ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989569 全員に公開 ハイキング房総・三浦

久しぶりに三浦アルプス...念願のうなぎ淵

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー secretmagic, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南郷公園無料P(利用時間8:30〜17:50だったかな)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
46分
合計
5時間41分
S南郷公園P08:3509:20二子山順路入口09:3109:57うなぎ淵10:0310:29六把峠(南中峠)10:3211:20乳頭山11:4113:09森戸林道終点13:1013:18二子山順路入口13:2214:16南郷公園PG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・沢沿いは登山靴でも可能でしたが少しの濡れは覚悟しておいた方がいいかも
・トラロープが設置されているところもあります
・この山域は低山ですが路迷いの遭難騒ぎも頻発しています
その他周辺情報HAYAMA STATION(まあちょっとおしゃれな道の駅ですわ)
http://www.hayama-station.jp/
・枝豆の王様”ともちゃん”、葉山牛サイコロステーキ、葉山コロッケ購入
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

南郷公園にある銀杏並木をくぐります
(朝からギンナンの香りクッサ〜)
2016年10月23日 08:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南郷公園にある銀杏並木をくぐります
(朝からギンナンの香りクッサ〜)
7
沢沿いコースを下ると流れが出始め、ここでスパッツ装着
2016年10月23日 09:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いコースを下ると流れが出始め、ここでスパッツ装着
3
出た!うなぎ淵への道標です
(どんなところか楽しみだ)
2016年10月23日 09:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出た!うなぎ淵への道標です
(どんなところか楽しみだ)
8
こーんな感じのなだらか経路が続きます
2016年10月23日 09:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こーんな感じのなだらか経路が続きます
4
どうやらここが”うなぎ淵”のようです
(写真で見ていたよりも広くてそれなりの迫力を感じました)
2016年10月23日 09:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやらここが”うなぎ淵”のようです
(写真で見ていたよりも広くてそれなりの迫力を感じました)
14
足場はあまりよくありませんがここの1.5mほどの段差を越えます
(巻き道もあるので心配ご無用)
2016年10月23日 09:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場はあまりよくありませんがここの1.5mほどの段差を越えます
(巻き道もあるので心配ご無用)
4
しばらく行くと”プチうなぎ淵”もあります
(小魚やカニがいました)
2016年10月23日 10:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと”プチうなぎ淵”もあります
(小魚やカニがいました)
19
中沢の枝沢に丸太橋があったので右に折れてみます
(どこに通ずるかはお楽しみでした)
2016年10月23日 10:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中沢の枝沢に丸太橋があったので右に折れてみます
(どこに通ずるかはお楽しみでした)
2
このトラロープのあるところから鞍部らしきが見えてまいります
2016年10月23日 10:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトラロープのあるところから鞍部らしきが見えてまいります
6
あ〜南中峠に通じていたんだ、なるほど!
(また一つ勉強になりました)
2016年10月23日 10:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜南中峠に通じていたんだ、なるほど!
(また一つ勉強になりました)
5
うろこ雲がいい感じだったので...
2016年10月23日 10:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うろこ雲がいい感じだったので...
7
うす紫色の小さな花が連なってます
2016年10月23日 11:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うす紫色の小さな花が連なってます
4
マルバダケブキに似ていますが違うようです(後述:マルバダケブキですね)
(クリンとしたカールがかわいい)
2016年10月23日 11:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキに似ていますが違うようです(後述:マルバダケブキですね)
(クリンとしたカールがかわいい)
9
乳頭山から横須賀方面を眺めます
(2〜3名の方が休まれていました)
2016年10月23日 11:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭山から横須賀方面を眺めます
(2〜3名の方が休まれていました)
11
しばらく休憩し南沢を忠実に下ることにします
(傾斜のあるこの尾根を降りると南沢のどてっぱらに合流)
2016年10月23日 11:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく休憩し南沢を忠実に下ることにします
(傾斜のあるこの尾根を降りると南沢のどてっぱらに合流)
3
しばらくはこんな感じで歩きやすいです
2016年10月23日 11:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはこんな感じで歩きやすいです
4
何度か深めの淵が出てくるので歩きやすい側を選びます
2016年10月23日 12:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か深めの淵が出てくるので歩きやすい側を選びます
2
倒木などで歩きにくいところもありますがハイキング経路に逃げずに突破します
2016年10月23日 12:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木などで歩きにくいところもありますがハイキング経路に逃げずに突破します
4
つたの暖簾もくぐります
2016年10月23日 12:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つたの暖簾もくぐります
2
ここもどちら側を歩くか迷ったと思います
2016年10月23日 13:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもどちら側を歩くか迷ったと思います
6
ポタポタ落ちる滴の音がしたので...
2016年10月23日 13:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポタポタ落ちる滴の音がしたので...
9
漸く森戸林道終点に到着
2016年10月23日 13:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漸く森戸林道終点に到着
2
この写真には写っていませんがタイワンリスもよく見かけました
2016年10月23日 13:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真には写っていませんがタイワンリスもよく見かけました
2
銀杏並木のある南郷公園に戻ってきました
(やっぱ臭かった)
2016年10月23日 14:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀杏並木のある南郷公園に戻ってきました
(やっぱ臭かった)
10

感想/記録

今回は久しぶりの三浦アルプスです。
コースは中沢から乳頭山をめざし南沢を下るというゆるゆる沢歩きです。
雲は多いながらも青空もばっちりで気持ちの良い沢歩きハイキングを楽しめました。

念願のうなぎ淵も見ることができ、南中峠に通じる4本すべてのコースの謎も解けました。さらに南沢をハイキングコースに逃げることなく忠実に辿れたことも収穫でした。

三浦アルプスは高低差の少ない山域なので現在位置の把握が難しく歩いて経験してみないとコースを理解することが難しいようです。
でもそこがいい所でもあります。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/4
投稿数: 3
2016/10/24 22:16
 三浦アルプスも楽しそうですね!
secretmagicさん、こんばんは。先週、お会いしたFUKUです。
三浦アルプス。。三浦半島生まれで在住なのに、まだ一回も行ったことないんですよ〜。子供のときは武山だったり三浦富士だったり歩き回ってましたけど、灯台下暗しってとこです(笑)
沢蟹だったり小魚だったり自然たっぷりなんですね!子供の頃は当たり前にそんな場所があって遊べてたんですけどね。。機会があったら行ってみようと思いました。

高低差の少ない山域での読図は難しそうですね〜チェックポイントに確信持てなかったり、ならばもっと細かくポイント作ってかなきゃ、わからなくなってしまうでしょうね。やっぱ読図は楽しいですね!
登録日: 2015/1/25
投稿数: 455
2016/10/24 22:36
 Re: 三浦アルプスも楽しそうですね!
FUKUさん、こんばんは。
え〜っ!地モティーなのに歩いたことがないとは
いや〜ここは迷いますよ。低山だからとバカにできません。へへっ
平坦なところでの読図は難しいし地形図自体が見辛いんです。
少し丹沢でVR歩きまわって天狗になっても三浦でへし折られます。
私がそうでした。三浦デビューはしょっぱかったなあ〜。
ぜひ冒険心MAXで地図も見ないで入ってみてください。←こんなこといったら怒られるな
あっそれと下調べはあまりしないで臨んだほうが迷えます。
コメントありがとうございました。
登録日: 2014/3/27
投稿数: 788
2016/10/25 16:09
 乳頭山直下の南沢
secretmagicさん、お久しぶりです。

乳頭山(巻き道)から直下しての南沢、以前何も知らず下から上がってびっくりしました。(そのときは虎ロープもなかったような気が…)
自分らはお気軽ハイキング中心なので、沢を詰めた先にあんなふうに登るところがあったなんて驚きでした
南沢にはだいぶ行っていないので、この秋〜冬には訪れてみたいと思います

mamepapa dogleo
登録日: 2013/10/12
投稿数: 277
2016/10/25 20:16
 三浦アルプス、コースは歩いて知る
secretmagicさん こんばんは。
山では、道に迷ったら沢に下りたら”ダメ”と言われていますが、
ここの山域ではありですかね。
沢も幾つかあるみたいですが、濡れるの覚悟で沢を下れば、街に着きそうです。
ところで、この淵にはウナギもいるんですかね。
低山だけど侮れない三浦アルプス山行、
お疲れ様でした。
登録日: 2014/8/9
投稿数: 140
2016/10/25 21:13
 面白そうな所ですね。
こんばんは、secretmagicさん。
なるほど〜、うなぎ淵、初めて知りました。
タイトルから、下山後に美味しいうなぎ屋に寄ったのかと思いました!。
(すいません、おバカなので・・・。気にしないで下さい・・・。)
三浦アルプスには、まだ行った事が有りませんでしたが、結構険しい所も有るのですね。
丹沢VRマスターのsecretmagicさんでも大変とは!、三浦アルプス恐るベシ!。
でも沢沿いのルートは、楽しそうですね。
神奈川県民としては、いつかは行かねばと思いました。
お疲れさまでした!。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 455
2016/10/25 22:12
 Re: 乳頭山直下の南沢
mamepapaさん、こんばんは。
こちらこそご無沙汰しています。

えっ ! あの激尾根にロープなしですか〜。
大杉山稜の箒沢乗越なみかもしれない...冗談ではなく
逆にうらやましかったりして。へへっ

中沢、南沢の平和な感じは三浦らしいですね。
深めの淵があってドッチ渡る?みたいな感じで妻と顔を見合わせたりして

これからのシーズンは蛇や虫とか気にならないので良いかもしれないですね。
でもお嬢は沢は平気だったのかな。

コメントありがとうございました。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 455
2016/10/25 22:30
 Re: 三浦アルプス、コースは歩いて知る
hadahiroさん、こんばんは。
そうなんですよ、沢に降りたらダメという常識が当てはまらないかもしれません。
尾根で迷って沢に降りれば森戸林道終点に行きつきます。
濡れるのを覚悟でさらに進めば森戸神社に着きますよ。

三浦の沢はほんとになだらかです。しかも静かで水チョロチョロ...
枯れてたらどっちが下流か上流か分からないかもしれません。

うなぎはさすがに...でもカニはいましたよ

おもろいです、三浦アルプス
また歩いてみたいです。
コメントありがとうございました。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 455
2016/10/25 22:42
 Re: 面白そうな所ですね。
kazさん、こんばんは。
うなぎ淵知らなかったんですか〜。
だったら、ぜひ奥様と歩いてオモシロレコあげてください。

三浦アルプスは険しいのではなく迷うんですよ。
地形図の等高線はのっぺりしていて、特徴がなくてさっぱり読めません。
ガイドマップのほうがずっとわかりやすいです。

中沢、南沢は安全です。あ〜言い切っちゃった。
ぜひぜひチャレンジしてみてくださいませ。楽しみにしています。
コメントありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ