ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988446 全員に公開 ハイキング東海

小秀山(秀峰舎で一泊)

日程 2016年10月14日(金) 〜 2016年10月15日(土)
メンバー 16yuki
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乙女渓谷キャンプ場の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間54分
休憩
40分
合計
4時間34分
S乙女渓谷キャンプ場10:4911:00ねじれ滝11:0311:11和合の滝11:1511:25展望台11:2912:11夫婦滝12:2413:10第一展望台13:1213:27カモシカ渡り13:57休憩適地 14:0014:24兜岩14:28第一高原14:3614:41第二高原14:4415:04第三高原15:23小秀山
2日目
山行
3時間2分
休憩
27分
合計
3時間29分
小秀山07:1607:30第三高原07:49第二高原07:5108:13第一高原08:17兜岩08:36休憩適地 08:3908:54休憩適地 09:26休憩適地 09:3610:03山の神10:0910:11三の谷 登山口10:1710:43乙女渓谷キャンプ場10:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・二ノ谷登山道は夫婦滝(男滝)までは木道が続くが、それ以降は通常の登山道になる。特に鎧岩からは結構急な道も多く木の根っこを掴みながら両手を使って登るようなところもあり。
・カモシカ渡りは大きく2段になっており、最初の段は木の根がつかみやすくほぼ垂直とは言え登りやすい。2段目は岩を掴んで登るのでこういうのが苦手な人は苦労するかも。でもそれほど距離はないし足場もしっかりある。どちらかというと、カモシカ渡りを登り切った後の尾根道に大きな岩がありそれを越えるのに足が届かなかったような記憶がある。
・兜岩の直前は急登。兜岩付近は岩場となっているが特に苦労するところなし。(看板に書いているほど難所とは思わなかった。)
・そこを過ぎればなだらかな尾根道になりスピードも一気にあがる。但し、ところどころ沼地のようになっているところがあり注意が必要。ズッボっといかないように。
・三ノ谷コース(下山)は歩きやすい登山道を徐々に降りてゆく感じ。大きなつづら折りの道になっているため傾斜が緩いがその分距離が長い。樹林帯で薄暗いのであまり気分の良い道ではなく飽きがくる。
その他周辺情報乙女渓谷キャンプ場はこの時期は閉まっているのか駐車無料だった。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

乙女渓谷キャンプ場の駐車場。平日ということで天気は良いが一台も停まっていない。
2016年10月14日 10:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女渓谷キャンプ場の駐車場。平日ということで天気は良いが一台も停まっていない。
正面の建物が管理棟。駐車場からすぐのところにある。
2016年10月14日 10:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の建物が管理棟。駐車場からすぐのところにある。
管理棟(インフォメーションハウス)の横の階段を降りてすぐの橋(ふれあい橋)を渡る。管理棟は閉まっており駐車は無料?
登山ポストあり。
2016年10月14日 10:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理棟(インフォメーションハウス)の横の階段を降りてすぐの橋(ふれあい橋)を渡る。管理棟は閉まっており駐車は無料?
登山ポストあり。
キャンプ場の案内図
2016年10月14日 10:48撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の案内図
なかなか雰囲気の良い場所。
2016年10月14日 10:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか雰囲気の良い場所。
夫婦滝までは加子母川沿いを進む滝巡りコース。
2016年10月14日 10:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦滝までは加子母川沿いを進む滝巡りコース。
りっぱな木道がついている。
2016年10月14日 10:53撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
りっぱな木道がついている。
沢の音が心地よい。
2016年10月14日 10:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の音が心地よい。
乙女渕。
2016年10月14日 10:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女渕。
めんぱ淵。エメラルドグリーンの水。水が透き通っている。
2016年10月14日 10:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めんぱ淵。エメラルドグリーンの水。水が透き通っている。
どこまでも続く木道
2016年10月14日 10:57撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも続く木道
ここもまた、見事な色。
2016年10月14日 10:57撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもまた、見事な色。
屏風岩。
2016年10月14日 11:01撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩。
ねじれ滝。確かにねじれながら滝つぼに落ちている。
2016年10月14日 11:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ねじれ滝。確かにねじれながら滝つぼに落ちている。
苔むした岩もなかなか見ごたえあり。
2016年10月14日 11:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした岩もなかなか見ごたえあり。
和合の滝。滝つぼも美しい。
2016年10月14日 11:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和合の滝。滝つぼも美しい。
それにしてもきれいな水。
2016年10月14日 11:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしてもきれいな水。
声の泉。乙女のささやきが聞こえるらしいが、私には…
2016年10月14日 11:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
声の泉。乙女のささやきが聞こえるらしいが、私には…
さすがに木道のないところもあり。
2016年10月14日 11:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに木道のないところもあり。
天狗岩。残念ながら本日は天狗はいない。
2016年10月14日 11:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩。残念ながら本日は天狗はいない。
展望台の看板があるので行ってみる。
2016年10月14日 11:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の看板があるので行ってみる。
看板からほんの少しで展望台。
2016年10月14日 11:26撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板からほんの少しで展望台。
夫婦滝が見えるとのこと。展望台の標高は1100m
2016年10月14日 11:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦滝が見えるとのこと。展望台の標高は1100m
ここからだとまだ遠くて肉眼では小さくしか見えないな。
2016年10月14日 11:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからだとまだ遠くて肉眼では小さくしか見えないな。
展望台からすぐのところに小屋。
2016年10月14日 11:34撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からすぐのところに小屋。
中はきれい木の香りが充満している。(窓を閉めているので真っ暗だけど…)
2016年10月14日 11:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はきれい木の香りが充満している。(窓を閉めているので真っ暗だけど…)
小屋の横を進む。
2016年10月14日 11:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の横を進む。
ここら辺は道も岩や小石が多い。スリッパやサンダルでは辛いね。
2016年10月14日 11:39撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺は道も岩や小石が多い。スリッパやサンダルでは辛いね。
烏帽子岩。(…ちょんまげ)
2016年10月14日 11:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩。(…ちょんまげ)
旧夫婦滝展望所の看板。左手の岩に登れば見えるのかも…(今回はそのまま進む)
2016年10月14日 11:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧夫婦滝展望所の看板。左手の岩に登れば見えるのかも…(今回はそのまま進む)
木道復活。
2016年10月14日 11:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道復活。
またまたごつごつ道に…
2016年10月14日 11:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたごつごつ道に…
正面に大きな滝が…
2016年10月14日 12:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に大きな滝が…
夫婦滝の男滝に到着。ここから先は本格的な登山道になる旨の注意喚起の看板あり。
2016年10月14日 12:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦滝の男滝に到着。ここから先は本格的な登山道になる旨の注意喚起の看板あり。
確かに…
2016年10月14日 12:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに…
ひたすら男滝の上へ登っていく。
2016年10月14日 12:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら男滝の上へ登っていく。
滝のすぐ横を登る。結構登ってきました。
2016年10月14日 12:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝のすぐ横を登る。結構登ってきました。
夫婦滝(男滝)の流れ出しまできた。
2016年10月14日 12:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦滝(男滝)の流れ出しまできた。
すぐ左手に…
2016年10月14日 12:20撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ左手に…
子滝。
2016年10月14日 12:19撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子滝。
ここは右手の沢を進む。
2016年10月14日 12:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右手の沢を進む。
赤いリボンが見える。しっかりした岩が多いので困難なところはなし。
2016年10月14日 12:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いリボンが見える。しっかりした岩が多いので困難なところはなし。
孫滝に到着。最後の水場なのでここで今晩と明日の水を補給(2L弱)。いっきに荷物が重くなった。
2016年10月14日 12:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫滝に到着。最後の水場なのでここで今晩と明日の水を補給(2L弱)。いっきに荷物が重くなった。
孫滝からは尾根道を進むが結構な急登場所もある。木の根を掴んで登るようなところも多い。
2016年10月14日 12:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫滝からは尾根道を進むが結構な急登場所もある。木の根を掴んで登るようなところも多い。
鎧岩。(後から気が付いたけどこの岩は一周できるとの表記があった)この先、左側(西側)に初めて展望が開けているところあり。
2016年10月14日 12:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎧岩。(後から気が付いたけどこの岩は一周できるとの表記があった)この先、左側(西側)に初めて展望が開けているところあり。
ここら辺は笹が茂っている。
2016年10月14日 13:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺は笹が茂っている。
ここも急登。それにしても根っこがすごい。
2016年10月14日 13:06撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも急登。それにしても根っこがすごい。
第一展望台。(…どこが?)
2016年10月14日 13:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台。(…どこが?)
第二展望台。
2016年10月14日 13:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二展望台。
西側に少しの展望
2016年10月14日 13:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側に少しの展望
狭い尾根道を進む
2016年10月14日 13:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い尾根道を進む
この先に有名なカモシカ渡りの看板。
2016年10月14日 13:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先に有名なカモシカ渡りの看板。
ほぼ垂直の壁だが木の枝や根が張り出しているので、それを掴んで登る。
2016年10月14日 13:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ垂直の壁だが木の枝や根が張り出しているので、それを掴んで登る。
登り切ったと思ってももう一段あり。こちらのほう木の枝や岩の足場を探して登る。こっちのほうが足場が少ない分、難易度が少し高い。
2016年10月14日 13:34撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切ったと思ってももう一段あり。こちらのほう木の枝や岩の足場を探して登る。こっちのほうが足場が少ない分、難易度が少し高い。
カモシカ渡りを登ると、更に狭く岩が多い尾根道になる。木があるので高度感はないが、大きな岩を越えるので足が届かないところもあった。
2016年10月14日 13:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ渡りを登ると、更に狭く岩が多い尾根道になる。木があるので高度感はないが、大きな岩を越えるので足が届かないところもあった。
ここまで登ってくると。(西側)一気に眺めがよくなる
2016年10月14日 13:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで登ってくると。(西側)一気に眺めがよくなる
細い岩の尾根道を進む
2016年10月14日 13:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い岩の尾根道を進む
ここら辺は傾斜もゆるい
2016年10月14日 13:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺は傾斜もゆるい
帰路に展望台がある鶏岩が木の隙間から見える。
2016年10月14日 13:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路に展望台がある鶏岩が木の隙間から見える。
分岐手前。
2016年10月14日 13:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐手前。
二の谷と三の谷の分岐点。
2016年10月14日 13:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の谷と三の谷の分岐点。
分岐点から10mほど進むと休憩場所あり。この先は登りになるのでここで休憩をとるのが吉。
2016年10月14日 13:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点から10mほど進むと休憩場所あり。この先は登りになるのでここで休憩をとるのが吉。
休憩場所からは木の根っこだらけの登り。
2016年10月14日 14:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩場所からは木の根っこだらけの登り。
ここまで登ってくると景観もすばらしい。(それにしてもいい天気)
2016年10月14日 14:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで登ってくると景観もすばらしい。(それにしてもいい天気)
ここで初めて御嶽山が見える。写真では切れているが右に小秀山山頂が見えるらしい(ここでは気が付かなかった)
2016年10月14日 14:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで初めて御嶽山が見える。写真では切れているが右に小秀山山頂が見えるらしい(ここでは気が付かなかった)
望遠で。
2016年10月14日 14:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望遠で。
兜岩直下はロープもある急登。
2016年10月14日 14:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岩直下はロープもある急登。
兜岩を望む
2016年10月14日 14:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岩を望む
岩場コースへ。断崖横断コースは通行止め。
2016年10月14日 14:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場コースへ。断崖横断コースは通行止め。
看板には最大の難所とは書いてあるが、普通の岩場で問題なし。
2016年10月14日 14:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板には最大の難所とは書いてあるが、普通の岩場で問題なし。
兜岩。岩の先まで行くと絶景だけど…パス。
2016年10月14日 14:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岩。岩の先まで行くと絶景だけど…パス。
手前からでも十分絶景。白山方向。手前の草原のような山は白草山。
2016年10月14日 14:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前からでも十分絶景。白山方向。手前の草原のような山は白草山。
この先はなだらかで歩きやすい尾根道。いっきにペースアップ。
2016年10月14日 14:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先はなだらかで歩きやすい尾根道。いっきにペースアップ。
景色も天気もよくて気持ちいい。
2016年10月14日 14:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色も天気もよくて気持ちいい。
紅葉の赤がきれい。
2016年10月14日 14:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の赤がきれい。
第一高原(1912m)。西側の展望がきれい。ここからは名古屋まで見通せるとのこと。(実際は霞んいてよくわからなかった)
2016年10月14日 14:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一高原(1912m)。西側の展望がきれい。ここからは名古屋まで見通せるとのこと。(実際は霞んいてよくわからなかった)
第二高原の看板が見える。ここからはまだ小秀山は見えない。
2016年10月14日 14:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二高原の看板が見える。ここからはまだ小秀山は見えない。
第二高原(1905m)。ここで中央アルプスの山並みが見える。
2016年10月14日 14:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二高原(1905m)。ここで中央アルプスの山並みが見える。
中央アルプス。望遠で木曽駒ケ岳を望む。
2016年10月14日 14:45撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス。望遠で木曽駒ケ岳を望む。
更に進む
2016年10月14日 14:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進む
ここらへんでようやく正面に小秀山山頂が見えた。
2016年10月14日 15:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへんでようやく正面に小秀山山頂が見えた。
山頂の避難小屋もはっきり見える。(本日はここで一泊・・・楽しみ)
2016年10月14日 15:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の避難小屋もはっきり見える。(本日はここで一泊・・・楽しみ)
第三高原(1915m)。正面に小秀山。
2016年10月14日 15:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三高原(1915m)。正面に小秀山。
右(東側)に中央アルプス。
2016年10月14日 15:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右(東側)に中央アルプス。
左は南駒ヶ岳っぽい。(空木岳は切れているみたい)
2016年10月14日 15:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は南駒ヶ岳っぽい。(空木岳は切れているみたい)
薄く見えるのは恵那山か。
2016年10月14日 15:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄く見えるのは恵那山か。
山頂直下。
2016年10月14日 15:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下。
避難小屋に到着。反対側を振り向けば…
2016年10月14日 15:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着。反対側を振り向けば…
山頂へ続く道
2016年10月14日 15:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ続く道
そして
2016年10月14日 15:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして
小秀山山頂(1982m)。
2016年10月14日 15:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小秀山山頂(1982m)。
北側には大きな御嶽山。
2016年10月14日 15:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側には大きな御嶽山。
噴煙も良く見える。
2016年10月14日 15:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴煙も良く見える。
御嶽山の西ふもとに薄くピラミッド型に顔をのぞかせているのが笠ヶ岳。
2016年10月14日 15:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山の西ふもとに薄くピラミッド型に顔をのぞかせているのが笠ヶ岳。
北東側。八ヶ岳方面
2016年10月14日 15:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東側。八ヶ岳方面
東側。中央アルプスの山並み。
2016年10月14日 15:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側。中央アルプスの山並み。
左端の木曽駒ヶ岳〜正面右の空木岳、南駒ヶ岳の稜線。
2016年10月14日 15:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端の木曽駒ヶ岳〜正面右の空木岳、南駒ヶ岳の稜線。
南東側。遠くに恵那山
2016年10月14日 15:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東側。遠くに恵那山
今夜泊まる避難小屋(秀峰舎)の玄関前。とってもきれい。
2016年10月14日 15:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜泊まる避難小屋(秀峰舎)の玄関前。とってもきれい。
バイオトイレ。用が済んだらハンドルを回す。
2016年10月14日 15:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイオトイレ。用が済んだらハンドルを回す。
バイオトイレの中(清潔)
2016年10月14日 15:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイオトイレの中(清潔)
部屋は二つに分かれており、手前の部屋。
2016年10月14日 15:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部屋は二つに分かれており、手前の部屋。
奥の部屋。テーブルあり。
2016年10月14日 15:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の部屋。テーブルあり。
奥の部屋には毛布やマットも常備されている。
2016年10月14日 15:38撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の部屋には毛布やマットも常備されている。
夕日に染まった御嶽山。
2016年10月14日 17:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日に染まった御嶽山。
夕日。
2016年10月14日 17:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日。
翌朝。朝日を拝みに山頂へ。
2016年10月15日 05:22撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。朝日を拝みに山頂へ。
笠ヶ岳のシルエットがはっきりと見える。
2016年10月15日 05:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳のシルエットがはっきりと見える。
雲海
2016年10月15日 05:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海
どこから出てくるのかな…?
2016年10月15日 05:49撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこから出てくるのかな…?
恵那山のシルエット。
2016年10月15日 06:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山のシルエット。
御嶽山の上のほうが朝日に照らされ始めた。
2016年10月15日 06:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山の上のほうが朝日に照らされ始めた。
ご来光。空木岳あたりから出た。
2016年10月15日 06:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光。空木岳あたりから出た。
朝日を浴びる御嶽山と紅葉。
2016年10月15日 06:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる御嶽山と紅葉。
朝日を浴びる秀峰舎
2016年10月15日 07:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる秀峰舎
下山する前にもう一度御嶽山を拝む。
2016年10月15日 07:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山する前にもう一度御嶽山を拝む。
山頂から秀峰舎
2016年10月15日 07:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から秀峰舎
これから帰る尾根道。
2016年10月15日 07:17撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから帰る尾根道。
昨日通った道を進む
2016年10月15日 07:26撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日通った道を進む
振り返れば小秀山。(名残惜しい)
2016年10月15日 07:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば小秀山。(名残惜しい)
だんだん離れていく…
2016年10月15日 07:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん離れていく…
第三高原から振り返って…これで見納め。
2016年10月15日 07:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三高原から振り返って…これで見納め。
この尾根は歩きやすいけどところどころにぬかるんでいるところがあるので注意。(雨の日は結構、面倒かも)
2016年10月15日 07:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根は歩きやすいけどところどころにぬかるんでいるところがあるので注意。(雨の日は結構、面倒かも)
第二高原に到着。
2016年10月15日 07:47撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二高原に到着。
昨日は気が付かなかったが、前山への道があった。
2016年10月15日 08:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日は気が付かなかったが、前山への道があった。
第一高原まで帰ってきた。
2016年10月15日 08:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一高原まで帰ってきた。
本日も快晴。景色もばっちり。
2016年10月15日 08:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も快晴。景色もばっちり。
北側。
2016年10月15日 08:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側。
北東側。遠くに白山。
2016年10月15日 08:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東側。遠くに白山。
ふたたび兜岩。
2016年10月15日 08:17撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふたたび兜岩。
兜岩の直下はロープもあり急勾配なので要注意。
2016年10月15日 08:27撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岩の直下はロープもあり急勾配なので要注意。
この先分岐点
2016年10月15日 08:34撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先分岐点
ここからは三の谷ルートで下山。
2016年10月15日 08:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは三の谷ルートで下山。
鶏岩。
2016年10月15日 08:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏岩。
休憩場所の看板があるが、あまり適地ではないような。
2016年10月15日 08:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩場所の看板があるが、あまり適地ではないような。
三の谷ルートは二の谷に比較し岩もなくて歩きやすい。
2016年10月15日 09:17撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の谷ルートは二の谷に比較し岩もなくて歩きやすい。
唯一、こんな根っこの道もあるが…
2016年10月15日 09:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一、こんな根っこの道もあるが…
第二休憩所。ここは日も当たって明るい。これから先は樹林帯で薄暗くなるのでここで休憩がお勧め。
2016年10月15日 09:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二休憩所。ここは日も当たって明るい。これから先は樹林帯で薄暗くなるのでここで休憩がお勧め。
ここからは延々とつづら折りの道をくだっていく。傾斜は緩いがその分距離が長い。
2016年10月15日 09:58撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは延々とつづら折りの道をくだっていく。傾斜は緩いがその分距離が長い。
やっとこ山の神まで下山。登山口ももうすぐ。
2016年10月15日 10:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこ山の神まで下山。登山口ももうすぐ。
登山ポスト
2016年10月15日 10:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト
三の谷登山口に到着。
2016年10月15日 10:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の谷登山口に到着。
ここからは林道をすすむ。
2016年10月15日 10:14撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは林道をすすむ。
しばらくすると水場。三の谷ルートはここで水を補給するしかない模様。
2016年10月15日 10:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくすると水場。三の谷ルートはここで水を補給するしかない模様。
工事中で行き止まりになっている。
2016年10月15日 10:33撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事中で行き止まりになっている。
キャンプ場手前の橋を渡る。ここも撮影スポット。
2016年10月15日 10:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場手前の橋を渡る。ここも撮影スポット。
きれいな渓谷。
2016年10月15日 10:38撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな渓谷。
この先、キャンプ場。三の谷ルートから登る場合は、ここに車を駐車する。
2016年10月15日 10:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、キャンプ場。三の谷ルートから登る場合は、ここに車を駐車する。
コテージが沢山ある。
2016年10月15日 10:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コテージが沢山ある。
トイレあり。
2016年10月15日 10:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレあり。
一泊2日の山行もこれで終了。昨日は一台だけだったが土曜日になって沢山車がとまっていた。
2016年10月15日 10:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一泊2日の山行もこれで終了。昨日は一台だけだったが土曜日になって沢山車がとまっていた。
撮影機材:

感想/記録
by 16yuki

天気の良い金曜日に休みをとって、一泊二日の山小屋泊で小秀山に行きました。
小秀山に登るというよりは、乙女渓谷の滝巡りをしたかったのと、何より秀峰舎に泊まってみたかったことが一番の理由。・・・結果大正解。
もちろん小秀山からの景色は最高!。雄大な御嶽山が目の前に見え、横を見れば前に縦走した中央アルプスの峰が良く見えて大興奮です。
秀峰舎は本当にきれい。地元の人の気持ちが伝わってきます。
二の谷コースは結構なコースなので一般向けではないとおもうが、三の谷ならば大丈夫。兜岩付近の急登とちょっとの岩場、それ以降のぬかるんだ道さえ注意すれば誰でも気持ちよく歩けると思います。おすすめです。
今回は両日とも天気がよくて最高の山行になりました。
(ちなみに小屋での最低気温は5度。一人だけでしたがよく眠れました)
訪問者数:65人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ