんが、颯爽と降りて行かれたので心を決める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後から来たおじさんが、颯爽と降りて行かれたので心を決める。
無事を祈って・・・いざ。無事に降りられたけど、物凄い息が上がってました。腕も足もプルプル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事を祈って・・・いざ。無事に降りられたけど、物凄い息が上がってました。腕も足もプルプル。
10:50天狗岩着。展望なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:50天狗岩着。展望なし。
しばらく行った岩の上から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行った岩の上から。
11:50 相馬岳着。若者グループがお弁当を広げて楽しんでいて、長居出来ない雰囲気だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50 相馬岳着。若者グループがお弁当を広げて楽しんでいて、長居出来ない雰囲気だった。
1
とりあえず写真だけ撮って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず写真だけ撮って。
1
三角点にタッチして下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチして下山。
12:57タルワキ沢分岐。🍙最後の一つを食べる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:57タルワキ沢分岐。🍙最後の一つを食べる。
エスケープルートのタルワキ沢も油断は禁物ですが、それまでの道のりに比べて天国のようでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エスケープルートのタルワキ沢も油断は禁物ですが、それまでの道のりに比べて天国のようでした。
13:15第二見晴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:15第二見晴
岩が連なる場所には
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が連なる場所には
”速やかに通過してください。” ・・・無理。疲れ切っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”速やかに通過してください。” ・・・無理。疲れ切っていました。
妙義神社に戻ってきましたぁああ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義神社に戻ってきましたぁああ!!
無事に戻れて感謝です!!ありがとう妙義山。ありがとう妙義神社。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に戻れて感謝です!!ありがとう妙義山。ありがとう妙義神社。
1
14:19道の駅みょうぎ第二駐車場に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:19道の駅みょうぎ第二駐車場に戻りました。

感想/記録

前日の浅間山は穏やかな山歩きでしたが、妙義山は全く違うハイレベルな登山でした。
5月に戸隠山を登っていたり、最近体づくりはそれなりにやってきたので、
行ける所まで上級者コースをチャレンジしてみるつもりでした。
しかし私の予想をはるかに越える道のりで、なんで来ちゃったかなぁ〜自分と
何度も思いました。戻るのも怖いし進むしかなく、、、。
岩に頭をぶつけたあたりから気力が失せてしまいました。
途中まで意気揚々と一眼レフで写真を撮っていましたが、だんだんリュックから
一眼レフを出す気力も失せてしまい、ギリギリコンデジでポイントを撮るくらい
しかできませんでした。

最初は相馬岳からタルワキ沢ルートを降りて、中之獄神社まで歩こうと
思っていましたが、さっさと帰ってしまいました。
当初予定では翌日は荒船山に登ってから、佐久のイオンモールで
遊んで帰ろうと思っていたのですがとんでもなかったです。(^^;)

持ち物に関しても反省点だらけです。
色々足りないもの、余計なものがありましたが、
無事に帰ってこられてとにかく感謝しかないです。




訪問者数:679人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ