ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990145 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳(三股→一ノ沢)

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー blumfeld
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三股は夜11時で1〜2割の埋まり具合。一ノ沢へ下山し三股へタクシー。7000円程度でした。三股は夕方には満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間35分
休憩
1時間49分
合計
10時間24分
Sスタート地点04:5105:09三股登山口05:1508:43前常念岳09:0409:55常念岳10:1511:01常念小屋11:4812:10最終水場12:1912:59笠原沢13:14烏帽子沢13:1513:31王滝ベンチ13:3214:07山ノ神14:0914:16一ノ沢登山口14:1714:32常念岳登山者用駐車場14:3315:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7時以降はゆっくり目です。
コース状況/
危険箇所等
前常念の岩場はマークがついており、特に迷う心配なし。一ノ沢は危険箇所無しで、三股→蝶と同じような感じのルート。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 1/25000地形図 コンパス 筆記具 保険証 飲料 ティッシュ タオル 携帯電話 ストック 水筒 非常食 バンドエイド 三角巾 サムスプリント 包帯 ポイズンリムーバー コッヘル シェラカップ シングルバーナー チャッカマン 細引き マルチツール GPS
備考 800m程度で痛み。ロキソ効かず。

写真

日の出。5時半くらいからヘッデン無しでも大丈夫でした。
2016年10月22日 06:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出。5時半くらいからヘッデン無しでも大丈夫でした。
2時間経過。ここまでいいペースだったが、膝に痛みが出たのでキネシオテープでテーピング。効果無し。
2016年10月22日 07:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間経過。ここまでいいペースだったが、膝に痛みが出たのでキネシオテープでテーピング。効果無し。
前常念がちらり。
2016年10月22日 07:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念がちらり。
見事な雲海でした。
2016年10月22日 07:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な雲海でした。
唯一のハシゴあり。
2016年10月22日 07:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一のハシゴあり。
穂高が覗いていました。
2016年10月22日 08:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高が覗いていました。
1
石室到着。
2016年10月22日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石室到着。
前常念到着。
2016年10月22日 09:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念到着。
常念と、右手に常念乗越。
2016年10月22日 09:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念と、右手に常念乗越。
常念乗越への廃道分岐。
2016年10月22日 09:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越への廃道分岐。
富士山が見えました。
2016年10月22日 09:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えました。
1
まだまだ遠い常念。
2016年10月22日 09:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い常念。
緩やかな尾根はおしまい。
2016年10月22日 09:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな尾根はおしまい。
常念乗越と常念岳の分岐。
2016年10月22日 09:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越と常念岳の分岐。
常念岳到着。途中で失速し、去年より10分遅れ。
2016年10月22日 10:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳到着。途中で失速し、去年より10分遅れ。
横通岳、大天井岳方面。
2016年10月22日 10:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳、大天井岳方面。
絶景の穂高
2016年10月22日 10:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景の穂高
とんがっています。
2016年10月22日 10:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんがっています。
富士山と右手に甲斐駒、仙丈
2016年10月22日 10:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と右手に甲斐駒、仙丈
浅間山?
2016年10月22日 10:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山?
常念小屋へ到着。燕山荘へ向かうつもりでしたが脚が痛く、この先エスケープルート無し、大天井小屋は閉まっているため、ここで撤退。
2016年10月22日 11:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋へ到着。燕山荘へ向かうつもりでしたが脚が痛く、この先エスケープルート無し、大天井小屋は閉まっているため、ここで撤退。
1
さらば。
2016年10月22日 11:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらば。
常念に登り返す元気はなく、一ノ沢へ下山。
2016年10月22日 11:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念に登り返す元気はなく、一ノ沢へ下山。
ずいぶんと雰囲気の違うルートです。
2016年10月22日 12:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶんと雰囲気の違うルートです。
一ノ沢が見えてきました。
2016年10月22日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢が見えてきました。
最終水場に到着。
2016年10月22日 12:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場に到着。
一ノ沢。上流を望む。
2016年10月22日 12:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢。上流を望む。
こんな所もありましたが危険は無し。
2016年10月22日 12:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所もありましたが危険は無し。
胸突八丁
2016年10月22日 12:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突八丁
徒渉もありました。
2016年10月22日 12:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉もありました。
1/25000地形図には沢の名は無し。
2016年10月22日 13:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1/25000地形図には沢の名は無し。
紅葉は今ひとつ。
2016年10月22日 13:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は今ひとつ。
川になった登山道
2016年10月22日 13:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川になった登山道
川の左岸を進みますが、巻き道もあり。
2016年10月22日 13:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の左岸を進みますが、巻き道もあり。
倒れたばかりの木。
2016年10月22日 13:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れたばかりの木。
古池。水は入れ替わっておりきれいでした。
2016年10月22日 13:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古池。水は入れ替わっておりきれいでした。
山の神。無事の下山をお礼しました。
2016年10月22日 14:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神。無事の下山をお礼しました。
1
一ノ沢登山口到着。タクシーを呼ぼうとしたら電話が通じず。途中は通じたので油断してました。このあと標高で300m下りました。
2016年10月22日 14:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢登山口到着。タクシーを呼ぼうとしたら電話が通じず。途中は通じたので油断してました。このあと標高で300m下りました。
登山者駐車場近辺の紅葉。
2016年10月22日 14:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者駐車場近辺の紅葉。
1

感想/記録

重荷は避けて小屋泊まりとしたものの小屋閉めの知らせが聞こえだし、ルートを勘案。当初は餓鬼岳→燕山荘を計画しましたが少しハードなため、おとなしく常念→燕山荘へ変更。常念小屋に泊まり翌日中房へ下山も考えましたが、翌日の夜に用事があったため、初日に燕山荘までを計画。しかし、脚に痛みが出たため一ノ沢へエスケープ。ちょっと残念でしたが、無事に下山できてよしとしました。常念→常念乗越が繋がりました(笑)
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/25
投稿数: 23
2016/10/28 8:23
 お疲れ様でした。
膝痛に速効性があるサポーター、ザムスト JKバンドをお奨めします。
Amazonで1073円也〜♪
小さくて軽いのでいつも1本持って行ってます。
登録日: 2013/2/24
投稿数: 58
2016/10/28 23:18
 Re: お疲れ様でした。
サポーターを使うと負けを認めるみたいで悔しい、などと話してたら、もう負けてるんじゃ無いのと言われました(>_<)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ