ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990251 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

年中さんと筑波山(白雲橋コース)

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山kazacky, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は市営第3駐車場を使用(1日500円)。午前8時過ぎに到着しましたが,まだかなり空いていました。ただ,もっと登山口に近いところに神社の駐車場があり登山者が使用できるかわからなかったので入らなかったのですが,実際には空いていれば利用できた様子。4歳児にとっては登山口までの数百メートルもテンションに大きく影響するので,そちらを利用した方が良かったかもしれません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
1時間3分
合計
3時間54分
S市営第3駐車場08:2108:31筑波山神社08:3308:37白雲橋登山口09:03迎場分岐09:1010:32弁慶茶屋跡10:5011:21筑波山11:5712:15御幸ヶ原G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白雲橋コースは岩場も多いですが,不安定なところはほとんど無く概ね安全でした。所々道幅が大人一人分で谷側が急斜面といったところがありますが,走ったりさえしなければ問題ないです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 タオル カメラ
備考 いつも忘れてしまうウェットティッシュ……

写真

市営第3駐車場。まだ紅葉シーズンでもないので,日曜の朝8時でも空きあり。
2016年10月23日 08:18撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市営第3駐車場。まだ紅葉シーズンでもないので,日曜の朝8時でも空きあり。
まずは筑波山神社にお参りして安全登山を祈願。女体山へ向かう白雲橋コース・迎場コースへ向かうには,この本殿前から向かって右へ進んでいきます。
2016年10月23日 08:32撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは筑波山神社にお参りして安全登山を祈願。女体山へ向かう白雲橋コース・迎場コースへ向かうには,この本殿前から向かって右へ進んでいきます。
1
民家の間の道を抜け……
2016年10月23日 08:37撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の間の道を抜け……
1
コンクリートの鳥居が見えたらそこが登山道の入り口。
2016年10月23日 08:37撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリートの鳥居が見えたらそこが登山道の入り口。
1
登り始めは余裕の表情。
2016年10月23日 08:40撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは余裕の表情。
2
はじめは大人と子どもが横並びに手を繋いで歩くのに十分な道幅があります。石の階段を見て「象さんの足みたーい!」
2016年10月23日 08:48撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめは大人と子どもが横並びに手を繋いで歩くのに十分な道幅があります。石の階段を見て「象さんの足みたーい!」
2
これはなーんだ?「キリンさんのテーブル!」
2016年10月23日 08:48撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはなーんだ?「キリンさんのテーブル!」
1
15分ほどで迎場コースとの分岐である酒迎場に到着。
2016年10月23日 08:52撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどで迎場コースとの分岐である酒迎場に到着。
2
本日の行動食は子供でも食べやすいようにと作ったハムとチーズのロールサンド。好評で小休止のたびに1個ずつ食べていました。
2016年10月23日 09:27撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の行動食は子供でも食べやすいようにと作ったハムとチーズのロールサンド。好評で小休止のたびに1個ずつ食べていました。
2
登り始めから1時間ちょい,「疲れたー……」の頻度が多くなってくるころ。キャラメルやチョコレートの効果も低下気味。
2016年10月23日 10:01撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めから1時間ちょい,「疲れたー……」の頻度が多くなってくるころ。キャラメルやチョコレートの効果も低下気味。
1
でも「ほらキノコがあったよ!」でテンションが上がる4歳児。落ち込むのも早いが回復も早い。
2016年10月23日 10:04撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも「ほらキノコがあったよ!」でテンションが上がる4歳児。落ち込むのも早いが回復も早い。
2
登りはじめから2時間で弁慶茶屋跡に到着。大休止をとっていよいよ女体山頂を目指します。
2016年10月23日 10:42撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはじめから2時間で弁慶茶屋跡に到着。大休止をとっていよいよ女体山頂を目指します。
2
弁慶七戻り。怖がるかと思いきや,意外にサクッと通過して拍子抜け……
2016年10月23日 10:50撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁慶七戻り。怖がるかと思いきや,意外にサクッと通過して拍子抜け……
2
この辺り,急な岩場も多いのでどうしても休憩が多くなります。
2016年10月23日 11:00撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺り,急な岩場も多いのでどうしても休憩が多くなります。
2
北斗石。
2016年10月23日 11:09撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斗石。
2
疲れていても,ひょんな拍子に笑顔がこぼれます。山頂はもうすぐだ!!
2016年10月23日 11:09撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れていても,ひょんな拍子に笑顔がこぼれます。山頂はもうすぐだ!!
2
登り始めて3時間,概ね想定タイムどおり(標準コースタイムの1.6倍)で女体山頂へ到着。
2016年10月23日 11:42撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めて3時間,概ね想定タイムどおり(標準コースタイムの1.6倍)で女体山頂へ到着。
2
泣き言も言ったけど,ほとんど父の手は借りずに登頂。よくやりました!
2016年10月23日 11:43撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泣き言も言ったけど,ほとんど父の手は借りずに登頂。よくやりました!
4
御幸ヶ原に降りると「バッヂ〜♪ アイス〜♪」とテンション上げ上げで走り出す娘。まだそんだけ体力余ってんのね……
2016年10月23日 12:14撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原に降りると「バッヂ〜♪ アイス〜♪」とテンション上げ上げで走り出す娘。まだそんだけ体力余ってんのね……
1
コマ展望台でごほうびのアイス。「お山楽しかったねー!」と言ってくれて父は嬉しい。
2016年10月23日 12:26撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマ展望台でごほうびのアイス。「お山楽しかったねー!」と言ってくれて父は嬉しい。
3
登っている最中,娘がずっと「ラーメン体操」なる歌を歌っていたもので,すっかり頭がラーメンモードになっていた父は特製福来しょうゆラーメン。その後はケーブルカーで一気に筑波山神社まで下山して終了。
2016年10月23日 12:37撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っている最中,娘がずっと「ラーメン体操」なる歌を歌っていたもので,すっかり頭がラーメンモードになっていた父は特製福来しょうゆラーメン。その後はケーブルカーで一気に筑波山神社まで下山して終了。
2
撮影機材:

感想/記録

2016年から始めた子連れ登山。高尾山→霧ヶ峰ときてそろそろ慣れてきたこともあり,3座目はレベルアップを目指して筑波山をチョイスしました。

筑波山の登山コースは筑波山神社からの御幸ヶ原コース・白雲橋コースに加え,つつじヶ丘からスタートするおたつ石コースがあり,ガイドブックを見るとそれぞれ「小学生高学年から」「小学生低学年から」「幼稚園でも」となっています。そのため当初はおたつ石コースを考えていましたが,子供を信じて白雲橋コースに挑戦。

10月下旬でまだ紅葉シーズンには早いし,低山で朝8時スタートでは人も少ないかと思いきや,思いの外子供連れがいっぱい。弁慶茶屋跡までの白雲橋コースでは小学生と思しき姿が多かったものの,おたつ石コースと合流すると女体山頂までは一気に幼稚園生の数も多くなります。狭い岩場では渋滞になることもありましたが,自分と同年代の子供達が頑張って岩を登っている姿が刺激となったようで,それまで「疲れた−……」を連呼していた娘も最後の元気を出すことができたようです。

女体山頂を踏んだ後は,ケーブルカーを使えば筑波山神社へ,ロープウェイを使えばつつじヶ丘へと一気に下山できるのも子連れ山登ラーには嬉しいところです。
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ