ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989789 全員に公開 ハイキング奥武蔵

名郷〜武川岳〜正丸駅:久しぶり、そう、奥武蔵ってこんなだったわ

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー yuki_genki
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往 西武池袋線:飯能STより国際興業バス:名郷BS
復 西武秩父線:正丸ST

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
49分
合計
5時間30分
S蕨山登山口09:1009:11名郷10:41天狗岩10:4311:25前武川岳11:2611:40武川岳12:1513:07名栗げんきプラザ13:1813:46小高山14:20伊豆ヶ岳登山口14:40正丸駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な所はありません
武川岳に向かう天狗尾根の天狗岩は男坂を上りましたが、上りの場合、悪天候でなければ特別難しいことは無いと思います(落石を起こすようなもろい岩ではなく、手がかり足がかりも充分あります)

写真

お久しぶりです@名郷バス停
秋の気持ちよい空の下、出発
2016年10月23日 09:04撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お久しぶりです@名郷バス停
秋の気持ちよい空の下、出発
1
何度か舗装道路を入ったり出たりののち、ここからは登山道
標識はきっちりしてますので迷う心配なし
2016年10月23日 09:43撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か舗装道路を入ったり出たりののち、ここからは登山道
標識はきっちりしてますので迷う心配なし
2
うひゃ〜
奥武蔵だぁ〜(笑)
2016年10月23日 09:49撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うひゃ〜
奥武蔵だぁ〜(笑)
2
柵の向こうに伊豆ヶ岳、古御岳方面
2016年10月23日 10:18撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柵の向こうに伊豆ヶ岳、古御岳方面
1
さぁ岩登り、女は黙って男坂!(上りだからね)
短い距離ですが、楽しい♪
2016年10月23日 10:27撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ岩登り、女は黙って男坂!(上りだからね)
短い距離ですが、楽しい♪
5
上りきってこの見晴らし
2016年10月23日 10:42撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上りきってこの見晴らし
3
途中、一番苦しかった急坂の途中で、左手に大持、小持の稜線
あちらの紅葉、もう少しでしょうか
近々うかがいますよ
2016年10月23日 11:14撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、一番苦しかった急坂の途中で、左手に大持、小持の稜線
あちらの紅葉、もう少しでしょうか
近々うかがいますよ
2
ここへきて、本日初めて人に出会いました
2016年10月23日 11:26撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここへきて、本日初めて人に出会いました
2
頭上、ところどころ、こんな風
2016年10月23日 11:30撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭上、ところどころ、こんな風
4
到着、お昼にします
交差点的な山頂、いろいろな方面から上ってくる人たちが、いろいろな方面へ下りていきます
2016年10月23日 11:42撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着、お昼にします
交差点的な山頂、いろいろな方面から上ってくる人たちが、いろいろな方面へ下りていきます
2
雲が多くなり、やや暗くなってきました
2016年10月23日 11:49撮影 by SH-03G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多くなり、やや暗くなってきました
1
さて、下りましょう
今日はあちこちでこんな札(?)を見かけました
ちょっと怖いし、どういう意味なのか分かりませんが、止めてほしいですね
2016年10月23日 12:15撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下りましょう
今日はあちこちでこんな札(?)を見かけました
ちょっと怖いし、どういう意味なのか分かりませんが、止めてほしいですね
3
このあたりは、道幅広く気持ちよく下れますが
2016年10月23日 12:17撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは、道幅広く気持ちよく下れますが
この分岐から大栗沢までは
2016年10月23日 12:33撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐から大栗沢までは
1
急坂の下りです
2016年10月23日 12:45撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂の下りです
1
登山道が終われば、
2016年10月23日 12:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が終われば、
1
砂利、のち、舗装の林道歩き
空はどんよりとなってしまいました
2016年10月23日 13:00撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利、のち、舗装の林道歩き
空はどんよりとなってしまいました
そして県道へ出ます
結構交通量が多く、バイクは飛ばしているので、注意のこと
2016年10月23日 13:04撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして県道へ出ます
結構交通量が多く、バイクは飛ばしているので、注意のこと
1
正丸峠方面へ少し行くと「名栗げんきプラザ」
2016年10月23日 13:06撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠方面へ少し行くと「名栗げんきプラザ」
立派な施設です
プラネタリウムもあるんですね
靴を脱がなければなりませんが、屋内のトイレをお借りしました(施設の方はとても親切丁寧に対応してくださいました)
2016年10月23日 13:21撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な施設です
プラネタリウムもあるんですね
靴を脱がなければなりませんが、屋内のトイレをお借りしました(施設の方はとても親切丁寧に対応してくださいました)
2
げんきプラザを出て県道を渡り、再び林道から登山道へ
2016年10月23日 13:31撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
げんきプラザを出て県道を渡り、再び林道から登山道へ
1
長岩峠、なじみのある場所へ出ました
このあと最後の下りで
2016年10月23日 13:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長岩峠、なじみのある場所へ出ました
このあと最後の下りで
馬頭さまの分岐に出て、お参りをして本日はおしまいです
武川岳山頂付近と、この先正丸駅までの道以外では、ほぼ登山者に出会わない、静かなハイキングとなりました
2016年10月23日 14:21撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭さまの分岐に出て、お参りをして本日はおしまいです
武川岳山頂付近と、この先正丸駅までの道以外では、ほぼ登山者に出会わない、静かなハイキングとなりました
3

感想/記録

5ヵ月半ぶりに、戻ってまいりました。
えんえんと続く杉や檜の人工林、急なアップと急なダウン、そして林道歩き。久しぶりに地元復帰して、夏の間(上高地とかで浮かれ歩いていて)すっかり忘れていた奥武蔵のいろいろを思い出しました(笑)。
これから、スギ花粉のシーズン入りまで、またよろしくです。

名郷から武川岳へ至る天狗尾根は初めて上りました(下りてきたことはある)。
武川岳からは、これも始めてのルート、名栗げんきプラザ経由の正丸駅へ抜けるコース。当初は山伏峠へ下りて伊豆ヶ岳へ上ろうと思っていましたが、昼ごろから雲が多くなって暗くなってきたので、ショートカットでサクサク周りました。

山道には時々、ビックリするほど紅葉している木がランダムにあったりしますが、全体的にはこの辺りはまだまだといったところ(標高1000m以下)。今後の冷え込みに期待ですね。
訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉 スギ クリ 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ